『スタバでドヤ顔』MacBook Proがブログにおすすめの理由:毎日快適

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

 

MacBook Proを使っているブロガーって多いよね。Windowsしか使ったことがないから使い勝手がいいか気になる。MacBook Proをブログで使うメリットを教えて!

こんなお悩みを抱えているのであれば、この記事を読むことで解決できます!

なぜならば、MacBook信者の私が、MacBook Proをブログで使うメリットやデメリットを解説するとともに、ブログで使う時の選び方を解説するからです!

今回の記事は以下の人向けです。

  • MacBook Proをブログ運営に使いたいと考えている人
  • なぜMacBook Proがブログにおすすめなのか知りたい人
  • Windowsと比べてMacBook Proのメリットを知りたい人

今回の記事では

  1. MacBook Proをブログで使うメリット
  2. MacBook Proをブログで使うデメリット
  3. MacBook Proをブログで使う時の選び方
  4. MacBook Proを使うときの必須アイテム

上記4つについてお話しします。

この記事を読み終えた後、あなたは

  • MacBook Proがブログにおすすめの理由が分かった
  • MacBook Proのスペックや選び方が分かった
  • MacBook Proでブログを運営し稼げるようになった

という結果を手にすることができます!

目次

MacBook Proをブログで使うメリット

それではまず、MacBook Proをブログで使うメリットを解説します。

具体的には以下の8つです。

  • 薄くて軽くて携帯性抜群
  • バタフライキーボードが最高
  • 動作がスムーズで超快適
  • トラックパッドが神レベル
  • iPhoneとの連携性が高い
  • 画質がいい&文字が綺麗
  • とにかく使いやすくて毎日快適
  • スタバでMacBookでドヤ顔できる

それでは詳しく解説します!

ちなみに、私が今愛用しているMacBook Proはこちらです。

  • MacBook Pro (13-inch, 2017, Two Thunderbolt 3 ports)
  • 2.3 GHz Intel Core i5
  • 8 GB 2133 MHz LPDDR3

その1:薄くて軽くて携帯性抜群

まず1つ目ですが、薄くて軽くて携帯性抜群なことです。

MacBook Proはとにかく薄くて軽くて携帯性がめちゃくちゃ良いです。

  • 高さ:1.49 cm
  • 幅:30.41 cm
  • 奥行き:21.24 cm
  • 重量:1.37 kg

イメージ的に言えば、A4サイズの教科書を1冊持っているようなイメージですかね!

私は以前、2013年モデルのMacBook Proを使っていたのですが・・・

実際に持ち比べてみるとその差は比べ物にならないぐらい軽いです!

最新のMacBook ProはCDドライブが内蔵されておらず、全て外付けになっています。

 

これもあって、薄くて軽い形状を実現できています!

ブログを書くにあたって、カフェや外出先で作業するとも多いかと思います。

薄くて軽い、そして携帯性に優れている点は、MacBook Proをブログ運営で使うメリットの一つですね!

その2:バタフライキーボードが最高

2つ目ですが、バタフライキーボードが最高なことです。

MacBook Proは「バタフライキーボード」というキーボードを採用しています。

このバタフライキーボードのタイピング感がめちゃくちゃ快適です!

固すぎず、柔らかすぎず、ちょうどいい反応具合・反発具合というか。

指も腕も疲れないですし、タイピングした時の音もWindowsに比べて静かです!

MacBook Proに慣れてしまうと、Windowsのパソコンを触った時に

 

なんだこりゃ。タイピングしづらいなあ。

と感じてしまうレベルです!

特に、我々のような大量の文字を打つブロガーにとっては、このタイピングの気持ち良さは作業効率のアップにもつながります!

これも、MacBook Proをブログ運営で使う大きなメリットと言えますよね!

その3:動作がスムーズで超快適

3つ目ですが、動作がスムーズで超快適なことです。

私は2017年モデルの2.3GHzのMacBook Proを使っているのですが、動作が鬼快適で超サクサク動きます!

また、Windowsのパソコンと比較しても、動作の速さや処理能力はめちゃくちゃ速く感じます!

Windowsのパソコンは結構固まることがありますが・・・MacBook Proが固まることってあんまりないです。

少なくとも、普通にネットを触っていたり、ちょっとしたものをダウンロードする程度であれば全然OKです。

 

動画を編集していると少し重たいぐらいですかね。(プロセッサーにもよりますが)

コンパクトさからは想像できないぐらいの動作の快適性・・・これもMacBook Proをブログ運営で使うメリットです!

その4:トラックパッドが神レベル

4つ目ですが、トラックパッドが神レベルなことです。

MacBook Proはトラックパッドが神レベルで使いやすいです!

以前はマウスを使っていたこともありました。

しかし、

  • トラックパッドの操作性が良すぎる
  • トラックパッドで大体のことができる

ということもあって、今はマウスは使っていません!

ちなみに、Windowsのパソコンとは比べ物にならないぐらい快適です!

HPの薄型のパソコンとかって、トラックパッドの部分も薄すぎて

ちょっとした振動でトラックパッドをクリックしたことになってしまう

みたいなことがあります。

 

反応が良すぎるというか、敏感すぎるんですかね。

MacBook Proにはそうした事象はなく、自分が思った通りに動いてくれます!

外出先でブログを書く場合に「マウスを持ち歩く必要がない」という点もメリットですね!!

ちなみに、

  • 指2本で上下スライド:スクロール
  • 指2本で左右スライド:サイトなどのページ移動
  • 指3本で上下スライド:起動中の画面一覧
  • 指3本で上下スライド:画面の切り替え

などができます!

その5:iPhoneとの連携性が高い

5つ目ですが、iPhoneとの連携性が高いことです。

Apple製品だけあって、MacBook ProとiPhoneの連携性が良いです。

iTunesなどはもちろん、写真や画像を送る時もAirdropを使えば「ケーブル不要」でサクッと送受信ができます!

なので、ブログ記事で使い写真なんかもストレスフリーで転送できたりします。

また、

 

iPhoneで見ていたサイトをMacBook Proで見たい

という時も、簡単にMacBook Proで見ることができます!

さらに、Apple製品にはクリップボード共有という機能があります。

要は、

  • MacBook ProでコピーしたものがiPhoneで貼り付け
  • iPhoneでコピーしたものをMacBook Proに貼り付け

なんてことも簡単にできます!

利用者数が多いiPhoneとの連携性が高い点も、MacBook Proをブログ運営で使うメリットと言えますね!

その6:画質がいい&文字が綺麗

6つ目ですが、画質がいいことと文字が綺麗なことです。

MacBook Proは「Retinaディスプレイ」を採用しており、画質が非常によく文字も綺麗で見やすいです。

Windowsのパソコンとの比較がこちらですが・・・

引用:321webより
(左がWindows、右がMacBook Pro)
 

全然「ドット感」がないですよね?

ブログ運営でそこまで高画質は必要ないのは事実です。

とは言え、画面が見やすくて快適に感じるのは言うまでもない事実です!

画質の良さ・文字の綺麗さも、MacBook Proのメリットですね!

この点からも、MacBook Proを使っているクリエイターが多いです。

その7:とにかく使いやすくて毎日快適

7つ目ですが、とにかく使いやすくて毎日快適に作業できることです。

これまでに述べたメリットはもちろんなのですが、MacBook Proの最大の魅力は「毎日快適に使える」という点にあります。

パソコンってほぼ毎日使うものですよね。

毎日使うガジェットなのに「使いにくくて不便を感じる」なんて、最悪じゃないですか!

MacBook Proはとにかく使いやすくて、毎日不便なく快適に作業することができます!

また、ブログだけでなく、

  • 写真や画像の編集が簡単にできる(内蔵アプリ)
  • 動画の編集も簡単にできる(内蔵アプリ)
  • エクセルやワードに変わるアプリも内蔵済み

という感じで、MacBook Proが1つあれば大体のことはできるのです!

毎日不便なく快適に作業できる点もMacBook Proをブログ運営で使うメリットの一つです!

その8:スタバでMacBookでドヤ顔できる

8つ目ですが、スタバでMacBookを開いてドヤ顔できることです。

これまでの項目でMacBook Proを使う論理的なメリットを書きました。

しかし、MacBook Proを使いたい人の本当に心情は

スタバでオシャレに見えるから

という感情的な部分がほとんどだと思います。

 

私もそうでした。笑

実際のところ、MacBook Proは洗礼されたシンプルなデザインをしており、スタバやカフェで開いているととてもカッコ良く見えます。

簡単にいうと「ドヤ顔できる」ということですね!

論理的な話ではありませんが、優越感に浸ることができるのは間違いありません!

また、使っているあなた自身が満たされることもまぎれも無い事実です!

スタバでドヤ顔できる点も、MacBook Proを使うメリットでしょう!!

MacBook Proをブログで使うデメリット

それでは次に、MacBook Proをブログで使うデメリットを解説します。

具体的には以下の5つです。

  • 値段が高い(安くても10万円はする)
  • USB-Aポートがない(USB-Cしかない)
  • バッテリーの持ちはそこまで良くない
  • Apple以外のパソコンを使えなくなる
  • Microsoft 365が重くて使いにくい

それでは詳しく解説します!

その1:値段が高い(安くても10万円はする)

まず1つ目ですが、値段が高いことです。

MacBook Proに限らず、Apple製品のパソコンはどれも値段が高いです。

ストレージプロセッサー値段
128GBストレージ1.4GHz
(最大3.9GHz)
134,800(税別)
256GBストレージ1.4GHz
(最大3.9GHz)
154,800(税別)
256GBストレージ2.0GHz
(最大3.8GHz)
188,800(税別)
512GBストレージ2.0GHz
(最大3.8GHz)
208,800(税別)
※MacBook Pro13インチの価格。

こんな感じで、どれも10万円以上します。

Windowsのパソコンは3万円ぐらい(Office365含まず)で手に入るものもありますので、値段が高いことはMacBook Proのデメリットの一つでしょう。

その代わり、値段が高いだけあって使いやすさで言えば別次元のレベルです!

ちなみに、Windowsのパソコンを買ったとしても、Microsoft Officeは別売りで3万円かかったりしますよね?

MacBook Proの場合はAppleのアプリが全て内蔵されているため、追加費用はかかりません。

また、デフォルトで画像編集アプリや動画編集アプリも入っています。

 

相当なこだわりがない限り「追加でダウンロードするアプリはない」と思ってOKです!

ちなみに、最新のMacBookでは「M1チップ」というApple独自のチップが入っています。

このおかげで金額も多少安くなっています。

その2:USB-Aポートがない(USB-Cしかない)

2つ目ですが、USB-Aポートがないことです。

MacBook ProにはUSB-A Portがなく、USB-Cポートしかありません。

充電する時やデータを送受信する時も、全て「USB-Cのケーブル」を使います。

充電に関しては専用ケーブルが付属されているので特に困ることはありません。

しかし、MacBook Proと別のデバイスを接続する時はUSB-Cに変換するアダプターが必要です。

 

大体の充電器やケーブルって、USB-Aがほとんどですからね。

なので、USBケーブルをよく使うのであれば、変換アダプターも買っておくべきです。

この点もデメリットに感じられるかもしれませんね。

とはいえ、iPhoneとのデータ転送やAir dropで全て行なっているので、不便に感じることはありません。

また、MacBook Proに合わせた変換ケーブルやハブ装置も販売されています!

その3:バッテリーの持ちはそこまで良くない

3つ目ですが、バッテリーの持ちはそこまで良くないことです。

最大10時間のワイヤレスインターネット閲覧

と謳っていますし、最新のMacBook Proは最大11時間となっています。

が、実際にはもう少し速くバッテリーの充電は切れてしまいます。

ネットを開いていたり、Numbersを開いていたり、いろんなことを同時にやっていると充電の減りはもっと速くなります。

また、動画編集をしていると一気に充電がなくなります。

カフェでブログを書くだけであれば4時間ぐらいは余裕なのですが、できれば充電しながら作業する方が望ましいですね。

ちなみに、私は一度ホテルのテレワークプランを利用して1日中作業した際、充電ケーブルを忘れてしまい、4時間ぐらいで残り30%ぐらいになったことがあります。

幸いにも、ホテルでケーブルを貸してもらえたのですが、

 

1日中外出先で作業する!

という場合は、MacBook Proのバッテリーだけに頼らない方がいいですね!

その4:Apple以外のパソコンを使えなくなる

4つ目ですが、Apple以外のパソコンを使えなくなることです。

MacBook Proにはたくさんの魅力が詰まりまくっていて

 

もうMacBook Pro以外は使えない!!

というレベルに至ってしまうのです。笑

実際、会社の出張用のWindowsパソコンを使っていると「使いにくくてストレスしか溜まらない」と感じてしまいます。

それに、私個人的には

 

私用のパソコンはMacBook Pro以外は考えられない!

と思ってしまうのも事実です。

もしあなたが、

 

これからもMacBook Proだけで生きていくんだ!

というのであれば問題ないのですが、一度MacBook Proを使うとWindowsには戻れないと思っておいた方が良いでしょう。

一度良いものを手に入れてしまうと他の物には戻れない・・・みたいな感じですかね。

その5:Microsoft 365が重くて使いにくい

5つ目ですが、Microsoft365が重くて使いにくいことです。

Windowsと言えば「Microsoft 365」を使うのが当たり前ですよね?

MacBook ProでもMicrosoft 365は使えないことはないのですが・・・

MacBook ProでMicrosoft 365を使うと一気に重たくなります。

以前のMacBook ProではMicrosoft 365を入れていたのですが、

  • 操作性が悪い
  • レイアウトがおかしくなる
  • いきなり固まったりする

という感じで、イライラすることだらけでした・・・

 

ライバル同士の製品なので相性が悪いということでしょうか。笑

ブログだけならまだしも、普通のビジネスではMicrosoft 365を使う場面が多いと思います。

企業のライティング案件を受注する場合など、やはりエクセルやワードを使っていることがほとんどですからね。

Microsoft 365を使えない(使いづらい)というのは、MacBook Proのデメリットでしょう。

ちなみに、Apple製品では

  • Excel:Numbers
  • Word:Pages
  • PowerPoint:Keynote

こんな感じのApple独自のアプリになっています。

互換性はあるので、Excel、Word、PowerPoint全て開封はできます。

MacBook Proをブログで使う時の選び方

それではここで、MacBook Proをブログで使う時の選び方を解説します。

具体的には以下の5つです。

  • ProとAirどっちがおすすめなの?
  • 携帯性を考えて大きさは13インチが最適
  • クラウド使えばストレージは最小容量でOK
  • プロセッサはできれば2.0GHzが望ましい
  • Touch Barはなくても良い(個人的意見)

それでは詳しく解説します!

その1:ProとAirどっちがおすすめなの?

まず1つ目ですが、MacBookの種類を選びましょう。

MacBookには、

  • MacBook
  • MacBook Air
  • MacBook Pro

の3種類があります。

が、MacBook Pro一択と思ってOKです。

ぶっちゃけ言うと、ブログを書くだけであればMacBook Airでも十分です。

 

内臓アプリも変わらないですからね。

しかし、MacBook Airを買った人のほとんどが

 

MacBook Proにしておけば良かった・・・

と後悔していることも事実です。

今後ブログ運営から動画編集やプログラミング、いろんな仕事に派生することを考えて、思い切ってMacBook Proを買っておくことを強くおすすめします!

ただし、値段の差で言えばMacBook Airの方が5万円以上安いです。

 

どうしても予算的にMacBook Proは無理・・・

というのであれば、MacBook Airもありですね。

その2:携帯性を考えて大きさは13インチが最適

2つ目ですが、MacBook Proの大きさを選びましょう。

サイズは13インチと16インチの2種類がありますが、こちらも13インチで十分です。

理由は3つあって、

  • 16インチの方が値段が高くなる
  • 16インチは大きくて携帯性が悪くなる
  • 16インチはリュックに入らないことがある

と言う理由です。

16インチの場合、性能もアップしますが値段も10万円ぐらいアップします・・・

それに、大体のバッグやリュックは15インチまでのパソコンを想定して作られています。

なので、16インチだと入りきらない可能性もあるんですよね。

13インチでも画面サイズは十分ですし、携帯性は13インチの方が抜群に良いです!

特にこだわりがなければ13インチのMacBook Proにしましょう!

その3:クラウド使えばストレージは最小容量でOK

3つ目ですが、MacBook Proのストレージを選びましょう。

最新モデルでは最小256GBとなっており、512GBと1TB、2TBも選べます。

が、こちらは256GBでも十分です。

 

私のMacBook Proは128GBです。

旅行などの写真や動画を大量に保存すると、すぐにストレージがいっぱいになってしまいます。

しかし、クラウドサービスを使えば解決できます。

私はiCloudの200GBを契約していますが、月額たったの400円ですからね。

例えばですが、256GBと512GBでは2万円ぐらいの値差があります。

仮にiCloudが200GB・月400円のプランだったとすると、

  • 年間4800円
  • 3年間で14400円

と、iCloudを使った方がお得です!

しかも、iCloudに保存していれば、iPhoneでもiPadでも、どこからでもデータにアクセスできますからね。

結論としては「最小ストレージでも大丈夫」と言うことです!

その4:プロセッサはできれば2.0GHzが望ましい

4つ目ですが、MacBook Proのプロセッサを選びましょう。

プロセッサーとは「処理能力」のことで、大きければ大きいほど処理能力が高くなります。

MacBook Pro13インチの場合、

  • 1.4GHz
  • 1.7GHz
  • 2.0GHz
  • 2.4GHz

を選べます。

ブログを書くだけであれば1.4GHzでも問題無いのですが、できれば2.4GHzの方が望ましいです。

理由は簡単で、

  • 毎日の作業の快適性が格段に向上するから
  • 動画編集などに手を伸ばした場合でも大活躍するから

です!

ちなみに、私のMacBook Proは認定整備済品だったのですが・・・2.3GHzでした。

 

よく分からずに買ったのですが、今考えると処理能力めちゃくちゃ高いですね!笑

とは言っても、1.4GHzでも十分ブログの作業がこなせます。

なので、1.4GHzでも安心してもらって大丈夫ですよ!

その5:Touch Barはなくても良い(個人的意見)

5つ目ですが、Touch Barについてです。

最新のMacBook Proを買う場合はTouch Barは標準で付いていますので、気にしなくても大丈夫です。

私のMacBook ProにはTouch Barがありませんが、何一つ不便はありません。

Touch Barを使ったことがない人間が言うのもどうかと思うのですが・・・調べたところ

パスワード入力しなくても良い

と言うメリットがあるぐらいらしいです。

もしあなたが、

 

認定整備済品を購入したい

と思っている場合に限り、Touch Barは無理につけなくても大丈夫と言うことです。

新品を購入するのであればTouch Barは標準装備なので、気にしなくてOKです!

参考:WindowsとMacBookどっちがいい?

参考までに、WindowsとMacBookどちらがおすすめなのかを解説します。

結論として、個人的には

ブログに使うなら
MacBookがおすすめ

という感じですね!

MacBook Proにデメリットがあるのは事実ですし、企業でよく使うエクセルやワードが使えない(使いにくい)というのはデメリットです。

普段Windowsを使っている人であれば、慣れるまでは大変かもしれません。

とは言え、一度MacBook Proの快適性になれると、もうWindowsは使えなくなるでしょう。

また、ブログの作業はもちろん、画像編集や動画編集もデフォルトアプリでできますからね!

 

副業ブログで使うのであれば、MacBook Proがおすすめです!

>>AmazonでMacBook Proを見る

MacBook Proを使うときの必須アイテム

それでは最後に、MacBook Proを使うときの必須アイテムを解説します。

具体的には以下の4つです。

  • 猫背対策:PCスタンド(必須)
  • 覗き見対策:覗き見防止フィルム
  • 外出対策:モバイルバッテリー
  • ポート対策:USBハブ、変換アダプター

それでは詳しく解説します!

猫背対策:PCスタンド(必須)

まず1つ目ですが、PCスタンドです。

MacBook Proに限らず、ノートパソコンを使う場合は必ずPCスタンドを使うべきです。

なぜなら・・・ノートパソコンを机に置いて作業していると猫背になってエヴァンゲリオン初号機みたいになるからです!!

一日中、ノートパソコン机に置いて猫背作業してると死にますよ。

・腰痛める
・目が疲れる
・集中力きれる
・消化にわるい

ディスプレイは目線の高さをあげましょう。

引用:マコなり社長ツイートより

こちらのツイートを見て以来、

 

そろそろPCスタンド買わないとやばいな・・・

と思うようになりました。

ノートパソコンをそのまま机に置いて作業していると、本当にエヴァンゲリオン初号機みたいな猫背になってしまいます。

骨盤は歪んでくるし、顔が前のめりになるのでアゴも出てくるし、良いことがありません。

しかし、PCスタンドを使うだけで、ある程度は姿勢を改善することができます!

健康面を意識した上でも、MacBook Proをブログ運営で使うにあたってPCスタンドは必須アイテムなのです!!

覗き見対策:覗き見防止フィルム

2つ目ですが、覗き見防止フィルムです。

ブログを運営するとなれば、自宅だけでなくカフェでブログを書くこともあると思います。

そんな時に心配なのが

隣に座っている知らない人の覗き見

ですよね??

決して怪しいことをしているわけではないにしても、赤の他人にブログを書いているのを見られるのって恥ずかしいですよね?

 

そんな時には覗き見防止フィルムを使いましょう!

MacBook Proに対応したサイズの覗き見防止フィルムはたくさんありますよ!

外出対策:モバイルバッテリー

3つ目ですが、モバイルバッテリーです。

自宅でMacBook Proを使うだけなら問題ないのですが・・・ブログを運営するとなれば、外出先で作業することもあるでしょう。

カフェでMacBook Proを開いてブログの記事を書くこともあると思います。

そんな時にはモバイルバッテリーが必須アイテムと言えます!

先ほども少しお話ししましたが、MacBook Proのバッテリーはそこまで持つわけではありません。

1日中外出する時なんかは充電なしでは作業できませんからね。

MacBook Proに限らず、情報社会であるこの現代において、iPhoneの充電が切れるのは死活問題です!

 

モバイルバッテリーも合わせて検討しましょう!

ポート対策:USBハブ、変換アダプター

4つ目ですが、USBハブや変換アダプターです。

先ほどもお話ししたように、MacBook ProにはUSB-Cポートしかありません。

なので、普通のUSBを使うのであれば、USB-A変換アダプターが必要になります。

 

私はMacBook Proを購入するときにApple Storeで買いました。

また、USBハブも購入して使っています。

USB-Aのケーブルを使う機会は多いと思いますので、変換アダプターも購入しておくべきと言えますね。

なお、先ほども書きましたが、iPhoneとのデータ送受信程度であればケーブルを使わなくてもAirdropでできます。

なので「無くても何とかなる」ものではあります。

もしかしたら、あなたの使い方によっては変換アダプター無しでも問題ないでしょう。

まとめ

というわけで、今回の記事では

  1. MacBook Proをブログで使うメリット
  2. MacBook Proをブログで使うデメリット
  3. MacBook Proをブログで使う時の選び方
  4. MacBook Proを使うときの必須アイテム

上記4つについてお話ししました。

MacBook Proをブログで使うメリットやデメリットを解説するとともに、ブログで使う時の選び方を解説しましたが・・・いかがだったでしょうか?

最後にもう一度、MacBook Proをブログで使うメリットやデメリットをまとめておきます!

メリット
デメリット
  1. 薄くて軽くて携帯性抜群
  2. バタフライキーボードが最高
  3. 動作がスムーズで超快適
  4. トラックパッドが神レベル
  5. iPhoneとの連携性が高い
  6. 画質がいい&文字が綺麗
  7. とにかく使いやすくて毎日快適
  8. スタバでMacBookでドヤ顔できる
  1. 値段が高い(安くても10万円はする)
  2. USB-Aポートがない(USB-Cしかない)
  3. バッテリーの持ちはそこまで良くない
  4. Apple以外のパソコンを使えなくなる
  5. Microsoft 365が重くて使いにくい

普通のノートパソコンよりも値段は高いですが、その分使いやすさや性能は格段に高いです!

もしあなたが、まだパソコンを持っていない、または買い換えようとしていて、

 

MacBook Proを使ってブログを運営したい!

と思うのであれば・・・初期投資と思って、これを機にMacBook Proを使ってみてはいかがでしょうか?

>>AmazonでMacBook Proを見る

P.S.予算オーバーの人へ

MacBookには「認定整備済品」と言う製品があります。

こちらは「Appleが認定した正規の中古品」と言うことです!

中古品というか「新古車」的なイメージですかね。

Apple認定整備品は、新品のMacBook Proを買うよりも安い値段で購入できます!

 

私が使っているMacBook Proも、認定整備済品です!

Apple認定整備品についてはこちらの記事で詳しく解説していますので、合わせてお読みください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

このブログで使用しているテーマ:SWELL

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる