『3世代に渡るレビュー』オウルテック3in1巻き取り式ケーブルを使った感想

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

 

オウルテックの3in1巻き取り式ケーブルに興味がある。オウルテックのケーブルは頑丈だと聞くけど、実際に使った人の感想を教えて!

こんなお悩みを抱えているのであれば、この記事を読むことで解決できます!

なぜならば、オウルテックのケーブルを3世代使った私が、オウルテック3in1巻き取り式ケーブルのメリットとデメリットを解説するとともに、オウルテックのケーブルがおすすめの人を解説するからです!

今回の記事は以下の人向けです。

  • オウルテックの巻き取り式ケーブルを使った感想を知りたい人
  • メインで使う充電ケーブルを1つにまとめたい人
  • iPhone純正ケーブルがすぐに断線するのが気に食わない人

今回の記事では

  1. オウルテック3in1巻き取り式ケーブルをレビュー
  2. オウルテック3in1巻き取り式ケーブルのメリット
  3. オウルテック3in1巻き取り式ケーブルのデメリット
  4. オウルテック3in1巻き取り式ケーブルがおすすめの人

上記4つについてお話しします。

この記事を読み終えた後、あなたは

  • オウルテックの巻き取り式ケーブルを使った感想が分かった
  • ケーブルが断線したりごちゃごちゃして絡まることが無くなった
  • いろんなデバイスをこれ1つで充電でできるようになった

という結果を手にすることができます!

ちなみに、私はオウルテックの巻き取り式ケーブルを3世代使ってきました。

第1世代
第2世代
第3世代

おそらくですが、日本でトップクラスの「オウルテック巻き取り式ケーブルを語るにふさわしい人物」といっても過言ではないでしょう。笑

目次

オウルテック3in1巻き取り式ケーブルをレビュー

それではまず、オウルテックの3in1巻き取り式ケーブルについてレビューします。

具体的には以下の3つです。

  • オウルテック3in1巻き取りケーブルについて
  • オウルテック巻き取りケーブルのスペック
  • 3in1巻き取り式ケーブルを使った感想

それでは詳しく解説します!

その1:オウルテック3in1巻き取りケーブルについて

まず1つ目ですが、オウルテックの3in1巻き取り式ケーブルについてです。

パソコン周辺機器を取り扱っているオウルテック社が開発した最新の巻き取り式充電ケーブルです。

オウルテックのケーブルは何と言っても

断線しない頑丈さ

が最大のウリであり、巻き取り機のケーブルにも超頑丈なケーブルが採用されています!

以前は2in1の巻き取り式ケーブルを使っていました。

以前使っていた2in1のケーブル。

しかし、最新機種のこの商品は3in1に進化しており、これ1つでほぼ全てのデバイスを充電できるようになりました!

その2:オウルテック巻き取りケーブルのスペック

2つ目ですが、オウルテックの3in1巻き取り式ケーブルのスペックについてです。

項目内容
長さ最大1メートル
調節20cm単位で調節可能
重量約67g
寸法4.6 x 6.2cm
速度最大480Mbps(2.4A以上対応)
素材アラミド繊維
認証LightningはApple認定

最大長さは1mと、2in1のモデルよりも20cm短くなっています。

おそらくですが、ケーブルがやたらと太くなっているので、サイズ感との関係で短くせざるを得なかったのでしょう。

 

とはいえ、1mでも十分使えますけどね!

また、20cmごとに長さを調節できますので、あなたが使う場面に合わせて長さを調節できます!

その3:3in1巻き取り式ケーブルを使った感想

3つ目ですが、オウルテックの3in1巻き取り式ケーブルを使った感想についてです。

結論としては

これ1つあれば他のケーブルは要らない
そう確信させてくれる充電ケーブル

という感じでしょうか。

こちらのケーブルは3in1になっており、

  • Lightning
  • USB-C
  • microUSB

これら3種類のデバイスを充電できるようになっています!

また、巻き取り式のため持ち運び時はコンパクトになります!

最大2.4Aの高速充電に加えて、データ通信までできるという代物です。

ケーブルの頑丈さも申し分なく、15万回の折り曲げ試験に耐え抜いた超強力なケーブルが使われています!

それに加えて、2年間の製品保証までついているのです・・・

正直にいうと、オウルテックの3in1巻き取り式ケーブルがあれば、

 

他のケーブルは別に必要ないな

と感じるレベルですよ!

>>Amazonでオウルテック3in1巻き取り式ケーブルを見る

オウルテック3in1巻き取り式ケーブルのメリット

それでは次に、オウルテックの3in1巻き取り式ケーブルを使って感じたメリットを解説します。

具体的には以下の6つです。

  • ケーブルがとても丈夫で断線しない
  • これ1つで3種類の機器を充電できる
  • 自分が使いたい長さに調節できる
  • 先端のアタッチメントを紛失しない
  • 最大2.4AでiPhoneを急速充電できる
  • 値段が安いしコスパが良すぎる

それでは詳しく解説します!

その1:ケーブルがとても丈夫で断線しない

まず1つ目ですが、ケーブルがとても丈夫で断線しないことです。

オウルテックの3in1巻き取り式ケーブルは、従来のケーブルよりもさらに頑丈な作りになっています!

2in1のものと比較すると、ケーブルが太くなっていることがわかりますよね!

また、従来は「3万回の折り曲げ試験」だったのが「15万回の折り曲げ試験」になっています。

5倍以上の強度になっているということですね・・・

 

逆にケーブル強すぎませんか??笑

ちなみに、仮に1日2回使うと想定すると、205年使っても断線しない計算になります。

205年も使うことはありませんが(笑)、それぐらいケーブルが頑丈だということです!

その2:これ1つで3種類の機器を充電できる

2つ目ですが、これ1つで3種類の機器を充電できることです。

オウルテックの3in1巻き取り式ケーブルは、先端にアタッチメントがついており、

  • Lightning
  • USB-C
  • microUSB

これら3種類のデバイスを充電できるようになっています!

この3種類があれば手元にあるほとんどのデバイスを充電することができるでしょう!

従来の2in1のものは、Lightning用とUSB-C用の2種類を使い分ける必要がありました。

しかし、オウルテックの3in1巻き取り式ケーブルであれば、これ1つでほぼ全てのデバイスを充電できます!

持ち物を減らせるという意味でも、大きなメリットがありますね!

その3:自分が使いたい長さに調節できる

3つ目ですが、自分が使いたい長さに調節できることです。

オウルテックの3in1巻き取り式ケーブルは、20cmごとに長さ調節することが可能です。

なので、あなたが使う場面に合わせて最適な長さに調節できるのです!

例えばですが、手元でiPhoneを充電するのに長いケーブルだと邪魔になったりしますよね。

 

でも、逆に短いケーブルだと長さが足りなくて困る・・・みたいな。

巻き取り式のケーブルであれば、こうした煩わしさが一切無くなります!

しかも、巻き取り式にも関わらずケーブルは断線しにくい頑丈な素材でできていますからね!

長さ調節できる点もオウルテックの3in1巻き取り式ケーブルのメリットですね!

その4:先端のアタッチメントを紛失しない

4つ目ですが、先端のアタッチメントを紛失しないことです。

従来の2in1ケーブルの先端はこのようになっていました。

ずっと使っていると、アタッチメント部分が外れやすくなってくるんですよね。

 

ちなみに私は先端を紛失したことがあります。

しかし、オウルテックの3in1巻き取り式ケーブルであれば、先端のアタッチメントがケーブルの根元にくっついた状態になりますので、アタッチメントを紛失する恐れがありません!

この素材もとても丈夫で固く、おそらく千切れる心配はないでしょう!

先端のアタッチメントを紛失するリスクが低い点も、オウルテックの3in1巻き取り式ケーブルを使うメリットでしょう!

その5:最大2.4AでiPhoneを急速充電できる

5つ目ですが、最大2.4AでiPhoneを高速充電できることです。

オウルテックの3in1巻き取り式ケーブルは最大2.4Aの高速充電に対応しています。

なので、あなたがお使いのデバイスをすぐに充電することができます!

MacBookなどのPC類の充電には向いていませんが、iPhoneなどのスマホであればすぐに充電できます!

基本的に、ケーブルを持ち運ぶときは

 

やばい!充電がなくなりそうだ!

と、急いで充電しないといけない状況がほとんどですよね。

オウルテックの3in1巻き取り式ケーブルであれば、急いでいるときにもすぐに充電することができます!

充電スピードが早い点もメリット言えますね!

その6:値段が安いしコスパが良すぎる

6つ目ですが、値段が安いしコスパが良すぎることです。

オウルテックの3in1巻き取り式ケーブルは、税込2580円の値段です。(Amazon公式サイトより)

 

ケーブルなんて消耗品なんだから、2500円も払えるか!

と言われたらそこまでかもしれません。

しかし、スマホなどの電子機器が普及した今、充電ケーブルは毎日使うものですよね?

毎日使うガジェットには投資すべきだと思っていますし、2500円程度であれば大した痛手になりませんよね。

しかも、オウルテック のケーブルは15万回以上も使える頑丈さも兼ね備えています。

 

簡単にいうと、2500円払えば10年以上は使えるということです!

コスパが良い点もメリットと言えるでしょう!

>>Amazonでオウルテック3in1巻き取り式ケーブルを見る

オウルテック3in1巻き取り式ケーブルのデメリット

それではここで、オウルテックの3in1巻き取り式ケーブルを使って感じたデメリットを解説します。

具体的には以下の3つです。

  • 使っていないアタッチメントが邪魔
  • 決してコンパクトな作りではない
  • ケーブルが太すぎて捩れやすい

それでは詳しく解説します!

その1:使っていないアタッチメントが邪魔

まず1つ目ですが、使っていないアタッチメントが邪魔になることです。

オウルテックの3in1巻き取り式ケーブルは、実際に使うときはこんな状態になります。

写真を見るとわかるのですが、使っていないアタッチメントが邪魔になるんですよね。

とは言え、取り外す構造だと、毎回取り外すのが面倒臭いですし、何より紛失する恐れもあります。

そうした点を排除するために、このような感じで根元とつながっている構造にしていると思います。

とは言え、使うときに少し邪魔だと感じてしまう点は、デメリットと言えますよね。

その2:決してコンパクトな作りではない

2つ目ですが、決してコンパクトな作りではないことです。

オウルテックの3in1巻き取り式ケーブルは、持ち運びができるコンパクトサイズではあります。

とは言え、従来の2in1のタイプと比べると、一回りサイズが大きくなっています。

ケーブルが太くなっているので、それに合わせて巻き取り装置のサイズも大きくなっているんですね。

カバンに入れても邪魔になるサイズではないものの、従来製品と比べるとコンパクトさに欠けています。

少々辛口レビューではありますが、この点もデメリットと言えるでしょう。

 

頑丈さをとった分、コンパクト性に欠けた・・・というイメージですかね。

その3:ケーブルが太すぎて捩れやすい

3つ目ですが、ケーブルが太すぎて捩れ(よじれ)やすいことです。

オウルテックの3in1巻き取り式ケーブルは、写真を見ただけでもわかるぐらい「頑丈で太いケーブル」が使われています。

そのケーブルが普段はクルクル巻いた状態になっていますので、実際に伸ばして使う際、ケーブルに癖がついて捩れやすくなってしまいます。

伸ばして使おうと思っても、ケーブルが捩れていてこっちに戻ってくる、みたいな感じです。

巻き取り装置自体は問題ないですが、ケーブルが丸く戻ろうとしてしまうイメージですかね。

ちょっとしたことではありますが、強いていうならこの点もデメリットに感じました。

>>Amazonでオウルテック3in1巻き取り式ケーブルを見る

オウルテック3in1巻き取り式ケーブルがおすすめの人

それでは最後に、オウルテックの3in1巻き取り式ケーブルがおすすめの人を解説します。

具体的には以下の3つです。

  • 断線しないケーブルが欲しい人
  • ケーブルを1つにまとめたい人
  • ケーブルが長くて絡まるのが嫌な人

それでは詳しく解説します!

その1:断線しないケーブルが欲しい人

まず1つ目ですが、もしあなたが

 

断線しないケーブルが欲しい

というのであれば、オウルテックの3in1巻き取り式ケーブルを使いましょう!

冒頭でもお話ししたように、オウルテックのケーブルは断線しない頑丈さが最大のウリです!

今回紹介したケーブルは「15万回以上の屈曲試験」に耐えた最強レベルのケーブルですからね!

 

実際に使っていても、断線する気配が一切ありません!

あなたも使ってみると

 

こりゃあ断線しないだろう

という気持ちになるはずです!

iPhoneの純正ケーブルってすぐに断線しますよね?

そうした煩わしさから解放されたいのであれば、オウルテックの3in1巻き取り式ケーブルを使いましょう!

その2:ケーブルを1つにまとめたい人

2つ目ですが、もしあなたが

 

ケーブルを1つにまとめたい

というのであれば、オウルテックの3in1巻き取り式ケーブルがおすすめです!

オウルテックの3in1巻き取り式ケーブルは、

  • Lightning
  • USB-C
  • microUSB

これら3種類のデバイスを充電できます!

従来のものであれば、

  • LightningとmicroUSB
  • USB-CとmicroUSB

しかありませんでした。

なので、2種類のケーブルを持ち歩く必要があったんですよね。

しかし、今回紹介したケーブルであれば、これ1つで3種類のデバイスを充電できます!

ぶっちゃけ、LightningとUSB-Cがあれば、ほぼ全てのデバイスを充電できるはずです!

自宅にあるメインケーブルを1つにまとめたいのであれば、オウルテックの3in1巻き取り式ケーブルがおすすめですよ!

その3:ケーブルが長くて絡まるのが嫌な人

3つ目ですが、もしあなたが

 

ケーブルが長くて絡まるのが嫌だ

というのであれば、オウルテックの3in1巻き取り式ケーブルを使ってみてはいかがでしょうか?

今回紹介したケーブルは巻き取り式ケーブルですので、あなたが使う場面に合わせて長さを調節することができます!

  • 手元でスマホを充電したいのにケーブルが長すぎて邪魔
  • ケーブルが長くてカバンの中で何かに絡まる

こうした煩わしさは一切無くなります!

長さも20cm単位で調節できますし、最大長さは1mとちょうどいい長さとなっていますからね!

>>Amazonでオウルテック3in1巻き取り式ケーブルを見る

まとめ

というわけで、今回の記事では

  1. オウルテック3in1巻き取り式ケーブルをレビュー
  2. オウルテック3in1巻き取り式ケーブルのメリット
  3. オウルテック3in1巻き取り式ケーブルのデメリット
  4. オウルテック3in1巻き取り式ケーブルがおすすめの人

上記4つについてお話ししました。

オウルテック3in1巻き取り式ケーブルのメリットとデメリットを解説するとともに、オウルテックのケーブルがおすすめの人を解説しましたが・・・いかがだったでしょうか?

最後にもう一度、オウルテック3in1巻き取り式ケーブルのメリットやデメリットをまとめておきます!

メリット
デメリット
  1. ケーブルがとても丈夫で断線しない
  2. これ1つで3種類の機器を充電できる
  3. 自分が使いたい長さに調節できる
  4. 先端のアタッチメントを紛失しない
  5. 最大2.4AでiPhoneを急速充電できる
  6. 値段が安いしコスパが良すぎる
  1. 使っていないアタッチメントが邪魔
  2. 決してコンパクトな作りではない
  3. ケーブルが太すぎて捩れやすい

繰り返しになりますが、オウルテックの3in1巻き取り式ケーブルがあれば、他のケーブルは不要になります!

オウルテックの巻き取り式ケーブルを3世代使った私がいうんですから、使いやすいことは間違いありませんよ!

というわけで、これを機にオウルテック3in1巻き取り式ケーブルを使ってみてはいかがでしょうか?

>>Amazonでオウルテック3in1巻き取り式ケーブルを見る

P.S.

以前はこちらの2in1の巻き取り式ケーブルを使っていました。

こちらの記事で詳しくレビューしていますので、合わせてお読みください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

このブログで使用しているテーマ:SWELL

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる