『これで毎日のご飯が美味しくなる』料理好き男子が愛用しているおすすめの調理器具

  • URLをコピーしました!

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

 

普段からよく料理をするから調理器具にはこだわりがあるんだけど、便利でおすすめな調理器具が欲しいなあ。時短もできて料理が更に美味しくなる調理器具も知りたい!

こんなお悩みを抱えているのであれば、この記事を読むことで解決できます!

なぜならば、調理器具にこだわりがある私が、おすすめの調理器具を解説するとともに、時短につながる家電製品についても解説するからです!

今回の記事は以下の人向けです。

  • 普段から料理をしていて調理器具にこだわりがある人
  • 時短調理ができる便利な調理器具が欲しい人
  • 友人知人に調理器具をプレゼントしようと考えている人

今回の記事では

  • おすすめの調理器具:フライパン
  • おすすめの調理器具:包丁
  • おすすめの調理器具:家電製品
  • おすすめの調理器具:その他

上記4つについてお話しします。

この記事を読み終えた後、あなたは

  • 料理好きがおすすめする便利な調理器具が分かった
  • 大切な人への最高の調理器具のプレゼントが決まった
  • 普段の調理が楽しくなって料理も美味しくなった

という結果を手にすることができます!

目次

おすすめの調理器具:フライパン

それではまず、おすすめの調理器具:フライパンについて解説します。

具体的には以下の4つです。

  • ビタクラフト プロフライパン
  • ビタクラフト 鉄フライパン
  • 北陸アルミニウム アルミパン
  • ビタクラフト 卵焼きフライパン

それでは詳しく解説します!

その1:ビタクラフト プロフライパン

まず1つ目ですが、ビタクラフトのプロフライパンです。

Vita Craft(ビタクラフト)
¥21,084 (2023/02/06 16:47時点 | Amazon調べ)

こちらはAmazonブラックフライデーで購入したフライパンなのですが、その名の通りプロ仕様のフライパンです。

プロ料理人で愛用されている人も多く、2万円近くもする驚異的な値段です。

しかしながら、それだけ高い値段ということもあって、出来上がる料理は別格級に美味しくなります!

蓄熱性と火の通りが非常に良いので、

  • 肉を焼いてもきちんと火が通るし焼き目も付く
  • ハンバーグでも魚でもなんでもOK
  • チャーハンは中はフワフワ外はパラパラに仕上がる
  • 油をひかなくても食材がくっつきにくい

という感じで、本当に使い勝手の良いフライパンです!

その2:ビタクラフト 鉄フライパン

2つ目ですが、ビタクラフトのスーパー鉄フライパンです。

Vita Craft(ビタクラフト)
¥7,055 (2023/02/05 08:13時点 | Amazon調べ)

こちらは料理に興味を持ち始めた時に購入した鉄のフライパンです。

いわゆる「鉄フライパン」と聞くと、とっての部分まで鉄でできている無骨なデザインを想像されるかと思います。

しかしながら、ビタクラフトの鉄フライパンは、取っ手がステンレスになっていて素手で触ることができます。

また、デザイン性も良いため、自宅に飾っていても映えること間違いありません!

また、スーパー鉄という窒素加工が施された鉄を使用していることから、少々濡れたままでも錆びることもありません!

 

肉を焼く時に使っていますが、高温できちんと焼けるので肉が美味しくなりますよ!

その3:北陸アルミニウム アルミパン

3つ目ですが、北陸アルミニウムのアルミパンです。

こちらはパスタ作り用に購入したアルミパンです。

以前は「アカオアルミ」のフライパンを使っていたのですが、取っ手が木製の北陸アルミニウムのアルミパンに買い替えました。

素手で触れるので使いやすいことと、大きい割りにそこまで重たくないのでパスタを煽るときも手首を痛める心配がありません!

「ビストロハウス」という名の通り、ビストロレストランの厨房に飾ってありそうなデザインがとてもオシャレです!

 

料理好きにはたまらないアルミパンですね!

使い勝手は非常によく、パスタやリゾットなどイタリア系の料理をする時に便利です。

その4:ビタクラフト 卵焼きフライパン

4つ目ですが、ビタクラフトの卵焼きフライパンです。

こちらはお弁当で卵焼きを作るために購入したビタクラフトのフライパンです。

その名の通り卵焼き専門のフライパンなのですが、卵がくっ付きにくいので重宝しています!

多少は油を引いた方が良いですが、油を引かなくても調理できるコーティングが施されています!

また、サイズがコンパクトなので、

  • ちょっとしたものを調理する時に便利
  • 小さいので洗い物が少し楽になる

というメリットもあります!

おすすめの調理器具:包丁

それでは次に、おすすめの調理器具:包丁について解説します。

具体的には以下の3つです。

  • ツヴィリング 三徳包丁
  • ツヴィリング ペティナイフ
  • ツヴィリング シャープナー

それでは詳しく解説します!

その1:ツヴィリング 三徳包丁

まず1つ目ですが、ツヴィリングのツインプロHBの三徳包丁です。

ツヴィリングJ.A.ヘンケルス(Zwilling J.A. Henckels)
¥9,355 (2023/02/05 00:50時点 | Amazon調べ)

イタリア料理人でありYouTuberでもあるシェフropiaさんの動画を見て、ツヴィリングの存在を知りました。

そして、年始のアウトレット初売りセールに行った際に、ツヴィリングのお店で福袋を見つけたので購入しました。

プロも使っているというだけあって、切れ味は言うまでもなく良いです。

 

もちろん、研がないといけませんけどね。

また、取っ手が握りやすい設計となっており、かつ握った際のバランスも非常によく、女性でも扱いやすいです。

刃の部分と柄の部分が一体構造となっているため、洗いやすくて衛生的である点もメリットですね!

その2:ツヴィリング ペティナイフ

2つ目ですが、ツヴィリングのペティナイフです。

こちらは果物の皮を剥く時なんかに使えるコンパクトな包丁です。

 

近所の百貨店の景品で入手しました。笑

切れ味が良いのはもちろんですが、コンパクトで握りやすいのでりんごの皮も剥きやすいです。

また、とても小さいので、洗い物も楽チンになります。

ちょっとしたものを切る時に、大きな包丁だと

 

たったこれだけのために洗い物が増える・・・

と億劫な気持ちになってしまいますが、ペティナイフであればさっと洗えますよ!

その3:ツヴィリング シャープナー

3つ目ですが、ツヴィリングのシャープナーです。

ツヴィリングJ.A.ヘンケルス(Zwilling J.A. Henckels)
¥3,810 (2023/02/05 00:50時点 | Amazon調べ)

こちらはツヴィリングの包丁を買った時に付属していたシャープナーです。

包丁をスーッと引くだけで切れ味が良くなると言う優れものです!

以前はホームセンターで買った砥石を使っていたのですが、

  • 砥石のように水につけておく必要がない(すぐに使える)
  • 砥石のように技術がなくても切れ味が良くなる
  • 10回ぐらい研いだら切れ味が良くなるので時短になる

と言うメリットがあります!

砥石の方が綺麗になるし切れ味も良いのですが、家庭で使う分にはシャープナーで十分でしょう!

>>Amazonでツヴィリングのシャープナーを見る

おすすめの調理器具:家電製品

それではここで、おすすめの調理器具:家電製品について解説します。

具体的には以下の3つです。

  • ブラウン マルチクイック
  • 日立ヘルシーシェフ
  • ヘルシオ ホットクック

それでは詳しく解説します!

その1:ブラウン マルチクイック

まず1つ目ですが、ブラウンのマルチクイック5です。

こちらは1台で「潰す・混ぜる・刻む・泡立てる」の調理ができる家電調理器です。

その名の通り「マルチ」に活躍してくれます!

結婚した際に知人からお祝いでもらったのですが、便利すぎて手放せないアイテムになりました!

野菜のみじん切りなんかが一瞬で出来てしまいますし、トマト缶をすり潰したりするのも楽チンです。

 

また、スムージーを作ることもできますからね!

時短調理にも繋がりますので、

 

料理をしたいけど忙しくて時間が・・・

と言う人にもおすすめですよ!

その2:日立ヘルシーシェフ

2つ目ですが、日立のヘルシーシェフMRO-S8Xです。

こちらは会社のイベントで当選したものなのですが・・・めちゃくちゃ良いグレードのオーブンレンジです。

食材を温めると言う電子レンジとしての機能はもちろん、

  • オーブン調理でグラタンやお菓子が作れる
  • スチーム調理ができる
  • ノンフライ調理でヘルシーな唐揚げができる

と言う感じで、機能性が非常に良いです。

 

多機能レンジとしては超優秀なアイテムですね!

大きいので置き場所に困ると言うデメリットはあるものの、調理好きの人にはおすすめできるオーブンレンジですね!

その3:ヘルシオ ホットクック

3つ目ですが、シャープのヘルシオホットクックです。

こちらも結婚祝いで知人から頂戴したものなのですが、食材を突っ込んでボタンを押せば料理ができると言う優れものです。

ホットクックという名前は「放っとく」からの由来です。

 

いわゆる自動調理器みたいなやつって美味しいの?

と思われるかもしれませんが・・・これがまた普通に美味しくてビックリします。

自分で調理した方が美味しくなるものもありますが、一番のメリットは

食材を切ってホットクックに入れてボタンを押せば料理が出来上がる

という時短のメリットですね!

共働きで忙しい家庭でも、ホットクックがあれば毎日美味しいご飯ができますよ!

おすすめの調理器具:その他

それでは最後に、おすすめの調理器具:その他について解説します。

具体的には以下の5つです。

  • 貝印 ピーラー
  • 柳宗理 ボウル
  • 遠藤商事 トング
  • 耐熱ゴムベラ
  • 油はねガード

それでは詳しく解説します!

その1:貝印 ピーラー

まず1つ目ですが、貝印のピーラーです。

貝印(Kai Corporation)
¥936 (2023/02/08 10:43時点 | Amazon調べ)

以前はダイソーのピーラーを使っていたのですが、切れ味が悪すぎたので(笑)貝印のピーラーに切り替えました。

切れ味の良さは言うまでもなく、Amazonでも高評価レビューが非常に多いです!

私はそこまで使わないのですが、妻が離乳食を作る際によく使っています。

実際に使ってみると、

 

切れすぎてビックリした!

と言うことでした。

また、面白い具合に、皮の部分が薄く綺麗に向けて、果肉の部分はある程度残っているようです。

野菜の皮を剥く機会が多い人にはもってこいのアイテムですね!

>>Amazonで貝印のピーラーを見る

その2:柳宗理 ボウル

2つ目ですが、柳宗理のボウルです。

柳宗理というブランドのボウルと網目ボウルなのですが、シンプルなデザインでとてもオシャレです。

あと、サイズが大きいので、ハンバーグの肉を捏ねる時なんかにとても使いやすいです!

 

何かを湯ぎり・油を着る時なんかも重宝しています!

また、丸い形状なのに安定性が良い(コロコロ転がろうとしない)店もメリットに感じています!

>>Amazonで柳宗理のボウルを見る

その3:遠藤商事 トング

3つ目ですが、遠藤商事の耐熱トングです。

こちらはパスタ料理を作ることが多かったため購入しました。

いたって普通のトングなのですが、先端がナイロン製になっていてパスタを掴みやすいです。

金属製ではないため、パスタを傷つける・ちぎってしまうと言うことも少ないです。

また、先端は耐熱構造となっているため、フライパンの温度が高い調理中でもガンガン使えます。

>>Amazonで遠藤商事のトングを見る

その4:耐熱ゴムベラ

4つ目ですが、耐熱ゴムベラです。

こちらもパスタ料理をよくするので購入したのですが、ゴムベラはマジで重宝しています。

フライパンに残ったソースを綺麗に取り切るときに便利ですし、鍋の中をかき混ぜるときにも役立ちます。

元々は料理系YouTuberの動画を見て購入したのですが、今ではゴムベラは必須アイテムですね!

余談ですが、調理したときにフライパンに残る最後のアレ・・・あそこに食材の旨味が詰まっています。

なので、その旨味の塊をゴムベラで綺麗にこそげとることで、料理が更に美味しく仕上がりますよ!

>>Amazonで耐熱ゴムベラを見る

その5:油はねガード

5つ目ですが、油はねガードです。

妻が何かの動画を見て「欲しい」と言っていたので購入したのですが、油を多用する際に重宝するのが油はねガードです。

蓋をするわけではないので湯気は逃げていくのに、なぜか油は網の部分に引っかかって飛んでこないと言う代物です。

例えばですが、

  • 揚げ物料理をする時
  • 鍋でトマト煮込みを作る時
  • カレーをグツグツ煮込む時

なんかに役に立ちます!

>>Amazonで油はねガードを見る

まとめ

というわけで、今回の記事では

  1. おすすめの調理器具:フライパン
  2. おすすめの調理器具:包丁
  3. おすすめの調理器具:家電製品
  4. おすすめの調理器具:その他

上記4つについてお話ししました。

おすすめの調理器具を解説するとともに、時短につながる家電製品についても解説しましたが・・・いかがだったでしょうか?

最後にもう一度、この記事で紹介したおすすめの調理器具をまとめておきます!

自分で買ったものからお祝いなどで頂戴したものもありますが、便利な調理器具は毎日の生活を豊かにしてくれます。

時短調理もできて便利になることはもちろん、毎日の料理が美味しくなることも間違いありません!

私もよく料理をするので感じるのですが・・・こだわった調理器具には愛着が湧いてきます。

 

そして、更に毎日の料理も楽しくなるというオマケ付きです!

また、友人知人へのプレゼントやお祝いとしても喜んでくれるに違いありません!

ということで、これを機に便利な調理器具を使って毎日の生活を豊かにしましょう!

P.S.

私が愛用している調理器具や家電を紹介しましたが・・・中でも一番のおすすめは、ビタクラフトのマジックコートフライパンです。

Vita Craft(ビタクラフト)
¥21,084 (2023/02/06 16:47時点 | Amazon調べ)

プロ仕様のフライパンなので、値段はバカみたいに高いです。

しかしながら・・・このフライパンを使って「焼く」という真の価値を知ることができました!

食材がくっ付かないのはもちろんなのですが、

  • テフロン加工とは違ってコーティングが剥がれて来ない
  • 蓄熱性が良くて火の通りがめちゃくちゃ良い
  • 肉も焼けるしハンバーグも焼けるし魚も焼ける
  • チャーハンがパラパラ(中はフワっ)で仰天する美味しさ

という感じで、今まで買ったフライパンの中でダントツの性能を誇る愛用品ですね!

ビタクラフトのマジックコートフライパンについてはこちらの記事で詳しく解説していますので、合わせてお読みください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このブログで使用しているテーマ:SWELL

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次