ネットど素人でも分かるワードプレスのブログの始め方:この1記事だけで完結

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

 のアイコン画像 

副業で稼げるようになりたくてブログを始めようとしているんだけど、
WordPress(ワードプレス)のブログの始め方が分からない・・・
ネットど素人だし、具体的何をどうやればいいのか全く分からない!

こんなお悩みを抱えているのであれば、この記事を読むことで解決できます!

というのも、この記事を読むだけで、あなたはワードプレスでブログを開設することができるからです!

副業でブログを運営するとなれば、多くの人が「WordPress(ワードプレス)」を使っています。

 のアイコン画像 

このブログもWordPress(ワードプレス)を使っています。

はてなブログやアメブロなどの無料ブログもあるのですが・・・本気で稼ぎたいのであれば、WordPress(ワードプレス)一択です。

しかし、WordPress(ワードプレス)でブログを開設するとなれば、

  • あなた自身でサーバーを契約する必要がある
  • あなた自身でドメインを取得する必要がある
  • あなた自身でワードプレスの設定をする必要がある

という手間が発生します・・・が、どれも決して難しいことではありません。

きちんとした手順を踏んでいけば、ネットの知識がなくても誰でも簡単にブログを開設することは可能です!

この記事では、ワードプレスのブログの始め方を具体的に解説するとともに、ブログ開設後に設定すべき項目やブログ運営のコツについて解説します!

この記事を読み終えた後、あなたは

  • たった1日でWordPress(ワードプレス)のブログを開設できる
  • 最低限やっておくべき設定項目を理解できる
  • ブログ運営のコツや稼ぎ方などを理解できる

と言う結果が待っています!

というわけで、今回の記事では

  1. WordPress(ワードプレス)のブログの始め方(手順と概略)
  2. WordPress(ワードプレス)でブログを開設する具体的な手順
  3. ブログを解説した後に最低限やっておくべき設定項目
  4. WordPress(ワードプレス)でブログを運営するにあたってのQ&A

上記4つについてお話しします。

今回の記事は以下の人向けです。

  • WordPress(ワードプレス)のブログの始め方を知りたい人
  • サーバー、ドメイン、ワードプレスのことをよく分かっていない人
  • ネットど素人で専門用語を全くと言っていいほど知らない人
目次

WordPress(ワードプレス)のブログの始め方(手順と概略)

それではまず最初に、WordPress(ワードプレス)でブログを開設する手順と概略を解説します。

簡単なイメージとしては、

  1. サーバー取得
  2. ドメイン取得
  3. ワードプレスインストール
  4. 各種設定・テーマ設定

という流れになります。

例えるならば「家を建てる」イメージですかね。

  1. サーバー取得(土地を買う)
  2. ドメイン取得(住所を決める)
  3. ワードプレスインストール(家を建てる)
  4. 各種設定・テーマ設定(部屋の家具や装飾)

というイメージです!

私が尊敬しているブロガーのクニトミさん(@kunitomi1222)のブログにも分かりやすく書かれていますので、合わせてお読みください。

副業コンパス:WordPressブログの始め方を初心者に79枚の画像で教える!アフィリエイトで稼ぐ!

なお、これらの手順を画像付きで具体的かつ分かりやすく解説していくのですが・・・前提条件として

  • サーバーはエックスサーバーを使う(半数近くのブロガーが愛用しているサーバー)
  • ドメインはエックスドメイン(エックスサーバーとの相性がいい)
  • テーマはSWELLを使用(このブログで使っているテーマ(無料テーマも紹介))

で解説していきます!

WordPress(ワードプレス)でブログを開設する具体的な手順

というわけで、ここからはWordPress(ワードプレス)でブログを開設する具体的な手順について解説します!

その1:サーバー取得

まずはあなた独自のサーバーを取得しましょう。

サーバーを取得するというのは「土地を買う」というイメージなのですが・・・簡単にいうと

あなたのWordPress(ワードプレス)を保存するためのサーバーを決める

ということです。

1)サーバー申し込み

まずはエックスサーバーのサイトに移動し、サーバーに申し込みします。

なお、エックスサーバー以外にも良いレンタルサーバーは多数ありますので、興味があればこちらの記事も読んでみてください。

STEP
エックスサーバートップページの「お申し込み」をクリックします。

エックスサーバートップページの「お申し込み」をクリックします。

こんな画面になります。

STEP
新規お申し込みをクリックします。

新規お申し込みをクリックします。

STEP
サーバーIDなどを入力

申し込みフォームの画面になりますので、サーバーIDなどを入力していきます。

入力箇所は以下です。

  • サーバーID:何でもOK
  • プラン:とりあえずX10でOK(X10で問題ありません)
  • メールアドレス:お使いのメールアドレス(GmailでもOK)
  • 登録区分:個人にチェック
  • その他:名前や住所などを入力
STEP
「利用規約」「個人情報の取り扱い」に同意するをクリック

最後に「利用規約」「個人情報の取り扱い」に同意するをクリックし、申し込みします。

これで申し込みは完了です。

STEP
届いたメールを確認&保存

しばらくすると登録したメールアドレスにメールが届きます。

このメールには会員IDが記載されているので、大事に保存しておきましょう!

これで申し込みは終了ですので、事項からはエックスサーバーにログインして設定していきます。

2)お支払い方法の設定

サーバーの申し込みが完了したら、次はエックスサーバーのインフォパネルに移動します。

STEP
エックスサーバーのサイトに移動し「インフォパネル」をクリックします。
STEP
IDなどを入力してログイン

先ほどのIDなどを入力してログインします。

STEP
左側にある「料金のお支払い/請求書発行」をクリック

あなたのサーバーの管理画面に移動しますので、左側にある「料金のお支払い/請求書発行」をクリックします。

すると、こんな画面になります。

こちらは私の画面なのですでにドメインも表示されていますが、上記手順で行なった場合にはサーバーのみ表示されるかと思います。

STEP
サーバーの「お支払い方法を選択する」をクリック&登録

サーバーの「お支払い方法を選択する」をクリックします。

最初はこんな感じの画面になるのですが・・・

下の方にスクロールすると「銀行振込・クレジットカード決済・コンビニ」などの支払い方法が出てきます。

お支払い方法はなんでも良いと思いますが、自動引き落としのクレジットカードがオススメです。

というわけで、クレジットカードの情報を入力し、支払いします。

登録が完了したら、サーバー代の支払いは終了です!

なお、X10プランの金額ですが、契約期間によって多少変動します。

初期費用3000円は同じですが、契約期間が長い方がもちろん安くなります。

 のアイコン画像 

私は12ヶ月でやっていますが、まあとりあえずは1年で契約するのが無難かなあと思います。

こちらが1年目の料金。初期費用の3000円が入っています。
こっちが2年目の費用。月1000円です。

3)自動更新の設定

最後に、サーバーの自動更新の設定をしておきます。

というのも、自動更新を設定せずに契約更新期間を忘れてしまうと・・・
サーバーが停止されてしまい、せっかくのあなたのブログに訪問できなくなってしまいます。

 のアイコン画像 

私も一度更新するのを忘れてサイトが表示されなくなった経験があります。

そうした期間損失を無くすためにも、サーバーは自動更新にしておきましょう!

STEP
サーバーの自動更新を設定

インフォパネルの左側の「カード自動更新設定」をクリックし、対象サーバーの右側の「設定」をクリックし「自動更新する」に設定しておきます。

これでサーバーの設定は終わりです!

 のアイコン画像 

とりあえずお疲れ様でした。

その2:ドメイン取得

次に、ドメインを取得しましょう。

ドメインというのは「住所を決める」というイメージなのですが、簡単にいうと

あなたのサイトのURLを決める

ということです。

1)ドメインを決める

例えば、このブログのドメインは「solblog.org」です。

ドメインは何でもいいのですが、例えば「abc-cooking.com」というドメインの場合、明らかに料理っぽい印象がありますよね?

料理系のブログであれば問題ないのですが・・・上記ドメインで「ファッションアイテムを紹介するブログ」みたいな全然関係ないブログの場合、ドメインが自分を苦しめることになります。

なので、ある程度は汎用性のあるドメインが望ましいです。

しかし、例えば「ブログ運営に特化している」などの場合は、ドメインに「blog」という文字があった方がドメインの力は強くなります。(グーグルから評価されやすい)

まあ、結論を言うと

 のアイコン画像 

自分の好きなドメインにしてください

ですね。笑

2)ドメインの申し込み

次に、ドメインを申し込みます。

なお、この記事ではエックスサーバーと相性がいい「エックスドメイン」でドメインを取得します!

STEP
エックスドメインに申し込み

トップページにある「お申し込み」をクリックします。

STEP
ドメインを検索&取得

赤い枠内にあなたが使うドメインを入力します。

すると、グーグルの検索結果のようにドメインが表示されます。

上記の画像でいうと「absdefgh.jp」は使えますが「abcdefgh.com」は使えません。

ドメインは早い者勝ちです。なので、欲しいドメインがある場合はすぐに取得しましょう。

STEP
支払い方法を決定

欲しいドメインを選択したら、次は支払い方法を選択します。

支払い方法は何でも良いですが、クレジットカードが一番楽チンでオススメです。

STEP

これでドメイン取得は完了です!

3)ドメインとサーバーを連携させる

ドメイン取得が完了したら、エックスサーバーとドメインを連携させます。

この作業は「このドメインはこのサーバ上にあります」と言うのを決める作業です。

STEP
エックスサーバーの「サーバーパネル」にログイン

エックスサーバーの「サーバーパネル」にログインします。

STEP

インフォパネルとサーバーパネルのIDは違うのでご注意ください。

STEP
サーバーパネルのドメインを設定

サーバーパネルのドメイン設定をクリックします。

すでに私のドメインが入力されていますが、何もしていなければ何も表示されていないと思います。

取得したドメインを入力し「確認画面へ進む」をクリックします。

STEP
インフォパネルにログイン&設定

エックスサーバーにドメインを登録できたら、次は「インフォパネル」に移動します。

取得したドメインが表示されているはずなので、対象のドメインの「ドメインパネル」をクリックします。

スクロールしていくと「ネームサーバー情報」という欄があります。

私の画面ではすでに入力済みになっていますが、最初は何も表示されていないと思います。

なので「設定変更」をクリックします。

ネームサーバーの変更をするのですが、エックスサーバーを使うのであれば「XSERVERで利用する」をチェックすればOKです。

エックスサーバー以外のサーバーであれば、お使いのサーバーのネームサーバーを入力します。

ここまでが完了したら・・・ドメインの設定も終了です!

 のアイコン画像 

まだ作業は続きますが、もう少しでブログが開設できます。

その3:WordPress(ワードプレス)インストール

サーバーとドメインの取得が完了したら、次はいよいよWordPress(ワードプレス)のブログを開設します!

この項目は「家を建てる」と言うイメージですね。

とは言っても、手順は簡単で

あなたのドメインにWordPress(ワードプレス)をインストールする

だけです。

1)SSLの設定

まずはSSL設定をします。

SSLとは「Secure Socket Layer」の略で、米Netscape社が開発したインターネット上で情報を暗号化し送受信できるプロトコルです。サーバー⇔クライアントPC間でクレジットカード情報などの機密性の高い情報を安全にやり取りできます。

引用:ヘムテルより

少々難しいですが・・・超簡単にいうと

あなたのサイトのセキュリティーを高くする

ということです。

STEP
サーバーパネルにログイン&SSL設定

まずはエックスサーバーのサーバーパネルにログインし、右側のSSL設定をクリックします。

「独自SSL設定追加」のタブをクリックすると、あなたのドメインが表示されているはずです。

STEP
対象ドメインを選択し「独自SSL設定を追加する」をクリック

ここで対象ドメインを選択し「独自SSL設定を追加する」をクリックします。

上記の画面では「すでに独自SSLが設定されています。」と表示されていますが、未設定の場合は右下に「独自SSL設定を追加する(確定)」と言うボタンがあるかと思います。

SSL設定はこれで終わりです。

 のアイコン画像 

思ったより簡単だったでしょ?

2)ワードプレスのインストール

それではWordPress(ワードプレス)をインストールしていきます。

STEP
「WordPress簡単インストール」をクリック

サーバーパネルのトップページに戻り、下側にある「WordPress簡単インストール」をクリックします。

STEP
対象ドメインの右側にある「選択する」をクリック

対象ドメインの右側にある「選択する」をクリックします。

STEP
WordPressインストールをクリック

WordPressインストールのタブをクリックします。

STEP
ユーザー名などを入力

こちらの画面でユーザー名などを入力します。

ユーザー名とパスワードはWordPress(ワードプレス)にログインする際に必要となる大切な情報となります。
メールでも届きますので、大事に控えておきましょう。

STEP
登録内容を確認&登録

必要事項を入力したら、確認画面に進んでいきます。

なお、「キャッシュ自動削除」「データベース」はそのままでOKです。

STEP
インストール確定後にログイン

インストール確定後、数分から数時間したらログインできるようになります。

すぐにインストールは完了しません。早くても30分、長ければ1時間以上はかかります。気長に待ちましょう。

3)ワードプレスにログイン

最後に、WordPress(ワードプレス)をインストールできたら、一度自分でログインしましょう。

先ほどの「インストール済みのWordPress一覧」という画面から、自分のワードプレスのダッシュボード(編集画面)に入れるようになります。

STEP
ワードプレスにログイン

ここでユーザー名とパスワードを入力します。

STEP
ダッシュボードを確認

ログインできたらこんな画面になります。

WordPress(ワードプレス)のダッシュボードがこちらであり、ここから毎日あなたのブログを編集することになります。

ここまできたらWordPress(ワードプレス)のインストールは完了です!

 のアイコン画像 

おめでとうございます!
晴れてあなたもブロガーです!

しかし!

まだ設定すべきことはたくさんありますので、とりあえず一呼吸おいてから次の項目に行きましょう!

その4:テーマインストール

WordPress(ワードプレス)においてテーマというのは

あなたのブログのデザインや機能を変える

ということです。

イメージ的には「建てた家の部屋の中を整えていく」という感じですかね。

なお、テーマに関しては有料のものと無料のものがあります。

最初から有料のテーマを買う必要はないのですが・・・
後からテーマを変えるとなれば、莫大な労力が必要になってしまいます。

なので「自分に対する投資」と思って、できれば最初から有料のテーマを買っておくことを強くオススメします。

1)テーマの設定方法

このブログはSWELLという有料のテーマを使っていますので、SWELLを使う前提で設定方法を解説します。

が、どのテーマも要領は同じなので、違うテーマを使う場合でもこの手順に沿って行えば問題なく設定できます。

STEP
テーマをダウンロード

まずは、SWELL公式サイトに移動します。

ここで、テーマをダウンロードします。

テーマをダウンロードする際は必ず「親テーマ」「子テーマ」2つをインストールしましょう。

STEP
「ダッシュボード→外観→テーマ」をクリックし

ワードプレスの「ダッシュボード→外観→テーマ」をクリックします。

STEP
新規追加をクリック

新規追加をクリックします。(以下の画面ではすでにインストールされた状態です)

STEP
テーマをアップロード

テーマのアップロードをクリックします。

「選択」をクリックします。

先ほどダウンロードした親テーマ・子テーマをインストールします。

この時はZIPファイルを選択してください。

STEP
子テーマを有効化

インストールが完了したら「子テーマ(swell child)」を選択し「有効化」をクリックします。

これで、あなたのブログの画面がSWELLのような見た目のサイトに大変身します!

ちょっとした補足
  1. SWELL以外のテーマを使う場合も方法は同じです。
  2. 基本的には「親テーマ」と「子テーマ」の2つをダウンロードし「子テーマ」を有効化してください。
    (テーマによっては「親テーマのみ」のテーマもあります。その場合は親テーマを有効化してください)
  3. なぜ子テーマを使用するかというと、アップデートした際に全ての設定が上書きされてしまうからです。
    (「アップデートは親テーマ」でも「カスタマイズ内容は保存したいから子テーマを設定する」ということ)
  4. 子テーマを有効化することで、親テーマがアップデートされてもカスタマイズした設定はそのままになります。

2)オススメのテーマ

テーマについては星の数ほどありますが・・・最初のうちは

 のアイコン画像 

どれを使ったらいいのか分からないし、そもそも違いが分からない!

という状態だと思います。

こちらの記事で有料・無料それぞれのオススメのテーマを紹介していますので、テーマを決めきれていない場合は合わせて読んでおいてくださいね。

なお、私のおすすめは・・・このブログでも使っているSWELLです!

SWELLに関してはこちらの記事でも詳しく解説しています!

ブログを解説した後に最低限やっておくべき設定項目

それでは次に、WordPress(ワードプレス)でブログを開設した後に最低限やっておくべき設定について解説します!

無事にWordPress(ワードプレス)のブログをインストール出来たかと思いますが・・・まだ設定するべきことはたくさんあります!

この項目を終えればとりあえずブログを書ける状態になりますので、もう少し頑張りましょう!

その1:パーマリンクの設定

まずはパーマリンクの設定です。

パーマリンクというのは

赤枠部分のことですね。

要は、

  • あなたが書く記事のURLをどのように決めるか
  • どの基準に沿って割り当てるか

ということです。

STEP
「ダッシュボード→設定→パーマリンク設定」をクリック

WordPress(ワードプレス)の「ダッシュボード→設定→パーマリンク設定」をクリックします。

STEP
投稿名にチェックを入れて保存

投稿名にチェックを入れて保存します。

パーマリンクについては「投稿名」にしましょう。

パーマリンクを見ただけで「どんな記事なのか」が分かるようになっているのが理想です。

数字や日付にしてしまうと「どんな記事の内容なのかぱっと見で分からない」ですからね。
SEO的にもマイナス影響です。

その2:httpをhttpsに変更

次に、あなたのブログのURLを「http」から「https」に変更します。

これも簡単に言えば

あなたのサイトはセキュリティーが高く信頼性のあるサイトです

と証明するために必要な作業です。

STEP
「ダッシュボード→設定→一般」をクリック

「ダッシュボード→設定→一般」をクリックします。

STEP
アドレスを「http」から「https」に変更

WordPressアドレス・サイトアドレス共に「http」から「https」に変更します。

STEP
設定内容を保存

変更できたら下までスクロールして保存します。

これでサイトURLの変更は終了です。

その3:http→httpsのリダイレクト設定

次に、http→httpsのリダイレクト設定を行います。

この作業は、

「http」のサイトに訪れてしまった人を「https」に自動で移動させる設定

です。

STEP
エックスサーバーのサーバーパネルにログイン&左側の「.htaccess編集」をクリック

まずはエックスサーバーのサーバーパネルにログインし、左側の「.htaccess編集」をクリックします。

STEP
.htaccessを編集

こんな感じの画面になりますので、ここで.htaccessの編集を行います。

・・・が、これを少しでも間違えてしまうと、サイトがきちんと表示されなくなるという大惨事につながります。

なので、入力する際にはくれぐれも間違えないように注意してください。

編集前に枠内の文字列を全てコピーして、メモ帳などに貼り付けておくことをおすすめします。
いざというときはそのコピペから復元しましょう。

STEP
コードをコピペ

というわけで、一番上の行に以下のコードを貼り付けます。

コード
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTPS} !=on [NC]
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]
</IfModule>
STEP
内容を確認し登録

コードを貼り付けできたら、一番下の「確認画面へ進む」をクリックします。

STEP
ブログをチェック

これでもう一度ご自身のブログを見て、問題なく表示されていたら設定は完了です。

万が一きちんと表示されない・エラーが発生するなどの場合は、先ほどの.htaccessを一度元に戻してください。

この設定は間違えてしまうと大変なことになるので、ブログを書き始める前に・・・つまり一番最初にやっておくべき設定です。

その4:プラグインの設定

次に、あなたのブログにプラグインをインストールします。

プラグインというのは「アプリ」みたいなもので、あなた日々の作業をより簡単にし、あなたのサイトの性能が上げるためのものです。

使うテーマによってもインストールすべきプラグインは変わってくるのですが・・・

まずは以下をインストールしておけば問題ないかと思います。

最初にインストールすべきプラグイン
  1. AddQuicktag(クイックタグを作成するプラグイン)
  2. Autoptimize(ソースコードを圧縮・最適化するプラグイン)
  3. BJ Lazy Load(画像などの読み込みを遅延させるプラグイン)
  4. Classic Editor(ワードプレスの編集画面を古いタイプに戻すプラグイン)
  5. Compress JPEG & PNG images(画像を圧縮するプラグイン)
  6. Contact Form 7(お問い合わせフォームを作成するプラグイン)
  7. Easy Table of Contents(目次を表示するプラグイン)
  8. Google XML Sitemaps(サイトマップをグーグルに送信するプラグイン)
  9. No Category Base (各記事のURLからカテゴリーを消すプラグイン)
  10. Per page head(headコードを編集できるプラグイン)
  11. reCaptcha by BestWebSoft(reCaptchaを導入するプラグイン)
  12. Scripts-To-Footer(JavaScriptをフッターで読み込ませるプラグイン)
  13. Simple CSS(CSSを編集するプラグイン)
  14. SiteGuard WP Plugin(サイトをスパムなどから保護するプラグイン)
  15. Throws SPAM Away(日本語が入っていないコメントをスルーするプラグイン)
  16. TinyMCE Advanced(ワードプレスの編集画面を使いやすくするプラグイン)
  17. WebSub/PubSubHubbub(すぐにインデックスさせるプラグイン)
  18. Wordfence Security(セキュリティを高めるプラグイン)
  19. WordPress Ping Optimizer(Pingの送信を制御するプラグイン)
  20. WP Fastest Cache(キャッシュを保存するプラグイン)
  21. WP Multibyte Patch(文字化けを無くすプラグイン)
  22. WP to Twitter(ツイッターと連携させるプラグイン)

プラグインのインストール方法は「ダッシュボード→プラグイン→新規追加」で、検索窓に上記プラグイン名を入力してください。

なお、プラグインはインストールして「有効化」にしなければいけません。

 のアイコン画像 

「有効化」の一手間を忘れずに・・・

なお、オススメのプラグインについてはこちらの記事でも詳しく解説しています!

その5:アナリティクスの設定

次に、あなたのブログのアクセス数などを解析するために、Googleアナリティクスと連携させます。

無料で登録・使用できるので登録しておきましょう!

まずはGoogleアナリティクスの公式サイトに移動します。

こちらのページからログインするのですが、最初は登録が必要です。

登録手順についてなのですが・・・私がすでにアカウントを作ってしまっていることもあり、事例を紹介できません。

以下のサイトに詳しい手順が記載されていますので、合わせてお読みください。

AI analyst Blog:Googleアナリティクス登録・設定手順【これさえ読めばOK!】

Googleアカウント、そしてGoogleアナリティクスのあなたブログのURLを登録した後は、Googleアナリティクスとあなたのブログを連携させます。

STEP
トラッキングコードを取得

Googleアナリティクスの画面の「管理→トラッキング情報→トラッキングコード」を選択します。

すると、以下の画面になりますので、赤枠部分のコードを全てコピーしてください。

トラッキングIDは「UA-********-*」です。(**にはあなた独自のID数字が入ります)

STEP
コードをブログにコピペ

コードをコピーしたら、次はWordPress(ワードプレス)の画面に移動し「ダッシュボード→設定→Per page head」に移動し、先ほどコピーしたコードを貼り付けます。

STEP
設定を保存

画面の下にスクロールし「設定を保存」をクリックします。

これで、あなたのブログとGoogleアナリティクスの連携作業は終了です!

ただし、最初のうちは「アクセス数ゼロ」なんて普通なので、アナリティクスの画面を見ていると萎えます・・・

なので、最初のうちはアナリティクスを見る必要はないと思います。

 のアイコン画像 

アナリティクスの画面を見ていても結果は変わりませんからね。

なお、お使いのテーマによってはテーマ設定でもトラッキングコードをコピペできます。

「ダッシュボード→外観→カスタマイズ→サイトの基本設定→ Google Analyticsの設定」の順にクリックし、赤枠部分にあなたのGoogleアナリティクスのトラッキングIDを貼り付けます。

トラッキングIDは「UA-********-*」です。(**にはあなた独自のID数字が入ります)

その6:サーチコンソールの設定

最後に、あなたのブログがどんなキーワードで検索されているのかを調べるために、グーグルサーチコンソール(Google Search Console)と連携させます。

 のアイコン画像 

こちらも無料で登録・使用できるので登録しておきましょう!

それではまず、グーグルサーチコンソール(Google Search Console)公式サイトに移動します。

STEP
ブログのURLをコピペ

利用開始後にあなたのブログのURLを登録する画面になりますので、ブログのURLをコピペします。

Googleサーチコンソールでは「http」と「https」は別のサイトとして認識されます。
「https」で登録しておきましょう。

STEP
サイトの所有権を確認

URLを入力すると「所有権の確認」画面に遷移します。

サイトのURLがあなたのものであることを確認するための重要な作業です。

そして「HTML タグ」というタブをクリックすると、以下のような画面になります。

STEP
コードをコピペ

上記画像の赤枠で囲まれているコードをコピーし、先ほどのGoogleアナリティクスの時と同様に「Per page head」に貼り付けて設定を保存します。

STEP
所有権の確認をクリック

最後に、Googleサーチコンソールの画面に移動し、所有権の確認をクリックします。

正しく出来ていれば「あなたは確認済みの所有者です」と表示されますので、これで設定は完了です!

 のアイコン画像 

これで全ての設定が終わりました!お疲れ様でした!

WordPress(ワードプレス)でブログを運営するにあたってのQ&A

それでは最後に、WordPress(ワードプレス)でブログを運営するにあたってよくある質問と、その回答についてお話しします!

その1:ワードプレスとアメブロの違いって何?

初歩的なお話になりますが、WordPress(ワードプレス)以外にもブログを開設する方法はあります。

有名どころで言えば

  • アメーバブログ
  • はてなブログ

ですかね。

しかし、あなたが副業ブログで本気で稼ぎたいのであれば・・・WordPress(ワードプレス)一択ですね。

簡単にいうとアメブロなどの無料ブログには

  • サイトの運営権が運営会社に依存している
  • WordPress(ワードプレス)ほどの自由度がない
  • アドセンス広告が貼れないなどの制約がある

というデメリットがあるからです!

その2:ブログで稼ぐって具体的にどうやるの?

ブログを始める段階であれば、

 のアイコン画像 

そもそもブログで稼ぐって言っても、どうやって稼ぐの?

という疑問をお持ちかもしれませんね。

ブログで稼ぐ=アフィリエイトで稼ぐこと

と考えてOKです。

簡単にいうと・・・

  • あなたのブログでアフィリエイト商品を紹介する
  • 紹介した商品が売れたらあなたに紹介料が入ってくる

こんなイメージです。

こちらの記事でおすすめのアフィリエイトサイトを紹介していますので、ブログを開設した後はASPサイトにも登録しておきましょう!

その3:ブログの記事って何を書けばいいの?

初心者ブロガーで特に多い悩みが

 のアイコン画像 

ブログの記事って何を書いたらいいの?

ということです。

これまでのいろんな記事でお話ししていますが、ブログの記事の本質

ユーザーの悩みを解決するためのコンテンツ

となります。

なので、あなたが書く記事は「何処かの誰かのユーザーの悩みを解決できる記事」にする必要があります。

最初のうちは何を書いたらいいのか分からずに、

  • 今日はどこに行った
  • 今日は何を食べた

みたいな日記のような記事を書く人が多いのですが・・・

あなたが芸能人でない限り、一般人の日常なんて誰も好き好んで読みたくありません。

ユーザーが興味があるのは

この記事を読むことで自分の悩みを解決できるのか

これだけです!

その4:記事を書くときに何を意識すればいいの?

ブログの記事を書くにあたって、最初のうちは

 のアイコン画像 

記事を書くときに何を意識して記事を書けばいいの?

と思うでしょう。

言い出せばキリがないのですが・・・ブログの記事を書くときに意識することは多々あります。

  • 読みやすい記事にすること
  • そもそも需要がある記事を書くこと
  • SEOを意識すること

こんな感じで、とにかく色んなことを意識しなければいけないのですが・・・

残念ながら「意識するだけ」ですぐに改善できることは一つもありません。

なので、最初のうちは「とにかくやってみる」をモットーに行動しまくるべきですね!

まとめ

というわけで、今回の記事では

  1. WordPress(ワードプレス)のブログの始め方(手順と概略)
  2. WordPress(ワードプレス)でブログを開設する具体的な手順
  3. ブログを解説した後に最低限やっておくべき設定項目
  4. WordPress(ワードプレス)でブログを運営するにあたってのQ&A

上記4つについてお話ししました。

ワードプレスのブログの始め方を具体的に解説するとともに、ブログ開設後に設定すべき項目やブログ運営のコツについてお話ししましたが・・・いかがだったでしょうか?

なお、ブログを開設しただけでは、

あくまでスタート地点に立っただけ

ということに過ぎません。

もちろんですが、ブログを開設しただけで稼げるわけではありません。

あなたがユーザーの悩みを解決できる記事を書きまくって、それらの記事が検索結果に上位表示されて・・・初めて稼げるようになります!

なので、ブログを開設できたのであれば・・・あとはひたすら行動あるのみです!

ブログの記事を書くにあたっての注意事項やコツなどはこちらの記事でも解説していますので、合わせてお読みくださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

このブログで使用しているテーマ:SWELL

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる