『自宅とカフェどっちが良い?』おすすめのブログを書く場所:効率アップできる

  • URLをコピーしました!

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

 

副業ブログを運営しているんだけど、自宅じゃ集中できないんだよな〜自宅とカフェどっちがブログを書くのに良いんだろう?他のブロガーってどこでブログを書いているの??

こんなお悩みを抱えているのであれば、この記事を読むことで解決できます!

なぜならば、いろんな場所でブログを書いてきた私が、ブログを書くのにおすすめの場所を解説するとともに、自宅とカフェでブログを書くメリットデメリットを解説するからです!

今回の記事は以下の人向けです。

  • 自宅でブログを書くときに集中できなくて悩んでいる人
  • 自宅かカフェどちらでブログを書く方が良いか知りたい人
  • 他のブロガー御用達のおすすめの場所を知りたい人

今回の記事では

  1. ブログを書くのにおすすめの場所とは
  2. カフェでブログを書くメリットデメリット
  3. 自宅でブログを書くメリットデメリット
  4. 外出先でブログを書く時の注意点を解説

上記4つについてお話しします。

この記事を読み終えた後、あなたは

  • ブログを書くのにおすすめの場所が分かった
  • 自宅とカフェどちらでブログを書くのが良いか分かった
  • 自宅で集中・効率良くブログを書けるようになった

という結果を手にすることができます!

目次

ブログを書くのにおすすめの場所とは

それではまず、ブログを書くのにおすすめの場所を解説します。

具体的には以下の5つです。

  • 自宅
  • 喫茶店・カフェ
  • ファミレス
  • コワーキングスペース
  • ホテルのテレワークプラン

それでは詳しく解説します!

その1:自宅

まず1つ目ですが、自宅です。

一番基本的なブログ執筆場所であり、多くの人が自宅でブログを書いていることでしょう。

自宅でブログを書くというのは、周囲の誰からも邪魔されにくい、一番のプライベートの場所でもありますからね!

私も昔はカフェでブログを書いていたのですが、ある時期からは自宅でしかブログの作業をしなくなりました。

 

今では2年以上自宅で作業し続けています!

自宅で作業するとなれば、それなりの環境を整える必要があります。

しかしながら、逆に言えば「環境を整えられる」というのも、自宅でブログを書くメリットでもあります!

余談ですが、私はマイホームに書斎を設けました。

今では書斎でブログを書いていますが、本当に集中できるのでおすすめです!

その2:喫茶店・カフェ

2つ目ですが、喫茶店やカフェです。

自宅の次に多くのブロガーが作業しているであろう、喫茶店とカフェですね。

特に、スタバでブログを書いている「ドヤ顔優雅系ブロガー」は多いはずです。笑

カフェでブログを書くとなれば、

お金を払ったからには
作業しないといけない

という、一種の追い込み精神が生まれます。

また、周囲の雑音が心地よいということもあって、とても集中して作業できます!

毎日通い続けるのもアリですが、スタバなんかはコーヒー代が高いので結構な出費になります。

1杯300円としても、30日間で9000円ですからね。

お金を払う必要はあるけど、その分集中できる・・・それがカフェでブログを書くということです!

その3:ファミレス

3つ目ですが、ファミレスです。

意外と多いのが、ファミレスに居座ってブログを書く人です。

ファミレスの場合「ドリンクバー」があるため、数百円で飲み放題と言ったメリットがあります。

また、時間帯によってはとても静かで集中できるというメリットもあります。

家族連れや学生グループがいたら騒がしくなりますが、イヤホンをつけて音楽を聴いておけば集中できますからね!

余談ですが、私は試験勉強をする際にファミレスを多用していました。

  • ドリンクバーで飲み放題
  • ちょっとしたケーキを食べられる
  • 人が少ないファミレスが近所にあった

という理由からです。

 

人が少なめのファミレスが近くにあれば、そのファミレスを利用するのがおすすめです!

その4:コワーキングスペース

4つ目ですが、コワーキングスペースです。

コワーキングスペースとは、シェアオフィスのことですね。

共同で作業するということもあり、色んな人たちが出入りして仕事をしている場所です。

 

もちろんですが、ブロガーの滞在率も高いです。

  • オシャレな場所が多い
  • 交通のアクセスが良い
  • Wi-Fiなどのネット環境完備
  • 周囲が頑張っているから切磋琢磨できる

と言ったメリットもあります!

利用料については、月額制もあれば1回のみの単発利用もできます。

1時間300円前後が相場ですね。

昔住んでいた場所の近くにコワーキングスペースがあったので何度か利用しました。

カフェやファミレスと違って「作業」が目的の人ばかりなので、人が多くても割と静かで快適でした!

その5:ホテルのテレワークプラン

5つ目ですが、ホテルのテレワークプランです。

例のウイルスのせいで、

  • 出張・旅行者の宿泊利用が減った
  • テレワーク・在宅勤務が増えた

と言った環境変化の中で、ホテルが打ち出しているプランです。

1日利用で3000〜5000円ぐらいの値段であり、それなりの値段はします。

その代わり、

  • ホテルは個室なので集中できる
  • ベッドもトイレもシャワーもある
  • インターネット環境も完備
  • ホテルによっては飲み物も自由

と言った点から、コストパフォーマンスに優れたブログ執筆場所です。

私も一度、近所のホテルのテレワークプランを利用した経験があります。

4200円で8時〜17時でしたが、とても快適で集中して作業ができました!

参考:ネットで調べた他の場所

参考までに、ネットで色々調べた結果、ほかにもこんな場所で作業されているブロガーがいました。

  • ネットカフェ
  • 図書館
  • 公園のベンチ
  • 電車の中
  • プールサイド
  • 自習室

ネットカフェについては、周囲の状況によりけりでしょう。

静かな個室というイメージがあるかもしれませんが、隣の人がいびきをかきながら寝ているとうるさいですからね。

また、図書館は静かで集中できそうですが、逆にタイピングのカタカタ音が周囲に迷惑をかける恐れもあります・・・

 

公園のベンチって・・・どうやって作業すんねん!

と思うような場所もありますが、気分転換しながらブログを書くという意味では理にかなっているのかもしれませんね。笑

カフェでブログを書くメリットデメリット

それでは次に、カフェでブログを書くメリットとデメリットを解説します。

具体的には以下の3つです。

  • カフェでブログを書くメリット
  • カフェでブログを書くデメリット
  • おすすめのカフェはどこ?

それでは詳しく解説します!

その1:カフェでブログを書くメリット

まず1つ目ですが、カフェでブログを書くメリットについてです。

  • 美味しいコーヒーを飲みながら作業できる
  • ちょうどいい雑音があって集中できる
  • 寝るわけにはいかないので嫌でも作業する
  • 優雅な気分になれる

まず、美味しいコーヒーを飲むことで集中力が高まります。

それに加えて、周囲の声や音が「ちょうどいい雑音(ASMR)」になりますので、集中したい時にはもってこいの場所です。

先ほどもお話ししたように、

お金を払っているので
寝るわけにはいかない

という追い込み精神の効果もあり、嫌でも作業しようとしますからね。

最後に、カフェでMacBookを開いてドヤ顔できる・・・という感じで、優雅な気分に浸ることもできます。笑

 

これはスタバ限定かも??

その2:カフェでブログを書くデメリット

2つ目ですが、カフェでブログを書くデメリットについてです。

  • お金がかかる
  • 周囲に気を使う必要がある
  • 席が空いてなければ作業できない
  • 周囲が騒がしければ集中できない

まず第一に、カフェに入るということはコーヒーを買う必要がありますよね。

なので、カフェに行くたびにお金がかかります。

1杯300円としても、30日間で9000円・・・結構な出費にはなります。

また、いくらブログの作業と言えども、多少は周囲に気を使う必要があります。

めちゃくちゃでかいタイピング音は迷惑になりますし、パソコンとか他のガジェットを広げて作業するのも迷惑ですからね。

最後に、カフェに行ったはいいものの

  • 混んでいて席が空いていないから作業できない
  • 周囲が騒がしくて全く作業に集中できない

という感じで、周囲の環境に左右されてしまうのはデメリットでしょう。

その3:おすすめのカフェはどこ?

3つ目ですが、ブログを書くのにおすすめのカフェを紹介します。

一般的には、

  • スタバ
  • ドトール
  • コメダ
  • サンマルク

この辺りのカフェが人気だと思います。

あなたの自宅の近くにあるかどうかも関係しますが、私のおすすめは「コメダ」です。

座席も広くてゆったりしており、落ち着いて作業することができますからね!

サンマルク系列の場合、料理が美味しいというのもメリットではあります!

ちなみにですが「マクドナルド」で作業することもできますが・・・学生が多いので結構うるさいです。

最後に、マダムがいるような喫茶店は、ブログを書くのに向いていないでしょう。

 

マダムがうるさいのが最大の理由です。笑

自宅でブログを書くメリットデメリット

それではここで、自宅でブログを書くメリットとデメリットを解説します。

具体的には以下の3つです。

  • 自宅でブログを書くメリット
  • 自宅でブログを書くデメリット
  • 稼ぐブロガーは自宅作業?

それでは詳しく解説します!

その1:自宅でブログを書くメリット

まず1つ目ですが、自宅でブログを書くメリットについてです。

  • お金がかからない
  • 自由にリラックスできる
  • 周囲に気を使う必要がない
  • 個室であれば完全集中できる
  • 自由に環境を整えられる

自宅でブログを書く場合、基本的にはお金がかかりませんよね?

また、少し体を伸ばしたり、ちょっと歩いて見たり、自由にリラックすることもできます。

 

もちろんですが、周囲に気を使う必要もありません!

自宅環境にもよりけりですが、個室の場合は完全集中できます。

私のマイホームには書斎があるのですが、ドアを閉めて個室にすれば鬼のように集中できます!

最後に、自由に環境を整えられるのも、自宅でブログを書くメリットです!

例えばですが、カフェで作業するとなれば「ノートパソコン」だけで作業するのが普通です。

でも、自宅の場合は、

  • モニターを複数台設置する
  • 使い慣れたキーボードを使う
  • スピーカーで音楽を流す
  • PC・ガジェット充電し放題

こんな感じで、あなたにあった最適な環境で作業することができます!

その2:自宅でブログを書くデメリット

2つ目ですが、自宅でブログを書くデメリットについてです。

  • 他の誘惑がたくさんある
  • 意志が弱ければ集中できない

自宅でブログを書く時に集中できない一番の原因が「他の誘惑」です。

漫画が目に入ってしまうこともあるでしょうし、ついついテレビを見てしまうこともあるでしょう。

眠たくなってきて、隣にベッドがあったら、ついつい横たわってしまいそのまま何時間も寝てしまう・・・なんてこともあります。

 

私の場合はしょっちゅうこれでした。笑

また、自宅で作業するとなれば、それなりの意志がなければ作業できないのもデメリットです。

意志が弱い・・・というか習慣化できていない状態だと、他の誘惑に負けてしまいますからね。

ある程度ブログを書くのに慣れている人であれば問題ないですが、

 

自宅だと全然集中できない!

という人は、諦めてカフェに足を運ぶべきでしょう。

その3:稼ぐブロガーは自宅作業?

3つ目ですが、稼いでいるブロガーは自宅作業がほとんどです。

ブロガーの中には、ビーチやプールサイドでブログを書く人もいるとお話ししました。

また、広告とかで見かける「稼いでいる人」は、ビーチとかプールサイドで横たわってMacBookを見て・・・みたいな感じですよね。笑

しかしながら、それはあくまで「空想」だと思ってください。

私はブログを書き続けて3年が経過しますが、ビーチでブログなんて書けるわけがありません。

それに、実際に稼いでいるブロガーは”まちがいなく”自宅で作業していることが多いです。

 

自宅でないにしても、少なくとも「机」がある場所で執筆しています。

なんだかんだ言いながら、最終的には

自宅でブログを書く

というのが、一番効率よく結果を出すことができるのです!!

外出先でブログを書く時の注意点を解説

それでは最後に、外出先でブログを書く時の注意点を解説します。

具体的には以下の4つです。

  • 周囲の環境に左右される
  • 長時間居座るのは良くない
  • ただで使うのは避けよう
  • 習慣化の目的で使うのもアリ

それでは詳しく解説します!

その1:周囲の環境に左右される

まず1つ目ですが、周囲の環境に左右されることを念頭におきましょう。

自宅ではなくカフェやファミレスで作業することで、気分転換しながらブログを書くことができます。

集中できるのは間違いないのですが、周囲の環境によっては集中できなくなることもあります。

  • 隣の人がデカイ声で話している
  • 学生グループがギャーギャーうるさい
  • 席が空いてないので座れない

こんな感じで「自分以外」の周囲の環境によって結果は左右されます。

混雑してそうなお店は避けて、できるだけ空いてそうな穴場が見つかれば良いですね!

その2:長時間居座るのは良くない

2つ目ですが、長時間居座るのは避けましょう。

例えばですが、ブログを書くのにカフェに4時間も居座る・・・というのは避けるべきです。

いくらお金を払っているとはいえ、多少は周囲の目を気にするべきですからね。

また、同じ場所で何時間も作業していると集中力が切れてきます。

 

なので、長く居座っても2時間までを目安にした方が良いでしょう!

ただし、コワーキングスペースの場合は別です。

そもそも「場所と時間」に対してお金を払っているわけですからね。

その3:ただで使うのは避けよう

3つ目ですが、ただで使うのは避けましょう。

例えばですが、

  • コンビニのイートイン
  • ホテルのロビー

こんな場所は、無料で使おうと思えば使えます。

しかしながら、お店からすると迷惑なだけですし、人間としてどうなのか・・・という問題もあります。

ブログを書くことも大事ですが、それ以前に

人間としてどうなのか

と思われるような行為は避けましょう。

 

まあ、普通の人ならこんな心配は無用でしょう!

その4:習慣化の目的で使うのもアリ

4つ目ですが、習慣化を目的にしてカフェを使うのもアリです。

先ほどお話ししましたが、自宅で作業するには「習慣化されている」ことがポイントです。

逆にいえば、ブログを書く習慣が身についていない状態だと、自宅で集中して作業することはほぼ不可能ですからね・・・

なので、ブログを書く習慣が身につくまでは、カフェやファミレスで作業するのがおすすめです。

私の場合、1年ぐらいはカフェでブログを書いていました。

そのおかげで「ブログを書くのが当たり前」になったので、自宅でもブログを書けるようになりましたからね!

  • ブログを始めて間もない人
  • ブログを書く習慣が身についていない人
  • 自宅だと全然集中できない人

上記に当てはまる人は、外出先でブログを書いて

ブログを書く習慣を
無理やり身につける

を実践しましょう!

まとめ

というわけで、今回の記事では

  1. ブログを書くのにおすすめの場所とは
  2. カフェでブログを書くメリットデメリット
  3. 自宅でブログを書くメリットデメリット
  4. 外出先でブログを書く時の注意点を解説

上記4つについてお話ししました。

ブログを書くのにおすすめの場所を解説するとともに、自宅とカフェでブログを書くメリットデメリットを解説しましたが・・・いかがだったでしょうか?

やろうと思えばどこでも作業できるブログですが・・・やはり集中するとなれば場所は限られてきます。

また、最終的には

  • 自宅
  • カフェ

どちらかに落ち着くことが多いようですね。

ただ、広告で見かけるような「ビーチやプールサイドでブログを書く」というのは、マジでただの空想です・・・

ということで、自宅かカフェでブログを書いていきましょう!

 

どちらもメリットデメリットはありますから、あなたに合った方でOKですよ!

P.S.

ブログを書く場所も大事なのですが、ブログを書くことを習慣化することも大事です。

副業ブロガーだと特にそうですが、時間がないなかどうやってブログの作業を毎日続けるかが重要なポイントですね。

こちらの記事でブログを書く時間を確保する方法を解説していますので、合わせてお読みください!

P.P.S.

もしあなたが

 

これからも自宅で作業し続けていこう!

というのであれば、これを機に自宅のワークスペースを整えてみましょう。

私も昔はカフェでブログを書いていましたが、自宅の環境を整えてからは自宅でしか作業しなくなりました。

自分のお気に入りの場所で作業できるとなれば、集中できますしモチベーションも高まります!

こちらの記事で私の書斎のデスクツアーをしていますので、興味があれば読んでみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このブログで使用しているテーマ:SWELL

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる