〜ブログ初心者へ〜ブログの最大のSEO対策:グーグルの理念を理解する【毎日更新177】

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

※ブログの毎日更新は177記事目です。

ブログを運営する上で欠かせないのがSEO対策。

SEOとは「Search Engine Optimization(検索エンジン最適化)」の略です。

簡単にいうと

グーグルなどの検索結果で上位表示されるように最適化すること

です。

なぜSEOが重要なのかというと、上位表示されないとあなたが書いた記事が誰の目にも届かないからです。

あなたがブログを書く目的が

のアイコン画像
私の日常を書き綴って、それを見て欲しい!

であれば別に気にしなくても良いですが・・・そうではなくて

のアイコン画像
ブログで収益を得たい!

いずれはブログで飯が食えるようになりたい!!

というのであれば、SEO対策は避けては通れない道です。

SEO対策には

  • キーワードを意識する
  • トレンドを意識する
  • ユーザーの悩みを把握する
  • 良質なコンテンツを作る

こんな感じで色々あります。

しかし・・・私は

のアイコン画像
ブログを運営する上で最多大のSEO対策はグーグルの理念を理解することだ!

と思っています。

というわけで、今回の記事では

  • グーグルの理念とは一体何なのか?
  • SEO対策のためになぜグーグルの理念を理解する必要があるのか?
  • ブログで最も重要なのはグーグルの理念の1つ目

上記3つについてお話しします。

この記事を読むべき人
今回の記事は以下の人向けです。

  • ブログを続けているがアクセス数が上がらない人
  • ブログのSEO対策とは何なのかを知りたい人
  • グーグルの理念とは一体何なのか?疑問を持っている人
目次

グーグルの理念とは一体何なのか?

まず、グーグルの理念とは一体何なのでしょうか??

以下がグーグルが掲げる10の事実です。

Google が掲げる 10 の事実

  1. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
  2. 1 つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。
  3. 遅いより速いほうがいい。
  4. ウェブ上の民主主義は機能する。
  5. 情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。
  6. 悪事を働かなくてもお金は稼げる。
  7. 世の中にはまだまだ情報があふれている。
  8. 情報のニーズはすべての国境を越える。
  9. スーツがなくても真剣に仕事はできる。
  10. 「すばらしい」では足りない。

引用:グーグルが掲げる10の理念より

グーグルと聞くと知らない人がいないぐらい超有名で大企業ですし、日常生活の中でほとんどの人がグーグルを利用していることでしょう。

その超大企業が掲げている理念であり、検索エンジンもこの理念に沿ったアルゴリズムになっています。

MEMO
私個人的には1つ目の「ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。」が一番重要だと思っていて、究極的にはすべての答えはこの1つ目であると思っていますが、その理由は後ほど説明します。

SEO対策のためになぜグーグルの理念を理解する必要があるのか?

では、なぜSEO対策のためにはグーグルの理念を理解する必要があるのか??についてお話ししていきましょう。

まず第一に、Webサイトのアクセスの大半は「検索エンジンからの流入」です。

要は、

  1. グーグルやヤフーなどで何かのキーワードを入れて検索して
  2. その検索結果にあなたのWebサイトが表示されていて
  3. ユーザーがそのページを見る

ということですね。

検索エンジンからの流入がほとんどであるということは「あなたのWebサイトのアクセス数をアップさせるためには検索エンジンで上位表示される必要がある」ということになります。

そして、上位表示されるにあたってはグーグル独自のアルゴリズムをもとに、各Webサイトに点数をつけていて、その点数が高い順番に検索結果が表示されているのです。

そのアルゴリズムはをもとに考えられています。

なので、結論を言うと

  • アルゴリズムはグーグルの理念をもとに考えられている
  • 検索結果で上位表示されるためにはグーグルの理念を理解する必要がある

と言うことになります。

MEMO
日本の検索エンジンといえばグーグルの他に「ヤフー」もありますが、Yahooもグーグルと同じアルゴリズムを採用しているので、基本的には「検索エンジン=グーグル」と言う理解で概ね間違いは無いです。

ブログで最も重要なのはグーグルの理念の1つ目

ちなみに、10あるうちの最も大事だと思う理念は1つ目の

1. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。

です。

ブログの記事を書く上での究極的な答えはこれです。

グーグルは「最も使い勝手の良い検索エンジン」を求めています。

なので、グーグルのトップページには「検索窓」以外に何もありませんよね??

多くの人がグーグルを利用しているので、このページに広告を貼れば広告収入が増えることは言うまでもありません。

しかし・・・グーグルはそれをやっていません。

なぜかと言うと「広告を貼ると利便性が下がるから」です。

MEMO
検索結果のページには広告が表示されていますが、それも関連性のあるものしか表示されません。

このように、グーグルは常に「ユーザーに焦点を当てている」のです。

収益も何もかも、ユーザーのことを第一に考えれば全ては後からついてくる・・・と言うことですね。

これは私たちがブログを書く上でも忘れてはいけないことです。

究極的には、グーグルを利用する人たちは「悩みを抱えたユーザーであり、その解決方法を知りたがっている」と言うことになります。

そして、あなたがブログで書く記事は「ユーザーの悩みを解決するためのコンテンツ」となります。

ここでグーグルの理念を理解しているのであれば

自分が書く記事は、悩みを抱えたユーザーにとって、

  • その悩みを解決するためのコンテンツになっているか?
  • 価値のあるコンテンツになっているか?
  • 役に立つ情報が詰まっているか?

と言う考えが生まれます。

あなたが書く記事が誰の役にも立たない、言ってしまえば「あなたが思いついたポエム」みたいな記事であれば、おそらく誰の役にも立たないでしょう。

そんなページはユーザーからすると「利便性は良くない」ので、上位表示されることもありません。

逆に、ユーザーの悩みをきちんと考えて、その悩みから連想されるキーワードを意識して記事を書いて、その悩みを解決できるようなコンテンツを詰め込めば、きちんとグーグルから評価されます。

これで評価されなければ、そもそも

  • コンテンツの質が悪い
  • キーワード・悩み・コンテンツが一致していない
  • あなたよりも優良なコンテンツがある

こうしたことが考えられます。

グーグルの理念に基づいてブログを運営するべき

と言うわけで、今回の記事では

  1. グーグルの理念とは一体何なのか?
  2. SEO対策のためになぜグーグルの理念を理解する必要があるのか?
  3. ブログで最も重要なのはグーグルの理念の1つ目

上記3つについてお話ししました。

SEO対策とは言ってもいろいろありますが、究極的には全て「そのWebサイトはユーザーにとって役に立つかどうか」であると思っています。

そのWebサイトの評価をするのもグーグルですからね。

なので、逆に言えば「グーグルの理念に沿って記事を書いていけばSEOの評価は上がる」と言うことになります。

実際にはここまで単純かつ簡単なことではありませんし、グーグルの理念に沿っているかどうかは記事を書いて評価を受けてみないと分かりませんからね。

グーグルの理念を意識したつもりでも、上位表示されないと言うことは

グーグルの理念に沿っていない

と言うことになります。

なので、悪い点は何かを調べて、改善していくしか方法はありません。

こんな感じで、ブログのアクセス数を上げるためには、あなたがひたすら記事を書きまくって、トライ&エラーを繰り返すのみです!

最後にもう一度・・・グーグルが掲げる10の理念のページを以下に貼り付けておきます。

迷った時にはグーグルの理念を読みましょう。

そこに答えはあります。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる