『デスクツアー』MacBook中心のデスク環境:愛用ガジェットも紹介

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

 

MacBookを中心としたデスクツアーを見てみたい!ガジェット類にはこだわりたいから愛用ガジェットも教えて!

こんなお悩みを抱えているのであれば、この記事を読むことで解決できます!

なぜならば、MacBook中心としたデスク環境で作業している私が、私のデスクまわりの愛用ガジェットを紹介を解説するからです!

今回の記事は以下の人向けです。

  • MacBookを中心としたカッコいいデスクにしたい人
  • MacBookを使っている人のデスクを見てみたい人
  • おしゃれなデスクになるガジェットを知りたい人

今回の記事では

  1. MacBookをメインとした私のデスクツアー
  2. 私のデスクまわりの愛用ガジェットを紹介
  3. 昔愛用していたデスク周辺のガジェット

上記3つについてお話しします。

この記事を読み終えた後、あなたは

  • MacBookを中心としたデスク環境が分かった
  • かっこいいデスクを作るためのガジェットが分かった
  • お気に入りのデスクで快適に作業できるようになった

という結果を手にすることができます!

目次

MacBookをメインとした私のデスクツアー

それではまず、MacBookをメインとした私のデスクツアーについてです。

現在のデスク環境はこんな感じになっています。

ちなみに、過去のデスク環境の変化はこんな感じです。

STEP
こちらは真剣にブログを始めた時の状態。
STEP
こちらはデスクを買ってモニターも使っている状態。
STEP
こちらはマイホームに引っ越しした時の状態。
STEP
こちらはマイホーム入居後に書斎を整えた状態。現在がこちらですね。

色んなブロガーさんの記事や動画を見て、試行錯誤しながら現在のデスク環境にたどり着きました!

 

まだ欲しいものはあるのですが、とりあえず今の環境で問題なく快適に作業できているので、またお金に余裕ができてからですね・・・笑

次項から、私のデスク周りのガジェットを紹介していきます!

私のデスクまわりの愛用ガジェットを紹介

それでは次に、私のデスク周りの愛用ガジェットを紹介します。

具体的には以下の10個です。

  • MacBook Pro 2017年モデル
  • レノボ モニター Thinkvision T24h-20
  • LG モニター 24BL650C-BA
  • USBハブ Anker PowerExpand+ 7in1
  • デスクマット Amazonベーシック
  • キーボード ロジクールKX800 MX Keys
  • マウス ロジクールM705 ワイヤレス
  • AVLT MacBook縦置きスタンド
  • ゲーミングチェア AKRacing Pro x v2
  • ブラックチェリーはぎ材の机

それでは詳しく解説します!

その1:MacBook Pro 2017年モデル

まず1つ目ですが、MacBook Pro 2017年モデルです。

こちらは認定整備済製品のMacBook Proであり、割と高性能なモデルとなっています!

1台だけでも作業できる超高性能なMacBook Proですが、今はクラムシェルモードで使っています。

 

閉じて縦置きしているだけでも絵になるのがMacBookの良いところですね・・・カッコいい!!

その2:レノボ モニター Thinkvision T24h-20

2つ目ですが、レノボの外部モニターThinkvision T24h-20です。

こちらは最初に買った24インチの外部モニターであり、昔はMacBook Proとこちらのモニターで作業していました。

USB-Cケーブル1本で接続できるモデルであり、かつ高さ調整や角度調整などの機能が詰まったお気に入りのモニターです。

 

画素数もWQHDと良く、とにかく不自由なく使えるのが良いところですね!

その3:LG モニター 24BL650C-BA

3つ目ですが、LGの外部モニター 24BL650C-BAです。

こちらはマイホーム引っ越し後に購入した24インチのモニターであり、つい最近デスク周りに設置されたものです。

値段が安かったこともあって、ぶっちゃけ性能はそこまで高くありません・・・笑

 

画質もフルHDですからね。

とはいえ、USB-Cケーブル1本で接続できるモデルということで重宝しています。

レノボのモニターとLGのモニター2つを並べて作業しています!

その4:USBハブ Anker PowerExpand+ 7in1

4つ目ですが、AnkerのUSBハブ PowerExpand+ 7in1です。

こちらはガジェット機器で有名なAnkerのUSBハブであり、

  • USB-A ポート:2
  • USB-C ポート:1
  • HDMI ポート:1
  • イーサネット ポート:1
  • microSDカード:1
  • SDカード:1

これらのポートがある便利なUSBハブです!

安心安全のAnkerということで、動作も大変安定しています!!

その5:デスクマット Amazonベーシック

5つ目ですが、Amazonベーシックのデスクマットです。

こちらは「マウスパッド」という品名になっているのですが・・・大きさ的にはデスクマットという方が正しいですね。笑

新居でマウスを使うにあたり、机の滑り心地が良くなかったので購入しました。

肝心なマウスの滑り心地はとても良く、何よりデスクマットとして使えて1500円で購入できる点が最大の魅力です!

 

シンプルな黒色のマットなので、デスクの見た目を引き締める効果もあります!

その6:キーボード ロジクールKX800 MX Keys

6つ目ですが、ロジクールのキーボードKX800 MX Keysです。

MacBookをクラムシェルモードで使う上で購入したキーボードです。

本来であれば「for Mac」を買おうと思っていたのですが、間違えてWindows・Mac兼用できるこちらのキーボードを買っていました。笑

とは言え、操作性・タイピングはとても心地が良く、ちゃんと設定すればMacでも問題なく使えます!

このキーボードに慣れてしまうと、他のキーボードが使えなくなるぐらい使いやすいです!

 

あと、ガンメタリックな色合いがとてもカッコいい!!

その7:マウス ロジクールM705 ワイヤレス

7つ目ですが、ロジクールのマウス M705 ワイヤレスです。

こちらはロジクールの普通のマウスなのですが、使い心地や滑り具合が自分に合っているので気に入っています!

 

滑りすぎず、でもちゃんと動く・・・これは好みの問題ですね。

電池の持ちも良いですし、値段もさほど高くありません。

ゲームや動画編集するにはスペック不足感がありますが、私のようにブログが作業がメインであれば問題ないですね!

>>Amazonでロジクールのマウスを見る

その8:AVLT MacBook縦置きスタンド

8つ目ですが、AVLTのMacBook縦置きスタンドです。

MacBook Proをクラムシェルモードで使う上で購入した、縦置き用のスタンドです。

縦置きスタンドは色々あるのですが、

  • 純正品のようなデザインでMacBookと調和する
  • MacBookを置いた状態での安定性が良い
  • 2000円台で購入できてコスパ良し

という点でこちらのスタンドを購入しました!

言って仕舞えば普通の縦置きスタンドなのですが、MacBook含め他のガジェットを邪魔しない、うまく溶け込むデザインが魅力的です!

その9:ゲーミングチェア AKRacing Pro x v2

9つ目ですが、AKRacingのゲーミングチェア Pro x v2です。

こちらは新居引越し前に購入したゲーミングチェアです。

「椅子にはこだわれ」という言葉があるように、ブログの作業に集中するために投資した椅子です。

最初はオカムラのコンテッサセコンドを購入しようと思っていたのですが、20万円ぐらいするので断念・・・

最終的にはAKRacingのゲーミングチェアにしたのですが、これが座り心地も使い勝手も良くてとても気に入っています!

 

少しごつい印象がありますが、座った時に包み込んでくれるイメージですかね。

余談ですが、私は汗っかきなので「ファブリック素材」の椅子にすればよかったなと後悔しています・・・

PUレザーは見た目がいいのですが、蒸れて汗をかきやすいのが難点ですね。

参考:ブラックチェリーはぎ材の机

参考までに、デスクの素材についても解説しておきます。

他のブロガーさんの記事を見ると、デスクについても解説されている記事が多数でしたので・・・

私の今のデスクは、工務店に依頼して取り付けてもらったブラックチェリーのハギ材の机です。

取り付け前。立てかけると結構デカくて重たかったです。

少し茶色っぽい色をした、堅い木のデスクです。

がっしりと安定して使えており、書き物をしても凹みにくい使いやすいデスクです!

昔愛用していたデスク周辺のガジェット

それでは最後に、昔愛用していたデスク周辺のガジェットについて解説します。

過去の自分のデスク環境を作り、自分のブログ収益を生み出してくれたと言っても過言ではないガジェットなので、この場をお借りして紹介しておきます!

具体的には以下の3つです。

  • MacBook用 折りたたみ式PCスタンド
  • MacBook用 覗き見防止フィルム
  • 上下昇降デスク FlexiSpot E1

それでは詳しく解説します!

その1:MacBook用 折りたたみ式PCスタンド

まず1つ目ですが、MacBook用の折りたたみ式PCスタンドです。

こちらは以前使っていたPCスタンドであり、MacBookを使う上で目線を上げるために購入したものです。

Amazonで安いものを買いましたが、安定性も良くシンプルなデザインで気に入っていました。

 

MacBook Proをクラムシェルモードで使うようになったので、今現在は使っていません。

その2:MacBook用 覗き見防止フィルム

2つ目ですが、MacBook用の覗き見防止フィルムです。

こちらはカフェで作業する際に「誰かからの覗き見」が気になるのが嫌だったので購入したものです。

マグネット式でピタッと貼り付いてくれるので、糊跡が残ることもなければ簡単に動くわけでもない、優秀な保護フィルムでした。

 

また、覗き見だけでなくブルーライトカットしてくれるのもメリットでしたね!

今はMacBook Proをクラムシェルモードで使うようになったので使っていませんが・・・外出先で使う時には一緒に持ち歩くでしょう!

その3:上下昇降デスク FlexiSpot E1

3つ目ですが、FlexiSpotの上下昇降デスクE1です。

マイホーム引っ越し前に、ちゃんとしたデスク環境で作業しようと思い購入したものです。

購入した当時は、

 

立ち作業でブログを書いてみようかな〜

と思い、上下昇降できるこちらのデスクを購入しました。

結果的に座って作業することがほとんどでしたが(笑)、使い勝手の良いデスクでした。

今はブラックチェリーのデスクがあるので、売りに出そうかどうか迷っているところです・・・

まとめ

というわけで、今回の記事では

  1. MacBookをメインとした私のデスクツアー
  2. 私のデスクまわりの愛用ガジェットを紹介
  3. 昔愛用していたデスク周辺のガジェット

上記3つについてお話ししました。

私のデスクまわりの愛用ガジェットを紹介を解説しましたが・・・いかがだったでしょうか?

最後にもう一度、私のデスクまわりの愛用ガジェットをまとめておきます!

自分の好きなガジェットに囲まれて作業するのは本当に気持ちが良いです!

自己満足もあるかもしれませんが、作業効率が格段に良くなることもまぎれも無い事実ですからね!!

ということで、これを機にあなたも自分の好きなもの・ガジェットでデスク環境を整えてみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

このブログで使用しているテーマ:SWELL

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる