『10000回使っても大丈夫』オウルテックの巻き取り式充電ケーブルの評判を徹底解説

  • URLをコピーしました!

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

 

iPhoneの純正ケーブルがすぐに断線するから丈夫なケーブルが欲しいんだけど、オウルテックのケーブルって1万回使っても本当に大丈夫なの?オウルテックのケーブルの評判やレビューを教えて!

こんなお悩みを抱えているのであれば、この記事を読むことで解決できます!

なぜならば、オウルテックのケーブルを愛用している私が、オウルテックのケーブルの評判とレビューを解説するとともに、オウルテックのおすすめの充電ケーブルを解説するからです!

今回の記事は以下の人向けです。

  • オウルテックの充電ケーブルの評判やレビューを知りたい人
  • オウルテックのケーブルが本当に丈夫で断線しないのか不安な人
  • iPhoneの純正ケーブルがすぐに断線して嫌気がさしている人

今回の記事では

  1. オウルテックのケーブルの評判とレビュー
  2. オウルテックのケーブルが人気の理由とは
  3. 愛用しているオウルテックの充電ケーブル
  4. オウルテックのおすすめの充電ケーブル

上記4つについてお話しします。

この記事を読み終えた後、あなたは

  • オウルテックの充電ケーブルの評判やレビューが分かった
  • オウルテックのケーブルが丈夫で人気の理由が分かった
  • 1万回使っても断線しない頑丈なケーブルを手に入れた

という結果を手にすることができます!

目次

オウルテックのケーブルの評判とレビュー

それではまず、オウルテックのケーブルの評判とレビューについて解説します。

具体的には以下の3つです。

  • オウルテックのケーブルについて
  • オウルテックのケーブルの評判
  • オウルテックを使い続けた感想

それでは詳しく解説します!

その1:オウルテックのケーブルについて

まず1つ目ですが、オウルテックのケーブルについてです。

引用:Amazon公式サイトより

オウルテック株式会社は、パソコン周辺機器などを販売している会社です。

中でも有名なのが充電ケーブルであり「断線しない頑丈さ」が最大の特徴といっても過言ではありません!

 

ケーブルの商品名にも「超タフ」と付いているぐらいですからね!

iPhoneの純正ケーブルってすぐに断線しますよね?

それが嫌で断線しないケーブルを探していたところ、オウルテックのケーブルに辿り着いたのですが・・・

1年半以上使っていても全く断線する気配のない超頑丈なケーブルです!

その2:オウルテックのケーブルの評判

2つ目ですが、オウルテックのケーブルの評判についてです。

まずは良い評判からです。

今までテキトーに安いライトニングケーブルを買っていたけど3-6ヶ月くらいで断線していた。寝室で寝ながら使うので結構引っ張ったりするのが悪いんだと思うけど。
これに変えて一年半くらい経つけどまだ断線していない。これは嬉しい。ゴツくて取り回しが少し悪いのはご愛嬌かな

引用:Amazonレビューより

わたしは純正のコードや他のメーカーのコードがことごとくライトニング端子の根元で切れて使えなくなったのですが、これは約1年大丈夫です。何度も買う手間がもったいなく、使えなくなった瞬間の残念感がとてもあるので、こういった商品のリピーターにおちつきました。やや高いかもしれませんがおすすめです。

引用:Amazonレビューより

3種類のケーブルを持ち歩くのが煩わしかったため購入しました。充電速度は他と変わらず。以前他社の巻き取り式ケーブルを購入しましたが2年ほどで皮膜がボロボロになり線が剥き出しに。今回は耐久性を重視してこちらにしました。ケーブルが太いので巻き取ってもそれなりに大きいです。あとはどれくらい耐久性があるか期待したいです。2年保証も付いてるので安心です。

引用:Amazonレビューより

アフターサービスもしっかりしていただきました。信頼できるメーカーです。ありがとうございました。

引用:楽天みんなのレビューより

使ってみて数日経ちますが問題ありません。しっかりした作りで、お値段も安いのでまたリピートしたいです。

引用:楽天みんなのレビューより

次に、良くない評判です。

本体は頑丈で気に入っていたのですが
iPhone用の変換プラグが、すぐ抜けちゃうようになってしまいました…!
まだ買って1ヶ月ほどなので、残念です…。
あと他の方も言っていた通り想像するより大きいです!笑

引用:Amazonレビューより

充電速度や機能については問題ありませんでした。
利用開始後6週間で、コードを伸ばした状態で止めることができなくなりました。
伸ばしてもすぐに巻き戻される状態です。
耐久性については問題ありです。

引用:Amazonレビューより

ネットで色々調べましたが、良くない評判はあまり見かけませんでした。

むしろ、

 

本当に頑丈で断線する気配がない

という口コミが多数見受けられました!

その3:オウルテックを使い続けた感想

3つ目ですが、オウルテックのケーブルを使い続けた感想についてです。

私が愛用しているのは以下の3つの充電ケーブルです。

最初はもう1世代前の巻き取り式ケーブルを使っていたのですが、そこから数えると5年ぐらいはオウルテックのケーブルを使っていることになります。

そして、今使っているうちの2つは、かれこれ4年も使っていることになります。

そんな感じで毎日自宅かどこかで充電ケーブルを使っているのですが、今だに断線する気配がありません。

 

この頑丈さには本当に驚きますよ!

なお、私が使っているのは

  • 巻き取り式なので出張や外出時にも使いやすい
  • 2in1か3in1なので数種類のデバイスを充電できる
  • 急速充電対応でiPhoneをすぐに充電できる

というメリットも兼ね備えています。

今ではすっかり

 

オウルテックのケーブル無しにはスマホ生活はできない!

と思えるようになりました!

オウルテックのケーブルが人気の理由とは

それでは次に、オウルテックのケーブルが人気の理由について解説します。

具体的には以下の5つです。

  • 頑丈なアラミド繊維で断線しない
  • 付け根がロングブッシュ構造
  • 巻き取り式でもケーブルは頑丈
  • Amazonでも2年間の保証付き
  • 純正ケーブルよりコスパが良い

それでは詳しく解説します!

その1:頑丈なアラミド繊維で断線しない

まず1つ目ですが、頑丈なアラミド繊維を配合しているためケーブルが断線しないことです。

ケーブルの種類にもよるのですが、最新のオウルテックの充電ケーブルには「アラミド繊維」という素材が配合されています。

アラミド繊維は、防弾チョッキなどにも使われる頑丈な素材です。

そのため「1万回使っても断線しない」と言われる頑丈なケーブルになっているのです!

なお、従来は「3万回の折り曲げ試験」だったのが、最新製品では「15万回の折り曲げ試験」になっています。

過去から比べると5倍以上の強度になっているということですね・・・

 

逆にケーブル強すぎませんか??笑

ちなみに、仮に1日2回使うと想定すると、205年使っても断線しない計算になります。

205年も使うことはありませんが(笑)、それぐらいケーブルが頑丈だということです!

Appleの純正ケーブル断線は誰もが一度は経験するはずですが、オウルテックのケーブルであれば断線する心配はありません!

この点が、オウルテックが人気最大の理由と言えるでしょう!

その2:付け根がロングブッシュ構造

2つ目ですが、付け根がロングブッシュ構造になっていることです。

こちらも製品の種類によるのですが、最新のオウルテックのケーブルは先端がロングブッシュ構造になっています。

例えばですが、Apple純正品のケーブルだと、ケーブルを引っ張りながら抜いたりすると先端が断線してしまいます。

先端の付け根を持って抜いているつもりでも、徐々に断線してきてしまいます。

しかしながら、オウルテックのケーブルは先端がとても丈夫に作られているので、少々引っ張っても断線しません。

また、先端をつまみやすい構造になっているので、純正ケーブルよりも抜き差ししやすくなっています!

ケーブル先端・付け根がロングブッシュ構造になっていて丈夫であることも、オウルテックが人気の理由ですね!

その3:巻き取り式でもケーブルは頑丈

3つ目ですが、巻き取り式でもケーブルが頑丈なことです。

普通、巻き取り式のケーブルって少し強度が弱いんですよね。

理由は簡単で、頑丈で分厚すぎるケーブルだと巻き取りしにくくなるからです。

しかし、オウルテックのケーブルは、巻き取り式のものでもケーブルがとても頑丈にできています。

巻き取り装置も割とスムーズに動きますし、でもケーブルはとても頑丈ですし、かと言ってケーブルにはちゃんとしなりがあって・・・

 

色んな種類のケーブルを良いとこどりした商品と言えます!

巻き取り式であるにも関わらず、ケーブルが頑丈にできている点も、オウルテックが人気の理由と言えるでしょう!

その4:Amazonでも2年間の保証付き

4つ目ですが、Amazon購入でも2年間の保証が付いていることです。

オウルテックのケーブルはAmazonで購入できます。

楽天でも買えますし、お近くの電気屋さんでも購入できます。

上記のようにどこでも購入できるのですが、どこで購入しても2年間の保証が付いています。

基本的に断線することはないのですが、

  • 巻き取り装置が少しおかしい
  • 充電時に接触が悪いことがある

と言った不具合があった場合でも、2年間であれば保証してくれます。

Amazonで買っても電気屋さんで買っても2年間の保証がつく点も、オウルテックのケーブルの良いところですね!

メーカーの「それだけ自信を持って作った商品である」という裏付けが見えますね!

その5:純正ケーブルよりコスパが良い

5つ目ですが、純正ケーブルよりもコスパが良いことです。

Appleの純正ケーブルとの性能比較についてはこれまで述べてきた通りですが・・・

オウルテックのケーブルの方が圧倒的にコスパが良いです。

もちろん、商品の種類によって値段は異なるのですが、例えば

  • Apple純正ケーブル:2000円前後
  • オウルテック柔らかく断線に強いケーブル:1600〜2000円ぐらい

こんな感じで、オウルテックのケーブルの方が多機能・高品質で値段も安いのです!

となると・・・もうオウルテックのケーブルを使う以外の選択肢はありませんよね。笑

なお、Amazonで探せば他に安いケーブルはいくらでもあるのですが、

日本製の超高品質・安心できるケーブル

ということを考えると、オウルテックが最も良い選択肢だと考えます!

純正ケーブルよりも安くて高品質であることも、オウルテックが人気の理由ではないでしょうか?

愛用しているオウルテックの充電ケーブル

それではここで、私が愛用しているオウルテックの充電ケーブルを解説します。

具体的には以下の3つです。

  • 3in1巻き取り式ケーブル
  • 2in1巻き取り式ケーブル(Lightning)
  • 2in1巻き取り式ケーブル(USB-C)

それでは詳しく解説します!

その1:3in1巻き取り式ケーブル

まず1つ目ですが、3in1巻き取り式ケーブルです。

こちらは

  • Lightning
  • USB-C
  • microUSB

上記3種類の端子が付いた巻き取り式充電器です。

ぶっちゃけ、これ一つあればなんでも充電できるようになります!

また、ケーブルの頑丈さについては「オウルテック最高クラス」と言える強度を誇っており、断線する気配が1ミリもありません!

長さは1mとちょうど良い長さなので、普段使いでも就寝時の充電でも活躍してくれるに違いありません!

なお、オウルテック3in1巻き取り式ケーブルについては、こちらの記事で詳しく解説しています!

その2:2in1巻き取り式ケーブル(Lightning)

2つ目ですが、2in1巻き取り式ケーブル(Lightning)です。

こちらは

  • Lightning
  • microUSB

上記2種類の端子がついた巻き取り式ケーブルです。

3in1巻き取り式ケーブルを購入する前に使っていた充電ケーブルですが、今もなお使い続けている愛用品です。

3in1巻き取り式ケーブルよりもコンパクトなので、

 

iPhoneの充電ができれば良い

という場合に活躍するでしょう!

なお、色は白と黒があるのですが「Lightning用は白」という感じで使っています!

なお、2in1巻き取り式ケーブル(Lightning)については、こちらの記事で詳しく解説しています!

その3:2in1巻き取り式ケーブル(USB-C)

3つ目ですが、2in1巻き取り式ケーブル(USB-C)です。

こちらは

  • USB-C
  • microUSB

上記2種類の端子がついた巻き取り式ケーブルです。

基本的なスペックは先ほど紹介した2in1巻き取り式ケーブルと同じなのですが、Lightningではなく「USB-C版」という位置付けですね!

USB-Cの巻き取り式ケーブルは「黒」を使っており、色で違いがわかるようにしています!

なお、2in1巻き取り式ケーブル(USB-C)については、こちらの記事で詳しく解説しています!

オウルテックのおすすめの充電ケーブル

それでは最後に、オウルテックのおすすめの充電ケーブルを解説します。

具体的には以下の3つです。

  • 柔らかく断線に強いシリーズ
  • 片側だけ引き出せる 巻取り式
  • USB PD 60W対応 巻き取り式

それでは詳しく解説します!

その1:柔らかく断線に強いシリーズ

まず1つ目ですが、柔らかく断線に強いシリーズです。

こちらは巻き取り式ではなく通常のケーブルになるのですが、柔らかくて曲げやすいケーブルになります。

オウルテックのケーブルは頑丈な分、少し硬めというかケーブルのクセがつきやすいです。

しかしながら、こちらのケーブルは柔らかいので曲げやすく、クセもつきにくいケーブルです!

ただ、柔らかいとは言っても

  • アラミド繊維配合でケーブルは丈夫
  • ケーブルの根元なども丈夫にできている

ということで、オウルテックならではの「丈夫さ」は維持されています!

>>Amazonでオウルテック柔らかく断線に強いケーブルを見る

その2:片側だけ引き出せる 巻取り式

2つ目ですが、片側だけ引き寄せる巻き取り式ケーブルです。

こちらはオウルテックの巻き取り式ケーブルであり、私が愛用しているものとは違って

片側だけを引き出すことができる

という巻き取り式ケーブルです。

端子自体は1つだけなので「2in1」ではないものの、ケーブルの端子を収納できるため持ち運びに便利です。

私が愛用している巻き取り式ケーブルは、巻き取りができてもケーブルの端子がむき出しの状態になります。

その点で言えば、こちらの「片側だけ引き出せる」シリーズの方が優秀かもしれません!

>>Amazonでオウルテック片側だけ引き寄せる巻き取り式ケーブルを見る

その3:USB PD 60W対応 巻き取り式

3つ目ですが、USB PD 60W対応の巻き取り式ケーブルです。

こちらはUSB-C同士のケーブルであり、PD 60Wに対応した巻き取り式ケーブルです。

USB-Cしかないので使えるデバイスは限られますが、巻き取り式でありながら高い給電能力を備えたケーブルでもあります!

例えばですが、

 

外出先でノートパソコンを使用することが多い

という人にはもってこいのケーブルと言えるでしょう!

オウルテックのUSB PD 60W対応 巻き取り式ケーブルがあれば、純正品の長くて大きいケーブルを持ち歩く必要がなくなりますからね!

>>AmazonでUSB PD 60W対応 巻き取り式ケーブルを見る

まとめ

というわけで、今回の記事では

  1. オウルテックのケーブルの評判とレビュー
  2. オウルテックのケーブルが人気の理由とは
  3. 愛用しているオウルテックの充電ケーブル
  4. オウルテックおすすめの巻き取り式ケーブル

上記4つについてお話ししました。

オウルテックのケーブルの評判とレビューを解説するとともに、オウルテックのおすすめの充電ケーブルを解説しましたが・・・いかがだったでしょうか?

最後にもう一度、おすすめのオウルテックの充電ケーブルをまとめておきます!

愛用しているケーブル
おすすめのケーブル
  1. 3in1巻き取り式ケーブル
  2. 2in1巻き取り式ケーブル(Lightning)
  3. 2in1巻き取り式ケーブル(USB-C)
  1. 柔らかく断線に強いシリーズ
  2. 片側だけ引き出せる 巻取り式
  3. USB PD 60W対応 巻き取り式

この記事でお話ししたように、オウルテックのケーブルは本当に頑丈に作られているので、長年使っていても断線しません!

私は4年ぐらいはオウルテックのケーブルを使っていますが、今だに断線せずに普通に使えています。

 

Appleの純正ケーブルからは考えられない耐久性です!

また、機能的なケーブルも多いため、普段使いでも活躍してくれるに違いありません!

ということで、これを機にオウルテックのケーブルを使ってみてはいかがでしょうか?

P.S.

この記事でお話ししましたが、私が愛用しているのは以下の巻き取り式ケーブルです。

  • 3in1巻き取り式ケーブル
  • 2in1巻き取り式ケーブル(Lightning)
  • 2in1巻き取り式ケーブル(USB-C)

上記の3つのケーブルが有れば、全てのデバイスを充電することができるようになります。

自宅でも外出先でもオウルテックの巻き取り氏ケーブルがあれば困ることはありません!

それぞれの巻き取り式ケーブルのメリットデメリットについては、こちらの記事で詳しく解説しています!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このブログで使用しているテーマ:SWELL

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次