『これ見て判断!』ワードプレスのテーマSWELLの評判:よくある悩みも解決

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

 のアイコン画像 

ワードプレスのテーマをSWELLに変えたいんだけど、
SWELLは値段が高いから一歩が踏み出せない・・・
SWELLを使っている人の口コミや評判を見て判断したい!

こんなお悩みを抱えているのであれば、この記事を読むことで解決できます!

なぜならば、ワードプレスのテーマSWELLを愛用している私が、SWELLを使ったレビューや評判について解説するとともに、SWELLを使う上でよくある悩みについて解説するからです!

今回の記事は以下の人向けです。

  • ワードプレスのテーマSWELLの評判を知りたい人
  • ブログのテーマをSWELLに変えようかどうか悩んでいる人
  • SWELLは値段が高いので一歩が踏み出せない人

今回の記事では

  1. ワードプレスのテーマSWELLの良い評判
  2. ワードプレスのテーマSWELLの悪い評判
  3. 実際にSWELLを使って感じたメリットとデメリット
  4. SWELLを使う上でよくある悩み&そんな悩みは不要である

上記4つについてお話しします。

この記事を読み終えた後、あなたは

  • ワードプレスのテーマSWELLの良い評判も悪い評判も分かった
  • リアルな感想をもとにしたSWELLのメリットデメリットを理解できた
  • SWELLを使う決断ができた&SWELLを使ってブログ運営が楽しくなった

という結果を手にすることができます!

目次

ワードプレスのテーマSWELLの良い評判

それではまず、ワードプレスのテーマSWELLを使っている人の良い評判について解説します。

具体的には以下の3つです。

  • デザイン&機能性がめちゃくちゃ良い
  • ブロックエディタが神レベルで使いやすい
  • SWELLが大好き&ブログが好きになる

それでは詳しく解説します!

その1:デザイン&機能性がめちゃくちゃ良い

まず1つ目ですが、SWELLのデザインと機能性がめちゃくちゃ良いと言う意見です!

SWELLは今までにない簡単な操作性とシンプル&綺麗なデザインを実現できるテーマです。

買って後悔はしない優秀テーマですので、ぜひ気になる方は使ってみてください。

引用:NOJI BLOG WordPressテーマ『SWELL』の評判・レビューと導入方法を全手順画像付きで解説!
https://twitter.com/ZY1aVmsNFAgrR94/status/1184734236646838273

当サイトはWordPressテーマ「SWELL」を新たに購入して立ち上げたのですが、結論から言えば「買ってよかった」と胸を張って言うことができます。しみじみ。

では、数あるWordPressテーマの中から「SWELL」を選んだのはなぜなのか。それは前提としての機能性の高さやGutenbergブロックエディターへの対応はもちろん、個人的には「制作者の思い」に共感したことも大きかったです。

「今、最高にアツいWordPressテーマ。」SWELLがそう言われる理由や根拠について、数々の機能や制作者の思いに触れながら今回の記事では解説していきたいと思います。

引用:Kuroshiba Design WordPressテーマ「SWELL」が今、最高にアツい|ブログ初心者にオススメのスマホ向けテーマを徹底解説。
https://twitter.com/MinatoWorks/status/1225841661034426368

デザインがシンプルなので、見やすいサイトになりやすいです。

デザインは好みですが、SWELLは万人受けしやすいデザインではないでしょうか。

コードを書かなくても、1時間ほどマウス操作だけでぽちぽちっとデザインをカスタマイズすれば、自分の色を出すことも可能です。

引用:smashly ワードプレステーマ「SWELL」のメリット・デメリットを本音で紹介

SWELLは「かゆいとこに手が届くWordpressテーマ」です。

価格は安くないですが、購入した方は間違いなく価格以上の価値を感じることができますよ。

引用:ツヨシウェブ 【口コミ評判】WordPressテーマ「SWELL」は神テーマです。使ってみて感じたメリット・デメリットをぶっちゃけます。

こうして見ると、SWELLを使っている人のほとんどが

  • デザイン性が良い
  • 機能が充実している

と思っていることが分かりますよね!

その2:ブロックエディタが神レベルで使いやすい

2つ目ですが、SWELLのブロックエディタが神レベルで使いやすいと言う意見です!

https://twitter.com/mamamatome_blog/status/1272896417439404038

当然ですが、ブロックエディタを使っても「対応してない箇所がない」というのは私にとって完璧でした!

SWELLのデモサイトを見てもかっこいいし、他にSWELLを使っている人のブログも色々見させてもらったのですが、シンプルでいいなと思いました。

これまで、色々カスタマイズして楽しんできたけど、シンプルが一番ってところに落ち着きました。

でも、シンプルに見えて、こだわりの機能がついていたりします。

引用:HIMLOG.COM 一度挫折した初心者ブロガーがWordPressテーマ【SWELL】にたどり着いた経緯
https://twitter.com/poriken007/status/1316321790361124869

トップページや固定ページを自由にカスタマイズできるってのがマジで凄い。

SWELLならオフィシャルっぽいページもポートフォリオっぽいサイトも自由自在に作れちゃいます。

このSWELL公式サイトのように縦長のようなサイトも全部ブロックエディタのみで作れます。
まじでcssとかphpの知識がいらない。

引用:321web 有料テーマいらない派の私がSWELLに浮気した3つの理由【WordPress】
https://twitter.com/kakadu_blog/status/1264169563278594051

不安だったのですが、杞憂に終わりました。

圧倒的な使いやすさ。レイアウトがしやすいし、しかもキレイ。

オリジナルのカスタマイズが装備されているので、便利便利。

書くのが楽しくなります。

引用:シンキングパドー 『SWELL 』WordPressテーマの新しい『うねり』

多くのブロガーが使っていた「クラシックエディタ」ですが、2022年には完全廃止される予定です。

しかしながら、これまでブログ運営をしていた人は口を揃えて

 のアイコン画像 

ブロックエディタって使いにくいよな〜

と言っていました。

しかし!

SWELLがその常識を覆したのです!!

上記をご覧になればお分かりの通り・・・SWELLのブロックエディタの編集性は神レベルですよ!

その3:SWELLが大好き&ブログが好きになる

3つ目ですが、SWELLを使うことでSWELL&ブロが大好きになると言う意見です!

https://twitter.com/___kurosb/status/1266309355713867776

ブログを運営していく上で大事なことの1つが、記事を書くこと。

その大切な”記事を書く部分”が快適にできるSWELLは買って損はないですよ♪

引用:むーログ 【ワードプレステーマ】SWELLがオススメ!JINから移行がラクラク!

SWELLのデザインや機能にグっと惹かれましたし、Twitterやネットの口コミもスゴイ!

SWELLを使わなかったら、ずっとSWELLのことを考えてしまいそうな感じになっちゃって…。

恋ですねぇ~。だから告白、いや購入しました。

引用:おいナビ WordPressテーマ「SWELL」の圧倒的な使いやすさを直球レビュー
https://twitter.com/inubanablog/status/1268750604404273152

ワードプレスでブログをはじめると、他のブログを読むときに「このブログは何のテーマを使ってるんだろう?」と気になったりしませんか?

あるブログを見たときにデザインがすごく素敵で見やすくて、このテーマは何なのか気になって調べたところからSWELLにたどり着いたんです。

引用:まゆtearoom ワードプレス有料テーマ【SWELL】初心者でも楽しくブログが書ける5つの理由

ブログをSWELLのブロックエディターで書くようになってから、ブログを書くのが楽しくて楽しくて仕方ないです。

ブログのアクセス数や収益を増やす上で大事なのは、楽しむことであったり、継続することだったりします。

今となっては偶然ですが、SWELLに変更して良かったと思っています。

引用:全部、理想論ですけど。 【ブロガー必見】SWELLに変更した感想【wordpressテーマ】

SWELLを使っている人はみんな「SWELL」が大好きであり、場合によっては「愛」「恋」に至る人もいます・・・笑

しかしながら、ブログ運営において「自分のブログが好きかどうか」は、モチベーション維持の観点からも非常に重要と言えます!

SWELLを使うことで自分のブログが好きになる・・・非常に大きなメリットですよね!

ワードプレスのテーマSWELLの悪い評判

それでは次に、ワードプレスのテーマSWELLを使っている人の悪い評判について解説します。

具体的には以下の2つです。

  • テーマ代が高い
  • 運営者が若い青年一人だけ

それでは詳しく解説します!

その1:テーマ代が高い

まず1つ目ですが、SWELLのテーマ代が高いと言う意見です。

SWELLのデメリットを調べたのですが「値段が高い」と言う意見が一番多かったです。

SWELLのデメリットは比較的「価格が高い点」です。

初心者ブロガーの方が、WordPressテーマに「17,600円」を支払うのは確かにハードルが高いですよね。

過去の私も一番最初は無料テーマからスタートしましたので。

でもねSWELLの場合、一見価格だけを見てしまうと高く感じますが、価格以上の価値を感じれることは間違いなしですよ。

冒頭でもお話しした通り、私はこれまで7つのWordPressを利用してきているのですが、私がブログを始めた当時にSWELLがあれば1個で済んだなと思っているほどです。

確かに、SWELLは安くない!でも、価格以上の価値を感じれるのが「SWELL」です。

引用:ツヨシウェブ 【口コミ評判】WordPressテーマ「SWELL」は神テーマです。使ってみて感じたメリット・デメリットをぶっちゃけます。

SWELLは他のテーマと比べて価格が少し高めです。

有料テーマは平均15,000円ぐらいが相場ですので、若干高めな価格設定ですね。

とはいえ、後ほど詳しく紹介しますがSWELLを実際に使ってみると、価格が安く感じられるほど満足感を得られますよ。

引用:NOJI BLOG WordPressテーマ『SWELL』の評判・レビューと導入方法を全手順画像付きで解説!
https://twitter.com/czknol/status/1264408476534501376

口コミを調べたら良い口コミばかりで悪い口コミはほとんどありませんでした。

デメリットをあげるとしたら「価格が高い」「新しいテーマで利用者数が少ない」くらいです。

しかしながら価格に関しては他のテーマでは「有料プラグインが必要な機能」まで搭載されているのでコスパは良いかとと思います。(例:ABテストや広告タグ管理機能など)

また利用者が少ないので検索情報は少ないですが、「会員フォーラムサイト」での無料サポートやSWELL購入者限定のオンラインコミュニティ(Slackチャンネル)もあるので気軽に質問することができます。

引用:しごとFUNクラブ 収益最大化に必須!SWELLの評判と選ばれる3つの理由を徹底レビュー|WordPressテーマ

多くの人が

 のアイコン画像 

これと言ったデメリットは無いけど
強いて言うなら値段が高いことかな

という感じですかね・・・笑

とは言え、私個人的には「SWELLはコスパ最強&格安である」と思っています!(詳細は後ほど)

その2:運営者が若い青年一人だけ

2つ目ですが、SWELLの運営者が若い青年一人だけと言う意見です。

デザインがかぶる可能性をあなたは頭に入れておくべきだと思います。

特に、記事内のレイアウトについては、オプションやバリエーションがそれほど多く今のところ用意されていないので、差別化を図りたいのであれば、CSSなどで独自カスタマイズの必要があります。

と言っても、

これから、カラーバリエーションなどが増える予感がしますので、心配はしていませんが。

引用:シンキングパドー 『SWELL 』WordPressテーマの新しい『うねり』

SWELLを使ってブログ運営すると、テーマへの依存度が高まります。

「依存度がデメリット?」と捉える方もいるかもですが、デメリットです。

なぜなら、最悪のケースとして、もし開発者さんがSWELLのアップデートがやめた場合、SWELLのデザイン・利便性を他のテーマで再現する事が難しいからです。

引用:ツヨシウェブ 【口コミ評判】WordPressテーマ「SWELL」は神テーマです。使ってみて感じたメリット・デメリットをぶっちゃけます。

テーマ販売母体が若者1人

これはちょっとデメリットと言えるでしょう。

私はもともと、テーマを選ぶ時は法人の販売のほうが良いと思っています。

1人だけの販売の場合、万が一その人に連絡がつかなくなったら、テーマはメンテナンスされることなく古びていく可能性があります。

このテーマに限らず、サービスが継続するためには、法人として所管部署があって、個の人物に依存しない組織的な体制が本来は望ましいです。

引用:WordPressおすすめテーマ WordPress最新有料テーマ【SWELL(スウェル)】の口コミ・評判、使ってみた感想

実際のところ、SWELL開発者・運営者の了さんは、たった一人でSWELLの開発を行っています。

なので、

 のアイコン画像 

万が一了さんが倒れてしまったら・・・

と考えてしまうこともあります。

とは言え、SWELL購入者限定のフォーラムでのサポートは非常にアツいので、サポート面に関してはあまり心配しなくても大丈夫です!

ちなみに、最近は法人化されています!

今後はさらなる事業拡大が期待されます!

実際にSWELLを使って感じたメリットとデメリット

それではここで、実際に私がSWELLを使い続けて感じたメリットやデメリットについて解説します。

具体的には以下です。

SWELLのメリット
SWELLのデメリット
  • 簡単に最高のデザインが手に入る
  • コードを一切触る必要がない
  • 記事の編集時間が半分以下になる
  • ブログを運営するのが楽しくなる
  • テーマ導入時の初期費用が高い

それでは詳しく解説します!

メリット1:簡単に最高のデザインが手に入る

1つ目のメリットですが、SWELLを使うだけで誰でも簡単に最高のデザインが手に入ることです!

というのも、SWELLを導入するだけで、あなたのブログの見た目は最高峰のデザインに早変わりするからです!

SWELLのコンセプトは

シンプル美と機能性の両立

引用:SWELL公式サイト

ですが、本当にシンプルで美しいデザインです!

先ほどの口コミを見ていただけたら、SWELL利用者が納得していることも分かるかと思います!

難しい設定は一切不要であり、カスタマイザー画面から簡単な設定を済ませてしまえば、その瞬間からあなたのブログは

シンプルで美しいブログ

に生まれ変わります!

ブログで大事なのは「コンテンツ」であることは事実です。

しかし、あまりにも見た目がダサいと

 のアイコン画像 

このブログなんか嫌だな・・・

と違和感を持たれてしまい、肝心な記事を読んでもらえなくなりますからね。

そうした点からも、SWELLを使うことでユーザーの目をぐっと引きつけることができるのは大きなメリットです!

メリット2:コードを一切触る必要がない

2つ目のメリットですが、SWELLを使っていればコードを一切触る必要がないことです!

例えばですが、他のテーマを使うとなれば

 のアイコン画像 

こんな見た目にしたいな・・・

と思ったら、ネットでカスタマイズコードを調べる必要があります。

しかし、SWELLの場合はコードを触らなくても見た目を変えることが簡単にできます!

 のアイコン画像 

これがブロックエディタの真髄ですね!

また、記事本文の装飾機能なども、ショートコードを触る必要はありません。

クリックひとつで装飾ができてしまいます!

それ以外にもSWELLにはたくさんの機能が実装されていて、どれもクリックひとつで簡単に操作できてしまうのです!!

メリット3:記事の編集時間が半分以下になる

3つ目のメリットですが、SWELLを使うことで記事の編集時間が半分以下になることです!

先ほどもお話ししましたが、SWELLはブロックエディタ完全対応であり、記事の編集作業がめちゃくちゃ楽チンになります!

感覚的には「編集時間が半分以下になる」と思っていいでしょう。

なぜならば、先ほどお話ししたように

クリックひとつで簡単に装飾できる

からです。

表を作るのも簡単ですし、広告タグを呼び出すのも超簡単です!

この快適性は使ってみないとわからないと思いますが・・・SWELLのブロックエディタを使った人は口を揃えて

 のアイコン画像 

ブロックエディタマジで使いやすい!
なんで今までクラシックエディタを使っていたんだ!

といいます。笑

それぐらい、SWELLの記事編集画面の操作性は良いということです!!

メリット4:ブログを運営するのが楽しくなる

4つ目のメリットですが、SWELLを使うことでブログを運営するのが楽しくなることです!

私は以前SANGOというテーマを使っていました。

SANGOもとても良いテーマなのですが、どことなく

 のアイコン画像 

自分のイメージと合わないな

という違和感を持っていました。

しかし、SWELLに変えてからは

 のアイコン画像 

これだ!このデザインなんだ!
これが自分が求めていたものなんだ!!

という感じで、自分にぴったり当てはまった感覚でした。

それ以来、自分のブログを見るのが好きになり(笑)、ブログを運営するモチベーションも上がりました。

自己満足かもしれませんが、ブログ運営においてモチベーション維持は非常に大事です。

特に、最初のうちは全然稼げないのでモチベーションも下がりますからね。

しかし、SWELLを使うだけでブログ運営のモチベーションが上がるのです!

これって、ブロガーにとってはとんでもなく大きなメリットなんですよね!

デメリット:テーマ導入時の初期費用が高い

SWELLを使うデメリットですが・・・ありません。笑

とは言っても、おそらくあなたは

 のアイコン画像 

本当に?デメリットが無いなんてありえないでしょ!
SWELLを買うかどうか悩んでいるから包み隠さずに話してよ!

と思っていますよね。

でも、ぶっちゃけ言うと、

 のアイコン画像 

デメリットって何だっけ?

という感じなのです。

https://twitter.com/solblog_365/status/1261665897699086336

が・・・強いて言うなら「テーマ導入時の初期費用が高い」ということですかね。

というのも、他のテーマと比較したら、SWELLの値段は高めです。

しかし、私が言いたいのは「あくまでテーマ導入時の初期費用が高い」ということです。

どういうことかと言うと・・・

SWELLを購入時の一時的なお金は高いかもしれませんが、その後のブログ運営のコスパを考えたら

SWELLの値段は安い方だ!

と言うことです!

だって、SWELLには、

  • 簡単に最高のデザインが手に入る
  • コードを一切触る必要がない
  • 記事の編集時間が半分以下になる
  • ブログを運営するのが楽しくなる

これだけ多くのメリットがあるわけですからね!

SWELLを導入することで、あなたのブログを好きになる人が増えて、しかも記事の編集時間が半分になって有意義な時間が増えて・・・

コスパを考えたらSWELLは安い方だと言うことが分かるかと思います!

ちなみに「SWELL デメリット」というキーワードで検索結果1位を取れている以下の記事に、SWELLのデメリットをしぼりに絞って記載しています・・・

興味があれば読んでみてください!

このブログで使っている神テーマSWELL

\メリットだらけの優良テーマ/

SWELLを使う上でよくある悩み&そんな悩みは不要である

それでは最後に、SWELLを使う上でよくある悩みと、そんな悩みは不要であるという根拠を解説します。

具体的には以下の3つです。

  • SWELLは利用者が少ない?→カスタマイズ不要
  • SWELLのSEOって大丈夫?→間接的に評価UP
  • SWELLの値段は高くない?→コスパ最強&格安

それでは詳しく解説します!

その1:SWELLは利用者が少ない?→カスタマイズ不要

SWELLは利用者が少ないよね?カスタマイズコードとかって少ないの?

確かに少ないです。が、逆に「素人が余計なカスタマイズする必要がない」と言うことです!

メリットの箇所で、

  • SWELLを使うだけで誰でも簡単に最高のデザインが手に入る
  • コードを一切触る必要がない

と言いました。

実際のところ、私はSWELLのコードを触った回数はたったの1回だけです!

 のアイコン画像 

また、独自のカスタマイズは一切しておりません!

全てSWELLに実装されているカスタマイズ機能を使っています。

人気のテーマであれば、少し調べたらカスタマイズコードがたくさん出てきます。

なので「自分の好きなようにカスタマイズしやすい」と言うのは事実です。

一方で、SWELLはそこまで利用者が多くないのでカスタマイズコードがあまり出てきません。

が、これは逆に

あえて素人が余計なカスタマイズをする必要がない。
カスタマイズしなくても最高のデザインだから。

と言うことなのです!

 のアイコン画像 

最近はSWELL利用者も増えてきましたけどね。

その2:SWELLのSEOって大丈夫?→間接的に評価UP

SWELLってSEOとか大丈夫なの?

最低限のSEO機能は実装されています。なお、最近はテーマのSEOはあまり関係ありません。

SWELL公式サイトにも記載があるのですが、SWELLには最低限のSEO機能が備わっているだけであり、他のテーマのように「SEO最強!」みたいなことはウリにしていません。

これは、SWELL開発者の了さんの

先に断っておきますが、「コンテンツ イズ キング」といわれる今、テーマによるSEOの差はほとんどありません。
基本的に、どのテーマも最低限必要なSEO機能は実装されていますし、SWELLでももちろん充分なSEO機能を実装しています。

引用:SWELL公式サイト

と言う思いがあるからです。

ちなみに、実際のところは

  • SWELLを使ってサイトの表示速度が速くなった
  • SWELLを使ってアクセス数が伸びた

と言う意見が多いです。

テーマが関係しているのかどうかは不明ですが、SWELLを使うことで

サイトの見易さが上がる=間接的にはSEOに関係する

と言うことですかね。

ちなみに、私がSWELLに変えた際、ブログのPV数が爆伸びしました・・・

保証するわけではありませんが、あなたが良いコンテンツを作っているのであれば、そのコンテンツの良さをSWELLが最大限に生かしてくれます!

その3:SWELLの値段は高くない?→コスパ最強・格安

SWELLの値段って高くない!?

いいえ。SWELLはコスパ最強&今後のブログ運営を考えたら格安ですよ!

先ほども少しお話ししましたが、SWELLの値段は決して高くありません!

というのも、今後のブログ運営のコスパを考えたら余裕で安いからです。

他の有料テーマと比較したら、確かにSWELLの値段は高いかもしれません。

しかし、大事なことは「テーマ購入時」の値段だけでなく「今後SWELLを使うことで得られる効果」です。

先ほどもお話ししましたが、SWELLを使うことで記事の編集時間を半分にすることができます。

その時間を使ってさらに記事を書くこともできますし、今あるコンテンツの質を高めることもできます!

そして、あなたのブログを見て

 のアイコン画像 

このブログなんか良いな!

と思う人が増えます!

つまり、SWELLの値段は決して高い値段ではなく、むしろコスパ最強&格安なのです!!

まとめ

というわけで、今回の記事では

  1. ワードプレスのテーマSWELLの良い評判
  2. ワードプレスのテーマSWELLの悪い評判
  3. 実際にSWELLを使って感じたメリットとデメリット
  4. SWELLを使う上でよくある悩み&そんな悩みは不要である

上記4つについてお話ししました。

SWELLを使ったレビューや評判について解説するとともに、SWELLを使う上でよくある悩みについてお話ししましたが・・・いかがだったでしょうか?

ここまで読んだあなたであれば・・・ワードプレスのテーマSWELLを使うことで得られるメリットが理解できたかと思います。

また、口コミや他のレビューを見ても、後悔している人を見かけないのも事実です!

先ほども少しお話ししましたが、決してデメリットを隠そうしているわけではなく、

 のアイコン画像 

ぶっちゃけSWELLのデメリットが思いつかない

と言うのが正直なところです・・・笑

と言うわけで、もしあなたが、

 のアイコン画像 

ワードプレスのテーマをSWELLに変えようかな?

と思うのであれば・・・これを機にワードプレスのテーマをSWELLに変えてみてはいかがでしょうか?

絶対に後悔しません!これはSWELLを愛している私が保証しますよ!

このブログで使っている神テーマSWELL

\メリットだらけの優良テーマ/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

このブログで使用しているテーマ:SWELL

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる