『外車は中古が狙い目?』ボルボV60の中古車に乗った感想とおすすめする理由

  • URLをコピーしました!

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

 

ボルボのV60が欲しいんだけど、新車は高いから中
古車の方が良いかな。そもそも会社に乗って不便なことはないか心配・・・ボルボの中古車に乗っている人の意見を知りたい!

こんなお悩みを抱えているのであれば、この記事を読むことで解決できます!

なぜならば、ボルボ中古車のV60を愛用している私が、ボルボV60に乗って感じたメリットや不便な点を解説するとともに、ボルボの中古車をお勧めする理由を解説するからです!

今回の記事は以下の人向けです。

  • ボルボのV60の中古車に乗り換えようと思っている人
  • 外車は故障しやすい印象があって不安が残る人
  • カーセンサーには乗っていない生の声が知りたい人

今回の記事では

  1. ボルボV60 D4の仕様や特徴について
  2. ボルボV60に乗って感じたメリット
  3. ボルボV60に乗って不便に感じたこと
  4. ボルボの中古車をおすすめする理由

上記4つについてお話しします。

この記事を読み終えた後、あなたは

  • ボルボV60の中古車をおすすめする理由が分かった
  • ボルボのメリットデメリット・生の声が分かった
  • ボルボの中古車を探してお気に入りに1台を手に入れた

という結果を手にすることができます!

目次

ボルボV60 D4の仕様や特徴について

それではまず、ボルボV60の使用や特徴について解説します。

具体的には以下の4つです。

  • 車体仕様
  • 外観・インテリア
  • 乗り心地
  • 値段・維持費

それでは詳しく解説します!

その1:車体仕様

まず1つ目ですが、車体の仕様についてです。

私が購入したのは、ボルボV60 D4 SE 2016年モデルです。

2019年に購入したので、当時は3年落ちのモデルです。

また、走行距離は36000kmぐらいと、まあ普通のレベルでした。

車体のスペックは以下の通りです。

  • 長さ:463cm
  • 幅:186cm
  • 高さ:148cm
  • ホイールベース:278cm

ワンオーナー車(今まで一人しか乗っていない)なので状態も良く、かつ燃費の良いディーゼルエンジン車です!

その2:外観・インテリア

2つ目ですが、外観とインテリアです。

私が購入したボルボは「マジックブルーメタリック」という、青色にも紺色にも黒色にも見える不思議な色です。

角度によっては黒っぽく見えたり、紺色に見えたり、時には青っぽく見えたり・・・とても素敵な色です。

外観的には

  • ホンダでいえば旧オデッセイ
  • マツダでいえばアクセラ

という感じですかね。

内装については、ボルボならではの「スカンジナビアデザイン」ということで、ヨーロッパっぽい雰囲気を感じさせます。

また、ボルボはスウェーデンが本家になりますが、スウェーデンらしいおしゃれでありながら少し控えめな印象で、紳士的で落ち着いたデザインです。

なお、V60は後方がとても広くなっています。

 

荷台スペースも非常に広くなっていますので、大帝の荷物は載せられますよ!

その3:乗り心地

3つ目ですが、乗り心地についてです。

やはり外車(高級車)だけあってとても乗り心地が良いです!

「長距離走っても疲れない」と言われますが、本当にそのとおりですね。

座席は本革シートになっているのですが、ドッシリとした印象です。

ただ、暑い時期に車に乗っていると、背中やお尻に汗をかきます。

 

この点は革シートの欠点とも言えますね。

しかし、冬場はとても暖かいです。

それにシートにはヒーターが内蔵されているので、エアコンが効いてない状態でもすぐに暖かくなります。

さすがはスウェーデンの車ですね!

その4:値段・維持費

4つ目ですが、値段と維持費についてです。

私が購入したボルボですが、購入金額は218万円でした。(自動車登録などの諸費用全て含むと240万円)

同じモデルのV60だと新車購入時の値段が約500万円であり、かつ最新モデルでは600〜700万円ぐらいします。

なので、

  • 3年落ち、走行距離は36000km程度
  • 多少の傷はあるが目立たないので状態は良好
  • 車検整備もしてくれたので問題なく使用可能

ということを考えても、割と安く購入できたのではないかと思います!

なお、ボルボの維持費については・・・こちらの記事で詳しく解説しています。

上記の記事を読んでもらえると分かるのですが、維持費はそこまでかかっていません。

日本車に毛が生えたようなレベルなので「外車の維持費は高い」みたいなことは一切ありません。

また、ディーゼルエンジン車ということもあって、燃費は15kmぐらいあります。(カタログ値で20kmぐらい)

軽油を使うのでレギュラーガソリンよりも安く済むため、ガソリン代は安く済みますよ!

ボルボV60に乗って感じたメリット

それでは次に、ボルボV60に乗って感じたメリットを解説します。

具体的には以下の5つです。

  • 世界一安全と言われる安全性
  • 乗り心地が良くて疲れない
  • 紳士的な外車で渋くてシック
  • 車内が広くて快適に過ごせる
  • 購入金額も維持費も高くない

それでは詳しく解説します!

その1:世界一安全と言われる安全性

まず1つ目ですが、世界一安全と言われる安全性を持っていることです。

引用:ボルボ公式サイト

ボルボは「世界一安全な車」と言われますよね。

運転支援システム・安全性能が優れている点や、ぶつかっても壊れない頑丈さを有していることが大きな理由です。

電車との接触事故があっても「運転者は軽症で済んだ」ということからも、頑丈かつ運転者を守る安全性能を持っていることが分かります。

また、ボルボは安全に対する考え方で常にリードしています。

例えばですが、

  • 3点式シートベルト
  • チャイルドシート
  • エアバッグ

今では当たり前となっている安全装置ですが、これらは全てボルボが開発しているのです!

 

実際に乗ってみて感じるのですが、乗っていて安心できますからね!

世界一安全と言われる所以がよく分かりますし、あなたもボルボに乗ってみるとその安全性にますます惹かれていくでしょう!

なお、ボルボの安全性能に関しては、こちらの記事で詳しく解説しています!

その2:乗り心地が良くて疲れない

2つ目ですが、乗り心地が良くて疲れないことです。

先ほどもお話ししたように、高級車ということもあって乗り心地が抜群に良いです。

本革シートの座り心地がいいことはもちろん、長距離を走っていても疲れません。

以前旅行で5時間ぐらい運転したのですが、軽自動車を運転していた時とは比べ物にならないぐらいでした!

V60は車高が低いこともあって、低重心の車となっています。

なので、運転中にふわっとした揺れを感じることもないですし、カーブを曲がる際の安定性も抜群に良いです。

車内の温度調節なども自動でやってくれますし、寒い冬の時期には座席のヒーターが体を温めてくれます。

 

乗り心地は抜群に良いですね!

その3:紳士的な外車で渋くてシック

3つ目ですが、紳士的な外車であり、渋くてシックな印象になることです。

外車といえば、他に

  • ベンツ
  • BMW
  • フォルクスワーゲン
  • アウディ

などがありますよね。

しかし、ボルボって「ザ・外車」って感じがしないんですよね。

控えめで紳士的な外車といいますか・・・その点に私は惹かれました。

こんなことを言うのもアレですが、チャラチャラした兄ちゃんが乗っている車って、だいたいベンツかBMWじゃないですかね?笑

ボルボに乗っている人は、割と年配か紳士的なおじさんが多いと言うか・・・笑笑

そんな紳士的なイメージに惹かれてボルボを買ったのですが、案の定「紳士的な外車」という感じてとても満足しています。

 

落ち着いた雰囲気のドライバーに見える点は非常にメリットに感じています!

車のキーまで紳士的。笑

その4:車内が広くて快適に過ごせる

4つ目ですが、車内が広くて快適に過ごせることです。

ボルボV60は5人乗りの車ですが、車内がとても広いです。

運転席と助手席に関しては、席を一番後ろまで下げるとめちゃくちゃ広くなります。

足をまっすぐ出来るのはもちろん、疲れた時には席を倒して快適に眠ることもできます!

後部座席用にシガーソケットがあります。
後部中央の座席を倒せばドリンクホルダーもあります。
後部座席の人のためにエアコンまであります!

後部座席もそれなりに広いのですが・・・何と言っても荷台がとても広いです。

広い荷台には目隠しもあります。
荷台の下には隠しスペースもあります!

大抵の荷物は入りますし、後部座席を倒せばフルフラットになるのでもっと大きな荷物も入ります。

 

フルフラットにして寝転がることも可能です!

無駄に広い??と言われたらそこまでかもしれませんが、車内が広くてゆったり過ごせる点も大きなメリットですね!

その5:購入金額も維持費も高くない

5つ目ですが、購入金額も維持費も高くないことです。

先ほどお話ししたように、私は中古車で218万円でV60を購入しました。

新車価格の半額以下ですし、値段以上の価値を感じています!

実際、会社の人と会話した際も

 

このボルボっていくらで買ったの??400万円ぐらい?

 

中古で200万円ちょっとですよ。

 

え?まじで!?意外と安いんだね・・・

みたいな感じでした。

また、維持費についてもそこまで高いとは感じていません。

中古車ということもあって、今までの2年半の間に

  • バッテリー交換
  • ワイパーブレード交換
  • タイヤ交換

を実施したものの、日本車であっても交換していたであろう部品ばかりです。

なお、ボルボの維持費についてはこちらの記事で詳しく解説していますので、合わせてお読みください!

ボルボV60に乗って不便に感じたこと

それではここで、ボルボV60に乗って不便に感じたことを解説します。

具体的には以下の4つです。

  • ボルボ純正ナビしか使えない
  • ワイパーとウィンカーが逆
  • 横幅が大きく小回りは利かない
  • スライドドアモデルではない

それでは詳しく解説します!

その1:ボルボ純正ナビしか使えない

まず1つ目ですが、ボルボの純正ナビしか使えないことです。

メリットだらけのボルボですが・・・最も不便に感じていることが「純正ナビの使いづらさ」です。

ボルボ純正ナビ。これがまた使いにくい・・・

遠出するときや行ったことのない場所に行く時がそうなのですが、普通は目的地の住所や電話番号を入力しますよね?

でも、なぜかボルボは「観光地」「スポット」みたいなカテゴリーから選択するのです・・・笑

住所検索は大まかな住所しか出ませんし、電話番号検索はありません。

こんな感じでナビが使いにくいため、スマホでグーグル地図を表示しながら運転しています。泣

また、ボルボの車は純正ナビしか取り付けられない仕様になっています。

これは、ナビの中にボルボの車管理システムが搭載されているからです。

安全性能についてもナビ全体で管理されているので、仕方がないといえば仕方がないのですが・・・

 

他のナビが使えない点はデメリットに感じています。

余談ですが、最新モデルではカーナビの画面が非常に大きく、かつ使いやすくなっています。

私が乗っているボルボが2016年モデルだから・・・ということもあるんですけどね。

その2:ワイパーとウィンカーが逆

2つ目ですが、ワイパーとウィンカーが逆なことです。

これは外車全般に言えることなのですが、外車はワイパーとウィンカーが逆になっています。

  • 日本車:右がウィンカー、ワイパーが左
  • 外車:右がワイパー、左がウィンカー

慣れてきたら間違えることもないのですが、とっさにウィンカーを出す時などはついつい右側(ワイパー)を触ってしまうものです。

逆に、会社の車(もちろん日本車)に乗っていると、間違えてワイパーをつけてしまうこともあります。笑

ここ最近はボルボの配置に慣れてしまっているため、高確率で会社の車のウィンカーとワイパーを間違えます。

その度に会社の人から

 

お前さあ。もう外車乗ってる自慢はいらないからさあ。

と言われます。笑

この点は慣れるしかないのですが・・・まあデメリットといえばデメリットですかね。

その3:横幅が大きく小回りは利かない

3つ目ですが、横幅が大きくて小回りが利かないことです。

ボルボの車は横幅が大きいです。

大きいとは言っても、日本車のデカイ車と同じぐらいの186cmではあるのですが・・・

普通の日本車に比べるととても大きいので、最初のうちは少し苦労するかもしれません。

また、前タイヤからフロント先端までの距離が非常に長いため、狭い駐車場では結構苦労します。

慣れたらそこまで不便に感じないのですが、死角が結構あるのでぶつけないように注意しましょう。

あと、バック駐車するときに、ドアフレームが大きいせいかサイドミラーではタイヤの位置が見えにくいです。

なので、慣れるまでの間は駐車したときに少し斜めになっていることも多々あります。

 

これは私の運転が下手くそなだけかもしれませんが・・・笑

長距離運転に適したボルボですが、サイズが大きいことから「普段使いのシティーカー」としての位置付けは少し微妙かもしれませんね。

その4:スライドドアモデルではない

4つ目ですが、スライドドアのモデルがないことです。

これはボルボ全般に言えることです。

子供が生まれてから感じたことなのですが、スライドドアじゃないと結構大変なんですよね。

チャイルドシートに乗せる時もそうですし、子供が大きくなってドアを開けるようになったら余計に大変です。

勢いよくドアを開けて隣の車にぶつける・・・なんてことも考えられますからね。

なので、個人的には

 

スライドドアのモデルがあっても良いのに

と感じます。

しかしながら、どの外車を見ても「スライドドア」の車ってありませんよね。

むしろ、日本ならではの「便利性を意識したスライドドア」なので、これを外車に求めること自体がおかしいのかもしれません・・・笑

ボルボの中古車をおすすめする理由

それでは最後に、ボルボの中古車をおすすめする理由を解説します。

具体的には以下の3つです。

  • 新車購入よりはるかに安くなる
  • 正規ディーラーで買えば不安もない
  • 維持費もそこまで高くならない

それでは詳しく解説します!

その1:新車購入よりはるかに安くなる

まず1つ目ですが、新車購入よりもはるかに安くなるからです。

よく言われることなのですが、外車は一度ナンバーがつくと一気に値段が落ちると言われています。

簡単に言うと、

外車の中古車は
安くなりやすい

と言うことです。

実際、私が購入したボルボも、3年落ちのモデル(走行は36000km)で半額以下の金額でしたからね!

なので、日本の中古車を購入するときと比べて、外車の中古車を購入するのは安く感じるケースが多々あります。

その代わりに、中古車ということもあって維持費が高くなりがちですけどね。

外車の新車は非常に高いですし、最新のボルボでは安くても399万円〜(XC40)となっています。

なので、私個人的には

 

ボルボ(外車)を買うなら中古車が狙い目

だと思っています!

その2:正規ディーラーで買えば不安もない

2つ目ですが、正規ディーラーで買えば不安もないからです。

 

ただでさえ外車ってだけで心配なのに、中古車なんか買って大丈夫なの??

そう思われるかもしれませんが・・・まず第一に、ここ最近の外車は故障率は低くなっています。

100%問題ないとは言い切れませんが、一昔前のように故障しまくることは滅多にありません。

また、正規ディーラーで購入すれば保証も付帯しますので、何かあっても安心できます。

具体的に言えば、ボルボの認定中古車(VOLVO SELEKT)を購入することです。

 

私が購入したボルボも認定中古車でした。(カーセンサーで検索)

私は保証に加入していませんが、

 

万が一何かあった時に大きな出費になるのはゴメンだ!

と言う場合は、正規ディーラーで購入して保証にも加入しておけば大丈夫です!

その3:維持費もそこまで高くならない

3つ目ですが、維持費もそこまで高くならないからです。

 

中古車を買っていろんな箇所に不具合が起こるか心配・・・

最初はそう感じていたのですが、いざ乗ってみると何の問題もありませんでした。

細かなパーツ交換は発生しているものの、日本車に乗っていても発生していたであろうことですからね。

また、ガソリン代で言えば、むしろ日本車よりも安く済んでいると思います。

ディーゼルエンジン=軽油ですし、燃費も良いからですね!

こんな感じで、中古車だからといって維持費が特別高くなることもありません!

となると・・・車体価格が半額以下で買える中古車を選ぶしかありませんよね!?

注意:中古車を見つけたらすぐに連絡を

最後に注意点として・・・お気に入りの中古車を見るけたらすぐに連絡しましょう。

新車購入とは違って、中古車は「1台限り」のものになります。

なので、カーセンサーやネットで検索している際に気になった1代があれば、まずは連絡をして見学させてもらいましょう!

実はというと・・・私は最初「XC60」が欲しいと思ってボルボに見学に行きました。

 

その際に今のV60を見つけて一目惚れしました。

流石にその時には購入しませんでしたが、その1週間後には連絡して「契約します」と言ってました。

もし他の誰かに先をこされていたら、今のボルボには乗っていませんし、この記事も書いていないでしょう。

繰り返しになりますが、中古車は「1台限り」ですから、気に入った車があればすぐに連絡しましょう!

まとめ

というわけで、今回の記事では

  1. ボルボV60 D4の仕様や特徴について
  2. ボルボV60に乗って感じたメリット
  3. ボルボV60に乗って不便に感じたこと
  4. ボルボの中古車をおすすめする理由

上記4つについてお話ししました。

ボルボV60に乗って感じたメリットや不便な点を解説するとともに、ボルボの中古車をお勧めする理由しましたが・・・いかがだったでしょうか?

最後にもう一度、ボルボV60のメリットや不便な点をまとめておきます!

メリット
不便な点
  1. 世界一安全と言われる安全性
  2. 乗り心地が良くて疲れない
  3. 紳士的な外車で渋くてシック
  4. 車内が広くて快適に過ごせる
  5. 購入金額も維持費も高くない
  1. ボルボ純正ナビしか使えない
  2. ワイパーとウィンカーが逆
  3. 横幅が大きく小回りは利かない
  4. スライドドアモデルではない

色々書きましたが、ボルボに2年半乗った私の意見としては

 

ボルボは乗り心地も運転性能も抜群に良いし安全!
ボルボに乗ったら日本車には乗れなくなる!

という感じですかね。

また、新車の値段が高いのは言うまでもないことですが、中古車でも普通に綺麗ですし問題なく乗れています!

状態が良い認定中古車を選べば、普段運転していて不便に感じることはないはずです!

ということで、これを機にボルボの車に乗ることを検討してみてはいかがでしょうか?

私はカーセンサーでボルボの中古車を検索し、今の愛車に出会いました!

>>カーセンサーでボルボの中古車を探す

P.S.

もしかしたらあなたは、

 

ボルボの車が良いのは分かったし実際に乗ってみたいんだけど、やっぱり維持費が高そう・・・

と心配になっているかもしれませんね。

しかし、私がボルボに2年半乗った経験からすると、そこはで維持費は高くなかったです。

こちらの記事で実際にかかった維持費を全て解説していますので、合わせてお読みください!

P.P.S

疑り深いあなたは、

 

でも外車って故障しそうじゃない?

と思っているかもしれません。

確かに、一昔前までの外車は故障するのが普通でした。

しかしながら、現代の外車は故障率が低くなっていますし、私がボルボに2年半乗って故障したことはありません。

ただし、外車の中古車に乗る時の注意点はいくつかあります。

こちらの記事でボルボの中古車に乗る時の注意点を解説していますので、興味があれば合わせて読んでみてくださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このブログで使用しているテーマ:SWELL

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる