MENU

有料テーマSWELLのメリットを徹底解説:すぐに費用回収できる?【毎日更新321】

2020 4/16
有料テーマSWELLのメリットを徹底解説:すぐに費用回収できる?【毎日更新321】

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

※ブログの毎日更新は321記事目です。

このブログでは、有料テーマであるSWELLを利用しています。

SWELLを使い始めて1ヶ月ぐらいが経過しましたが、自分が望むようなデザインを手に入れることができたのでとても満足しています!

しかし、多くのブロガーが抱え悩みとして、

 のアイコン画像 

テーマを変えたいとは思うけど、今までのデザインが崩れるのが嫌だし、記事を修正するのが大変だし・・・

と言うことです。

実際にテーマを変えるとなれば少なからず修正すべきことも出てきますし、何百記事も書いているのであればなおさら大変です。

しかし!

SWELLには「テーマ乗り換え用プラグイン」が実装されているので、お使いのテーマによっては

テーマを変更して専用プラグインをインストールするだけで

何も修正する必要なくSWELLに乗り換えることが可能です!

というわけで、今回の記事では

  1. 人気急上昇中のWPテーマSWELLとは!?
  2. WPテーマSWELLを使うことであなたが得られるメリット
  3. WPテーマSWELLを使うことで解決できる悩みとは?
  4. WPテーマSWELLはどんな人にオススメ?

上記4つについてお話しします。

今回の記事は以下の人向けです。

  • WPテーマのSWELLに興味がある・デザインに一目惚れした人
  • テーマを変えようと思っているけど後の作業が大変なので踏みとどまっている人
  • 自分はSWELLに変えるべきなのか・SWELLが向いているのか知りたい人
目次

人気急上昇中のWPテーマSWELLとは!?

まずは有料のWPテーマであるSWELLについて簡単に解説していきます。

SWELLと言うのは了さん(@ddryo_loos)が開発したワードプレスの有料テーマであり

SWELL=うねり

という意味から取ったテーマ名になっています

その1:デザインに一目惚れした人が圧倒的に多い

なんといっても「SWELLのデザインに一目惚れ」した人が非常に多く、

無駄のない洗練されたデザインで初心者でも使いやすいです!

分からないことがあっても公式サイトで詳しく解説されているし、無料サポート付きで質問にもすぐに答えてくれるのは嬉しいポイントですね。

引用:SWELL公式サイトより

SWELLは見やすさ・使いやすさも抜群です♡ 記事がとってもサクサク書けるようになりました!

クラシックエディタに慣れていたわたしもブロックエディタの使いやすさにびっくりして、ブロックエディタでの執筆にシフトしました!

引用:SWELL公式サイトより

SWELLを初めて見た時「素敵!!これがいい!!」と率直に思いました。スマートでおしゃれな見た目と、とにかく使いやすい点が魅力!

ブログ超初心者、パソコン全然わからない私が、SWELLを使うことでブログをスムーズに運営できているんです!

引用:SWELL公式サイトより

デザインに一目惚れしたからテーマを変えた、と言う人がほとんどです。

私もその一人であり、1日迷った挙句、SWELLに変更しました。

その2:SWELLを使ってアクセス数が増えた!?

たまたまなのかどうなのか、定かではないのですが・・・

私がWPテーマをSWELLに変えてから、ブログのアクセス数が一気に増えました。

SWELLに乗り換えてから(連休ということもあるが)
・PV数がやたらと伸びている
・平均セッション時間も高くなっている
これがSWELL効果か!?
モチベーション上がってきたので今日も頑張ります!(固定ページは編集し終えました)

引用:副業ブロガーのソルツイート

この加速があったおかげで3万PVを達成することができました。

また、アクセス数に限らずに、口コミを見ていると

 のアイコン画像 

SWELLに変えて速度が上がった

と言うツイートもありました。

SWELLで作ったサイトを PageSpeed Insightsで計測してみたら、結構良いスコアが出てた。
トップページのメインビジュアルは動画にしてても関係なし。 今のところ何も対策はしてない状況での測定です。
画像形式を変えると、さらに短縮できるとのグーグルさんからのアドバイス

引用:shino 建築からITまでの何でも屋さんのツイート

その3:これまでのWPテーマの歴史を紹介

余談ですが、私はこれまでに色んなWPテーマを使ってきました。

  1. Simplicity(無料)
  2. Grazioso(19800円)
  3. Source(13980円)
  4. Simplicity(無料)
  5. SANGO(11000円)
  6. SWELL(17600円)

ブログ向きのテーマも、ブログ向きではないテーマも使ってきましたし、気がつけば色んな有料テーマに手を出していたのですが・・・

間違いなく、SWELLがダントツ1位で使いやすいです。

ちなみに、GraziosoとSourceはブログ向きではありません。
なぜ購入したのか、自分の行動が今でも不明です。笑

また、後ほど紹介しますが、SWELLにはアフィリエイトが用意されているので、SWELLの料金17600円を回収することも可能です!

WPテーマSWELLを使うことであなたが得られるメリット

と言うわけで、ここからはWPテーマSWELLを使うことであなたが得られるメリットを解説していきます!

その1:おしゃれなデザインが簡単に手に入る

冒頭でもお話ししましたが、SWELLを使っている人は

 のアイコン画像 

デザイン性に一目惚れした

と言う人が非常に多いです。

それもあって、テーマをインストールした瞬間からSWELLのようなシンプルでおしゃれなデザインが手に入ります。

変にカスタマイズする必要はないですし、コーディングの知識がなくても簡単にSWELLらしいデザインにすることが可能です。

また、

 のアイコン画像 

デモサイトのような見た目にしたい!

と思うのであれば、専用のデモサイトのテンプレートを使うことで解決できます。

SWELLに限らず「有料テーマ」を使うメリットではありますが、知識がないど素人でもおしゃれなデザインが簡単に手に入ることは、SWELLを使うメリットと言えますね。

その2:記事の編集時間を大幅に短縮できる

2つ目ですが、SWELLはワードプレスの最新の編集画面であるブロックエディタに完全対応しています。

多くのブロガーは

 のアイコン画像 

ブロックエディタは使いにくい!
クラシックエディタ(従来の編集画面)の方がいい!

と言う人が多く、わざわざプラグインをインストールしてまで、古い編集画面に戻して使っている人がほとんどです。

かくいう私も、SWELLに乗り換えるまではクラシックエディタを使っていたのですが・・・

 のアイコン画像 

せっかくSWELLに乗り換えるんだからブロックエディタで編集するか

と思い、ブロックエディタで編集するようになりました。

すると・・・記事の編集時間がおおよそ25%削減されました!!

私のようなブログを毎日更新するブロガーにとって、作業時間が大幅短縮されるのは非常に大きなメリットです!

SWELLのブロックエディタに慣れてしまうと、クラシックエディタには戻れなくなってしまいます。

記事の編集時間を大幅に短縮できるのも、SWELLを使うメリットですね。

その3:直感的な操作だけで編集できる

先ほどの続きになりますが、SWELLでブロックエディタを使うことで、

ショートコードなどの知識がなくても直感的に簡単に記事の編集

をすることができます。

例えばですが、

 のアイコン画像 

YouTubeの動画を入れたいな

と思うのであれば、埋め込みボタンを押してYouTubeのURLを挿入すればOKです。

ツイッターを埋め込みたい時も同じような感じですね。

その他にも沢山あるのですが・・・とにかく編集性が良く、

 のアイコン画像 

ここをこうしたいな

と思った時に、直感的に操作・編集できる点も、SWELLを使う大きなメリットと言えます。

WPテーマSWELLを使うことで解決できる悩みとは?

それでは次に、WPテーマSWELLを使うことで解決できる悩みを紹介します。

その1:乗り換えサポート用プラグインがある

まず第一に、多くのブロガーが

 のアイコン画像 

テーマを変えるのって結構大変だよね。
既に何百記事も書いているし・・・

と思うのが普通です。

しかし、SWELLには「テーマ乗り換えサポート用プラグイン」が準備されていますので、お使いのテーマによっては

  • テーマをSWELLに変える
  • 専用プラグインをインストールする

だけで、簡単にテーマを変更することができます!

現在サポートされているのは

  • JIN
  • SANGO
  • STORK
  • Cocoon
  • THE THOR←最近増えた

これらの5種類のみですが、使っている人も多いテーマなので、だいたいの人は簡単に乗り換えることができるのではないでしょうか?

ちなみに私はSANGOを使っていたので、簡単に乗り換えることができました!

テーマを変更するとなれば、普通は

  • 過去の記事を修正したり
  • デザインが崩れている箇所を修正したり

と、膨大な手間がかかってしまうものです。

なので、SWELLを使うことでそうした時間をなくすことができます。

その2:不要なプラグインを削除することができる

SWELLには色んな機能が実装されていて、不要なプラグインを削除することができます。

それが「サイトの表示速度の改善」にも繋がります。

例えばですが、

  • 目次が自動で生成される
  • キャッシュ機能もある
  • 表示速度高速化機能もある

などですかね。

SWELLを入れるだけで他のプラグインを削除することができますので、

 のアイコン画像 

サイトの表示速度を早くしたい!

と言う悩みを解決することができます!

SWELL公式サイトで「推奨プラグイン・非推奨プラグイン」が解説されて有りますので、こちらの記事もご参照ください。

その3:コミュニティサイトSWELLER’Sが熱い

SWELLをダウンロードすると、専用のコミュニティサイト「SWELLER’S」に参加することができます。

このコミュニティサイトが非常に熱く、分からないことがあれば大体のことはコミュニティで解決できます。

SWELL開発者である了さんがきちんと答えてくれますし、分からない点は今まで誰かが質問し、解決されていることも多いです。

ただし、了さんは最近忙しいのでサポートは難しくなるかもしれません。

あと、人気急上昇中のSWELLですが、今はまだカスタマイズなどの記事は少ないです。

なので、

 のアイコン画像 

SWELLをこんな感じでカスタマイズしたい!

と思ってグーグルで「SWELL カスタマイズ」と検索しても、そこまで多くの記事は出てきません。

しかしながら、フォーラムで相談すれば解決できることが多いので、こうした悩みは解決できるでしょう。

既に出来上がったデザイン性を有するSWELLですから、あえてカスタマイズする箇所は多くないと思います。
私は色を少し変えている程度ですからね。

余談ですが、SWELL開発者の了さんは今もなおSWELLのアップデートに力を入れており、

こんな機能があればいいな

と言う点を日々改善・アップデートしています。

なので、

SWELLは今も進化を続けるテーマである

と言えますね。

その4:SWELLテーマ代をすぐに回収できる

最後に、SWELLは有料のテーマであり、17600円と決して安くない値段です。

なので、多くのブロガーが

 のアイコン画像 

SWELLは結構高いし、これだけの値段を回収できるかな?

と不安に思うはずです。

しかし、SWELLには専用アフィリエイトが準備されていて、報酬額はなんと

SWELL販売額の25%

となっています!

つまり、SWELLをブログで紹介し、4人がSWELLを購入すれば、その時点で元は取れると言う計算になります!!

この点からも、SWELLを購入してもテーマ代金を回収しやすいと言えますね!

また、SWELLのプロモーション用バナーも準備されていますので、簡単にバナーを貼り付けることができます!

こんな感じですね。

WPテーマSWELLはどんな人にオススメ?

最後に、WPテーマSWELLはどんな人にオススメなのか?について解説しておきます。

その1:SWELLのデザインに惚れた人

冒頭でもお話ししましたが、SWELLのデザインに一目惚れした人はテーマを変えるべきでしょう。

以前別の記事でもお話ししたのですが、テーマを変えるとなれば、

  • 日々の編集画面が使いやすいか
  • SEO対策は施されているか
  • サイトの表示速度は早いか

など、色んな点を考慮する必要もあります・・・が、最終的には

 のアイコン画像 

あなたの直感が大事になる

と思っています。

実際のところ、あなたの直感で「これだ!」と思わないテーマを使ってもブログ更新のモチベーションが下がってきます。これが意外と大事だったりします。

なお、参考までにSWELLの装飾などを紹介しておきます。

メインカラー枠

メインカラー2重線枠

サブカラー点線枠

方眼

スティッチ

付箋

かぎ括弧

窪み

吹き出し

Good

インフォ

えんぴつ

ポイント

チェック

はてな

アラート

バツ印

メモ

 のアイコン画像 

吹き出しも簡単に呼び出しできます

 のアイコン画像 

2カラムと3カラムの編集も簡単です

※これは一例です。

その2:ネットの知識がない人

次に、私個人的には

 のアイコン画像 

ネットの知識がない人こそ有料テーマを使うべき

だと思っています。

ネットの知識がない人が下手にカスタマイズしてもおしゃれな見た目にはできませんからね。

なので、そうした人こそプロが作成した有料テーマを使うべきなのです。

その中でもSWELLは群を抜いてデザイン性が高いです。

また、SWELLは記事の編集も直感的に・簡単にできてしまいます。

 のアイコン画像 

ネットの知識もないしもっと楽に編集したい

と思う人こそ「自己投資」と思って、お金を払ってでもSWELLを使うべきですね。

何より、超簡単にシンプルでオシャレなデザインを手にすることができます!

その3:有料テーマを買う余裕がある人

最後に、SWELLは有料のテーマであり、17600円と決して安い金額ではありません。

なので、そもそも

 のアイコン画像 

17600円も払ってしまうと明日から飯が食えなくなってしまう・・・

と言う感じで、余裕がない人が無理して買うものではないと思います。

逆に、17600円払う余裕があって、自己投資のためと考えられるのであれば、今すぐにでもSWELLを取り入れるべきですね。

値段以上の価値がたくさんありますからね。
使ってみたらそれを実感していただけると思います!

また、先ほども少しお話ししましたが、SWELLには専用のアフィリエイトが準備されていて、報酬額は「SWELL購入金額の25%」となっています。

なので、あなたが運営するブログでSWELLを紹介し、4人がSWELLを購入すれば、SWELLの購入代金を回収できてしまいます。

 のアイコン画像 

たった4人だけ良いのです!!

まとめ

というわけで、今回の記事では

  1. 人気急上昇中のWPテーマSWELLとは!?
  2. WPテーマSWELLを使うことであなたが得られるメリット
  3. WPテーマSWELLを使うことで解決できる悩みとは?
  4. WPテーマSWELLはどんな人にオススメ?

上記4つについてお話ししました。

SWELLを使い始めて1ヶ月ぐらいが経過した私はすでに

 のアイコン画像 

生粋のSWELLER

になってしまっています・・・笑

それはさておき、ブログのテーマをSWELLに変えるだけでたくさんのメリットがあることはまぎれも無い事実です。

なので、もしあなたが

 のアイコン画像 

WPテーマのSWELLに興味がある・デザインに一目惚れした

というのであれば、これを機にSWELLに乗り換えてみてはいかがでしょうか??

2020年4月18日までの期間限定で、SWELLが20%オフで手に入ります。

P.S.

SWELLに関する内容は他の記事でもお話ししていますので、興味がある方は合わせてお読みいただけたらと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる