『早速レビュー』iPhone12を買った感想:iPhone8と比較&あなたに合ったiPhone12はどれ?

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

 のアイコン画像 

最新のiPhone12が発売されたから買い変えようかな。
でも、今までのiPhoneと何が違うのかよく分からない・・・
iPhone12を使った感想やレビューを知りたい!
自分に合ったiPhone12シリーズも教えて欲しい!

こんなお悩みを抱えているのであれば、この記事を読むことで解決できます!

なぜならば、iPhone12を速攻で購入した私が、iPhone12の感想やレビューするとともに、iPhone12のスペックやあなたに合ったiPhone12について解説するからです!

今回の記事は以下の人向けです。

  • iPhone12を手にとってみた感想やレビューを見たい人
  • 古いiPhoneと比べて何が良くなっているのか分からない人
  • どのiPhone12シリーズが自分に向いているのか知りたい人

今回の記事では

  1. 届いたiPhone12を早速&iPhone8と比較
  2. iPhone12のスペックについて解説
  3. iPhone12を使う上で不安だったこと
  4. あなたに合ったiPhone12はどれ?

上記4つについてお話しします。

この記事を読み終えた後、あなたは

  • iPhone12のスペックや機能、良くなった点を理解できた
  • 自分にあったiPhone12がどれなのかを知ることができた
  • iPhone12を購入して毎日の生活が豊かになった

という結果を手にすることができます!

目次

届いたiPhone12を早速&iPhone8と比較

それではまず、届いたiPhone12をレビューしていきます。

私が購入したのはiPhone12無印です。

以前はiPhone8を使っていたので、iPhone12とiPhone8を比較して感じたことを解説します。

具体的には以下の7つです。

  • 丸みが無くなった&角ばったデザインになった
  • ホームボタンがなくなった&FaceIDになった
  • サイズが一回り大きくなった
  • カメラ性能が良くなった
  • YouTubeが常に高画質になった
  • 5G対応になった
  • MagSafeの対応製品が増えた

それでは詳しく解説します!

その1:丸みが無くなった&角ばったデザインになった

まず1つ目ですが、従来のiPhoneの丸みがなくなって、角ばったデザインになりました。

こちらがiPhone12
角ばったデザインになりました。
昔のiPhoneみたいです。
表面がこちら。

ケースを付けると見えなくなる部分ですが

 のアイコン画像 

角ばったデザインのiPhoneの方が好きだ!

という意見は少なくないはずです。

私個人的にも

 のアイコン画像 

角ばっている方がなんかオシャレだな

と思っています。

ただし、iPhone8のように丸みを帯びている方が握りやすかったことは事実です。

デザインを取るのか、使いやすさを取るのか・・・あなた次第ですね。

とは言え「ケースを付けたら関係ない」と言ってしまえばそこまでなんですけどね・・・笑

その2:ホームボタンがなくなった&FaceIDになった

2つ目ですが、iPhone8と比べてiPhone12はホームボタンが無くなりました。

また、その関係でFaceIDになりました。これはiPhone11も同じなんですけどね。

私はずっとホームボタン付きのiPhoneを使っていたこともあって

 のアイコン画像 

ホームボタンが無かったら使いにくいんじゃないの?

と思っていました。

が、実際に使っていると案外普通でした。笑

まだ手にとって1日しか経過していませんが、普通に慣れています!

また、心配していたFaceIDに関しても、画面を顔に向けたらサッと解除してくれるので、意外とストレスフリーで使えます。

が、マスクをつけていたら認証されません・・・

特に今のご時世はマスク着用が普通になりつつあるので、これは少し面倒臭い点かもしれませんね。

その3:サイズが一回り大きくなった

3つ目ですが、サイズが一回り大きくなりました。

長さも大きくなっています。
幅も少しだけ大きくなっていますね。
iPhone8とiPhone12を並べて比較してみました。
こちらはスマホカバー付きの状態。

画面が大きくなったので見やすくなっています!

また、画質も上がっているので動画コンテンツをより高画質で楽しくむことができるようになりました!

なお、慣れの問題はあるとして、今までiPhone8を使っていたこともあって

片手で握りながら操作するのが少し難しい

という感じがします。

正面から見た状態。
スマホカバー付きで背面から見た状態。

なので、iPhone12の大きさが気になるのであれば、iPhone12 miniを買うというのもアリですね!

 のアイコン画像 

私の職場の人に話していると
みんなminiの方が欲しそうな感じでした。

その4:カメラ性能が良くなった

4つ目ですが、カメラの性能が良くなりました。

以前使っていたのがiPhone8ということもあるのですが、実際に写真を撮ってみたらこんな感じでした。

iPhone12で撮影した写真。よく分からない・・・

とはいえ、ブログに貼り付けるときは画質サイズを落としているのでそこまで関係ないんですけどね・・・笑

なお、カメラの性能でいえばiPhone12 Proの方が性能は上です。

実は、私も最初はiPhone12 Proを買おうとしていたのですが・・・

 のアイコン画像 

そこまでカメラの性能なんて必要ないか!

ということで、iPhone12にしました。

余談ですが、ミラーレスのカメラの方が「おしゃれでセンスのある写真」は撮れます。

これはiPhone12 Proを使っていても同じことでしょう。

その5:YouTubeが常に高画質になった

5つ目ですが、YouTubeが常に高画質になりました。

例えばですが、iPhone8時代にYouTubeを見ていると、きちんとストリーミングされていたら画質が綺麗になるのに、

飛ばし身ばっかりしているとHDクラスの画質

になっていました・・・

別にストレスに感じたことはなかったのですが、iPhone12でYouTubeを見ていると

 のアイコン画像 

なんだこれ!
この動画ってこんなに高画質だったんだ!

という感じで感動しています。笑

私のように普段から動画コンテンツを見まくる人には嬉しい限りですね!

その6:5G対応になった

6つ目ですが、iPhone12から5G対応になりました!

とは言っても、2020年10月現在、5Gを体感できるエリアは極めて限られていて、都心ですら“点”でしか使えません・・・

生活圏で広く使えるようになるには1年以上かかるでしょう。

私の場合は住んでいるのが田舎ということもあって、この恩恵は受けられる日はまだ遠いでしょう・・・泣

しかしながら、いずれは5Gが普通になるでしょうから、今のうちに5G対応のスマホを持っておくというのは悪くない選択です!

その7:MagSafeの対応製品が増えた

7つ目ですが、MagSafeの対応製品が増えました。

iPhone12ではワイヤレス充電可能になっており、iPhoneにくっつくマグネット式充電器も販売されています!

MagSafe対応のスマホカバーも販売されています。

が・・・私はiPhone8の時代にワイヤレス充電器を持っていたのですが、一般のスマホカバーではワイヤレス充電に対応していないことがほとんどであり、

 のアイコン画像 

ワイヤレス充電対応のスマホカバーはダサい・・・

という感じでした。

これはiPhone12になっても相変わらず、という感じです。笑

なので、ぶっちゃけいうと、私はあまりMagSafeのことは気にしていません。

iPhone12のスペックについて解説

それでは次に、iPhone12のスペックについて解説します。

具体的には以下の6つです。

  • iPhone12の外観・大きさについて
  • iPhone12の色と種類
  • iPhone12のバッテリー性能
  • iPhone12のカメラ性能
  • iPhone12の付属品について
  • iPhone12シリーズのスペック一覧

それでは詳しく解説します!

その1:iPhone12の外観・大きさについて

まずはiPhone12の外観や大きさについてです。

引用:Apple公式サイトより
  • iPhone12 Pro MAX:6.7インチ
  • iPhone12とiPhone12 Pro:6.1インチ
  • iPhone12 mini:5.4インチ

となっています。

iPhone12 Proシリーズは、側面がステンレス製になっているので光沢がある感じです。

逆にiPhone12とminiの場合は従来のアルミ素材なので、つや消しみたいな感じですね。

その2:iPhone12の色と種類

2つ目ですが、iPhone12の色と種類についてです。

引用:Apple公式サイト
引用:Apple公式サイト
  • iPhone12とiPhone12 mini:5色
  • iPhone12 ProとiPhone12 Pro MAX:4色

となっています。

iPhone12 Pro シリーズの方がつや消しの色合いになっているのでオシャレな感じですよね。

逆にiPhone12 シリーズは光沢がある色合いとなっています。

 のアイコン画像 

指紋も目立ちやすいですね。

その3:iPhone12のバッテリー性能

3つ目ですが、iPhone12のバッテリー性能についてです。

  • iPhone12 Pro MAX:最大20時間のビデオ再生
  • iPhone12とiPhone12 Pro:最大17時間のビデオ再生
  • iPhone12 mini:最大15時間のビデオ再生

となっています。

iPhone8と比べるとバッテリーの持ち時間は増えています。

が、ずっと使っていたらもう少し短くなってくるんでしょうけどね・・・

ちなみに、朝から晩までYouTubeを付けていても、iPhone12の充電は切れていません。

その4:iPhone12のカメラ性能

4つ目ですが、iPhone12のカメラ性能についてです。

引用:Apple公式サイト(左がPro Max、中央が無印、右がmini)
  • iPhone12 Pro MAX:最大60fps・5倍光学ズームレンジ、ナイトモードポートレート
  • iPhone12 Pro:最大60fps・4倍光学ズームレンジ
  • iPhone12:最大30fps・2倍光学ズームレンジ
  • iPhone12 mini:最大30fps・2倍光学ズームレンジ

となっています。

カメラ性能で言えば、ダントツでiPhone12 Proの方が高いスペックとなっています。

また、特に「夜暗い場所での撮影」で真価を発揮するみたいですね!

私はカメラのそこまでの性能を求めていなかったのでiPhone12にしましたが・・・

その5:iPhone12の付属品について

5つ目ですが、iPhone12の付属品についてです。

iPhone12の付属品は

  • マニュアル
  • 充電ケーブル

のみとなっています。

従来のiPhoneのようにイヤホン・充電コンセントは付属されていません。

だからと言って困ることはありませんが・・・

包装サイズが小さくなることで環境負荷を軽減できるらしいので

 のアイコン画像 

自分は環境負荷を軽減しているんだ!

と自己満足しておきましょう。笑

その6:iPhone12シリーズのスペック一覧

というわけで、iPhone12シリーズのスペックを一覧表にしてみました。

項目iPhone12 Pro MAXiPhone12 ProiPhone12iPhone12 mini
ディスプレイSuper Retina XDR
6.7インチ
Super Retina XDR
6.1インチ
Super Retina XDR
6.1インチ
Super Retina XDR
5.4インチ
通信5G対応5G対応5G対応5G対応
内蔵カメラ超広角・広角・望遠超広角・広角・望遠超広角・広角超広角・広角
ズームレンジ5倍4倍2倍2倍
ナイトモード
バッテリー最大20時間の
ビデオ再生
最大17時間の
ビデオ再生
最大17時間の
ビデオ再生
最大15時間の
ビデオ再生
容量128GB、256GB、512GB128GB、256GB、512GB64GB、128GB、256GB64GB、128GB、256GB
素材医療に使われるレベルのステンレススチール医療に使われるレベルのステンレススチール航空宇宙産業レベルのアルミニウム航空宇宙産業レベルのアルミニウム
高さ160.8 mm146.7 mm146.7 mm131.5 mm
78.1 mm71.5 mm71.5 mm64.2 mm
厚さ7.4 mm7.4 mm7.4 mm7.4 mm
重量226 g187 g162 g133 g
解像度2,778 x 1,2842,532 x 1,1702,532 x 1,1702,340 x 1,080
認証Face IDFace IDFace IDFace ID
センサーLiDARスキャナLiDARスキャナ
値段117,800円(税別)〜106,800円(税別)〜85,800円(税別)〜74,800円(税別)〜
引用:Apple公式サイト

iPhone12を使う上で不安だったこと

それではここで、iPhone12を使う上で不安だったことを解説します。

具体的には以下の4つです。

  • 格安SIMは使えるか→mineo DプランはOK
  • タッチIDがない→FaceIDは意外と使いやすい
  • 大きいので握りにくい→慣れの問題です
  • 値段が高い→古いiPhoneを下取りに

それでは詳しく解説します!

その1:格安SIMは使えるか→mineo DプランはOK

まず1つ目ですが、格安SIMを使えるのかどうかです。

私はmineo Dプランを使っていますので、実際に対応できているかどうかは分からない状態でした・・・

が、特に問題なく使えています!

予約する時点では誰もiPhone12を手に入れていない状態なので、こればっかりは動作確認を待つしかないですけどね・・・

とは言え、

 のアイコン画像 

今までのiPhoneで対応できていたのに
最新のiPhoneで対応できなくなった!

なんてことはまあないと思います。

ただし、

  • 今からiPhone12を購入する予定
  • 格安シムを使っている

のであれば、各社公式サイトで動作確認できているかをきちんと確認しておきましょう!

その2:タッチIDがない→FaceIDは意外と使いやすい

2つ目ですが、ホームボタンがなくなったことでタッチIDができなくなったことです。

これまでずっとホームボタン付きのiPhoneを使っていたこともあって、FaceIDにどことなく不安を感じていました。

が、実際に使ってみると、思った以上にスムーズに顔認証してくれるので、あまりストレスに感じません。

逆に、タッチIDの方が

  • 濡れている手で触ると反応しない
  • 手が汚れていると反応しない
  • ホームボタンに指紋が残りまくっていると反応しない

みたいな感じだったので、この点に関してはFaceIDも捨てたものじゃないかと思います。

しかし、マスクを着けていると反応しないのも事実です。

今のご時世マスクをつけているのが普通なので、この点は少し不便に感じるかもしれません。

とは言え、普通にパスコードを入力すれば済む話です。

その3:大きいので握りにくい→慣れの問題です

3つ目ですが、サイズが大きくなったことです。

今まではiPhone8を使っていたので、サイズ的には一回り大きくなっているイメージです。

iPhone8とiPhone12を並べて比較。
スマホカバー付きで背面から見た状態。

この点が

 のアイコン画像 

iPhone12 miniを買うべきかな?
それともiPhone12かな!?

と迷っていた点です。

実際に手にとってみると確かに大きくて、使っているスマホカバー的にも少しゴツい感じになっています。

なので、このサイズ間にはまだあまり慣れていません・・・

片手で握りながらボタン操作をしにくい・スワイプしにくい

みたいな感じではありますが、これは慣れの問題ですかね。

その4:値段が高い→古いiPhoneを下取りに

4つ目ですが、iPhone12の値段が高いことです。

10万円未満で入手できるiPhone12とは言っても、値段は85800円(税別)です。

なので、決して安くない値段設定です。

とは言え、せっかく買うんだったら最新のiPhoneが欲しいですよね?

なので、私はiPhone8を下取りに出すことにしました。

iPhone8の64GBで最大15000円となっているので、税抜き8万円ぐらいになるイメージですね。

これから下取りに出すのでまだ正確な金額は分かりませんが、お使いの古いiPhoneは絶対に下取りに出しておくべきですね!

総合結論:iPhone12を買って損はしません!

という感じで色々書きましたが・・・

iPhone12を買っても損することはないかと思います。

バッテリーの持ち時間も長くなっていますし、カメラ性能も良くなっています。

何より、基本的な動作もめちゃくちゃ速くなっていますからね!

従来のiPhoneよりも色んなスペックが良くなっているのは事実ですし、特に古いiPhoneからiPhone12に乗り換えた場合は性能の差を身を以て感じることができるかと思います!

あなたに合ったiPhone12はどれ?

それでは最後に、あなたにどのiPhone12が向いているのかどうかを解説します。

具体的には以下の4つです。

  • 一番ベーシックなものがいい→iPhone12
  • コンパクトなものがいい→iPhone12 mini
  • 高画質の写真を撮りたい→iPhone12 Pro
  • でかい画面がいい→iPhone12 Pro MAX

それでは詳しく解説します!

その1:一番ベーシックなものがいい→iPhone12

まず1つ目ですが、

 のアイコン画像 

一番ベーシックなものがいい!

というのであれば、iPhone12を選びましょう!

大きさも中間サイズでありながら、値段は10万円を切るというコスパが良い最新のiPhoneとなっていますからね!

iPhone12 miniとiPhone12 Proとの比較としては

  • カメラ性能はそこまでこだわりがない
  • でも小さすぎるのはちょっと嫌

という感じですかね!

\一番ベーシックな最新のiPhone/

その2:コンパクトなものがいい→iPhone12 mini

2つ目ですが、

 のアイコン画像 

コンパクトなものがいい!

というのであれば、iPhone12 miniを選びましょう!

iPhone8やiPhoneSE2よりもコンパクトなサイズであり、持ちやすさや携帯性で言えば一番使い勝手が良いでしょう!

\コンパクトで使いやすいiPhone/

その3:高画質の写真を撮りたい→iPhone12 Pro

3つ目ですが、

 のアイコン画像 

高画質の写真を撮りたい!

というのであれば、iPhone12 Proを選びましょう!

写真や動画の撮影機能はiPhone12よりも格段に高性能となっていますからね!

あなたが

  • 普段からよく写真を撮影する
  • 実はYouTuberである(笑)

というのであれば、iPhone12 Proがおすすめです!

\カメラと動画の性能を求めるあなたへ/

その4:でかい画面がいい→iPhone12 Pro MAX

4つ目ですが、

 のアイコン画像 

でかい画面がいい!高性能がいい!

というのであれば、iPhone12 Pro MAXを選びましょう!

写真や動画の画質はもちろん、画面が大きいのでメールを見たりネットを見るときにも使い勝手が良いです。

 のアイコン画像 

スマホでがっつり仕事をすることが多い!

というのであれば、思い切ってiPhone12 Pro MAXを使うのがおすすめです!

\画面のデカさと性能を求めるなら/

まとめ

というわけで、今回の記事では

  1. 届いたiPhone12を早速&iPhone8と比較
  2. iPhone12のスペックについて解説
  3. iPhone12を使う上で不安だったこと
  4. あなたに合ったiPhone12はどれ?

上記4つについてお話ししました。

iPhone12の感想やレビューするとともに、iPhone12のスペックやあなたに合ったiPhone12についてお話ししましたが・・・いかがだったでしょうか?

色々書きましたが、やはり最新のiPhoneということで使い勝手はめちゃくちゃ良いですね!

というわけで、もしあなたが

 のアイコン画像 

そろそろ最新のiPhoneに買い換えようかな?

と思っているのであれば・・・これを機にiPhone12シリーズに買い替えてみてはいかがでしょうか?

\最新のiPhone12シリーズ/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

このブログで使用しているテーマ:SWELL

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる