ネット自動車保険は大丈夫?SBI損保のメリットや格安になる条件とは?【毎日更新320】

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

※ブログの毎日更新は320記事目です。

 のアイコン画像 

自動車保険を少しでも安くしたい・・・ネットの自動車保険は安いと聞くけど、本当に大丈夫なの??

こんな悩みを抱えている人は、この記事をお読みください。

というのも、私は以前「SBI損保」というネットの自動車保険を利用していたからです。

今は訳あって別の保険に切り替えました。その理由は後ほど。

ネット保険は普通の保険会社の自動車保険よりも値段が安くなることがほとんどであり、基本的にはネットで契約まで完結できるのが一般的です。

ただし、店舗に行って契約するわけではないので、多くの人が

 のアイコン画像 

ネット保険って本当に大丈夫なの??
なんか不安・・・

と思っているものです。

しかし、私が実際にネット保険のSBI損保を利用していた感覚からすると、

 のアイコン画像 

ネット保険は安いし便利。
逆に、なぜネット保険を使わないのか分からない!

と思うぐらい、ネットの保険にはたくさんのメリットがありました。

というわけで、今回の記事では

  1. ネットの自動車保険:SBI損保を使った感想
  2. 自動車保険:SBI損保の特徴やメリット
  3. 自動車保険:SBI損保のデメリット
  4. 自動車保険:SBI損保はどんな人にオススメ?

上記4つについてお話しします。

今回の記事は以下の人向けです。

  • SBI損保の自動車保険の特徴やメリット・デメリットを知りたい人
  • ネットの自動車保険(安い保険)に切り替えようと思っている人
  • ネットの自動車保険は本当に大丈夫なのか疑っている人
目次

ネットの自動車保険:SBI損保を使った感想

それではまず、以前契約していたネットの自動車保険である「SBI損保」について解説します。

私は一度車を手放していたのですが・・・転職して再び車を持つことになった際、自動車保険を一括で比較できるサイトで色々調べていました。

無料の自動車保険一括見積もりサービス

そして、その時に

SBI損保

という自動車保険を知りました。

SBI損保とはSBIホールディングスが運営する自動車保険です。

いわゆる「ネット保険」であり非常に安い保険料であることが最大の魅力です。

ちなみに、SBI損保とは別に、知人の紹介で別の自動車保険も紹介してもらったのですが・・・

SBI損保の方が断然安かったので、私はネットの自動車保険であるSBI損保に契約することに決めました。

なお、今は外車に乗っている関係で、SBI損保とは別の保険を契約しています。

私も最初は

 のアイコン画像 

何かあった時のために保険って契約するんだよな。

 のアイコン画像 

その保険を対面で話しもせずにネットで契約してしまうって、大丈夫なんだろうか?

 のアイコン画像 

そもそもネットの保険ってきちんと保証があるのか??

と、不安に思っていました。

しかし、実際にSBI損保を使ってみると・・・何一つ困ることはありませんでした。

そもそも「事故を起こした」ことがなかったということもあるのですが、

  • 保険料はめちゃくちゃ安い
  • 自宅で簡単に手続きができる

というメリットがありますからね。

自動車保険:SBI損保の特徴やメリット

というわけで、ここからは私が以前契約していたネットの自動車保険であるSBI損保の特徴やメリットについて解説していきます。

その1:ネット保険なので保険料が安い

SBI損保に限らずネット保険全般に言えることなのですが・・・

ネット保険は普通の保険会社のように店舗を構えているわけではなく、ネットと電話のみで対応しています。

なので、店舗運営の人件費や店舗の費用を削減できていることもあって、保険料がとにかく安いことが最大の特徴です。

また、SBI損保の場合、

  • インターネット割引
  • 保険証券を紙で発行しない(PDFで保存)

をすることで、最大で年間10500円も削減できます。

この効果もあって、他の自動車保険よりも格安な保険料にすることができました。

 のアイコン画像 

自動車保険はとにかく安いほうがいい!

と思うのであれば、ネット保険を契約するべきでしょう。

ちなみに、私が以前SBI損保に契約していた時は

項目内容
保険料月4000円未満
対人賠償保険無制限(1名につき)
対物賠償保険無制限(1事故につき)
対物自己負担0円
人身傷害種類自動車事故補償
人身傷害賠償5000万円(1名につき)
搭乗者傷害1000万円(1名につき)
車両保険種類車対車+限定A
車両保険金額35万円
車両自己負担5〜10万円
無保険車傷害保険2億円(1名につき)
自損事故保険1500万円(1名につき)

こんな感じでした。

賠償額がこれで良いのかどうかは・・・定かではありません。笑

その2:自宅で簡単に手続きができる

2つ目に、ネット保険の場合はいちいち予約を取って店舗に行く必要がありません。

また、対面で保険を契約するわけではないので、保険の営業マンから余計なサービスを付け加えられることもありません。

自宅で簡単に、自分に必要な項目だけを選んで契約することができます!

また、保険契約のスピードも早く、その当時すぼらだった私は

 のアイコン画像 

やばい!もうすぐ車に乗るのに保険を契約していない!

という状態でした。(確か2〜3日前だったような)

しかしながら、SBI損保はネット保険であり、ネットでスムーズに手続きを進めることができましたので、なんとか保険の契約が間に合いました。

  • 自宅で簡単に手続きできる
  • 契約するのもスムーズである

この点も、ネットの自動車保険を使うメリットと言えますね。

その3:サービスもきちんとしている

3つ目ですが、実際に私が事故を起こしたわけではないのですが・・・

SBI損保には「無料のロードサービス」があります。

また、24時間365日受付の電話窓口もあるので、万が一事故を起こした場合でも、すぐに対応してくれます。

なお、価格.com自動車保険満足度ランキング「保険料満足度部門」において、SBI損保はなんと

11年連続第1位(2010~2020年版)

という輝かしい記録もあります。

それだけ多くの人がSBI損保を利用していて、しかも満足している・・・ということです。

この点からも

 のアイコン画像 

ネットの自動車保険って大丈夫なのか?

という不安は解消されるでしょう。

自動車保険:SBI損保のデメリット

魅力がたくさん詰まったネットの自動車保険、SBI損保ですが・・・

少なからずデメリットもあります。

というわけで、ここからは私が実際にSBI損保を利用して感じたデメリットについて解説していきます。

SBI損保に限らずネット保険全般に言えることでもあります。

その1:誰もアドバイスしてくれない

まず1つ目ですが、ネットの自動車保険は

自宅で簡単に自分一人で手続きができる

というメリットがある反面、

保険の付保内容がこれでいいのか誰もアドバイスしてくれない

というデメリットもあります。

保険の営業マンがいるわけではないので、不要な内容を付け加えられることはありません。

しかし、営業マンがいないということは、

 のアイコン画像 

そもそも自分が契約しようとしている保険内容が良いのか?悪いのか?

がよく分からない状態になってしまいます。

保険のことに詳しいのであれば話は別ですが、保険の内容をきちんと考えたことがない素人であればなおさらです。

こうした場合は、

  • 家族に相談する
  • 保険に詳しい友人知人に相談する
  • とりあえずネットで調べてみる←今がこれかな?

という方法で解決しましょう。

その2:事故対応の満足度は低い傾向

2つ目ですが、先ほどもお話ししたように自分が事故を起こしたわけではないので

 のアイコン画像 

SBI損保はサービスがいいのか?

という点については、詳細は分かりません・・・

というわけで、口コミサイトを調べてみた頃、以下のような口コミが見受けられました。

事故対応が遅くてディーラーも困惑

(金)の夜に事故。SBIに℡をすると(土)(日)は休みなので受付のみで、対応は来週(月)になるとのこと。それまでは着工してはダメと言われ、自分で応急処置をして(月)まで待つ。やっとかかってきた担当者の女性はパッパラパーで話にならない。「本心としては事故の割合はどれくらいだと思いますか?」と聞かれ、貰い事故で事故相手も自分の非を認めていたので、「本心は0-10」と伝えると、「それだと保険屋は何もできないので、ご自身で弁護士をたてて争ってください。弁護士費用特約にも入られていないので、自己負担になります。」とのこと。頭にきたので「何のためにお前のところに金を払ってるんだ」と声を荒げると、「1-9からならこちらでやれるんですけどね」だと。最初に言え(笑) じゃあ1-9で進めろということになり、その後℡が来たのは3週間後。「で、今どのような状態ですか?」だって。事故をきっかけに車も保険屋も変えます。SBIは安いけど、相手がいる内容には向いていないようなので当て逃げや自損事故で車両保険を使いたい方用。

引用:みん評 SBI損保 「SBI損保の自動車保険」の口コミ・評判

ネットの自動車保険は確かに「保険料が安い」という点は大きなメリットですが、肝心の事故対応の満足度が低いのは

 のアイコン画像 

本末転倒なんじゃないの??

と思ってしまいますよね。

しかしながら、SBI損保は

価格.com自動車保険満足度ランキング「保険料満足度部門」
11年連続第1位(2010~2020年版)

という驚異の実績を持っていますので、基本的には安心してもらって大丈夫だと思います。

口コミサイトに書かれているデメリットもごく一部の人が言っていることでしょうし、そうしたクレームを入れる人って大体

ネチネチと細かく文句を言う人

が多いですからね・・・笑

上記には悪い口コミを掲載しておりますが、その他の口コミは「気に入った」「満足している」という方が多かったです。

その3:場合によっては割高になることも

3つ目ですが、ネットの自動車保険といえども場合によっては割高になることがあります。

冒頭でお話しした「訳あって他の保険に切り替えた」と言うことにもつながるのですが・・・

私は今現在は「ボルボ V60」に乗っています。

ボルボに買い換えるときにSBI損保で保険料を計算したのですが、異常なほど高額な値段になったのです。笑

 のアイコン画像 

今まで格安だったのに、外車にしたらこんなに高くなるの!?

と、目だがま飛び出るような金額でした。笑

ディーラーに相談したところ、

  • 嫁の保険の等級をもらう(20等級)
  • ボルボが勧める保険を使う

という方法で、保険料を安くすることができました。

ちなみに今は月8000円程度ですが、SBI損保でボルボの保険料を算出した時は3倍以上の金額でした。笑

これがSBI保険から他の自動車保険に切り替えたきっかけです。

このことからも、

SBI損保は外車を使う場合や車種によっては割高になる

と言うことが分かりますよね。

自動車保険:SBI損保はどんな人にオススメ?

ネットの自動車保険であるSBI損保のメリット・デメリットを理解できたところで、最後に

 のアイコン画像 

SBI損保はどんな人にオススメ?

についてお話しします。

その1:保険料をとにかく安くしたい人

まず何よりも

 のアイコン画像 

自動車保険はとにかく安いほうがいい!

と言うのであれば、間違いなくSBI損保のようなネットの自動車保険を選ぶべきでしょう。

普通の自動車保険よりもはるかに安くなることは言うまでもありませんし、SBI損保の場合は

  • インターネット割引
  • 保険証券を紙で発行しない(PDFで保存)

をすることで、最大で年間10500円も削減できますからね。

その2:保険の内容に詳しい人

次に、もしあなたが

 のアイコン画像 

自動車保険のことは詳しい方だ

と言うのであれば、SBI損保のようなネットの自動車保険を選んでも問題ないと思います。

自動車保険をネットで契約するとなれば、ある程度の知識が必要となりますからね。

なので、自動車保険に詳しいのであれば問題ないと思いますが、逆に

 のアイコン画像 

自動車保険なんて今まできちんと考えたことがない

と言う状態であれば、ネットの自動車保険ではなく実店舗を構えている自動車保険で契約すべきでしょう。

もしくは、ディーラーが勧める保険などですかね。

その3:他の保険を比較したいなら

最後に、保険料を一括比較できるサイトを紹介しておきます。

私も最初は保険料一括見積もりサイトから申し込みをして、そこで初めてSBI損保を発見しました。

口コミを調べると「最初は保険料一括見積サイトで・・・」という人が非常に多かったです。

保険料一括見積もりサイトを利用することで、SBI損保に限らず色んな自動車保険の料金を調べることができますし、付保内容の違いを比較することもできます。

なので、

 のアイコン画像 

色んな自動車保険を調べた上で納得できるところで契約したい

と思うのであれば、保険料一括見積もりサイトを利用しましょう!

無料の自動車保険一括見積もりサービス

一括見積もりした後は色んな会社から連絡が来るのですが、どうでもいい場合は無視してOKです。

確か電話はかかってこなかったと思いますが、もし何度も電話がかかってくる場合は

 のアイコン画像 

もう既に他の自動車保険に契約しました。

と言えば済みます。

まとめ

というわけで、今回の記事では

  1. ネットの自動車保険:SBI損保を使った感想
  2. 自動車保険:SBI損保の特徴やメリット
  3. 自動車保険:SBI損保のデメリット
  4. 自動車保険:SBI損保はどんな人にオススメ?

上記4つについてお話ししました。

ネットの自動車保険、そして私が利用していたSBI損保についてお話ししましたが、いかがだったでしょうか??

なお、SBI損保以外にもネットの自動車保険はたくさんあります。

 のアイコン画像 

SBI損保は安いから今すぐに変えてやる!

と言うのではなく、保険料一括見積もりサイトなどできちんと比較・検討した上で保険を契約しましょう。

何かあった時の大事な保険な訳ですから、安いからといってテキトーに契約してはいけません!

必ず、あなたがきちんと納得した上で、自動車保険を選ぶようにしましょう!

無料の自動車保険一括見積もりサービス

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる