『毎月5000円節約』格安SIMのmineoを3年使って感じたメリットとデメリット

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

 

大手キャリアのスマホ料金が高いので格安SIMに乗り換えたい!格安SIMのmineoに興味があるんだけど、格安SIMって大丈夫かな?実際に使って大丈夫なのか不安。mineoを使っている人の感想を知りたい!

こんなお悩みを抱えているのであれば、この記事を読むことで解決できます!

なぜならば、格安SIMのmineoを3年使っている私が、格安SIMのmineoについて解説するとともに、mineoを3年使って感じたメリットやデメリットについて解説するからです!

今回の記事は以下の人向けです。

  • mineoを使うメリットとデメリットを知りたい人
  • 大手キャリアを使っていて月額料金がとても高い人
  • 格安SIMと聞くとどことなく不安を抱いてしまう人

今回の記事では

  1. 格安SIMのmineoについて
  2. mineoを3年使って感じたメリット
  3. mineoを3年使って感じたデメリット
  4. mineoを使う上でよくある悩みに回答

上記4つについてお話しします。

この記事を読み終えた後、あなたは

  • 格安SIMのmineoを使っても問題ないことが分かった
  • 格安SIMのmineoのメリットとデメリットを理解できた
  • mineoを使い始めて毎月5000円も節約できた

という結果を手にすることができます!

目次

格安SIMのmineoについて

それではまず、格安SIMのmineoについて解説します。

具体的には以下の3つです。

  • 格安SIMのmineoについて
  • mineoの特徴について
  • mineoの口コミや評判

それでは詳しく解説します!

その1:格安SIMのmineoについて

まず1つ目ですが、格安SIMのmineoについてです。

mineoは関西電力グループである「株式会社オプテージ」が運営する格安スマホの通信サービスです。

格安SIMとは、

  • au
  • docomo
  • softbank

これらの3大キャリアとは別の通信事業者・提供者のことで、それぞれ独自のサービスで通信事業を運営しています。

mineo(株式会社オプテージ)もその一つで、他の有名どころでいえば

  • LINE MOBILE
  • BIGLOBEモバイル
  • UQモバイル

などですかね。

その中でもmineoはTV広告も実施しており、とても有名な格安SIMです。

 

あなたも聞いたことがあるはずです!

その2:mineoの特徴について

2つ目ですが、mineoの特徴についてです。

mineoは料金が安いことはもちろん、料金体系もシンプルでわかりやすいことが特徴です。

複雑な仕組みも一切なくて

格安と言えども実はこんな裏があった

みたいなことも一切ありません!

また、mineoには「マイネ王」というコミュニティサイトがあって、マイネ王でいろんな意見交換がされています!

そして、余ったパケットをシェアすることだってできます!

 

パケットがないときにはもらうこともできます!

この点は、他の格安SIMにはmineoならではの特徴と言えますね!

その3:mineoの口コミや評判

3つ目ですが、mineoの口コミや評判についてです。

正直に言うと・・・mineoは悪い評判があまり見当たらないのが事実です。

なぜならば、mineoには、

  • 値段の安さ
  • 通信速度の速さ
  • サポートの良さ

の三拍子が揃ってるからですね!

また、この三拍子が揃っているおかげで、mineoは2018年度JCSI(日本版顧客満足度指数)第3回調査で

MVNO(仮想移動体通信事業者)
顧客満足度1位

を受賞したこともあるのです!

そして、2019年に実施された「格安SIMサービスの利用動向調査」では、

日本のiPhoneユーザーに選ばれている格安SIMは楽天モバイルとmineo

という調査結果も出ています。

こんな感じで、mineoの評判はとても良く、利用している人も満足しているということがわかります!

実際、私はmineoを使って3年が経過しましたが、めちゃくちゃ満足していますからね!

>>mineo公式サイトで詳細を見る

mineoを3年使って感じたメリット

それでは次に、格安SIMのmineoを3年使って感じたメリットを解説します。

具体的には以下の7つです。

  • その名の通り基本料金が格安である
  • 通信速度は不便なく使える速さである
  • 料金プランがシンプルで分かりやすい
  • A・D・Sトリプルキャリアから選べる
  • パケットの翌月繰越・シェアができる
  • mineoスイッチで通信料を節約できる
  • 乗り換え手続きが自宅で完結できる

それでは詳しく解説します!

その1:その名の通り基本料金が格安である

まず1つ目ですが、その名の通り基本料金が格安であることです。

mineoの料金プランは以下の通りとなっています。

デュアルタイプ(音声通話+データ通信)月額料金

項目AプランDプランSプラン
500MB1,310円1,400円1,750円
3GB1,510円1,600円1,950円
6GB2,190円2,280円2,630円
10GB3,130円3,220円3,570円
20GB4,590円4,680円5,030円
30GB6,510円6,600円6,950円
※mineo公式サイトより引用。全て税抜き価格。

シングルタイプ(データ通信のみ)月額料金

項目AプランDプランSプラン
500MB700円700円790円
3GB900円900円990円
6GB1,580円1,580円1,670円
10GB2,520円2,520円2,610円
20GB3,980円3,980円4,070円
30GB5,900円5,900円5,990円
※mineo公式サイトより引用。全て税抜き価格。

ぶっちゃけいうと、格安SIMの中で「一番安い」というわけではありません。

しかしながら、一番人気の6GB〜7GBであれば、だいたい2500円ぐらいの料金と思ってOKです!

ちなみに、私が契約した時は「初年度毎月900円引き」というキャンペーン中でした。

初月の利用料。初期費用(契約手数料)がかかっていますが
基本料金だけでいうと1600円ぐらいです。
使い始めて半年ぐらいが経過した時。
1500円以下という驚きの料金。
 

なので、初年度は月1500円ぐらいしか払っていませんでした!

以前ソフトバンクを使っていた時には8000円ぐらいは支払っていたので、毎月5000円以上もお得になっていることがわかります!

その2:通信速度は不便なく使える速さである

2つ目ですが、通信速度は不便なく使える速さであることです。

mineoの通信速度はまあまあ速く、通常時で30〜40Mbpsは出ます。

夜21時過ぎに速度を測ってみましたが
ダウンロードで111Mbps・・・早すぎ。笑
光回線のBIGLOBEの方が遅いという衝撃の結末。

10Mbps以上出れば快適に動画を見れる

と言われているので、YouTubeを見るのも全く問題ないということがわかりますね。

ちなみに、例えばYmobileとかUQmobileなんかは「通信速度がウリ」と言われています。

 

3大キャリアよりも速い通信速度ですからね。笑

mineoはそこまで速いわけではありませんが、決して「使っていて不便に感じる」ことはありません!

 

格安SIMって通信速度が遅いんじゃないの?

という心配は不要ですよ!

その3:料金プランがシンプルで分かりやすい

3つ目ですが、料金プランがシンプルで分かりやすいことです。

冒頭でもお話ししましたが、mineoの料金プランはとてもシンプルであり、

  1. au・docomo、softbankの中から回線を選ぶ
  2. データ通信だけか通話ありかを決める
  3. それぞれの通信容量を決める

というイメージです。

安い裏には罠がある・・・みたいな落とし穴もありません!

わかりにくい複雑な仕組みが一切ありませんので、ユーザーにとっても優しい格安SIMと言えますね!

この他にはオプションとして、

  • 最大500kbpsで使えるデータ通信が使い放題・無制限になるパケット放題
  • 電話回数が多い方向けの通話料定額制のサービス

なんかがあります!

その4:A・D・Sトリプルキャリアから選べる

4つ目ですが、au・docomo、softbankのトリプルキャリアから選べることです。

mineoは格安SIMの中で

一番最初にトリプルキャリアに対応した格安SIM

です。

今ではLINE mobileやQT mobileなんかもトリプルキャリア対応になっていますが・・・

いまだにトリプルキャリア対応していない格安SIMもあります。

3大キャリアから乗り換える際、使用中の端末をmineoでも継続したい場合など、SIMロックが不要で利用できるケースもあります。

3大キャリアからの乗り換えがしやすい点も、mineoを使うメリットと言えますね!

その5:パケットの翌月繰越・シェアができる

5つ目ですが、パケットの翌月繰越・シェアができることです。

mineoは余ったパケットを翌月に繰り越すことができます。

 

今月はあまりパケットを使うことが無くて勿体無い・・・

と思っていても、翌月までは繰越できます!

この点もメリットと言えます!

例えば私は6GBのプランなのですが、ぶっちゃけパケットを使うことがありません・・・

 

自宅に光回線があるからです!

なので、毎月パケットが余っているので「常時12GBのパケットが使える」という感じになっています。

あと、mineoはユーザー同士でパケットのシェアができます。

余っているならパケットタンクに渡すことができますし、足りていなければパケットタンクの中からもらうこともできます。

この点は、他の格安SIMにはない「mineoならでは」のメリットですね!

その6:mineoスイッチで通信料を節約できる

6つ目ですが、mineoスイッチで通信料を節約できることです。

mineoに乗り換えるとmineoスイッチというアプリをインストールすることになります。

mineoスイッチで現在のパケットを確認できるだけでなく、

低速モードのスイッチをONにして通信料を節約する

なんて技も使えます!

 

今はネットを見ているだけだから低速で節約しておきたいな

というときには、mineoスイッチをONにしておけばパケットの節約ができます!

この点も、他の格安SIMにはないmineo独自のメリットと言えるでしょう!

その7:乗り換え手続きが自宅で完結できる

7つ目ですが、乗り換え手続きが自宅で完結できることです。

これは他の格安SIMも同じことが言えるのですが、mineoも同じく自宅で乗り換え手続きが完結できます。

3大キャリアから乗り換える方法はこちらの記事をご参照いただきたいのですが・・・

 

私は郵送とネットで完結しました。

数日後にはきちんとSIMカードが届きましたし、自分一人できちんと乗り換えることができました!

3大キャリアのように、店舗に行って何時間も待たされる必要がありません!

乗り換え手続きが自宅で完結できることも、mineoを使うメリットですね!

>>mineo公式サイトで詳細を見る

mineoを3年使って感じたデメリット

それではここで、格安SIMのmineoを3年使って感じたデメリットを解説します。

具体的には以下の3つです。

  • 混雑時間は回線速度が遅くなる
  • 通話料が高い(格安SIM全般)
  • これといったサービスが無い

それでは詳しく解説します!

その1:混雑時間は回線速度が遅くなる

まず1つ目ですが、混雑時間は回線速度が遅くなることです。

先ほど私は「mineoは不便なく使える速さ」と言いました。

しかし、回線が混雑する時間帯は遅くなります。

具体的にいうと、

  • お昼の12〜13時
  • 夕方の17時〜18時

が遅くなります。

この時間はお昼休憩、退勤している人が一気にスマホを見ることになるので、どうしてもmineoの通信速度が遅くなります。

というのも、格安SIMは3大キャリアの回線を借りて、その回線をmineoユーザーで共有しているからです。

3大キャリアよりも回線の数が少なく、その回線数でmineo全ユーザーで共有しているので、回線が混み合う場合は速度も落ちるということですね。

その2:通話料が高い(格安SIM全般)

2つ目ですが、通話料が高いことです。

これは格安SIM全般に言えることですね。

mineoの場合は20円/30秒です。

私は通話をすることはあまりなく、少なくとも知人と連絡を取るときはLINE通話を使うようにしているので問題ありませんが・・・

もしあなたが

 

普段からよく通話をする

という場合は、通話料金が割高になってしまいます。

なので、この点はデメリットと言えるでしょう。

ちなみに、mineoには電話回数が多い方向けの通話料定額制のサービスもあります。

なので、通話する機会が多い人はこちらのサービスに加入された方がいいでしょう。

その3:これといったサービスが無い

3つ目ですが、これといったサービスが無いことです。

mineoには「マイネ王」というコミュニティサイトがあると言いました。

とは言え、私自身マイネ王を見た回数なんて今までに5回もありません。笑

また、それ以外にこれと言ったサービスがないこともデメリットと言えます。

例えばですが、BIGLOBE mobileなんかは「エンタメフリーオプション」という動画コンテンツが見放題になるプランなんかもあります。

こんな感じで

ユーザーにとってメリットの大きい目を引くサービス

がないというのも、mineoのデメリットと言えるかもしれません。

どちらかと言えば、

  • シンプルな仕組みの方がいい
  • 無難な格安SIMを選んでおきたい

という人に向いていますね。

mineoを使う上でよくある悩みに回答

それでは最後に、格安SIMのmineoを使う上でよくある悩みと、その回答について解説します。

具体的には以下の6つです。

  • 格安SIMって通信速度が遅いの?
  • どこでもちゃんと電波が入るの?
  • ぶっちゃけ料金は月いくらなの?
  • 店舗がないけどサポートは大丈夫?
  • 大手キャリアじゃないとなんか心配
  • ちゃんと乗り換えできるか不安

それでは詳しく解説します!

その1:格安SIMって通信速度が遅いの?

まず1つ目ですが、

 

格安SIMって通信速度が遅いの?

という疑問です。

結論から言うと、普通の時間帯は特に不便なく使える速度です。

ただし、混雑する時間帯は結構遅くなります。

 

混雑する時間帯の速度は・・・動画を見れるレベルではありません。

とは言え、これは住んでいる地域にもよりますので、一概には言えませんね。

私の場合は、お昼なんかはネット見るのがやっとのレベルぐらいの遅さになります。

が、夕方は「遅くなった」感じはしません。

通信速度を優先するのであれば、YmobileとかUQmobileがおすすめですね!

その2:どこでもちゃんと電波が入るの?

2つ目ですが、

 

どこでもちゃんと電波が入るの?

という疑問です。

こちらは「どこでも電波が入ります」という回答になります。

というのも、格安SIMは「3大キャリアの回線を借りている」と言いました。

なので、au・docomo・softbankの回線が入るエリアであれば、特に問題なく使えるということになります。

基本的には日本全国どこでも使えると言うことです!

時間帯によって速度が遅くなることはあったとしても、格安SIMだからと言って電波が入らないことは一切ありませんよ!

その3:ぶっちゃけ料金は月いくらなの?

3つ目ですが、

 

ぶっちゃけ料金は月いくらなの?

という疑問です。

私は毎月2600円ぐらいです。

 

通話があったら少しだけ増える、というイメージですかね。

なお、自宅に光回線がある人は、6GBではなく3GBでもOKだと思います。

そうするともう少し月額料金は安くなります!

どちらにしても、3大キャリアよりも5000円ぐらいは安くなりますので、お得でしかありませんよ!

その4:店舗がないけどサポートは大丈夫?

4つ目ですが、

 

店舗がないけどサポートは大丈夫?

という疑問です。

私の場合・・・今のところ困ったことは一度もありません。

そもそもサポートに助けを求める状況がないからです。笑

格安SIMの中でも実店舗があるものもありますが、mineoは実店舗はありません。

なので、分からないことあったら実店舗に行って実際に店員さんに話をして解決してもらう・・・ということはできません。

サポートセンターに電話をするか、ネットで解決するのみになります。

とは言っても、ネットで手続きが完結できるぐらいなので、ネットで調べたらいくらでも解決方法が出てくるんですけどね。笑

その5:大手キャリアじゃないとなんか心配

5つ目ですが、

 

大手キャリアじゃないとなんか心配

という疑問です。

先程から言っている通り、そんな心配は無用ですよ!

そもそも、格安SIMは3大キャリアの通信回線を借りているので、使う回線は3大キャリアの中のどれかですからね。

それに、通信速度も不便なく使える速度です。

そして何より、3大キャリアの料金よりも毎月5000円ぐらいは安くなります!

3大キャリアのような2年縛りとかもありませんし、

契約更新月じゃないと解約料がかかる・・・

みたいなこともありません。

格安SIMを使わない方がデメリットだらけ

と思います!

というわけで、これを機に格安SIMのmineoに乗り換えてみてはいかがでしょうか?

その6:ちゃんと乗り換えできるか不安

6つ目ですが、

 

ちゃんと乗り換えできるか不安

という疑問です。

結論をいうと、自宅できちんと乗り換え手続きができます!

※mineo公式サイトより

私も最初は不安でしたし、

 

回線の乗り換えなんて自分一人でできるのかな?

と思っていましたが、mineoにはきちんと説明書・手順書が付属しており、この通りにやれば特に困ることはありませんでした!

スマホに保存されている電話帳や画像なども全て引き継ぎできましたからね!

やってみると

 

あれ?以外と簡単だったなあ。

と思うに違いありません!

なお、3大キャリアから格安SIMに乗り換える方法はこちらの記事で解説していますので、合わせてお読みください!

まとめ

というわけで、今回の記事では

  1. 格安SIMのmineoについて
  2. mineoを3年使って感じたメリット
  3. mineoを3年使って感じたデメリット
  4. mineoを使う上でよくある悩みに回答

上記4つについてお話ししました。

格安SIMのmineoについて解説するとともに、mineoを3年使って感じたメリットやデメリットについて解説しましたが・・・いかがだったでしょうか?

最後にもう一度、格安SIMのmineoのメリットとデメリットをまとめておきます!

メリット
デメリット
  1. その名の通り基本料金が格安である
  2. 通信速度は不便なく使える速さである
  3. 料金プランがシンプルで分かりやすい
  4. A・D・Sトリプルキャリアから選べる
  5. パケットの翌月繰越・シェアができる
  6. mineoスイッチで通信料を節約できる
  7. 乗り換え手続きが自宅で完結できる
  1. 混雑時間は回線速度が遅くなる
  2. 通話料が高い(格安SIM全般)
  3. これといったサービスが無い

色々書きましたが、結論を言うと・・・

3大キャリアを使うメリットがない!
早く格安SIMに乗り換えるべきだ!

と言うことです!

実際に、私はmineoを使って3年以上が経過しましたが・・・本当に困ることがありません!

毎月5000円は節約できるはずです。年間6万円の節約は割と大きいですよね!

と言うわけで、これを機に格安SIMのmineoを使ってみてはいかがでしょうか?

>>mineo公式サイトで詳細を見る

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

このブログで使用しているテーマ:SWELL

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる