『最重要』ブログで稼げない3つの理由:ブログの本質はユーザーの悩みを解決する為のコンテンツ

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

 のアイコン画像 

ブログを頑張っているけど全然稼げない・・・
改善に向けて色々と取り組んでいるけど全く効果が出ない!
一体どうすればブログで稼げるようになるの!?
というか、ブログってもう稼げないんじゃないのか・・・

こんなお悩みを抱えているのであれば、この記事を読むことで解決できます!

なぜならば、ブログを1年以上運営している私が、あなたがブログで稼げない3つの理由を解説するとともに、ブログ運営において最重要項目であるブログの本質について解説するからです!

今回の記事は以下の人向けです。

  • ブログで稼げない理由を知りたい人
  • 色々取り組んでみたけど結果が出ないので萎えている人
  • もうブログでは稼げない・・・と思っている人

今回の記事では

  1. あなたがブログで稼げない3つの理由
  2. 『最重要』ブログの本質とは一体何なのか?
  3. ブログの質(価値)の定義:ブログの質を高める方法
  4. ブログを1年以上運営し続けた分かった真実

上記4つについてお話しします。

この記事を読み終えた後、あなたは

  • ブログで稼げない原因と行動理由がわかった
  • ブログ運営において最重要であるブログの本質を理解できた
  • コンテンツの質を高める方法を知ることができた

という結果を手にすることができます!

目次

あなたがブログで稼げない3つの理由

それではまず、あなたがブログで稼げない3つの理由についてお話しします。

具体的には以下の3つです。

  • 価値あるコンテンツを提供できていないから
  • Googleの理念を理解できていないから
  • ブログで稼ぎたいオーラが全開だから

それでは詳しく解説します!

その1:価値あるコンテンツを提供できていないから

まず1つ目ですが、ユーザーに価値あるコンテンツを提供できていないからです。

というのも、ブログの本質は

ユーザーの悩みを解決する為のコンテンツ

です。

ユーザーは自分の悩みを解決する為のGoogleで検索します。
そして、検索結果に表示されたサイト(ブログ)を読んで悩みを解決します。

つまり、ユーザーの悩みを解決できない記事

ブログの記事としての価値がない

ということになります。

 のアイコン画像 

価値がなければユーザーに読んでもらえませんし稼ぐこともできません。

また、SEOの評価も悪くなるので上位表示もされません。

もちろん、ブログで稼げない理由は他にもたくさんあります。

  • ライティングが悪い
  • SEOがきちんとできていない
  • 記事構成が悪い
  • キーワード選定ができていない

とかですね。

そして、稼ぐ為の方法やテクニックもたくさんあります。

でも・・・これらの行動全ての本質は「ユーザーの役に立つことをする」という点に答えがつながるのです!

もしかしたらあなたは、改善のために色んなことに取り組んできたかもしれません。

しかし、結果が出なかったのは

本質を理解できていないから

です。

全ての行動一つ一つに意味があって、その本質を理解することが大事です。

その2:Googleの理念を理解できていないから

2つ目がGoogleの理念を理解できていないからです。

ちなみに、Googleの理念はこちらです。

Google が掲げる 10 の事実

1.ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
2.1 つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。
3.遅いより速いほうがいい。
4.ウェブ上の民主主義は機能する。
5.情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。
6.悪事を働かなくてもお金は稼げる。
7.世の中にはまだまだ情報があふれている。
8.情報のニーズはすべての国境を越える。
9.スーツがなくても真剣に仕事はできる。
10.「すばらしい」では足りない。

引用:Google が掲げる 10 の事実

1つ目に「ユーザーの利便性を第一に考える」とありますが・・・

1. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。

Google は、当初からユーザーの利便性を第一に考えています。新しいウェブブラウザを開発するときも、トップページの外観に手を加えるときも、Google 内部の目標や収益ではなく、ユーザーを最も重視してきました。Google のトップページはインターフェースが明快で、ページは瞬時に読み込まれます。金銭と引き換えに検索結果の順位を操作することは一切ありません。広告は、広告であることを明記したうえで、関連性の高い情報を邪魔にならない形で提示します。新しいツールやアプリケーションを開発するときも、もっと違う作りならよかったのに、という思いをユーザーに抱かせない、完成度の高いデザインを目指しています。

引用:Google が掲げる 10 の事実

全ての答えはここにあります。

Googleは世界一使いやすい検索エンジンを目標としています。

つまり、

Googleの使命:ユーザーに最適な情報を提供すること

なのです。

この理念が理解できていれば、自然と

 のアイコン画像 

ユーザーの悩みを解決できる記事を書くべきだ!

という思考に切り替わるはずです。

しかし、Googleの理念を理解できていなければ・・・

 のアイコン画像 

今日はこんな記事を書こうかな!

という感じで、自分本位の記事を思いつきで書いてしまうものです。

先ほども述べたように、ブログの本質は

ユーザーの悩みを解決する為のコンテンツ

ですから、自分本位の記事を書いたところで価値がないことは誰だって分かることです!

その3:ブログで稼ぎたいオーラが全開だから

3つ目がブログで稼ぎたいオーラが全開だからです。

言い換えると、あなたがブログで稼げない原因は「ブログで稼ぐこと」が一番最初に来ているからです。

実は、私は5年前ぐらいに会社を辞めてブログを運営していた時期があったのですが・・・その時は本当に一銭も稼げませんでした。

その時は、

 のアイコン画像 

ブログで稼がないといけない!

という思いから、

  • テキトーにアフィリエイトリンクを貼りまくったり
  • 欲してもいないであろうASP商品を売り込もうとしたり
  • 使ったこともない商品を紹介してみたり

そんな記事ばかり書いていました。

こんな愚行を繰り返していたので、ブログで一銭も稼げなくて当然です。

どんなユーザーも商品を押し売りされたいなんて思っていません。

なぜならば、ユーザーが求めているのは「情報(コンテンツ)」だからです。

しかし、ブログを運営する中で、ブログの本質は

ユーザーの悩みを解決する為のコンテンツ

という事実を知って、意識を変えました。

その意識を変えてくれたのがこちらの本です。

意識を変えてブログを運営し続けていくと、自然とブログの結果は出るようになりました。

結局のところ、

ユーザーの役に立つことをすれば結果的に後からお金はついてくる

ということです。

SEOの知識もライティングスキルもキーワード選定もすべて大事ですが、一番大事なのはやはり

ユーザーの役に立つことをする

これに尽きます

 のアイコン画像 

全ての行動の本質はこれです。

『最重要』ブログの本質とは一体何なのか?

それでは次に、最重要項目であるブログの本質について解説します。

具体的には以下3つについてお話しします。

  • 結論:ユーザーの悩みを解決する為のコンテンツ
  • 注意:ユーザーが求めているのは「情報」だけ
  • ヒント:ユーザーは悩みがあるから検索する

それでは詳しく解説します!

結論:ユーザーの悩みを解決する為のコンテンツ

まず最初に結論をいうと、ブログの本質は

ユーザーの悩みを解決する為のコンテンツ

です。

これまでに色んな記事でお話ししています。おそらく100回以上は言っています。

ブログを1年以上運営してきて数多くの失敗を繰り返し、いろんなことを学んで来ましたが・・・

その中でも最も重要と言えるのが「ブログの本質はユーザーの悩みを解決する為のコンテンツ」ということです。

 のアイコン画像 

私個人的には、全てはこの本質に繋がっていると思っています。

実際にGoogleで何かを検索してみると一発で分かることなのですが・・・

  • Amazonの商品に関する記事
  • ダイエット方法に関する記事
  • FXや株で儲ける方法の記事

どんな記事も、全てはユーザーの悩みを解決する為のコンテンツなのです!

注意:ユーザーが求めているのは「情報」だけ

ここで一つ注意点を挙げておきます。

それは、ブログを読むユーザーが求めているのは「情報」だけだということです。

どういうことかと言うと・・・

ユーザーは誰も「記事を読みたい」なんて思っていないのです。

悩みを解決するために仕方なく検索して、悩みを解決するために仕方なく記事を読んでいるだけなのです!

あなたが芸能人や有名インフルエンサーであれば話は別なのですが・・・一般人の記事なんて世界中の誰一人として興味がありません。

ユーザーが興味があるのは、

自分が知りたい情報があるかどうか

たったこれだけです。

そして、その情報を手に入れるために

仕方なく検索して、仕方なく記事を読んでいるだけ

と言う事実を理解しておきましょう。

この事実をきちんと理解できたのであれば、少なくとも

 のアイコン画像 

今日はこんな記事を書こうかな!

と、思いつきで自分本位の記事を書くことはしませんよね??

ヒント:ユーザーは悩みがあるから検索する

ここで、ブログの記事を書く上でのヒントをお話ししておきます。

先ほどもお話ししましたが、ユーザーは「悩みがあるから」検索し、記事を読むわけです。

  • ダイエットしたい
  • 英語が話せるようになりたい
  • もっといい条件の会社に転職したい
  • ゴリラ並みの脱毛をなんとかしたい
  • 美味しい料理屋さんを知りたい
  • 彼女を作る方法を知りたい
  • ブログで稼げるようになりたい
  • 世界征服したい・・・

こうした悩みがあって、その悩みを解決するために検索するわけです。(最後は冗談)

つまり、あなたが書くべき記事は・・・こうしたユーザーの悩みを解決できる記事なのです!

これは本質的なお話になるので、少し抽象的かもしれません。

しかし、この

ユーザーの悩みを解決する為のコンテンツ

を突き詰めて考えて行くと、今後あなたがどんな記事を書くべきなのかが分かるはずです。

ユーザーは悩みがあるから検索する・・・ここに需要があって価値が生まれるわけです!

そして、この本質を愚直に守って行動し続けていれば、あなたのブログは確実に成長します。

 のアイコン画像 

これはマジです。

ブログの質(価値)の定義:ブログの質を高める方法

それではここで、ブログの質(価値)の定義について解説するとともに、ブログの質を高める方法についてもお話します。

私が思うに、質が高い記事というのは

そのキーワードで検索したユーザーの悩みを完璧に解決できる記事

です。

ユーザーの悩みを完璧に解決できる記事

先ほども言いましたが、質が高い記事というのは

そのキーワードで検索したユーザーの悩みを完璧に解決できる記事

です。

ブロガーの中でも

 のアイコン画像 

ブログの質を高めろ!

と言う人がいますからね。

でも・・・質を高めろって言われても、抽象的すぎて何が何だか分かりませんよね?

 のアイコン画像 

そもそも質ってなんなん・・・

みたいな。

先ほどもお話したように、ブログはユーザーの悩みを解決する為のコンテンツです。

なので、ブログの質の定義としては

ユーザーの悩みを解決できるかどうか

と思ってください。

簡単にいうと、

  • ユーザーの悩みを解決できればできるほど点数が高い=質が高い
  • 逆に、悩みをあまり解決できないのであれば点数が低い=質が低い

ということになります。

要は、

ブログの質=お悩み解決度が高いかどうか

と考えてもらってOKです。

決してブログのデザインとか、そうした外見的な要素ではありません!

質を高める方法1:質より量を意識する

ブログの質を高める方法の1つ目ですが、質より量を意識することです。

というのも、質を高めようと思っただけで質が上がるほど簡単なものではないからです。

先ほど私は、

ブログの質=お悩み解決度が高いかどうか

だと言いました。

なので、単純に考えると

ユーザーの悩みを把握する
→その悩みに対して適切な答えを提供する

たったこれだけなのですが・・・

これって、分かってはいるもののそう簡単には出来ないことなんですよね。

 のアイコン画像 

理論的には理解できているけど体がついていかない・・・みたいな。

これを解決する方法はたった一つだけであり、その唯一の方法が「とにかく量をこなす」ことなのです。

例えばですが、ホームランが打てるようになる方法やテクニックを学んだところで、翌日から試合でホームランを連発できるわけではありませんよね?

方法やテクニックを意識するのはもちろん、それを体に染み付かせるために素振りしたり練習する必要があるわけです。

もっと分かりやすく例えると・・・自転車に乗れるようになる本を読んだだけで自転車には乗れないということです。

  • 実際に自転車にまたがってみて
  • 最初は誰かに手を添えてもらいながら練習して
  • 時には転んで
  • それでも自転車にまたがって・・・

初めて自転車に乗れるようになるわけです!

ブログもこれと同じであり、脳で意識するだけでは実践できないものです。

なので、そのためにはとにかく量をこなしまくって体に染み付かせる以外に方法はないのです!

質を高める方法2:全てはリサーチのみ

ブログの質を高める方法の2つ目ですが、とにかくリサーチあるのみです。

というのも、

ブログの質=お悩み解決度である

と言いました。

なので、答えは

ユーザーの悩みを解決するためにはどうすればいいのだろうか

を突き詰めて考えていくことになります。

ユーザーはこんな悩みを抱えている。
その悩みから検索するであろうキーワードと検索意図に対して、

  • 自分はどんなコンテンツを提供できるのだろうか
  • 逆に他に関連しそうなキーワードがないだろうか
  • 自分のコンテンツでユーザーは救われるのだろうか
  • ユーザーが幸せになるためには他にどんな内容を詰め込むべきか

これらを脳に汗かいてひたすら突き詰めていくだけです。

これも、分かっていてもすぐに効果が出るものではありません。

毎日ユーザーのことをリサーチしまくって

 のアイコン画像 

こうしたらいいのかな?

という感覚を身につける以外に方法はありません。

ちなみに、私は2019年の10月ぐらいからブログの記事構成を考えるようになりました。

要は「ユーザーが抱えている悩みをリサーチして、その悩みに対して提供するコンテンツを整理する」ということをし始めたわけです。

それから7ヶ月ぐらいが経過して、ようやく

 のアイコン画像 

こんな内容の記事にするべきかな?

という感覚が身についてきました。

時間はかかりますが、毎日意識しながら行動し続けることで、確実にあなたのスキルになります!

ブログを1年以上運営し続けた分かった真実

それでは最後に、ブログを1年以上運営し続けた分かった真実についてお話しします。

具体的には以下の3つです。

  • 行動も大事だが本質を理解するべき
  • 何をやっても結果が出るのは数ヶ月先
  • 結果(収益)は後からついてくる

それでは詳しく解説します!

その1:行動も大事だが本質を理解するべき

まず1つ目ですが、行動も大事ですがまずは本質を理解するべきです。

冒頭でもお話ししたように、ブログで稼ぐための方法はたくさんあります。

  • ライティングスキルを身につける
  • SEO対策をする
  • キーワード選定する

言い出せばきりがないぐらいたくさんの方法があります。

でも、これらの行動は全て、本質を突き詰めていけば

ユーザーの悩みを解決する為のコンテンツ

にたどり着きます。

分かりやすく言い換えると、

  • ライティング→ユーザーの悩みを明確化し、この記事を読むことでその悩みが解決できることを伝える
  • SEO対策→悩みを抱えたユーザーが自分の記事にたどり着いてくれるようにする
  • キーワード選定→悩みを抱えたユーザーに自分のコンテンツが適切に届くようにする
  • ブログの記事構成→ユーザーの悩みを解決するために伝えるべき内容・順番を整理する
  • ASP商品を紹介する→おすすめの商品を使うことで悩みを解決してあげる

ということです。

要は、

ユーザーの悩みを解決するために行動している

ということです!

その2:何をやっても結果が出るのは数ヶ月先

2つ目ですが、何をやっても結果が出るのは数ヶ月先だということです。

ブログでも勉強でもスポーツでも何でも同じなのですが、行動し始めて結果が変わり始めるのは3ヶ月後ぐらいです。

行動して翌日に結果が出るなんて滅多にありません。

特に、ブログというのは

  • 初期投資不要
  • 場所も時間も人にも縛られない自由さ
  • パソコン1台で簡単に始めれる

ということもあって、

ブログは簡単に始められる=ブログは簡単に稼げる

みたいな思考になってしまいます。

上記に加えて、ブログを始めるきっかけは「稼いでいるブロガー」を見てブログを始めることが多いはずです。

そうやって大きな理想を抱いてブログを始めてみるものの・・・実際にやってみたら全然稼げないことが分かります。

なので、理想と現実のギャップに耐えきれず

 のアイコン画像 

ブログなんて稼げないんだ!

と思ってブログを辞めてしまう人が非常に多いです。

でも、それは

行動量が足りていない・結果が出るまで耐えきれていない

というだけなのです。

一時期はブログはオワコン説も流れましたが、ブログはオワコンではありません。

実際に稼いでいる人は山ほどいますし、私のようなど素人でもブログで稼ぐことはできていますからね。

ブログに限らず、結果が出るまでの間は歯を食いしばって行動し続けるしかないのです!

しかし、6ヶ月も行動していれば多少の基礎は身につきます。

そのまま1年間継続できれば周囲と大きな差がついているはずです。

 のアイコン画像 

これが継続の力です!

行動している今は実感が無いかもしれませんが、1年後には大きな成長を感じることができるはずです!

なので、結論としては、

結果が出ないと悩む暇があれば結果が出るまで行動しまくれ。
どうせ1年後にならないと結果なんてわからないんだから。

です!

その3:結果(収益)は後からついてくる

3つ目ですが、結果(収益)は後からついてくるということです。

ブログで稼げない理由の3つ目でもお話ししましたが・・・

結局のところ、ユーザーの役に立つことをすれば結果的に後からお金はついてくるものです。

どんなビジネスでも、

誰かの役に立つことをする。
その対価としてお金を受け取る。

という絶対的な法則があります。

簡単にいうと、ビジヘスは困った誰かへの価値提供なのです。

そして・・・ブログもこれと全く同じです。

なぜならば、ブログも

ユーザーに価値あるコンテンツを提供すること

だからです。

価値を提供しているわけなので、れっきとしたビジネスですよね!

稼ぐために始めたブログかもしれませんが、最初にくるべき思考は「ユーザーの悩みを解決すること」です。

 のアイコン画像 

その結果としてお金(収益)がついてくる・・・ということですね。

決して

  • お金が欲しいのは汚い考えだ!
  • お金を稼ごうとするのは悪いことだ!

ということではなく「ブログで稼ぎたい」という思いが先に来るのは順番的におかしいという話です。

順番としては、先に「ユーザーの役に立つ記事を書くこと」がくるべきなのです!

まとめ

というわけで、今回の記事では

  1. あなたがブログで稼げない3つの理由
  2. 『最重要』ブログの本質とは一体何なのか?
  3. ブログの質(価値)の定義:ブログの質を高める方法
  4. ブログを1年以上運営し続けた分かった真実

上記4つについてお話ししました。

あなたがブログで稼げない3つの理由ブログ運営において最重要項目であるブログの本質についてお話ししましたが・・・いかがだったでしょうか?

最後にもう一度・・・ブログの本質は

ユーザー悩みを解決する為のコンテンツ

です!

あなたが稼げないときや上手くいかないとき、行き詰まった時にはブログの本質を思い出してみてください。

 のアイコン画像 

そこに全ての答えがあります!

なお、私にブログの本質を教えてくれたこの本にはめちゃくちゃ感謝しており、今でも読んでいる一冊です!

困った時には黙って沈黙シリーズを読んでみてはいかがでしょうか??

P.S.

とは言え、本質を意識するだけでは結果は変わりません。

本質を意識しつつ行動する必要があります。

あなたにおすすめの記事を一覧にしておきますので、この記事と合わせて読んでみてくださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

このブログで使用しているテーマ:SWELL

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる