MENU

MacBook Proがブログにおすすめの理由:安く買って毎日を快適に【毎日更新339】

2020 5/11
MacBook Proがブログにおすすめの理由:安く買って毎日を快適に【毎日更新339】

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

※ブログの毎日更新は339記事目です。

 のアイコン画像 

パソコンを買い換えようと思っているけどMacBookっておすすめなの?
ほとんどのブロガーはMacBook Proを使っていると聞くけど・・・

こんな疑問をお持ちであれば、このまま続きを読み進めてください。

私は副業でブログを運営しており、タイトルの通りMacBook Proを愛用しているのですが・・・

 のアイコン画像 

MacBook Proはめちゃくちゃオススメです!

ほとんどのブロガーはMacBook Proを使っているということもあるのですが、

  • とにかくおしゃれ。持っているだけでおしゃれ。
  • 薄くて軽くて携帯性が最高レベル
  • でも動作は早くてサクサク動く
  • 画像や動画の編集も簡単にできる

という感じで、

ブロガーのために作られたパソコンなのでは?

というぐらい使いやすいです!

そんなある日、会社の先輩から

 のアイコン画像 

パソコン買い換えようと思うんだけどさあ。
MacBookってどうなのよ??

と聞かれました。

流石に

MacBook Proは副業にオススメですよ!

なんて言えませんでしたが・・・笑(副業していることは会社に言っていないので)

しかし、会社の先輩にMacBook Proを勧めていくうちに、

 のアイコン画像 

もしかしたら他にもMacBook Proについて知りたい人がいるのでは!?

と思い、この記事を書くことに決めました!

というわけで、今回の記事では

  1. MacBook Proがブログにオススメの理由
  2. MacBook Proのデメリットとは?
  3. MacBook Proを使ってブログ運営する時の必須アイテム
  4. MacBook Proを安く手に入れる裏技がある?

上記4つについてお話しします。

今回の記事は以下の人向けです。

  • ブログ運営でMacBook Proを使いたいと思っている人
  • Windowsのパソコンを使っている&Apple製のパソコンを触ったことがない人
  • 今使っているパソコンを買い換えようと思っている人
目次

MacBook Proがブログにオススメの理由

それでは早速・・・MacBook Proがブログにオススメの理由を解説していきます!

ちなみに、私が今使っているMacBook Proは

  • MacBook Pro (13-inch, 2017, Two Thunderbolt 3 ports)
  • 2.3 GHz Intel Core i5
  • 8 GB 2133 MHz LPDDR3

です。

クアッドコア第8世代Intel Core i5プロセッサ、True Toneテクノロジーを採用した鮮やかなRetinaディスプレイ、Touch BarとTouch ID、超高速SSD、Thunderbolt 3(USB-C)ポート x 2、最大10時間駆動するバッテリー

その1:持っているだけでオシャレ

まず第一に、MacBook Proに限らず、Apple製品は研ぎ澄まされたシンプルなデザインをしていて、持っているだけでオシャレになります。

また、スタバでMacBook Proを開いていれば、ドヤ顔できます。

 のアイコン画像 

Netflixを見ていても・・・です。笑

それは冗談で、MacBook Proを使っているだけで、ブログを運営するテンションが上がるのは間違いないでしょう!

その2:とにかく薄くて軽い

2つ目ですが、MacBook Proはとにかく薄くて、めちゃくちゃ軽いです。

  • 高さ:1.49 cm
  • 幅:30.41 cm
  • 奥行き:21.24 cm
  • 重量:1.37 kg

私は以前、2013年モデルのMacBook Proを使っていたのですが・・・実際に持ち比べてみるとその差は比べ物にならないぐらい軽いです!

以前のMacBook ProはCDドライブ内蔵型でした。
しかし、最新のMacBook Proは全て外付けになっています。

これもあってか、とにかく薄くて軽いので、リュックに入れても全然重さを感じません!

会社の出張用のパソコンがWindowsなのですが・・・めちゃくちゃ重たく感じます。

薄くて軽い、そして携帯性に優れている・・・MacBook Proのメリットの一つですね!

その3:バタフライキーボードが最高

3つ目ですが、MacBook Proはバタフライキーボードを採用しています。

触ったことがある人には分かるのですが・・・
このバタフライキーボードのタイピング感がちょうどいい感じなのです!

MacBook Proに慣れてしまうと、Windowsのパソコンを触った時に

 のアイコン画像 

なんだこりゃ。タイピングしずれえなあ。

と感じてしまうレベルです!

特に、我々のような大量の文字を打つブロガーにとっては、このタイピングの気持ち良さはモチベーション・作業効率のアップにもつながります!

タイピング感は実際に触ってみるしかないので、気になる人はお近くの電気屋さんで触ってみましょう!

その4:動作が速くて快適

4つ目ですが、MacBook Proは動作が速くてめちゃくちゃ快適です!

以前のMacBook Pro2013年モデルに比べると、

 のアイコン画像 

倍ぐらいの速さなんじゃないの!?

というぐらいサクサク動きます!

Windowsのパソコンは結構固まることがありますが・・・MacBook Proで固まることってあんまりないです。

少なくとも、普通にネットを触っていたり、ちょっとしたものをダウンロードする程度であれば全然OKです。
動画を編集していると少し重たいぐらいですかね。

コンパクトさからは想像できないぐらいの動作の快適性・・・これもMacBook Proのメリットですね。

その5:トラックパッドが神レベル

5つ目ですが、MacBook Proはトラックパッドが神レベルで使いやすいです!

操作性が良いのはもちろん、

  • 指2本で上下スライド:スクロール
  • 指2本で左右スライド:サイトなどのページ移動
  • 指3本で上下スライド:起動中の画面一覧
  • 指3本で上下スライド:画面の切り替え

などができます!

以前はマウスを使っていたこともあるのですが・・・
トラックパッドで大体のことができてしまうので、今はマウス無しで作業しています。

ちなみに、このトラックパッドの快適性はWindowsのパソコンとは比べ物にならないぐらい快適です!

Windowsのパソコンを馬鹿にするわけではないのですが・・・MacBook Proのトラックパッドの快適性はマジで神レベルと言えます!

その6:iPhoneとの連携性が高い

6つ目ですが、Apple製品だけあって、MacBook ProとiPhoneの連携性は良いです。

iTunesなどはもちろん、写真や画像を送る時もAirdropを使えば「ケーブル不要」でサクッと送受信ができます!

また、

 のアイコン画像 

iPhoneで見ていたサイトをMacBook Proで見たいなあ

という時も、簡単にMacBook Proで見ることができます!

同じApple製品同士なので当たり前と言えば当たり前なのですが・・・

利用者数が多いiPhoneとの連携性が高い点も、MacBook Proのメリットと言えますね!

その7:画質がいい&文字が綺麗

7つ目ですが、MacBook ProはRetinaディスプレイを採用しており、画質が非常によく、文字も綺麗で見やすいです。

Windowsのパソコンとの比較がこちらですが・・・(左がWindows、右がMacBook Pro)

引用:321webより
 のアイコン画像 

全然「ドット感」がないですよね?

こちらに関しても、実際にあなたの目で確かめるのが一番良い方法なのですが・・・

画質の良さ・文字の綺麗さも、MacBook Proのメリットです。

その8:とにかく使いやすい

最後に、8つ目が「とにかく使いやすい」ということです。

これまでに述べたメリットももちろんですが、MacBook Proはその他にも

  • 写真や画像の編集が簡単にできる(内蔵アプリ)
  • 動画の編集も簡単にできる(内蔵アプリ)
  • エクセルやワードに変わるアプリも内蔵済み

という感じで、

とにかく使いやすい

の一言に尽きます!

使いやすいというか・・・直感的に操作しやすいという感じですかね?

クアッドコア第8世代Intel Core i5プロセッサ、True Toneテクノロジーを採用した鮮やかなRetinaディスプレイ、Touch BarとTouch ID、超高速SSD、Thunderbolt 3(USB-C)ポート x 2、最大10時間駆動するバッテリー

MacBook Proのデメリットとは?

魅力がたくさん詰まったMacBook Proですが・・・もちろんMacBook Proにもデメリットがあります。

というわけで、ここからはMacBook Proのデメリットを解説していきます。

その1:Microsoft 365が使いにくい

Windowsと言えば「Microsoft 365」を使うのが当たり前ですよね??

MacBook ProでもMicrosoft 365は使えないことはないのですが・・・正直に言います。

 のアイコン画像 

快適なMacBook Proが一気に重たくなります。

以前のMacBook ProではMicrosoft 365を入れていたのですが、

  • 操作性が悪い
  • レイアウトがおかしくなる
  • いきなり固まったりする

という感じで、イライラすることだらけでした・・・

普通のビジネスではMicrosoft 365を使う場面が多いと思いますが、そのMicrosoft 365を使えない(使いづらい)というのは、MacBook Proのデメリットですね。

Microsoft 365 Personal

ちなみに、Apple製品では

  • Excel:Numbers
  • Word:Pages
  • PowerPoint:Keynote

こんな感じのApple独自のアプリになっています。

もちろん、互換性もあります。

その2:値段が高い

2つ目のデメリットですが、MacBook Proに限らず、Apple製品のパソコンはどれも値段が高いです。

ちなみに、現モデルのMacBook Proで言えば・・・

種類値段
128GBストレージ最大3.9GHz139,800(税別)
256GBストレージ最大3.9GHz159,800(税別)
256GBストレージ最大4.1GHz198,800(税別)
512GBストレージ最大4.1GHz220,800(税別)
※MacBook Pro13インチの価格。

こんな感じで、どれも10万円以上します。

Windowsのパソコンは3万円ぐらいで手に入るものもあります(その代わりOffice365が入っていないこともある)ので、値段が高いことはMacBook Proのデメリットの一つです。

ちなみに、iMacとかは高いもので50万円ぐらいするものもありますからね・・・

 のアイコン画像 

お金持ちでない限り手が出せませんね。笑

その代わり、値段が高いだけあって使いやすさで言えば別次元のレベルですけどね。

その3:USB-Portがない

3つ目のデメリットですが、最新モデルのMacBook ProはUSB-Portがありません・・・

 のアイコン画像 

え?じゃあケーブルさせないの?充電は!?

と思いますよね・・・

MacBook Proは全て「Type-C」のケーブルプラグになっていて、

  • 充電する時
  • データを送受信する時

これら全て、Type-Cのケーブルを使います。

なので、USBケーブルを使うのであれば、変換アダプターが必要です。

アダプタのUSB-C端子をあなたのMacのUSB-CまたはThunderbolt 3(USB-C)ポートに差し込めば、フラッシュドライブやカメラをはじめとする標準的なUSBデバイスを接続できます。

この点もMacBook Proのデメリットと言えばデメリットですかね?

MacBook Proを使ってブログ運営する時の必須アイテム

それではここで、MacBook Proを使ってブログ運営する時の必須アイテムを紹介します。

その1:USB-Port接続ケーブル

これはブログ運営に限ったお話でありませんが・・・

先ほどもお話ししたように、MacBook Proには「Type-C」のケーブルプラグしかありません。

なので、普通のUSBを使うのであれば、USB-Port接続ケーブルが必要になります。

 のアイコン画像 

私はMacBook Proを購入するときにApple Storeで買いました。

アダプタのUSB-C端子をあなたのMacのUSB-CまたはThunderbolt 3(USB-C)ポートに差し込めば、フラッシュドライブやカメラをはじめとする標準的なUSBデバイスを接続できます。

なお、先ほども書きましたが、iPhoneとのデータ送受信程度であれば、ケーブルを使わなくてもAirdropでできます。

場合によっては変換ケーブル無しでも問題ないでしょう。

その2:覗き見防止フィルム

2つ目ですが、ブログを運営するとなれば、自宅だけでなくカフェでブログを書くこともあると思います。

そんな時に心配なのが

覗き見

ですよね??

決して怪しいことをしているわけではないにしても、赤の他人にブログを書いているのを見られるのって・・・

 のアイコン画像 

なんか恥ずかしいですよね!?

そんな時には覗き見防止フィルムを使いましょう!

スクリーンの正面を中心に約60度(左右各30度)より外の角 からは画面が真黒に見え、カフェ・新幹線・飛行機等で横からの覗き見を防止できます。本製品ではブルーライトを約49%低減できます。外光や照明などによる反射を軽減できます。透過率:のぞき見をしっかりガードしながら、透過率を程よい72%にすることにより、ずっと装着のままで使用していてもまったく違和感はありません。

MacBook Proに対応したサイズの覗き見防止フィルムはたくさんあります。

詳しくはこちらの記事でも解説しています。

その3:PCスタンド

3つ目がPCスタンドです。

【持ち運びに便利】折りたたむと24*4*1.5cmのコンパクトサイズに、重量もスマートフォンiphoneXRと同等なので、スーツケース、リュックはもちろん、ハンドバックでも楽々収納でき、持ち運びにも大変便利です。

詳しくは後日違う記事でお話ししようと思うのですが・・・

一日中、ノートパソコン机に置いて猫背作業してると死にますよ。

・腰痛める
・目が疲れる
・集中力きれる
・消化にわるい

ディスプレイは目線の高さをあげましょう。

引用:マコなり社長ツイートより

こちらのツイートを見て以来、

 のアイコン画像 

そろそろPCスタンド買わないとやべえな

と思うようになりました。

マコなり社長の動画を見てもらえれば分かるのですが、ノートパソコンをそのまま机に置いて作業していると、エヴァンゲリオン初号機みたいになってしまうらしいので・・・

6:53〜あたりからPCスタンドの話になります。

その4:モバイルバッテリー

4つ目がモバイルバッテリーです。

Anker製品の強み:3000万人以上が支持するAmazon第1位の充電製品ブランドを是非お試しください。1台で2役こなすハイブリッド充電器:大容量モバイルバッテリーと2ポートUSB急速充電器がひとつになりました。フルスピード充電技術:家の中でも外出先でも、Anker独自技術のPowerIQとVoltageBoostにより、あらゆるUSB機器にフルスピード充電が可能です。

自宅で使う分には問題ないと思いますが・・・カフェや外出先などで作業するとなれば、モバイルバッテリーは必須アイテムと言えます!

MacBook Proに限らず、情報社会であるこの現代において、iPhoneの充電が切れるのは死活問題ですからね!

オススメのモバイルバッテリーに関しては、こちらの記事をご参照ください。

MacBook Proを安く手に入れる裏技がある?

少しお話がそれてしまいましたが・・・最後に、MacBook Proを安く手に入れる裏技などを解説しておきます。

もしあなたがここまで読んで

 のアイコン画像 

MacBook Proが欲しくなった!

と思ったのであれば、こちらの項目もきちんと読んでおきましょう!

その1:MacBook Proを安く手に入れる方法

10万円以上もするMacBook Proですが・・・実はMacBook Proを安く手に入れる方法があるのを知っていましたか??

私が以前使っていたMacBook Pro2013年モデルの調子が悪くなった際、

 のアイコン画像 

そろそろ買い換えないとやばいなあ・・・
でもMacBook Proは高いしなあ。

と思っていたところ、ある情報を見つけました。

それが、

Apple認定整備済品を買えば新品同様のMacBook Proが普通よりも安く手に入る

ということです!

簡単に言うと、車でいう「新古車」のようなものであり、

  • 見た目は新品同様
  • でも新品ではない(開封済みとか)ので値段が少し安い
  • もちろん不具合などはなく普通に使える

という優れものなのです!

私はMacBook Pro2017年モデルを120800円(2〜3万円ぐらい安く)買いました。

こちらのサイトでApple認定整備済品を確認できますので、一度このページも見ておきましょう!

ただし!

Apple認定整備済品は「新古車」を買うようなものなので、誰かがそのパソコンを買ったらもう二度とそのパソコンは手に入りません!

なので、気に入ったものがあればすぐに買いましょう!

 のアイコン画像 

モタモタしていたら他の誰かに取られてしまいますからね・・・

その2:Windowsとの比較

余談ですが、私も社会人になりたての頃はWindowsのパソコンを使っていました。

確かNEC製の、在庫処分セールの時に3万円ぐらいで買ったやつです。笑

しかし、Windowsのパソコンの調子が悪くなった時に、思い切ってMacBook Proに買い換えました。(これが2013年モデル)

最初に買った時は「iTunesなどが使いやすいから」という理由であり、ブログも書いてませんでしたが・・・
副業し始めてから「ブログ運営に最適だ」と感じるようになしました。
しかし、先ほどお話したようにMacBook Pro2013の調子が悪くなったので、MacBook Pro2017年モデルに買い替えた。(今も愛用中)

ちなみに会社ではWindowsのパソコンを使っています。

なので、私はMacBook Pro・Windowsのパソコン両方使っていることになるのですが・・・

項目MacBook ProWindows
直感での
操作性

直感で操作可能

直感で分かりにくい
普段からの
使いやすさ

普段使いもバッチリ

まあ普通
ビジネスでの
使いやすさ

業種によりけり

普通の会社ならベター
Office365
使えなくはないが使いにくい

普通に使いやすい
値段
10万円以上する

安ければ3万円前後
重さや軽さ
携帯性

薄くて軽くて携帯性良し

分厚いし重たい
内蔵アプリで
できること

内蔵アプリで何でもできる

内臓アプリでは不便
※私個人の独断と偏見が入っています。

こんな感じですかね。

もちろん、パソコンの種類によって機能は全然違うので、一概には言えませんが。

その3:MacBook Proはどんな人におすすめ?

これらも踏まえて、

 のアイコン画像 

MacBook Proはどんな人におすすめなの?

を解説します。

具合的にいうと、以下の通りですかね。

MacBook Proがオススメの人
  • 副業でブログを運営する人
  • クリエイティブな仕事をしている人(イラストレーターやプログラマーなど)
  • 画像編集や動画編集をする機会が多い人
  • スタバでドヤ顔でパソコンを開きたい人
  • 少々値段が高くても投資できる人

逆に「MacBook Proが向いていない人」は以下の通りです。

MacBook Proが向いていない人
  • 副Office365を使う機会が多い人
  • 値段重視(安い方がいい)の人

あくまで参考に。

なお、

 のアイコン画像 

MacBook Proは高すぎる。
でもApple製品がいい!

というのであれば、iPadにキーボードをつけてパソコン代わりにする方法もあります。

まとめ

というわけで、今回の記事では

  1. MacBook Proがブログにオススメの理由
  2. MacBook Proのデメリットとは?
  3. MacBook Proを使ってブログ運営する時の必須アイテム
  4. MacBook Proを安く手に入れる裏技がある?

上記4つについてお話ししました。

MacBook Proの特徴や、MacBook Proをブロガーにオススメする理由を解説しましたが・・・いかがだったでしょうか?

私も今では

 のアイコン画像 

断然MacBook Pro派!

と言えるになりましたし、今後の将来において、自宅で使うパソコンはMacBook Pro一筋になると思います!

使いやすいパソコンであることは言うまでもありませんので、もしあなたが

 のアイコン画像 

MacBook Proが欲しい!

と言うのであれば・・・これを機にMacBook Proを買ってみてはいかがでしょうか?

クアッドコア第8世代Intel Core i5プロセッサ、True Toneテクノロジーを採用した鮮やかなRetinaディスプレイ、Touch BarとTouch ID、超高速SSD、Thunderbolt 3(USB-C)ポート x 2、最大10時間駆動するバッテリー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる