『鏡面仕上げで肉体も美しく』Northdeerのダンベルをレビュー|可変式&バーベルにもなる

  • URLをコピーしました!

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

 

本格的に筋トレをしたいのでダンベルを買おうと思っているんだけど、Amazonで売っているNorthdeerのダンベルって良いのかな?Northdeerのダンベルのレビューや使った感想を教えて!

こんなお悩みを抱えているのであれば、この記事を読むことで解決できます!

なぜならば、Northdeerのダンベルを愛用している私が、Northdeerのダンベルについてレビューするとともに、Northdeerのダンベルのメリットデメリットを解説するからです!

今回の記事は以下の人向けです。

  • Northdeerのダンベルのレビューや使った感想を知りたい人
  • Northdeerのダンベルのメリットデメリットを知りたい人
  • 筋トレをし始めてダンベルを購入しようと思っている人

今回の記事では

  1. Northdeerの可変式ダンベルをレビュー
  2. Northdeerの可変式ダンベルのメリット
  3. Northdeerの可変式ダンベルのデメリット
  4. Northdeerの可変式ダンベルがおすすめの人

上記4つについてお話しします。

この記事を読み終えた後、あなたは

  • Northdeerのダンベルのレビューや使った感想が分かった
  • どのぐらいの重さの可変式ダンベルを使えば良いか分かった
  • Northdeerのダンベルを使って美しい肉体と身体を手に入れた

という結果を手にすることができます!

目次

Northdeerの可変式ダンベルをレビュー

それではまず、Northdeerの可変式ダンベルをレビューします。

具体的には以下の3つです。

  • Northdeerについて
  • 可変式ダンベルについて
  • Northdeerのダンベルを使った感想

それでは詳しく解説します!

その1:Northdeerについて

まず1つ目ですが、Northdeerについてです。

Northdeerとは、主にダンベルやバーベルといったトレーニング商品を取り扱っているブランドです。

公式サイトでの購入もできますが、Amazonでの取り扱いもあるのでAmazonで購入した方が何か楽かと思います!

取り扱い商品の中でも特に人気の商品が、この記事で紹介する可変式ダンベルです。

私は筋トレ系YouTuberの人が紹介されてのをきっかけにNorthdeerを知ったのですが、ちょうどダイエットをしようと思っていたのでNorthdeerのダンベルを購入しました!

ちなみに、取り扱い商品の数は少ないため、

Northdeer=ダンベル

と言っても過言ではないでしょう。

その2:可変式ダンベルについて

2つ目ですが、可変式のダンベルについてです。

ダンベルには、

  • 固定式ダンベル
  • 可変式ダンベル

上記2種類があります。

固定式とは、重さが固定されているダンベルのことです。

いわゆる鉄の塊になっている「鉄アレイ」と呼ばれるものですね!

一方で、可変式とは「重さを変えられるダンベル」のことです。

可変式と言えば「ダイヤル式」のダンベルが一般的ですが、Northdeerの可変式ダンベルは両端のプレートにネジが付いていて、このネジを使って取り付け・取り外しができるようになっています。

ダイヤル式は簡単な操作で重さを変更できるのに対して、Northdeerのダンベルはねじをくるくる回すという作業が増えて少し面倒ではあります。

しかしながら、ダイヤル式は便利な分「値段が高い」というデメリットもあります。

 

家庭用トレーニングのダンベルとして考えるならば、コスパの良いNorthdeerの可変式ダンベルがおすすめですね!

その3:Northdeerのダンベルを使った感想

3つ目ですが、Northdeerの可変式ダンベルを使った感想についてです。

結論としては、

使いやすいだけでなく鏡面仕上げで美しく
筋肉まで美しくなる可変式ダンベル

と言ったところでしょうか。

Northdeerの可変式ダンベルには「鏡面仕上げ」のダンベルがあります。

値段は少し高くなるものの、とても綺麗に仕上がっているため、筋トレ中もテンションが上がってきます。笑

辛い筋トレをする前にテンションが上がるというのはとても大事なことであり、モチベーションアップ・継続にも繋がります。

なので、Northdeerの可変式ダンベルを使って筋トレをすることで、

あなたの肉体が美しくなる

ということですね!

ちなみに私は初めてダンベルを買いましたが、とても使いやすくて気に入っています!

プレートをくるくる回せば重さを変えることができるため、重さを変えるのも簡単にできます。

>>Amazon公式サイトでNorthdeerの可変式ダンベルを見る

Northdeerの可変式ダンベルのメリット

それでは次に、Northdeerの可変式ダンベルのメリットを解説します。

具体的には以下の7つです。

  • プレートがきちんと固定される
  • 可変式で重量を調節できる
  • 鏡面仕上げでデザインが綺麗
  • 重さの種類が豊富にある
  • バーを連結すればバーベルに
  • 専用ゴムで床を傷つけない
  • コンパクトで収納に困らない

それでは詳しく解説します!

その1:プレートがきちんと固定される

まず1つ目ですが、プレートがきちんと固定されることです。

Northdeerの可変式ダンベルは、両端にプレートを取り付けて重さを調節します。

このプレートにネジがくっついているため、プレートをくるくる回せばきちんと固定される仕組みになっています!

プレートとネジがくっついていて、取り付けたときのガタつきもない。

また、このプレートの品質がとても良くて、取り付けた後にガタつくことがありません。

安いダンベルだと、

 

ネジの締まりが悪くてガタガタする・・・

みたいなことがあるみたいですが、Northdeerのダンベルはきちんと固定されています!

プレートがきちんと固定されるためガタつきがない点は、Northdeerの可変式ダンベルのメリットですね!

その2:可変式で重量を調節できる

2つ目ですが、可変式なので重量を調節できることです。

Northdeerのダンベルは可変式となっている為、重さを自由に調節することができます。

プレートを1枚にした状態。私のものはこれで2.5キロになります。
両端のプレートをつけた状態。これで5キロになります。

先ほどお話ししたように、両端のプレートを付けたり外したりして調節します。

私が使っているのは最大5キロのダンベルなのですが、

  • 2.5キロ
  • 3.5キロ
  • 4キロ
  • 5キロ

上記の通り4段階の重さに調節することができます。

私のものは最大5キロのダンベルです。

こんな感じの重さになります。

なので、あなたが行うトレーニングに合わせて重さを変えることができるのです!

可変式で重さを調節できる点も、Northdeerの可変式ダンベルのメリットと言えるでしょう!

その3:鏡面仕上げでデザインが綺麗

3つ目ですが、鏡面仕上げでデザインが綺麗なことです。

冒頭でもお話ししましたが、Northdeerの可変式ダンベルは鏡面仕上げになっているものがあります。

通常版の製品でも綺麗ではあるのですが、鏡面仕上げだとより美しいデザインとなっています。

 

値段は高くなるのですが、この鏡面仕上げの美しさに惚れて購入しました。笑

鏡面仕上げでデザインが美しく、筋トレ中もテンションが上がることは大きなメリットではないでしょうか?

なお、製品の種類としては、

  • 通常タイプ
  • 鏡面仕上げ
  • マットブラック(つや消しの黒)

上記3種類があります。

通常タイプでも十分綺麗ではあるので、見た目にこだわりが無ければ通常タイプの方が少し安くておすすめです。

その4:重さの種類が豊富にある

4つ目ですが、重さの種類が豊富にあることです。

Northdeerの可変式ダンベルには、以下の重さの種類のダンベルがあります。

引用:Amazon公式サイト

私は最大5キロのものを購入しましたが、もっと軽い方が良ければ最大2.5キロもありますし、

 

俺はもっと高重量の方が良いんだ!

というのであれば、最大10キロや最大15キロのダンベルを使えばOKです。

こんな感じで、あなたにあった重さのダンベルを選びやすいのも、Northdeerの可変式ダンベルのメリットと言えるでしょう!

その5:バーを連結すればバーベルに

5つ目ですが、バーを連結すればバーベルになることです。

Northdeerには、連結用のバーも販売されています。

このバーを連結することで、いわゆる「バーベル」に変身します!

ダンベルの片側のプレートを取り外せばネジ穴が出てくるため、このネジ穴と連結バーのネジを固定することでバーベルになります。

バーのネジをプレートのネジ穴に取り付けます。
こんな感じでダンベルとバーがつながります。

ダンベルでも筋トレすることは可能ですが、バーベルを使った種目を取り入れたいこともあると思います。

そんな時に、Northdeerの連結バーがあれば、あっという間にバーベル種目ができてしまうのです!

また、取り外しができるため、自宅で保管する際にコンパクトに収納できます。

普通のバーベルだとデカくて邪魔になるかもしれませんが、Northdeerだと段ボール1箱分ぐらいになります!

連結バーを使えばバーベルに早変わりし、収納時に困らない点も、Northdeerの可変式ダンベルのメリットですね!

その6:専用ゴムで床を傷つけない

6つ目ですが、専用ゴムで床を傷つけないことです。

Northdeerの可変式ダンベルには、プレートの連結部の隙間に設置する専用ゴムが付属しています。

このゴムを取り付けることで、床に置いた時にプレートではなく「ゴム」が床に接することになります。

なので、自宅の床を傷つけずに済むのです!

筋トレしている時に、ついつい勢いよくダンベルを床に置いてしまい、

  • 床が傷ついた
  • 床が凹んでしまった

という経験があるかと思います。

Northdeerのダンベルであれば、そんな心配は無用になるのです!

専用ゴムのおかげで床を傷つけないことも、Northdeerの可変式ダンベルのメリットと言えるでしょう!

ちなみに私は、

  • プレートの取り付け・取り外しを頻繁に行うのでいちいちゴムをつけるのが面倒くさい
  • ヨガマットの上で筋トレをするのでゴムがなくても床を傷つけることがほぼない

ということから、専用ゴムはあまり使っていません。笑

その7:コンパクトで収納に困らない

7つ目ですが、コンパクトで収納に困らないことです。

Northdeerの可変式ダンベルは、他のダンベルと比べてコンパクトに作られています。

両端のプレートが純鋼製でしっかりと重さがあるため、他のダンベルと比べてもコンパクトにできているのです!

コンパクトで持ちやすいだけでなく、自宅での保管・収納時にも困ることがなくなります!

先ほどお話しした通り、連結バーも取り外しできるため、収納で困ることはないでしょう!!

分解すればこの程度で納まります。

コンパクトで収納に困らない点も、Northdeerの可変式ダンベルのメリットと言えますね!

ちなみに、専用収納ケースもあります。

Northdeer
¥1,259 (2022/11/23 12:34時点 | Amazon調べ)
\Amazon Prime Sale実施中!/
Amazon

プレートを取り外せばよりコンパクトになりますので、持ち運びも便利になります!

 

出張先でどうしても筋トレしたいんだ!!

というのであれば、専用ケースを使えば持ち運びもできますよ!

 

とは言え、出張で何十キロもあるダンベルなんか持ち運べないか・・・笑

>>Amazon公式サイトでNorthdeerの可変式ダンベルを見る

Northdeerの可変式ダンベルのデメリット

それではここで、Northdeerの可変式ダンベルのデメリットを解説します。

具体的には以下の4つです。

  • 使い始めはとても臭かった
  • 金属部に着いた手垢が目立つ
  • 鏡面仕上げじゃなくても良い
  • 重さの調節範囲が広くない

それでは詳しく解説します!

その1:使い始めはとても臭かった

まず1つ目ですが、使い始めはとても臭かったことです・・・

Northdeerの可変式ダンベルが届いてすぐに開封したのですが、めっちゃ臭かったです・・・笑

Amazonの口コミにも

 

ダンボールを開けたら数日の間は臭かった

という意見が見受けられました。

臭い原因は、

  • プレートのネジの部分にグリスが塗られている
  • ダンボールに入っていたから匂いがこもっている

ということだと思います。

開けて2日も経てば臭いは無くなるのでさほど気にすることもありませんが・・・妻からは

 

なにこれ!めっちゃ臭いんだけど!持った後に手から臭いが取れないんだけど!!

と、散々に言われました。笑

なので、一応デメリットとして記載しておきます。

その2:金属部についた手垢が目立つ

2つ目ですが、金属部についた手垢が目立つことです。

Northdeerの可変式ダンベルですが、私は鏡面仕上げの物を購入しました。

美しくて綺麗でテンションが上がることは間違いないのですが、手垢がつくとどうしても汚れが目立ってしまうのではデメリットでもあります。

また、筋トレ中は汗をかくことが多いと思います。

汗がついた手で触ると余計に汚れ・・・というか手垢が目立ちます。

だからと言って錆びることはありませんし、布で拭き取れば綺麗にはなるのですが、この点もデメリットとして記載しておきます。

なお、

 

手垢が目立つのが嫌だ!

というのであれば、通常タイプかマットブラックを購入するのが良いでしょう。

マットブラックはつや消しになっているため、手垢も目立ちにくいです。

その3:鏡面仕上げじゃなくても良い

3つ目ですが、鏡面仕上げじゃなくても良いことです。

これはあなたがダンベルにどこまで求めるかではありますが・・・言ってしまえば「ただのダンベル」です。

重さがあって筋トレできればダンベルとしての機能は問題ありませんので、

 

わざわざ鏡面仕上げなんか買わなくても良いんじゃないの?

という意見があるのも事実です。

鏡面仕上げになると値段が高くなるので、通常タイプでも良いのでは?とは感じますね。

私は筋トレを継続するために、テンションが上がるような美しいデザインのダンベルを購入しました。

しかしながら、妻からも

 

ダンベルなんて重さがあったらどれでも良いんじゃないの?

と言われましたからね。笑

その4:重さの調節範囲が広くない

4つ目ですが、重さの調節範囲が広くないことです。

Northdeerの可変式ダンベルは重さの調節が可能であり、かつ重さの種類も色々あります。

しかしながら、買ったダンベルの種類によって、重さの調節範囲は決められてしまいます。

私が買った最大5キロのダンベルも、

  • 2.5キロ
  • 3.5キロ
  • 4キロ
  • 5キロ

言ってしまえば上記4種類の重さ調節しかできません。

筋トレを続けていくと、どんどん重さを増やしていく必要が出てきますよね。

そうなると、もう1ランク上の重さのダンベルを購入する必要があるのです。

重さの調節範囲が広くないこともNorthdeerの可変式ダンベルのデメリットと言えるでしょう。

重さの調節範囲に関していえば、ダイヤル式のダンベルの方が良いですね。

値段は高くなるものの、ダンベル1つだけでいろんな重さの調節ができるようになりますから。

>>Amazon公式サイトでNorthdeerの可変式ダンベルを見る

Northdeerの可変式ダンベルがおすすめの人

それでは最後に、Northdeerの可変式ダンベルがおすすめの人を解説します。

具体的には以下の3つです。

  • 可変式のダンベルが欲しい人
  • 自宅でガッツリ筋トレしたい人
  • コンパクトなダンベルが欲しい人

それでは詳しく解説します!

その1:可変式のダンベルが欲しい人

まず1つ目ですが、もしあなたが

 

重さを調節できる可変式のダンベルが欲しい!

というのであれば、Northdeerの可変式ダンベルがおすすめです!

重さの調節範囲が広くない・・・とデメリットでお話ししましたが、普通の人が筋トレする上では十分な調節範囲ではあります。

筋トレプロの人からしたら物足りないかもしれませんが、普通の人がダイエット目的で筋トレする分には特に問題ないでしょう。

また、プレートの取り付け・取り外しも簡単ですし、プレートがガタつくこともありません。

なので、可変式のダンベルが欲しいのであれば、まずはNorthdeerの可変式ダンベルを使うのが良いでしょう!

その2:自宅でガッツリ筋トレしたい人

2つ目ですが、もしあなたが

 

自宅でガッツリ筋トレしたい

というのであれば、Northdeerの可変式ダンベルを使いましょう!

私は今まで自重トレーニングで痩せようと思って筋トレしていましたが、身体は対して変わりませんでした。

そんな中、筋トレYouTuberの動画を見て

 

自分もダンベルを買って筋トレした方が良いかな・・・

と思って、Northdeerの可変式ダンベルを購入しました。

ダンベルを使えば、より効果のある筋トレをすることができるようになりますし、そのおかげであなたの身体に変化が現れることも間違いありません!

私は体重が落ちてきましたし、身体のシルエットも明らかに変わってきました!

ということで、自宅で本格的にトレーニングをしたい人は、Northdeerの可変式ダンベルを使ってみましょう!

その3:コンパクトなダンベルが欲しい人

3つ目ですが、もしあなたが

 

コンパクトなダンベルが欲しい

というのであれば、Northdeerの可変式ダンベルを使ってみてはいかがでしょうか。

先ほどもお話しした通り、Northdeerの可変式ダンベルはコンパクトな作りになっています。

同じ重さの他のダンベルと比較してもコンパクトになっていますし、プレートを分解すればよりコンパクトになります。

連結バーを使ってバーベルになるだけでなく、バーを分解すればよりコンパクトになります!

コンパクトで持ちやすいだけでなく、自宅での保管・収納に困ることもありません!

ということで、コンパクトなダンベルを求めるのであれば、Northdeerの可変式ダンベル一択ですね!

>>Amazon公式サイトでNorthdeerの可変式ダンベルを見る

参考:どの重さを使うのがおすすめ?

参考までに、どの重さを使うのがおすすめなのかを解説しておきます。

結論としては、Northdeerの公式サイトにある表記を参考にするのが良いでしょう。

引用:Amazon公式サイト

私は最初、最大2.5キロのダンベルを購入しようとしていました。

しかしながら、Amazon公式サイトを見ると

  • 最大2.5キロ:女性におすすめ
  • 最大5キロ:初心者におすすめ

と記載があったので、最大5キロの可変式ダンベルにしました。

結果論ですが、最大5キロの方が「筋トレしている感」があるので良かったと思っています。

もしあなたが私と同じように筋トレ初心者であれば、最大5キロのダンベルがちょうど良いでしょう。

>>Amazon公式サイトでNorthdeerの可変式ダンベルを見る

まとめ

というわけで、今回の記事では

  1. Northdeerの可変式ダンベルをレビュー
  2. Northdeerの可変式ダンベルのメリット
  3. Northdeerの可変式ダンベルのデメリット
  4. Northdeerの可変式ダンベルがおすすめの人

上記4つについてお話ししました。

Northdeerのダンベルについてレビューするとともに、Northdeerのダンベルのメリットデメリットを解説しましたが・・・いかがだったでしょうか?

最後にもう一度、Northdeerのダンベルのメリットデメリットをまとめておきます!

メリット
デメリット
  1. プレートがきちんと固定される
  2. 可変式で重量を調節できる
  3. 鏡面仕上げでデザインが綺麗
  4. 重さの種類が豊富にある
  5. バーを連結すればバーベルに
  6. 専用ゴムで床を傷つけない
  7. コンパクトで収納に困らない
  1. 使い始めはとても臭かった
  2. 金属部についた手垢が目立つ
  3. 鏡面仕上げじゃなくても良い
  4. 重さの調節範囲が広くない

私が初めて購入したのがNorthdeerの可変式ダンベルでしたが・・・とても使いやすくて気に入っています!

重さもちょうど良いですし、トレーニングによって重さも調節できますし、バーを使ってバーベルにもできますからね!

また、鏡面仕上げで美しいデザインであり、筋トレ中もテンションが上がってきて継続することにもつながります!

 

あなたの筋肉が成長して、美しい身体になれますよ!

ということで、これを機にあなたもNorthdeerの可変式ダンベルを使ってみてはいかがでしょうか?

>>Amazon公式サイトでNorthdeerの可変式ダンベルを見る

P.S.

筋トレやダイエットをする上で欠かせないのが、ダンベルと「プロテイン」ですよね。

私はゴールドスタンダードのダブルリッチチョコレート味のプロテインを愛用していますが、かれこれ5年ぐらいは飲み続けています!

オプティマムニュートリション(Optimum Nutrition)
¥9,673 (2022/11/26 10:19時点 | Amazon調べ)

甘さ控えめでスッキリ飲みやすく、ゴールドスタンダードの中でも一番無難で人気の味と言われています!

ゴールドスタンダードのダブルリッチチョコレート味についてはこちらの記事で詳しく解説しています!

P.P.S.

筋トレ、プロテイン・・・次に出てくる言葉は「EAA」ではないでしょうか?

筋トレする人にとっては、プロテインだけでなくEAAを飲むことも効果的です。

とは言え、

 

EAAって何?プロテインと何が違うの?

と思っている人も多いと思います。

ということで、プロテインとEAAの違いをこちらの記事で詳しく解説しています。

本格的に筋トレをしたい人は、こちらの記事も合わせて読んでみてくださいね!

P.P.P.S.

プロテインを飲むとなれば、サプリメントも合わせて服用することでより健康な身体になります。

サプリメントを摂ることで、

  • 免疫力が強くなって体調不良を起こしにくい
  • 脂肪燃焼などのダイエット効果をより高められる
  • 肌が綺麗になる・血液がサラサラになる

と言う感じで健康的な体を手に入れることができます!

サプリメントについてはこちらの記事で詳しく解説していますので、合わせてお読みください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このブログで使用しているテーマ:SWELL

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次