『言い訳』ブログを書く時間がない:時間確保の秘訣と時短のコツ・捨てるべきこと

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

 のアイコン画像 

本業が忙しくてブログを書く時間がない・・・
ブログを書こうにも集中できないので上手く書けない!
どうやってブログを書く時間を作ればいいの!?
他の副業ブロガーはどうやってブログを書く時間を確保しているの?

こんなお悩みを抱えているのであれば、この記事を読むことで解決できます!

なぜならば、ブログを1年間毎日更新した私が、副業ブログの時間を確保するための秘訣やブログを書く時間を短くするためのコツを解説するからです!

今回の記事は以下の人向けです。

  • ブログを書く時間がなくて悩んでいる人
  • ブログを書こうにも本業の仕事が忙しくて集中できない人
  • 他の副業ブロガーはどうやってブログを書く時間を確保しているのか知りたい人

今回の記事では

  1. 副業ブログの時間を確保するための秘訣
  2. ブログの時間を確保するために今すぐやめるべきこと
  3. ブログを書く時間を短くするためのコツとは?
  4. 「ブログを書く時間がない」と言う人の誤解している点

上記4つについてお話しします。

この記事を読み終えた後、あなたは

  • ブログを書く時間を確保する秘訣・時短のコツが分かった
  • ブログの時間を確保するためにやめるべきことが分かった
  • 「ブログを書く時間がない」はただの言い訳であると理解できた

という結果を手にすることができます!

目次

副業ブログの時間を確保するための秘訣

それではまず、副業ブログの時間を確保するための秘訣について解説します。

具体的には以下の5つです。

  • 朝早く起きてブログを書く
  • スマホでブログを書く
  • 隙間時間を使ってブログを書く
  • 移動時間にブログを書く
  • 環境を変えてブログを書く

それでは詳しく解説します!

その1:朝早く起きてブログを書く

まず1つ目ですが、朝早く起きてブログの作業をすることです。

私は仕事が忙しい時は・・・夜は早く寝て、その分朝早く起きてブログを書いています。

一時期は、

22~23時には寝て、5時に起きてブログを書く

という生活を送っていました。

朝早く起きてブログを書くと、頭が冴えているのでとても集中できます。

また、

 のアイコン画像 

会社に行かなければいけない!

という時間的な期限もあるので、より一層生産性が高くなります。

時間の期限があることで人間の集中力は高まりますからね!

そして、二次的効果として・・・頭が冴えた状態で会社に行くので、本業の仕事の生産性も高くなり、より早く自宅に帰れるようになります。

さらにさらに!

そうなると夜ブログを書く時間まで生み出されるのです!!

朝早起きしてブログを書くことはメリットしかありませんので、ぜひあなたも実践してみてください!

その2:スマホでブログを書く

2つ目ですが、スマホでブログを書くことです。

多くのブロガーは机に座ってパソコンを使ってブログを書くのが普通だと思いますが・・・

スマホを使ってブログを書くことも可能です。

ブログの記事を執筆することはもちろん、

  • ブログのネタを整理する
  • ライバルサイトをリサーチする
  • 記事構成を考える

こともできます!

 のアイコン画像 

私は空いた時間を利用してブログの作業をこなしています!

その3:隙間時間にブログを書く

3つ目ですが、隙間時間にブログの作業をすることです。

先ほどの「スマホでブログを書く」と合わせることで、

  • ちょっとした隙間時間
  • 会社での休憩時間
  • 誰かを待っている時間
  • トイレに入っている時間(笑)

・・・こうした隙間時間がブログの作業の時間に早変わりします。

ちなみに、私は隙間時間を使って自分のブログを読んでいます。

  • 次にリライトすべき記事が見つかる
  • こんなコンテンツが足りていないとアイデアが浮かぶ
  • 誤字脱字、言い回しがおかしい点が見つかる

こんなメリットがありますからね!

言い方を変えると、

隙間時間を使ってブログに関連する作業をする

という感じです!

その4:移動時間にブログを書く

4つ目ですが、移動時間にブログの作業をすることです。

例えばですが、首都圏で電車通勤している人は往復平均2時間もの通勤時間があります。

2時間もあれば・・・余裕でブログの作業をこなせますよね!!

満員電車の中でスマホを触るのは抵抗があるかもしれませんが・・・移動時間に作業することは十分可能です!

あと、出張の時の移動時間もブログの作業はできます!

私は出張の移動時間を利用してブログを書くために、出張の前日までには1記事のネタを整理するようにしています!

その5:環境を変えてブログを書く

5つ目ですが、環境を変えて作業することです。

昔はよくやっていたのですが、自宅にいても集中できないことってよくありますよね?

いろんな誘惑に負けてしまったり、眠たくなってしまったり。

しかし、環境を変える事で

 のアイコン画像 

やらないといけない!

という気持ちに切り替わります。

具体的にはカフェで作業することですね。

 のアイコン画像 

お金を払っているので寝るわけにはいかない・・・

という意識が生まれるのと同時に、気分転換にもなるので集中して作業できます!

私がよくやっていたのは、

仕事終わりにそのままカフェに直行して1時間はブログの作業をする

という感じですね。

ブログの時間を確保するために今すぐやめるべきこと

それでは次に、副業ブログの時間を確保するために今すぐにやめるべきことを解説します。

具体的には以下の5つです。

  • テレビを見る時間を無くす
  • SNSやYouTubeを見る時間を減らす
  • 飲み会に行かない
  • 人付き合いを無くす
  • スマホの通知を消す

それでは詳しく解説します!

その1:テレビを見る時間を無くす

まず1つ目ですが、テレビを見る時間をなくしましょう。

私はある時期からテレビを見なくなり、それ以来テレビを見ない生活が普通になりました。

昔の私は、

 のアイコン画像 

家に帰ったらとりあえずテレビをつける

というのが普通でしたが・・・

ある日仕事から帰って疲れていてそのまま寝てしまったことがありました。

それ以来、

 のアイコン画像 

別にテレビを見なくても生活できるんだ

と思うようになり、テレビを一切見なくなりました。

結婚した今は嫁がテレビを見ることがあり、その画面を少し覗くことはありますが・・・基本的にテレビは見ません。

というのも、テレビというのは人間の集中力をかき乱すのが超得意な媒体だからです。

  • テレビの音声を聞き入っているとついつい耳を傾けてしまう
  • テレビのニュースを見ているとつい気になって見てしまう
  • 番組の内容の真相を確かめるために色々と調べてしまう

このように、テレビを見ることで有意義な時間が減ってしまいます。

また、もしあなたが

 のアイコン画像 

家に帰ったらとりあえずテレビをつける

というのであれば・・・あなたは常に

テレビの前で生産性のない受動的な時間を過ごしている

ということになります。

ただでさえ時間がないと思うのであれば、生産性のないテレビを見る時間をなくしてしまいましょう。

テレビを見る時間が毎日1時間だとすると、

1日1時間節約→1週間で7時間節約→1ヶ月で28時間節約→1年間で336時間節約

になります。

その2:SNSやYouTubeを見る時間を減らす

まず2つ目ですが、SNSやYouTubeを見る時間を減らしましょう。

たまに見る分には問題ないと思いますし、息抜きとしてコンテンツを楽しむことは重要だと思っています。

しかし、

 のアイコン画像 

朝から晩までずっとYouTubeを見ている

なんてのは論外です。

身体にも良くないですしね。

また、SNSをすっと見ているというのは・・・周囲の人に影響されまくってしまい、自分の芯をなくしてしまうことにもつながりかねません。

なので、SNSやYouTubeを見る時間を減らすように意識しましょう。

私の場合は

 のアイコン画像 

今から30分は自由時間!YouTubeを見ても良い!

という感じで、メリハリをつけて見るようにしています。

SNSやYouTubeを見る時間を減らすことで、

1日30分節約→1週間で3.5時間節約→1ヶ月で14時間節約→1年間で168時間節約

になります。

その3:飲み会に行かない

3つ目ですが、飲み会に行かないようにしましょう。

私は飲み会に行く回数がめちゃくちゃ少ないです。

会社の歓送迎会など、職場の人が全員参加するような飲み会には行くようにしていますが、

 のアイコン画像 

今日仕事が終わってから軽く飲もぜ〜

みたいなノリの飲み会はお断りしています。

理由は簡単で「お金と時間が無駄になる」からです。

そもそも、飲み会に行ったところで愚痴ばかり吐いてしまう自分がいるので、そうした機会を自らなくすようにしています。

また、飲み会で3000円払うぐらいなら、本を買って何かを学んだ方がはるかに有意義な時間になりますからね。

仕事終わりに毎日飲みに行く人がいますよね?
接待ならまだしも、自ら飲みに行く人の気持ちがいまだに1ミリも理解できません。

とは言っても、たまに息抜き程度に行くぐらいなら良いと思いますし、自分が尊敬している人と飲みに行くのであれば積極的に行くようにしています。

 のアイコン画像 

お金を払って自分の時間を譲ってでも勉強になる

そう思った時には飲み会に行きますけどね。

なお、飲み会の時間を減らすことで、

週1回2時間の飲み会→1ヶ月で8時間節約→1年で96時間の節約
週1回3000円の飲み会→1ヶ月で12000円節約→1年で144000円節約

になります。

積み上げたら結構影響が大きいですよね??

その4:人付き合いを無くす

4つ目ですが、人付き合いを無くすことです。

私は友人・知人と遊びに行くことがほぼゼロです。

 のアイコン画像 

友達がいないというのもありますが・・・笑

これは少しストーリーがあって・・・一度同級生で飲み会をしていた時のことです。

 のアイコン画像 

自分は家でお酒を飲まない。
お酒を飲んでしまうと酔っ払ってしまうし、
自己啓発の時間がなくなってしまうから。

と話したところ、

 のアイコン画像 

なんだお前!家で読書なんかやってんの!!

と笑われました。

自分が成長しようと思っていることをなぜ笑うのか・・・今だに理解できませんが、それ以来友人知人との付き合いをほぼゼロにしました。

自分のセルフイメージを悪くするだけですからね。

また、住んでいるのが田舎ということもあって、そもそも友人・知人と遊びに行く場所もありません。笑

そうした友人・知人との無駄な人付き合いをなくすことで、

1週間で4時間節約→1ヶ月で16時間節約→1年間で192時間節約

になります。

その5:スマホの通知を消す

5つ目ですが、スマホの通知を消すことです。

例えばですが、ブログを書いている時にふとスマホの通知が目に入ってくると、それだけで集中力が途切れてしまいますよね??

  • ブログを書いている
  • スマホの通知を見てしまう
  • 内容が気になって集中できなくなる
  • スマホを見てしまう
  • 記事を書こうと思っても内容が飛んでしまった

という悪循環に陥ってしまいます・・・

なので、ブログを書いている時など、集中したい時にはスマホを目に入らない場所に置きましょう。

たったこれだけでも集中力を削ぎ落とされる要因をなくすことができますからね。

スマホの通知を消して集中力を高めることで、

1日15分間節約→1週間で105分節約→1ヶ月で7時間節約→1年間で84時間節約

になります。

注意点:睡眠時間は削るな!

最後に注意点があります。

それが、

睡眠時間を削ってはいけない

ということです。

時には寝る間を惜しんで踏ん張る時も必要ではありますが・・・それが毎日常習化してはいけません。

結局のところ、寝る間を惜しんでブログを書いたところで、

  • 集中できないのでおかしな記事が出来上がる
  • いずれ身体も精神も壊してしまう
  • 本業の仕事に影響を及ぼしてしまう

というデメリットしかありません。

夜遅くまで作業するのであれば、さっさと寝て朝早く起きて作業に取り組むようにしましょう!

ブログを書く時間を短くするためのコツとは?

それではここで、ブログを書く時間を短くするためのコツについて解説します。

具体的には以下の3つです。

  • ブログのネタは事前に整理しておく
  • ブログの記事は書けるときに書く
  • 同じ作業を連続してやる

それでは詳しく解説します!

その1:ブログのネタは事前に整理しておく

まず1つ目ですが、ブログのネタは事前に整理しておきましょう。

ブログを書くのに時間がかかってしまうのは

記事を書く手が止まってしまう

ということが挙げられます。

手が止まってしまう原因はとても単純で

書きたいことがまとまっていないから

です。

また、書く内容がまとまっていなければ、記事の方向性があっちこっちに行ってしまい結論が分からない文章になってしまいます。

なので、記事を書く前には必ずネタを整理しておくようにしましょう。

ぶっちゃけいうと・・・多少眠たくても集中できていなくても、ブログのネタさえ整理できていれば記事を書くことは意外とできるものです。

ちなみに、逆に言えばブログのネタを整理するのは割と頭を使うので「朝早く起きてやる」など、集中できる時間にやりましょう!

その2:ブログの記事は書けるときに書く

2つ目ですが、ブログの記事は書ける時に書いておきましょう。

土日の空いた時間を利用して記事を書くのはもちろん、出張時の新幹線の中でもスマホで記事を書いています。

また、その他にも

  • 会社での休憩時間
  • 誰かを待っている時間

など、やろうと思えばいくらでもブログの記事を書くことは可能です。

このことからも

 のアイコン画像 

ブログを書く時間がない!

というのはただの言い訳であることがわかるでしょう。

要は・・・やろうと思えばできることをやっていないだけなのです!

なので、空いた時間はブログの記事を書き溜めしておくようにしましょう。

ちなみに私の場合は、

  • パソコン:テキストエディタ
  • スマホ:メールアプリ

で記事を書いていますが・・・ぶっちゃけ書いてコピペできれば何でもいいです。

その3:同じ作業を連続してやる

3つ目ですが、同じ作業を連続してやることです。

具体的にいうと、

  • 先にブログの記事のネタを整理しまくる
  • それができたら記事構成を考えまくる
  • それができたら記事を書く

・・というイメージですね。

ブログの毎日更新を1年間続けていた私は、毎日

 のアイコン画像 

やばい!時間がない!

と時間に追われていました。

そんな時にずっと同じ作業を連続してやっていたのですが・・・こうするだけで作業スピードは速くなります!

最近は毎日更新していないので1記事ずつ作業していますけどね。

 のアイコン画像 

別に時間に追われていないので。笑

「ブログを書く時間がない」と言う人の誤解している点

それでは最後に「ブログを書く時間がない」と言う人の誤解している点を解説します。

具体的には以下の3つです。

  • 「ブログを書く時間がない」はただの言い訳
  • 時間がないのはみんな同じ・時間は自ら作り出すもの
  • 「時間がない」と言う人は時間があってもやらない

それでは詳しく解説します!

その1:「ブログを書く時間がない」はただの言い訳

まず1つ目ですが「ブログを書く時間がない」というのはただの言い訳でしかありません。

もしあなたが、

毎朝4時に起きて会社に行って24時に家に帰ってくる

というブラック企業であれば話は別ですが・・・そうでない場合、やろうと思えば1日の中で1時間確保することはできるはずです。

1時間でなくとも、30分でもOKです。

ブログを書くために他の時間を捨てるということさえできていれば・・・

決して時間を確保できないなんてことはありえません!

それに、先ほども言ったように隙間時間を使えばブログの記事は書けますからね!

その2:時間がないのはみんな同じ・時間は自ら作り出すもの

2つ目ですが、時間がないのはみんな同じ・時間は自ら作り出すものです。

そもそも論、稼いでいるブロガーはたっぷりと時間があるのかというと・・・そんなことはありません!

時間がないのはみんな同じであり、その忙しい中で何とかしてブログを書く時間を作り出しているのです!

ブログでも何でもそうですが、成功するためにはとにかく継続力が必要です。

また、成功している人を見ていても、とにかくブログを書くために時間を捻出していることが分かります。

私が尊敬している副業コンパス運営者のクニトミさんは、サラリーマンとして働きながら副業ブログで月収400万円も稼いでいますが・・・クニトミさんのスケジュールは以下の通りです。

稼いでいる人は「行動しまくっている」ということです。

プロのアスリートも同じで、結果を出すためにトレーニングの時間を確保しているわけですよね。

「時間がないから」と言って練習をおろそかにすることはなく、時間がなければ練習以外の何かの時間を削っているわけですよね??

これはブログでも同じであり、もしあなたが心の底からに

 のアイコン画像 

ブログで稼げるようになりたい!

と思っているのであれば、ブログ以外の無駄な時間を捨てる覚悟で取り組んでください。

その3:「時間がない」と言う人は時間があってもやらない

3つ目ですが、結論は

「時間がない」と言う人は
時間があってもやらない

です。

ここで一つ断言します。

「時間がない」と言い訳する人は、時間があっても絶対に何もやりません。

今までの自分を振り返ってみると分かるのですが

 のアイコン画像 

時間がない!

という状態の中で試行錯誤しながら行動した方が、明らかに成長スピードが早いです。

逆に、

 のアイコン画像 

時間が有り余っている。
じっくり取り組める。

という状態の場合、逆に何もしないし手を抜いてしまうことがほとんどです。

あなたも同じようなことがありませんか?

このブログもそうなのですが、仕事が忙しくない時は全く成果が出ていませんでした。

逆に、ブログを毎日更新し始めてから仕事が鬼のように忙しくなり、常に時間に追われている状態になったのですが・・・

その時の方がブログの数字は伸びていることに気がつきました。

人間は怠惰な生き物なので、時間があればあるほど何もしないようになってしまいます。

むしろ「時間がなくても何が何でもやる」という勢いがなければ、いつまで経っても結果が出ないのです!

事実、成功している人はみんな超忙しい日々を送っていますが、その忙しい中でも時間を捻出して行動しています。

 のアイコン画像 

だからこそ成功しているのです!

なので、結論としては「ブログを書く時間がない」はただの言い訳であるということです。

まとめ

というわけで、今回の記事では

  1. 副業ブログの時間を確保するための秘訣
  2. ブログの時間を確保するために今すぐやめるべきこと
  3. ブログを書く時間を短くするためのコツとは?
  4. 「ブログを書く時間がない」と言う人の誤解している点

上記4つについてお話ししました。

副業ブログの時間を確保するための秘訣やブログを書く時間を短くするためのコツ「ブログを書く時間がない」と言う人の誤解している点についてお話ししましたが・・・いかがだったでしょうか?

最後に、この記事で紹介したブログの時間を確保するために今すぐやめるべきことの効果をまとめておきます。

  • テレビを見る時間を無くす:1年間で336時間
  • SNSやYouTubeを見る時間を減らす:1年間で168時間
  • 飲み会に行かない:1年間で96時間
  • 人付き合いを無くす:1年間で192時間
  • スマホの通知を消す:1年間で84時間

これらを合計すると「1年間で876時間」も生み出されることになります。

876時間もあれば・・・ブログを書く時間は余裕でありますし、ブログで稼げるようになるに違いありません!

というわけで、もしあなたが

 のアイコン画像 

ブログを書く時間がない・・・

という状況なのであれば・・・言い訳をせずにブログ以外の無駄な時間を捨てて、ブログ運営に取り組んでみてはいかがでしょうか?

私はブログに専念するためにいろんなことを捨てましたが、そのおかげでPV数・収益も上がりましたからね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる