『iFaceレビュー』iPhone12用のiFaceを使った感想:正規店はHamee

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

 のアイコン画像 

iPhone12に買い換えたんだけど、iPhoneカバーをiFaceにしようかな。
多くの人がiFaceを使っているけど、iFaceっておすすめなの?
実際にiFaceを使った感想やレビューを教えて欲しい!

こんなお悩みを抱えているのであれば、この記事を読むことで解決できます!

なぜならば、iPhone12とiFaceを速攻で購入した私が、iPhone12用のiFaceの種類を解説するとともに、iFaceを使った感想やレビュー、iFaceを使う上での注意点について解説するからです!

今回の記事は以下の人向けです。

  • iPhone12用のiFaceを使った感想やレビューを見たい人
  • 画面を割った経験があるのでiPhoneをがっちり守りたい人
  • iFaceを使っている人が多いので気になっている人

今回の記事では

  1. iPhone12用のiFaceの種類について
  2. iPhone12用のiFaceを使った感想とレビュー
  3. 以前使っていたiFaceと今回購入したiFaceを比較
  4. iFaceを使う上での注意点について

上記4つについてお話しします。

この記事を読み終えた後、あなたは

  • iPhone12用のiFaceの種類や特徴を理解できた
  • iPhone12用のiFaceを使った感想やレビューを知ることができた
  • iFaceを使ってiPhone12をがっちり守ってくれるようになった

という結果を手にすることができます!

目次

iPhone12用のiFaceの種類について

それではまず、iPhone12用のiFaceの種類について解説します。

具体的には以下の7つです。

  • iFace First Class Standardケース
  • iFace First Class Metallicケース
  • iFace First Class Sense/Pastelケース
  • iFace Reflection 強化ガラス 透明クリアケース
  • iFace First Class Cafe/Macaronsケース
  • iFace First Class Marble/Universeケース
  • iFace キャラクターコラボ商品

それでは詳しく解説します!

その1:iFace First Class Standardケース

まず1つ目ですが、iFace First Class Standardケースです。

一番スタンダードなiFaceであり、色は11種類あります!

あなたが好きな1色を選べるに違いありません!

\一番スタンダードなiFace/

その2:iFace First Class Metallicケース

2つ目ですが、iFace First Class Metallicケースです。

メタリック調のiFaceであり、色は3種類あります。

どちらかといえば、男性ゴコロをくすぶる商品ですよね!

 のアイコン画像 

私が購入したのはこちらです!

\男性ゴコロをくすぶるメタリックなiFace/

その3:iFace First Class Sense/Pastelケース

3つ目ですが、iFace First Sense/Pastelケースです。

フチがパステルカラーになった可愛らしいデザインとが特徴的です。

また、指紋が残りにくいマットな質感のセンスも目を引く一品ですね!

センス・パステルともに色は3種類ずつあります!

\シンプルかつマットなデザインのiFace/

その4:iFace Reflection 強化ガラス 透明クリアケース

4つ目ですが、iFace Reflection 強化ガラス 透明クリアケースです。

こちらは背面が透明ガラスになったiFaceであり、iPhoneの象徴であるAppleマークが見えるデザインです。

 のアイコン画像 

今までにはなかったデザインですね!

スマホ保護性能はそのまま、透明なデザインになったiFaceです!

色は6種類あります。

\今までにない背面クリアのiFace/

その5:iFace First Class Cafe/Macaronsケース

5つ目ですが、iFace First Class Cafe/Macaronsケースです。

カフェをイメージさせる優しい「ラテカラー」と、ふんわりパステルな色合いが可愛い「マカロンカラー」であり、色は3種類ずつあります。

可愛らしい印象なので、主に女性向けのiFaceですね!

\可愛らしいデザイン・女性向けのiFace/

その6:iFace First Class Marble/Universeケース

6つ目ですが、iFace First Class Marble/Universeケースです。

大人気のスマホケース『iFace First Class』にリアルなマーブル(大理石)デザインと、美しく個性的な宇宙柄デザインとなっており、色は5種類ずつあります。

大人のセンスを感じさせる魅力的なデザインですね。

周囲の目を引く個性的なデザインが特徴です!

\大人っぽいセンスを感じさせるiFace/

その7:iFace キャラクターコラボ商品

7つ目ですが、キャラクターコラボ商品です。

  • マーベル
  • ムーミン
  • スヌーピー
  • ディズニー
  • ドラえもん

たくさんのコラボ商品があります。

あなたにあった可愛らしいデザインがあるに違いありませんね!

\キャラクターとコラボしたiFace/

iPhone12用のiFaceを使った感想とレビュー

それでは次に、iPhone12用のiFaceを使った感想とレビューをします。

具体的には以下の5つです。

  • デザイン・外観や大きさ
  • iPhone12につけた状態
  • 握りやすさや使いやすさ
  • iPhone12の保護性能
  • iFaceの値段について

それでは詳しく解説します!

その1:デザイン・外観や大きさ

まず1つ目ですが、デザインや外観についてです。

iFaceの特徴は何と言っても湾曲デザインですよね!

また、iPhoneの保護性能が高い分、カバーは少し大きめです。

その2:iPhone12につけた状態

2つ目ですが、iPhone12に付けた状態です。

iPhone12自体がそもそも大きいということもあるのですが、iFaceをつけると更に大きくなります。

その3:握りやすさや使いやすさ

3つ目ですが、握りやすさと使いやすさについてです。

先ほどもお話ししましたが、こちらの湾曲デザインは握りやすさを追求したものです。

なので、スマホの握りやすさで言えば良い感じです。

が、サイズが非常に大きいので、

片手でスマホを握りながらスクロールする・・・

というのが少し難しいです。

 のアイコン画像 

画面の端には指が届かない・・・みたいな。

特に手が小さい人や女性に関しては、片手操作が少し難しい気はしますね・・・

その4:iPhone12の保護性能

4つ目ですが、iPhone12の保護性能についてです。

言わずもがなで、iFaceは

  • ポリカーボネート素材でできている
  • 衝撃吸収のハニカム構造になっている

ということから、非常に頑丈な作りになっています。

iPhone12の保護性能が高いことは言うまでもありません!

また、画面よりもカバーの方が少しだけ高いため、落とした時は先にカバーが当たる状態になっています。

つまり、画面に接触しにくい=画面が割れにくいと言うことです!

余談ですが、私が初めてiPhoneを落として画面を割ってしまった時に、修理屋さんに持って行って勧められたのがiFaceでした。

それだけiFaceの保護性能はピカイチであると言うことですね!

その5:iFaceの値段について

5つ目ですが、iFaceの値段についてです。

種類にもよりますが、3300円~4180円となっています。

項目値段
First Class Standardケース3300円
First Class Metallicケース3300円
First Class Sense/Pastelケース3300円
Reflection 強化ガラス 透明クリアケース3520円
First Class Cafe/Macaronsケース3300円
First Class Marble/Universeケース3520円
キャラクターコラボ商品4180円
引用:楽天公式サイト

スマホカバーはピンキリなので一概に高い・安いは言えませんが、

  • おしゃれなデザインが非常に多い
  • 肝心なiPhone12の保護性能も非常に高い

ことから、iFaceには値段以上の価値があると思っています!

以前使っていたiFaceと今回購入したiFaceを比較

それではここで、以前使っていたiFaceと今回購入したiFaceを比較していきます。

以前使っていたのはiFace Revolutionというものです。

具体的には以下の3つです。

  • 湾曲(くびれ)デザインになった
  • 背面がフラットな形状になった
  • ストラップホールが付いている

それでは詳しく解説します!

その1:湾曲(くびれ)デザインになった

まず1つ目ですが、湾曲(くびれ)があるデザインになりました。

以前使っていたiFaceはRevolutionと言うスマートなデザインでした。

どうもこの湾曲が気に入らなかったので、以前はこちらのスマートなデザインにしていました。

が、残念ながらiPhone12用のものは販売されていないため、やむなく湾曲デザインのベーシックなiFaceにしました。笑

とは言え、これは慣れの問題でもあるんですけどね・・・

その2:背面がフラットな形状になった

2つ目ですが、背面がフラットな形状になりました。

以前使っていたiFaceはスマートなデザインでありながら、背面が丸みを帯びた形状になっていました。

なので、机に置きながらスマホを触るとクルクル回転してしまう・・・みたいな状態でした。

しかし、今回購入したiFaceは背面がフラットな形状なので、机に置いた状態でスマホを触ることが可能です!

 のアイコン画像 

これは個人的にはお勧めできるポイントですね!

その3:ストラップホールが付いている

3つ目ですが、ストラップホールがついていることです。

以前のiFaceにはストラップホールがなかったのですが、今回購入したiFaceにはストラップホールがあります!

ストラップをつける場所があると言うのは地味に嬉しいポイントですよね。

私用使いならともかく、会社で使う場合はストラップをつけることが多いはずです。

 のアイコン画像 

そんな時にもiFaceが役に立ちますね!

iFaceを使う上での注意点について

それでは最後に、iFaceを使う上での注意点について解説します。

具体的には以下の4つです。

  • 偽物に要注意!正規店はHameeです!
  • ゴツいのでポケットには入りにくい?
  • 保護フィルムをセットで購入すべし!
  • ワイヤレス充電には対応していない?

それでは詳しく解説します!

その1:偽物に要注意!正規店はHameeです!

まず1つ目ですが、iFaceには偽物が出回っています・・・

先ほど私は「修理屋さんでiFaceを紹介された」と言いましたが、このiFaceは偽物でした・・・笑

なので、偽物を買ってしまわないように注意しましょう。

ちなみに、iFaceを取り扱っている正規店はHameeと言う会社です!

 のアイコン画像 

私もHameeから購入しました!

なので、iFaceを購入するときはHameeから購入することを強くおすすめします!

\iFace公式販売店Hamee/

その2:ゴツいのでポケットには入りにくい?

2つ目ですが、iFaceは少し大きめのデザインであり、かつ周囲がラバー製でできています。

なので、ズボンのポケットに入れる時に少し引っかかってしまうイメージです。

特にジーパンを履いていると引っかかります。

また、ズボンに入れて座った時に

iPhone12とカバーが大きくてつっかえる感覚

もあります。

なので、これが嫌ならiFaceではなくもう少しコンパクトなiPhoneカバーを購入した方がいいでしょう。

その3:保護フィルムをセットで購入すべし!

3つ目ですが、保護フィルムをセットで購入しておきましょう。

iFaceはHameeというブランドで販売されていますが、Hameeでは画面保護フィルムも販売されています。

今回セットで購入したのですが、iFaceを使う想定で作られていることもあって、iFaceと保護フィルムがピッタリサイズとなっています!

また、この画面保護フィルムにはテンプレートがついているため、フィルムを貼るときにずれない仕組みになっています!

実際にやってみましたが、誰でも簡単に綺麗にフィルムを貼ることができます!

ガラスフィルム自体も高度9Hの強度であり、あなたのiPhone12の画面をきちんと守ってくれます!

Hameeの保護フィルムは本当におすすめですので、できれば使ってみてくださいね!

その4:ワイヤレス充電には対応していない?

4つ目ですが、iFaceはワイヤレス充電には対応していません。

iPhone12はMagSafeと言うマグネット式の充電に対応していることもウリの一つなのですが・・・

iFaceをつけてしまうと、せっかくのマグネットが発揮されません・・・

私はマグネット式でもワイヤレス式でもなく普通のケーブルで充電する派の人間なので、全く気にしていませんが・・・

もしあなたが

 のアイコン画像 

マグネット式の充電がいい!

と言うのであれば、iFaceではなくApple純正品のカバーをつけることをおすすめします。

まとめ

というわけで、今回の記事では

  1. iPhone12用のiFaceの種類について
  2. iPhone12用のiFaceを使った感想とレビュー
  3. 以前使っていたiFaceと今回購入したiFaceを比較
  4. iFaceを使う上での注意点について

上記4つについてお話ししました。

iPhone12用のiFaceの種類を解説するとともに、iFaceを使った感想やレビュー、iFaceを使う上での注意点についてお話ししましたが・・・いかがだったでしょうか?

私はこれまでずっとiFaceを使っていますが・・・これからもずっとiFaceを使うと思います。笑

というのも、iFaceを使っているだけで

 のアイコン画像 

iPhoneを落としても大丈夫だ!

と安心できるからです!

というわけで、もしあなたがiFaceに興味があるのであれば・・・これを機にiFaceを使ってみてはいかがでしょうか?

P.S.

もしあなたが、

 のアイコン画像 

まだiPhone12を持っていない・・・

というのであれば、せっかくなので最新のiPhone12に乗り換えてみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

このブログで使用しているテーマ:SWELL

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる