MENU

楽天証券と楽天ポイント運用の違い:投資初心者にはどちらがオススメ?【毎日更新301】

2020 3/27
楽天証券と楽天ポイント運用の違い:投資初心者にはどちらがオススメ?【毎日更新301】

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

※ブログの毎日更新は301記事目です。

以前の記事でもお話ししていますが、私は楽天ヘビーユーザーです。

  • 楽天市場で買い物をする
  • 出張のホテルは楽天トラベル
  • 支払いは基本楽天カード

と言う感じで、何かと楽天ポイントが貯まりやすい状態です。

楽天ポイントが貯まれば、そのポイントを使って楽天ペイで支払うこともできますし、クレジットカードの請求額を相殺することも可能です。

しかし、そんな時にふと、

 のアイコン画像 

楽天ポイントで投資でもしようかな?

と思いました。

貯まったポイントを支払いに回すのもいいのですが、どうせ投資しても現金を失うわけじゃないですからね。

なので、今回楽天ポイントの投資を始めてみることにしました!

というわけで、今回の記事では

  1. 楽天ポイントが貯まったので楽天証券を始めてみた
  2. 楽天ポイント運用の投資について解説
  3. 楽天証券のポイント投資について解説
  4. 投資初心者にはどちらがオススメ?

上記4つについてお話しします。

今回の記事は以下の人向けです。

  • 楽天ヘビーユーザーであり、楽天ポイントが貯まっている人
  • 現金投資ではなくポイント運用ならやってもいいと思う人
  • 楽天証券と楽天ポイント運用の違いを知りたい人
目次

楽天ポイントが貯まったので楽天証券を始めてみた

と言うわけで、今回貯まった楽天ポイントを使って楽天証券を始めてみました。

嫁が投資に詳しいこともあって、

 のアイコン画像 

せっかくだからポイントで投資でもしてみたら?

と言う後押しもありました。

そんなこんなで私は楽天証券で投資を始めたのですが・・・

楽天には

  • 「楽天証券」での投資
  • 「楽天ポイント運用」

上記の2つがあります。

 のアイコン画像 

私は違いがよく分かっておらず何気なく楽天証券を始めました。

以前何かのタイミングで楽天証券の口座を開設していました。

簡単に言うと、

  • 楽天証券の投資:本格的な投資
  • 楽天ポイント運用:お手軽に始められる投資

と言う感じですかね。

どちらにしても、大量のポイントを保有していても仕方がないので、これを機にポイントを利用して投資を始めることにしました。

楽天ポイント運用の投資について解説

それではまず、お手軽に始められる楽天ポイント運用の投資について解説します。

超簡単にいうと

楽天ポイント運用は初心者向けの投資

ですね。

楽天証券とは違って口座開設不要であり、お手軽に始められる投資となっています。

しかも、楽天ポイントを使って運用するので現金を失うことはありません。

 のアイコン画像 

現金を失うリスクがないと言うことですね!

楽天ポイント運用は手数料が無料であり、最低100ポイントから始めることができます。

なお、楽天ポイント運用を始める場合「楽天・インデックス・バランス・ファンド」という投資信託の、

  • 株式重視型(アクティブコース)
  • 債券重視型(バランスコース)

上記2種類のうちどちらか一方を選ぶことになります。

違いを簡単に説明すると、

株式重視型(アクティブコース)

運用資産のうち、株式に70%、債券に30%の投資。どちらも世界中の株式・債券に分散投資することができる。また「為替ヘッジ」を行うため、為替変動によるリスクを回避した運用が可能。

債券重視型(バランスコース)

運用資産のうち、債券に70%、株式に30%の比率で投資。その他の内容は「株式重視型」と同じで、投資比率が異なるだけ。一般的に「債券」は「株式」よりもローリスク・ローリターンと言われている。

と言う感じですね。

・・・とは言っても、これだけだと私も違いがよく分かりません。笑

 のアイコン画像 

俺にはどちらがオススメなの?よく分からない!

と言うあなたのために簡単に解説すると、

  • がっつり投資してみたい人:株式重視型(アクティブコース)
  • 慎重に運用したい人:債券重視型(バランスコース)

と言う感じでしょうか・・・

なお、獲得したポイントはSPUの対象にはなりません。

なので、楽天ダイヤモンド会員を維持する上での「獲得回数」「獲得ポイント」には入りません。

 のアイコン画像 

私はよく分からないまま楽天証券での投資を始めました・・・笑

楽天ポイント運用は投資初心者向けと言うこともあって、

  • 口座開設不要で簡単に始められる
  • 楽天ポイントを使うので現金を失うリスクがない
  • 手数料無料、最低100ポイントから運用可能

と言うメリットがあります。

楽天ポイント運用の運用方法は簡単で、

  1. 楽天ポイントを「運用ポイント」に移行
  2. アクティブコースかバランスコースを選ぶ
  3. 運用ポイントを使って資産運用する(日々、価格変動あり)
  4. 値上がりしたタイミングで、運用ポイントを再び楽天ポイントに移行

たったこれだけです。

なので、もしあなたが

 のアイコン画像 

投資なんてやったことがない!

と言うのであれば、楽天ポイント運用から始めるべきですね。

楽天証券のポイント投資について解説

それでは次に、楽天証券のポイント投資について解説します。

私が始めのはこちらの「楽天証券の投資」です。

こちらは楽天が運営する証券会社であり、基本的には現金を投資して楽天証券が運用する商品を購入するのですが・・・

楽天と言うだけあって、現金の代わりに楽天ポイントで購入することも可能です!

 のアイコン画像 

私は「楽天ポイント1万ポイント(1万円分)」で購入しました。

楽天ポイント運用と同じく、楽天証券も100円から購入可能です。

また、楽天ポイントで購入すると言うことは「場合は現金を失うリスクがない」と言うことでもあります。

この点からも「低リスクの投資」と言えますね。

もちろん現金で購入することも可能です。と言うか普通は現金で商品を購入します。

また「毎月5万円まで」と上限は決められているものの、楽天カードで投資信託を購入することも可能なので、投資しやすいと言えばしやすいですよね。

ちなみに投資信託の購入費用を楽天カードで支払った場合、投資額の1%の楽天ポイントが付与されます。(楽天証券での購入に限る)

ただし、楽天ポイント運用とは違って、楽天証券で投資を行う場合は「口座開設が必要」になります。

 のアイコン画像 

この点は少し面倒くさいかもしれませんね。

楽天証券に関して言うと「楽天ブランドの証券会社」と言う位置づけであり、販売されている商品や銘柄は普通の証券会社と同じと考えてもらってOKです。

対象商品は楽天証券が販売する2000本以上から選ぶことが可能です。(投資信託が対象)
また、自分の好きな商品を組み合わることで、投資信託の分散投資も実現可能になります。

ちなみに私は「楽天・全米株式インデックス・ファンド」を1万円分購入しました。

そもそもポイントで購入したものなので手持ちの現金を失うことはありませんし、まあ軽い気持ちで投資を始めてみた・・・的な感じですかね。

投資初心者にはどちらがオススメ?

それでは最後に、

投資初心者には楽天ポイント運用と楽天証券の投資、どちらががオススメなのか?

について解説します。

私は両者の違いがよく分からないまま楽天証券を始めましたが・・・

投資初心者の場合は「楽天ポイント運用」から始めることをオススメします。

先ほどもお話しした通り、

  • 口座開設不要で簡単に始められる
  • 楽天ポイントを使うので現金を失うリスクがない
  • 手数料無料、最低100ポイントから運用可能

超お手軽に始めることができます!

楽天ポイント運用公式サイト

一方で楽天証券はと言うと・・・楽天ポイントを使って商品を購入することが可能とは言っても、普通の投資と変わりありません。

なので、どちらかと言えば「本格的に投資したい人向け」であると言えますね。

私個人的には、

  • 最初は楽天ポイント運用で軽く投資を始めてみる
  • 楽天ポイント運用で慣れてきたら楽天証券を始める

ぐらいがちょうどいいのでは?と思います。

ただし、楽天証券も「楽天ポイントが使える」と言うこともあって、FXのように現金を失うリスクはありません。

あくまで「あなたが貯めたポイントがなくなるかもしれない」と言うだけのことです。

仮に楽天証券で楽天ポイントで商品を購入するとなれば、楽天証券も楽天ポイント運用どちらも「楽天ポイントを運用する」だけなので「ゲーム感覚」で投資を始めることが可能です。

なので、どちらも投資初心者向けで気軽に始められるのは間違いないですね。

楽天ポイント運用公式サイト

楽天証券公式サイト

まとめ

というわけで、今回の記事では

  1. 楽天ポイントが貯まったので楽天証券を始めてみた
  2. 楽天ポイント運用の投資について解説
  3. 楽天証券のポイント投資について解説
  4. 投資初心者にはどちらがオススメ?

上記4つについてお話ししました。

今回の記事を簡単にまとめておくと、

記事まとめ
  1. 楽天には「楽天証券の投資」と「楽天ポイント運用」2種類ある。
  2. 楽天ポイント運用は投資初心者向け。口座解説不要でお手軽に始められる。
  3. 楽天証券の投資は本格的な投資。口座解説も必要である。
  4. 最初のうちは楽天ポイント運用から始めるのがオススメ。
  5. どちらも楽天ポイントを使えるので、現金を失うリスクはない。

と言う感じですかね。

もしあなたが

 のアイコン画像 

楽天ポイント貯まりまくっているし、
せっかくなので投資でも始めてみようかな。

と思うのであれば、これを機に楽天ポイント運用、もしくは楽天証券の投資を始めてみませんか?

楽天ポイント運用公式サイト

楽天証券公式サイト

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる