『アウターはこれ1着を制服化』メンズミニマリストにおすすめのノースフェイスのアウター

  • URLをコピーしました!

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

 

ミニマリストのようにアウターを1着だけに絞りたいんだけど「これ1着あれば年がら年中使えるから大丈夫!」って感じのおすすめのアウターが知りたい!

こんなお悩みを抱えているのであれば、この記事を読むことで解決できます!

なぜならば、アウター1着を5年使い続けているミニマリストの私が、メンズミニマリストにおすすめのノースフェイスのマウンテンパーカーをレビューするとともにメリットなどについても解説するからです!

今回の記事は以下の人向けです。

  • メンズミニマリストにおすすめのアウター1着を知りたい人
  • 年間通して使える最強のアウター1つだけを買いたい人
  • 服の数を減らしたくてまずはアウターから減らしたい人

今回の記事では

  1. メンズミニマリストにおすすめのアウター
  2. ノースフェイスのマウンテンパーカーを5年使った感想
  3. ノースフェイスのマウンテンパーカーを使うメリット
  4. アウターを1着だけに絞ることで得られるメリット

上記4つについてお話しします。

この記事を読み終えた後、あなたは

  • メンズミニマリストにおすすめのアウター1着が分かった
  • ノースフェイスのアウターを使うメリットを理解できた
  • アウターを1着だけに絞ることで得られるメリットを知った

という結果を手にすることができます!

目次

メンズミニマリストにおすすめのアウター

それではまず、メンズミニマリストにおすすめのアウターについて解説します。

具体的には以下の3つです。

  • ノースフェイスのマウンテンパーカー
  • ダウンジャケットは取り外し可能
  • 防水性も耐久性も良くてコスパ最強

それでは詳しく解説します!

その1:ノースフェイスのマウンテンパーカー

まず1つ目ですが、ノースフェイスのマウンテンパーカーについてです。

私が愛用しているノースフェイスのマウンテンパーカーがこちらです。

ノースフェイスのマウンテンパーカー。
ノースフェイスのロゴが入っています。

メリットは多数あるので後ほど解説しますが、

  • ノースフェイスという老舗ブランドならではの信頼性
  • 機能性にも優れている
  • その割にはスタイリッシュでスマートな見た目をしている

これらが特徴です。

裏側にはポケットもついています。
両サイドにもポケットが。止水ジッパーになっているので、浸水しません。
脇の部分のチャックを開ければメッシュになっており、これで蒸れることもありません。

その2:ダウンジャケットは取り外し可能

2つ目ですが、付属のダウンジャケットは取り外し可能です。

少し暑い時はダウンジャケットを外せば普通のマウンテンパーカーに早変わりします。

中のダウンジャケットを取り外した状態。
背面がこちら。

私の場合、春と秋の少し肌寒い季節は、ダウンジャケットを外して使っています。

 

これがちょうどいいぐらいの暖かさになるんですよね!

ダウンジャケットの襟の部分。
ダウンジャケットの袖の部分。
マウンテンパーカーの襟の部分。先ほどのボタンで止めれば固定されます。
パーカーの前面を締めるチャックと、ダウンジャケットを止めるチャックがついています。
こちらも同じ。右側がパーカーの前面を締めるチャック、左側がダウンジャケットを固定するチャックです。
パーカーの内側にもポケットが付いています。

その3:防水性も耐久性も良くてコスパ最強

3つ目ですが、防水性も耐久性も良くてコスパ最強であることです。

ノースフェイスは言わずと知れた老舗ブランドです。

老舗ブランドのマウンテンパーカーというだけあって、防水性も耐久性も非常に優れています。

私は自転車通勤なので雨の日は傘をささずにこのマウンテンパーカーを着て通勤しているのですが・・・

 

今だに水をきちんと弾いてくれます!

しかも、使い始めて5年ぐらいが経過しましたが、今だに劣化している箇所はありません!

たった1着だけで5年感も使えるなんて・・・

 

コスパ最強のアウターと言えますよね!

>>Amazonでノースフェイスのマウンテンパーカーを見る

ノースフェイスのマウンテンパーカーを5年使った感想

それでは次に、ノースフェイスのマウンテンパーカーを5年ぐらい使った感想について解説します。

具体的には以下の5つです。

  • サイズ感や着心地
  • 防寒着としての機能
  • 防水性などの機能
  • 使い勝手
  • 値段

それでは詳しく解説します!

その1:サイズ感や着心地

まず1つ目ですが、サイズ感や着心地についてです。

私は身長169cm、体重60kgぐらいなのですが、細身の服装が好きなのでSサイズにしました。

私個人的にはSサイズでちょうどいいぐらいであり、着丈も長すぎないぐらいでした。

 

Mサイズだと少しだぼっとしてしまう感じです。

着心地に関してですが、ダウンジャケットを着た状態でもそんなにゴワゴワしないイメージですかね。

腕を通す箇所はさらっとした素材でできているので、腕を通すのもスーッと通せます。

その2:防寒着としての機能

2つ目ですが、防寒着としての機能についてです。

これは言わずもがなで

冬場はめちゃくちゃ暖かい

という感じです。

そもそも「マウンテンパーカー」なので、暖かいということは絶対条件ですからね。

それに、中にはダウンジャケットが付いていますから、ほんわかと暖かくなります。

基本的に冬場は

  • ヒートテック
  • 白シャツ
  • ノースフェイスのマウンテンパーカー

という服装をしていますが、これだけでも十分暖かいです。

ずっと外にいる場合などは、これに加えてユニクロのウルトラライトダウンを着ることもあります。

その3:防水性などの機能

3つ目ですが、防水性などの機能についてです。

先ほどちらっとお話ししましたが・・・防水性に関してもいうまでもなく

防水性に優れている

です。

かれこれ5年は使っていますが、未だにきちんと撥水してくれますからね!

私は自転車通勤なので、雨の日もこのマウンテンパーカーを着て自転車に乗っていますが・・・

きちんと雨を弾いてくれますので、上半身がビチャビチャになったことがありません。

また、風も通さないので、これを着るだけでもとても暖かくなります。

その4:使い勝手

4つ目ですが、使い勝手についてです。

付属のダウンジャケットは取り外しできるため、春と秋のシーズンはダウンジャケットを外して着用することもできます。

つまり「春・秋・冬の3シーズン使える」ということですね!

また、私が使っているのは黒色なので、割と落ち着いた印象にもなります。

なので、スーツの上から着ても何の違和感もありません。

カジュアルシーンでもビジネスシーンでも使える万能性の高いアイテム・・・まさに

 

これ一つあれば大丈夫!!

と自信を持って言えるアイテムなのです!!

ちなみに、ダウンジャケットを取り外した状態だと、割とコンパクトに折りたたむことができます。

旅行や出張の時の持ち運びも便利ですね!

その5:値段

5つ目ですが、値段についてです。

私が購入したのはベイクルーズというオンラインショップで36720円でした。

正直にいうと・・・決して安い買い物ではありません。

しかし、かれこれ5年は着続けることが出来ていますし、未だに破れている箇所もありません。

 

充分に元は取れていると思っています!

ちなみに・・・

  • 3シーズン(8ヶ月)として5年間で計算すると、1ヶ月あたり918円
  • 2万円ぐらいのアウターを8ヶ月×2年着用で計算すると、1ヶ月あたり1250円

という計算になります。

1ヶ月1250円と考えると、ノースフェイスのマウンテンパーカーが高いとは言えませんよね??

アウターは夏以外ほぼ毎日着るものであり、少しぐらい高いものを買うべきです。

 

ほぼ毎日着るわけですから、逆にお金を投資するべきだと思っています。

総合評価:5年使っても大丈夫!

というわけで、5つの点からレビューしましたが・・・総合評価としては

ノースフェイスのマウンテンパーカーは
5年使っても大丈夫な万能性の高い最強のアウター

という感じでしょうか!

  • 春・秋・冬3シーズン使えて
  • ビジネスシーンでも着用できて
  • 5年使っても大丈夫な耐久性

こんなにコスパのいいアウターが他にあるでしょうか!?

そして何より、私自信このマウンテンパーカーを持っていて後悔したことがないですからね。

繰り返しになりますが

 

これ一つあれば大丈夫!!

と自信を持って言えるアイテムです!

>>Amazonでノースフェイスのマウンテンパーカーを見る

ノースフェイスのマウンテンパーカーを使うメリット

それではここで、ノースフェイスのマウンテンパーカーを使うメリットを解説します。

具体的には以下の3つです。

  • 防水性がある(傘が不要)
  • これ1着で春秋冬3シーズン着れる
  • 色んなシチュエーションで使える

それでは詳しく解説します!

その1:防水性がある(傘が不要)

まず1つ目ですが、マウンテンパーカーは防水性があることです。

山は天気が変わりやすいので、急に天気が悪くなっても大丈夫なように防水加工が施されているからです。

先ほども少しお話ししましたが私は自転車通勤なので、この恩恵をめちゃくちゃ受けています。

自転車通勤でなくとも、最悪雨が降ってきた場合でも、このマウンテンパーカーを着ていれば濡れずに済みます。

極論を言えば「傘が要らなくなる」ということですからね。

防水性が高くて傘が不要になる点は、マウンテンパーカーのメリットですね!

その2:これ1着で春秋冬3シーズン着れる

2つ目ですが、マウンテンパーカーは冬はもちろん、春と秋も着れます。

私が愛用しているノースフェイスのマウンテンパーカーに関しては、中のダウンジャケットを取り外しすることもできます。

ちょっと肌寒い程度の時期だと、インナーダウンを外して着ればちょうど良い感じになります。

なので、

 

今日は少し暖かいかな?

と思う日は、ダウンジャケットを外して着ればちょうど良いぐらいになります。

私は、春と秋はダウンジャケットを外して着ています。

夏以外のシーズンで使えるというのは、ノースフェイスのマウンテンパーカーのメリットです!

これ一つあれば、他のアウターが要らなくなりますからね。

その3:色んなシチュエーションで使える

3つ目ですが、マウンテンパーカーはスマートなシルエットが多く、普通におしゃれです。

また、色合いにもよりますが、スーツの上から着ることもできます。

  • カジュアルな場面でも
  • フォーマルな場面でも
  • どんな状況でも使うことができる

というのも、マウンテンパーカーのメリットですね。

 

もちろん、登山する時やアウトドアにも使えます。笑

私の場合、割とキチンとした場所ではコートを着ますが、それ以外はこのマウンテンパーカーを着ています。

本当に色んな場面で着ることができますので、まさに

 

これ一つあれば大丈夫!!

という状態です。(何回目?笑)

>>Amazonでノースフェイスのマウンテンパーカーを見る

アウターを1着だけに絞ることで得られるメリット

それでは最後に、アウターを1着だけに絞ることであなたが得られるメリットを解説します。

具体的には以下の3つです。

  • 長い目で見てお金の節約になる
  • 選択の時間を減らすことができる
  • お気に入りの1着を毎日使える

それでは詳しく解説します!

その1:長い目で見てお金の節約になる

まず1つ目ですが、アウターを1着に絞ることで長い目で見てお金の節約になります。

買う瞬間だけを見たら

 

3~4万円もするアウターなんて高い!

と思うかもしれません。

しかし、先ほどもお話ししたように、それが5年以上も使えるアイテムだったら・・・余裕で元を取ることができます!

特に、この記事で紹介したノースフェイスのアウターは、

  • 3シーズン着用できる
  • どんなシーンでも使える

と言う万能性を備えているので、もっともっと使う機会が増える(コスパは良く)なります!

昔の私の経験ですが、中途半端な気持ちで中途半端な値段で買ったモノって、1シーズン2シーズンくらいしか着ないんですよね。

で、気がついたら他のアウターを買っている・・・みたいな。

お気に入りのアウター1着だけを使い続けることで、長期的に見てお金を節約することになるのです!

その2:選択の時間を減らすことができる

2つ目ですが、アウターを1着だけに絞ることで選択の時間を減らすことができます。

 

これはミニマリスト的な意見ですね!

 

今日は何を着ようかな

を考える時間を減らすということは、時間と意志力の節約にもつながります。

そして、服を選ぶ時間がなくなる分、その時間と意志力を他のことに使うことだってできます。

Appleのスティーブジョブズ、Facebookのマークザッカーバーグが服を統一していたのはこのためですね!

アウターを1着だけにすることで、あなたは自由に使える時間と意志力が増えるのです!

その3:お気に入りの1着を毎日使える

3つ目ですが、アウターを1着だけに絞ることで「お気に入りの1着」を毎日使うことができます。

これはアウターに限らず「私服の制服化」をする最大のメリットと言えますね!

ミニマリストになってからつくづく感じることなのですが・・・

トレンドのアイテムを一時的に使うよりも、飽きの来ない本当にお気に入りのアイテムを長く使った方が満足度が全然違います。

長く使うことで愛着も湧いてきますし、何より

 

お気に入りの服を毎日来ていられる

というのはマジで気持ちがいいです!

アウターを1着だけにすることで、あなたは毎日最高の状態で出かけることができるのです!

>>Amazonでノースフェイスのマウンテンパーカーを見る

まとめ

というわけで、今回の記事では

  1. メンズミニマリストにおすすめのアウター
  2. ノースフェイスのマウンテンパーカーを5年使った感想
  3. ノースフェイスのマウンテンパーカーを使うメリット
  4. アウターを1着だけに絞ることで得られるメリット

上記4つについてお話ししました。

メンズミニマリストにおすすめのノースフェイスのマウンテンパーカーをレビューするとともにメリットなどについても解説しましたが・・・いかがだったでしょうか?

最後にもう一度、マウンテンパーカーのメリットと、アウターを1着に絞るメリットをまとめておきます!

マウンテンパーカーのメリット
アウターを1着に絞るメリット
  • 防水性がある(傘が不要)
  • これ1着で春秋冬3シーズン着れる
  • 色んなシチュエーションで使える
  • 長い目で見てお金の節約になる
  • 選択の時間を減らすことができる
  • お気に入りの1着を毎日使える

繰り返しになりますが、ノースフェイスのマウンテンパーカーがあれば、どんな場面でも使うことができます。

まさに「これ一つで大丈夫」と言えるアウターであり、ミニマリストにもってこいなんですよね!

ミニマリスト的に言えば「私服の制服化」にもつながります!

もしあなたが、

 

ミニマリストにおすすめのアウター1着だけずっと着続けたい!

というのであれば・・・これを機にノースフェイスのマウンテンパーカーを使ってみてはいかがでしょうか?

>>Amazonでノースフェイスのマウンテンパーカーを見る

P.S.

私は普段から白シャツを着ています。

というか、白シャツしか着ていません。白シャツを「私服の制服化」をしているからです。

白シャツは清潔感もあって、年中使えるアイテムなので、ミニマリストにおすすめのアイテムと言えます!

おすすめの白シャツについてはこちらの記事で詳しく解説していますので、合わせてお読みください!

P.P.S.

この記事で紹介したノースフェイスはアウトドアブランドです。

その他にも「マムート」というアウトドアブランドのリュックを使っていました。

アウトドアブランドって、耐久性もあってデザインも良くて、何かと使い勝手が良いんですよね!

マムートのリュックについてはこちらの記事で詳しく解説していますので、合わせてお読みください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このブログで使用しているテーマ:SWELL

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次