『レビュー』TCDテーマの評判や実際に使った感想:デメリットだらけ?他テーマを使うべき?

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

 

TCDテーマがオシャレでカッコいい!ブログで使ってみようと思うんだけど、TCDテーマを使うメリットとデメリットを教えて!また、TCDはブログで使うべきじゃないと聞くけど、実際のところはどうなのかなあ・・・

こんなお悩みを抱えているのであれば、この記事を読むことで解決できます!

なぜならば、TCDテーマを使ったことがある私が、TCDシリーズのテーマについて解説するとともに、TCDシリーズのテーマを使うメリットやデメリットについて解説するからです!

今回の記事は以下の人向けです。

  • TCDテーマの評判や実際に使った感想を知りたい人
  • TCDテーマがオシャレでカッコいいと思っている人
  • TCDテーマをブログで使おうと思っている人

今回の記事では

  1. TCDシリーズのテーマについて
  2. TCDシリーズのテーマを使うメリット
  3. TCDシリーズのテーマを使うデメリット
  4. TCDシリーズのテーマがおすすめの人

上記4つについてお話しします。

この記事を読み終えた後、あなたは

  • TCDテーマの評判や実際に使った感想が分かった
  • TCDテーマはブログに向いていないことが理解できた
  • TCDテーマではなく他の有料テーマを使うことに決めた

という結果を手にすることができます!

目次

TCDシリーズのテーマについて

それではまず、TCDシリーズのテーマについて解説します。

具体的には以下の3つです。

  • TCDについて
  • TCDシリーズのテーマについて
  • テーマの数・種類がとにかく豊富

それでは詳しく解説します!

その1:TCDについて

まず1つ目ですが、TCDについてです。

TCDというのは、株式会社デザインプラスという会社が作っているワードプレステーマのブランド名です。

日本で一番ワードプレスのテーマを作っている会社

と言っても過言ではなく、実際に70種類以上のテーマを取り扱っています!

最近はYouTubeの広告でも見かけるようになりました!

企業でワードプレスのテーマを作り込んでいるだけのことはあって、どのテーマも

とてもオシャレでカッコいいデザイン

であることが特徴です!

その2:TCDシリーズのテーマについて

2つ目ですが、TCDシリーズのテーマについてです。

先ほどお話ししましたが、TCDには70種類を超えるテーマが揃っています。

テーマには様々なジャンルがあって、

  • ECサイト向け
  • 企業サイト向け
  • ブログ向け
  • ギャラリー向け
  • 飲食店向け
  • ホテル向け
  • 美容ジャンル向け
  • 病院向け
  • メディア向け

という感じで、各ジャンルに特化したテーマを取り扱っています。

これだけ多くの種類があるため、基本的には「それぞれのジャンルに特化した作り」になっています。

なので、汎用性はありません。

例えばですが、

ホテル向けのテーマを買ってブログで使う

・・・というのは不向きですね。

とは言え、たくさんの種類のテーマが揃っていますので、あなたが好きなデザインのテーマと巡り会える可能性はとても大きくなります!

>>TCD公式サイトでテーマをダウンロードする

その3:実際にTCDテーマを使った感想

3つ目ですが、実際に私がTCDテーマを使った感想を解説します。

私が昔使っていたのは「SOURCE」という企業向けのテーマです・・・

 

はい。その通り、このテーマをブログで使っていました。笑

案の定、全く結果が出ませんでした。

ぶっちゃけいうと、見た目はめちゃくちゃカッコ良くてオシャレになります!

しかし、ただデザインに惚れたからと言って、向いていないジャンルのサイトに使うのはNGです・・・

なので、TCDのテーマを使う場合には

あなたのサイトとTCDテーマのジャンルがあっているか?

ときちんと確認しておきましょう。

いくら見た目がよかったとしても、使いにくければ「あなたに合っていないテーマ」ということになりますので・・・

ちなみに、TCDのテーマを使った感想としては「ぶっちゃけ使いにくい」という感じですね。笑

TCDシリーズのテーマを使うメリット

それでは次に、TCDシリーズのテーマを使うメリットを解説します。

具体的には以下の3つです。

  • テーマの種類が豊富で選択肢が増える
  • 誰でもカッコいいデザインのサイトになる
  • シンプルに記事を書くだけなら使いやすい

それでは詳しく解説します!

その1:テーマの種類が豊富で選択肢が増える

まず1つ目ですが、テーマの種類が豊富で選択肢が増えることです。

これがTCDシリーズのテーマを使う最大のメリットと言えるでしょう!

というのも、TCDには70種類以上のテーマが取り揃えられています!

どのテーマも特徴的なデザインをしていますので「同じようなテーマ」は存在しません。

なので、あなたは70種類以上のテーマの中から選ぶことができるのです!

先ほどもお話ししたように、1つの企業で70種類以上のテーマを取り扱っている会社なんて他にありませんからね!

  • ブログにあったテーマ
  • 飲食店にあったテーマ
  • 写真を多用するサイトにあったテーマ

色んなジャンルのテーマを選ぶことができます!

その2:誰でもカッコいいデザインのサイトになる

2つ目ですが、誰でもカッコいいデザインのサイトになることです。

TCDシリーズのテーマはどれもオシャレでカッコいいです。

ダサいテーマが一つも見当たりません!

色んな口コミを見ていても

 

TCDのテーマはとてもカッコイイ!

とみんなが口を揃えて言っていますからね!

実際、私がSOURCEをインストールした時も、サイトの見た目は劇的にカッコ良くなりました!

以前はSimplicityという無料の手間をカスタマイズして使っていたのですが・・・

比べ物にならないぐらいカッコ良くてオシャレなサイトになりました。

  • 余計な手を加えなくてもカッコいいデザインのサイトになる
  • すでにデザインが完成されている

という点は、TCDシリーズのテーマを使うメリットですね。

その3:シンプルに記事を書くだけなら使いやすい

3つ目ですが、シンプルに記事を書くだけなら使いやすいことです。

後ほどお話ししますが、ぶっちゃけTCDシリーズのテーマは個人ブログには向いていません。

記事装飾機能がほぼ無いに等しいからです。

とは言え、シンプルに記事を書くだけならば問題なく使えます。

逆にいえば

余計な機能がないので記事本文で見せる

というイメージでしょうか。

カスタマイズなども簡単にできる仕組みでは無いので、あくまで「知識がある人向け」にはなります。

しかしながら、

シンプルに記事を書くだけなら書きやすい

ことも、メリットの一つではあります。

>>TCD公式サイトでテーマをダウンロードする

TCDシリーズのテーマを使うデメリット

それではここで、TCDシリーズのテーマを使うデメリットを解説します。

具体的には以下の5つです。

  • 記事本文の装飾機能が無いに等しい
  • ブロックエディタに対応していない
  • テーマのデザインの特色が強すぎる
  • テーマの料金が他よりも結構高い
  • ぶっちゃけ個人ブログに向いてない

それでは詳しく解説します!

その1:記事本文の装飾機能が無いに等しい

まず1つ目ですが、記事本文の装飾機能が無いに等しいことです。

この点から

個人ブログ(コンテンツ重視)には向いていない

という結論に至ります。

実際に使った時に感じたのですが・・・

 

あれ?文章の装飾ってできないの??

という感じでした。

SNSシェアボタンなどは実装されているものの、本文の装飾は

  • 見出し
  • フォントサイズ
  • フォントタイプ
  • 右・中央・左寄せ

ぐらいです。

なので、私のようにボックス装飾を多用するブロガーにとってはめちゃくちゃ使いにくいと感じてしまいます。

私が使ったSOURCEに限らず、他のどのテーマも同じです。

この点は、TCDシリーズのテーマを使うデメリットですね。

その2:ブロックエディタに対応していない

2つ目ですが、ブロックエディタに対応していないことです。

ワードプレスの最新エディタは「ブロックエディタ」です。

そして、従来のクラシックエディタは2021年末にサポートが終了します。

なので、他のテーマはブロックエディタに移行するように改造されているのがほとんどです。

しかし、TCDシリーズはいまだにブロックエディタに対応していません。

 

理由はよくわかりませんが・・・

どちらにしても、ブロックエディタに対応していないテーマが今後利便性が向上するとは思えません。

なので、この点もTCDシリーズのテーマを使うデメリットでしょうね。

その3:テーマのデザインの特色が強すぎる

3つ目ですが、テーマのデザインの特色が強すぎることです。

TCDシリーズのテーマは70種類以上のテーマがあって、しかもどのテーマもそれぞれ特徴的なデザインを有しています。

しかし、逆にいえば

テーマの特色が強すぎる

ということでもあります。

なので、

 

なんかこのテーマ違うなあ〜
こっちの方が良かったかなあ?

という感じでテーマ選定をミスってしまったら・・・もう一度テーマを買い直す羽目にもなります。

また、TCDテーマをカスタマイズは「簡単にできること」ではなく、ある程度の専門知識も必要になります。

直接テーマのファイルをカスタマイズする必要があるからです。

なので、テーマの特色が強すぎることも、TCDシリーズのテーマを使うデメリットでしょう。

 

ハマればとてもカッコいいんですけどね!

その4:テーマの料金が他よりも結構高い

4つ目ですが、テーマの料金が他よりも結構高いことです。

一般的に、ワードプレスの有料テーマは1万円前後が多いです。

高くても2万円弱ぐらいです。

しかし、TCDシリーズのテーマは・・・高いもので39800円のものもあります。

安いものは1万円ちょっとではありますが・・・企業向けのサイトなんかはどれも3万円を超える値段です。

 

ぶっちゃけ、めちゃくちゃ高いです。

値段が高い分、デザイン性に関してはダントツでカッコいいと思います。

が、値段以上の機能が詰まっているかと言われたら・・・そうは感じません。

TCDのテーマによっては、無料テーマのCocoonの方が機能性に優れていることもありますからね。

値段が高い点も、TCDシリーズのテーマのデメリットですね。

その5:ぶっちゃけ個人ブログに向いてない

5つ目ですが、ぶっちゃけ個人ブログに向いてないことです。

基本的に、私たちのような個人ブロガーは「コンテンツ重視」のブログの記事を書くのが基本です。

しかし、TCDのテーマはどれも「コンテンツよりもデザイン重視」という印象なんですよね。

 

ぱっと見はとてもカッコいいけど、それだけ・・・みたいな。

記事本文の装飾機能が無いに等しいこともありますが、例えばTCDのテーマは

タイトルがH2タグ

になっているのもデメリットです。

普通のテーマは、記事タイトルがH1タグになっていますし、ワードプレスもH1タグを推奨していますからね。

個人ブログに向いていないことも、TCDテーマのデメリットと言えます。

私個人的には、

  • ぱっと見の第一印象を優先する企業サイト
  • ホテルや飲食店などの店舗運営サイト
  • 美容系やクリニック系のサイト

には向いていると思います!

TCDシリーズのテーマがおすすめの人

それでは最後に、TCDシリーズのテーマがおすすめの人を解説します。

具体的には以下の3つです。

  • カッコいいデザインを求めている人
  • 企業サイトや企業ブログを運営する人
  • HTMLやCSSの知識がある人

それでは詳しく解説します!

その1:カッコいいデザインを求めている人

まず1つ目ですが、もしあなたが

 

カッコいいデザインを求めている!

というのであれば、TCDシリーズのテーマが向いていると言えます。

TCDテーマはどれもカッコ良くてオシャレであり、パッと見でユーザーの目を引くことは間違いありませんからね!

業種やジャンルによっては

そもそもWEBサイトがダサいと話にならない

なんてこともあるでしょう。

そんな時には、TCDテーマを使っておけば間違いありませんよ!

その2:企業サイトや企業ブログを運営する人

2つ目ですが、もしあなたが

 

企業サイトや企業ブログを運営している

というのであれば、TCDシリーズのテーマを使うのもアリです。

TCDシリーズのテーマは、機能性やコスト的にも「企業向け」と言えます。

  • 企業のかっこいいサイトを作りたい
  • 店舗のホームページを作りたい
  • オシャレな自社ECサイトを作りたい

こんなケースではTCDのテーマが役に立つでしょう。

また、企業が運営するブログなんかももってこいですね。

 

社員が運営するブログとか・・・そんな感じです!

その3:HTMLやCSSの知識がある人

3つ目ですが、もしあなたが

 

HTMLやCSSの知識がある

というのであれば、TCDテーマを使っても不自由なく使えるでしょう。

TCDシリーズのテーマは、どのテーマもカスタマイズ性は高くありません。

そもそも、

カスタマイズする想定で作っていない

というのが理由です。

しかし、あなたにある程度の知識があるのであれば、TCDテーマをカスタマイズして使うこともできるでしょう。

とは言え、そもそも70種類以上のテーマがあるんだから、

 

カスタマイズする前に違うテーマを選ぶべき・・・

という話なんですけどね。笑

参考:ブログで使うなら「MAG」一択

参考までに、もし個人ブログでTCDテーマを使いたいのであれば・・・MAG一択でしょう。

2021年1月現在、TCDには21種類のブログ向けのテーマが準備されています。

しかし、個人的には

 

ブログで使うならMAGしかないだろうな

と思います。

実際、MAGを使ってブログ運営している人は見かけますからね。

その他で言えば、

ですかね。

この4つのテーマが、

いわゆる「ブログ」というデザイン

というイメージですね。

他のテーマでもブログ運営できなくはないのですが・・・おそらくあなたが求めているテーマとは違うと思います。

私の個人的な感覚で話をしていますので、あくまで参考までに。

補足:ぶっちゃけ違うテーマの方が良い

最後に補足しておきますと・・・もしあなたが個人ブログを運営されているのであれば、TCD以外のテーマを使った方がいいでしょう・・・

この記事ではメリット・デメリットを色々書きました。

しかし、正直にいうと・・・TCDテーマを個人ブログで使うメリットが見当たりません。

 

アドバンテージがないというか、他のテーマを使った方がやりたいことができるというか。

例えばですが、私が使っているのはSWELLという有料テーマですが、SWELLもデザイン性は神レベルです。

機能性も神レベルですし、

ブロックエディタ完全対応

という、最強のテーマだと思っています!

他にも使いやすいテーマはたくさんありますので、TCDテーマにこだわらずに、他の有料テーマを探してみることをおすすめします!

まとめ

というわけで、今回の記事では

  1. TCDシリーズのテーマについて
  2. TCDシリーズのテーマを使うメリット
  3. TCDシリーズのテーマを使うデメリット
  4. TCDシリーズのテーマがおすすめの人

上記4つについてお話ししました。

なぜならば、TCDテーマを使ったことがある私が、TCDシリーズのテーマについて解説するとともに、TCDシリーズのテーマを使うメリットやデメリットについて解説しましたが・・・いかがだったでしょうか?

最後にもう一度、TCDテーマのメリットとデメリットをまとめておきます!

メリット
デメリット
  1. テーマの種類が豊富で選択肢が増える
  2. 誰でもカッコいいデザインのサイトになる
  3. シンプルに記事を書くだけなら使いやすい
  1. 記事本文の装飾機能が無いに等しい
  2. ブロックエディタに対応していない
  3. テーマのデザインの特色が強すぎる
  4. テーマの料金が他よりも結構高い
  5. ぶっちゃけ個人ブログに向いてない

見た目がオシャレであり、カッコいいデザインであることは間違いありません!

この記事を読んだ上で、もしあなたが

 

TCDテーマがカッコいい!
このテーマを使いたいんだ!

と思うのであれば・・・これを機にTCDテーマを使ってみてはいかがでしょうか?

>>TCD公式サイトでテーマをダウンロードする

P.S.

とは言え、やはり

TCDテーマをブログで使うべき理由

が見当たらないのも事実です・・・

 

どうしてもTCDテーマが使いたい!

というのであれば話は別ですが、そうでない場合は・・・悪いことは言いませんので他のテーマを使うことをおすすめします。

有料テーマは他にもたくさんありますし、デザイン性はもちろん、

ブログ運営に必要な機能が揃っているテーマ

もたくさんありますからね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

このブログで使用しているテーマ:SWELL

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる