『神テーマ』ブログ初心者こそSWELLを使うべき理由:デザインや機能を解説

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

 のアイコン画像 

ブログのテーマを変えようと悩んでいるんだけど・・・
最近「SWELL」って言うテーマが気になっている!
SWELLの特徴や機能はどんなものなのか、
自分はSWELLに乗り換えるべきなのか、どうなの!?

こんなお悩みを抱えているのであれば、この記事を読むことで解決できます!

なぜならば、SWELLを愛し、かつSWELLを半年以上使っている私が、WPテーマSWELLについて解説するとともに、SWELLが神テーマ・ブログ初心者におすすめである理由を解説するからです!

今回の記事は以下の人向けです。

  • WPテーマSWELLの特徴や機能・その他色々知りたい人
  • SWELLのデザインに一目惚れしてSWELLのことが気になっている人
  • これを機にテーマをSWELLに乗り換えるべきかどうか悩んでいる人

今回の記事では

  1. WPテーマSWELLを使った率直な感想『神』
  2. SWELLの特徴や機能について詳しく解説
  3. WPテーマSWELLはブログ運営しやすいのか?
  4. WPテーマSWELLはどんな人におすすめ?

上記4つについてお話しします。

この記事を読み終えた後、あなたは

  • WPテーマSWELLが神テーマである理由を理解できた
  • ブログ初心者こそSWELLを使うべき理由が分かった
  • SWELLを使うことであなたが得られるメリットを理解できた

という結果を手にすることができます!

目次

WPテーマSWELLを使った率直な感想『神』

それではまず、WPテーマSWELLを使った率直な感想についてお話しします。

ここでいう結論は以下の4つです。

  • デザインが神
  • 機能性が神
  • ブロックエディタが神
  • 結論『SWELLは神』

それでは詳しく解説します!

その1:デザインが神

まず1つ目ですが、SWELLはデザインが神です。

SWELL公式サイトデモサイトを見ていただけたらすぐに分かるのですが・・・

SWELLを使ったブログやサイトはとてもおしゃれなデザインになります。

また、専門知識のない私のような人間でも、SWELLを使うだけで

おしゃれでカッコいいデザインのブログ

を作ることができます!

 のアイコン画像 

カラーリングや配置を変えることも
テーマ設定から簡単に行うことができますからね。

従い、SWELLのデザインは神なんです!

テーマの特徴としては、

  • スタイリッシュかつシンプルなデザイン
  • ユーザーの目を引くデザイン性あふれるテーマ
  • ブロックエディタに完全対応

であり、SWELLのコンセプトは

シンプルで美しく、機能が豊富で、コードを書く必要もない。

引用:SWELL公式サイトより

です。

その2:機能性が神

2つ目ですが、SWELLは機能性も神です。

WPテーマSWELLはデザインはもちろんのこと、ブログやサイト運営に必要な機能がぎっしり詰まっているテーマです。

具体的に言うと、

  • キャッシュ機能
  • 高速化機能
  • アドセンスのコード貼り付け

などですかね。

公式サイトにも記載があるのですが、テーマ機能が十分に備わっているので、不要なプラグインを削除することができます。

そうなるとブログの表示速度も速くなります。

なので、SWELLは機能性も神なのです!!

その3:ブロックエディタが神

3つ目ですが、SWELLはブロックエディタ完全対応のテーマであり、ブロックエディタでの記事編集が神です。

多くのブロガーがいまだにクラシックエディタを使っているかと思いますし、以前の私もクラシックエディタを使っていました。

私も最初にブロックエディタを見た時には

 のアイコン画像 

なんだこれ?使いにくいなあ。

と思いましたからね。

しかし、SWELLはブロックエディタ完全対応のテーマであり、しかもこのブロックエディタの使い心地が抜群にいいのです!

なので、今の私は

 のアイコン画像 

なんでもっと速くブロックエディタを使わなかったんだろう!

と思うようになりました!

これだけで記事を編集する時間が格段に短縮できますからね!

SWELLのブロックエディタはマジで神レベルです!

その4:結論『SWELLは神』

4つ目ですが、ここで結論をまとめると・・・SWELLは神テーマです。

見た目・デザインだけでなく、テーマ機能もバッチリ備わっていて、そして記事の編集作業もめちゃくちゃはかどる・・・

ブログ運営だけでなく企業サイトでも使える万能なテーマであり、まさに

SWELLは神テーマ

と言えるでしょう!

ちなみに・・・SWELLの名付け親も了さんですが、SWELLというのは「うねり」という意味であり、SWELLにとっての「うねり」とは、

ユーザーの「人生のうねり」

を表しているらしいです。

SWELLの名前に込められた意味も神ですね!!

SWELLの特徴や機能について詳しく解説

それでは次に、SWELLの特徴や機能について解説します。

具体的には以下の3つです。

  • 開発者の了さんについて
  • サポートコミュニティ「SWELLER’S」がアツイ
  • 有名なテーマからの乗り換えプラグインを搭載

それでは詳しく解説します!

その1:開発者の了さんについて

それではまず開発者の了さんについてお話しします。

SWELL開発者の了さん(@ddryo_loos)ですが、普段はホームページ制作やプログラミングなどを行なっています。

SWELLを開発されたのも了さんですが、了さんたった一人でサイトの開発やサポートも実施されています。

2020年8月に法人化されました!

基本的には一人でテーマの開発やサポートを実施されています・・・

が、後ほど紹介するSWELLER’Sというコミュニティがアツく、了さんはもちろん他のSWELL購入者同士での手厚いサポートもあります。

その2:サポートコミュニティ「SWELLER’S」がアツイ

2つ目ですが、SWELL購入者が参加できるサポートコミュニティ「SWELLER’S」がアツイです。

SWELLをダウンロードした人には「SWELLER’S」というコミュニティに参加することができます。

要は、分からないことがあればコミュニティで質問すればサポートしてもらえるのです!

私はダウンロードしてすぐに分からないことがあったので質問しました。

すると、その日中に了さんから解決策を教えていただきました。

大企業のテーマ販売とは違ってたった一人で運営している分、利用者との距離が近い感じがしていいですよね。

その3:有名なテーマからの乗り換えプラグインを搭載

3つ目ですが、SWELLにはテーマ乗り換えサポートプラグインが搭載されています。

これは、他のテーマから乗り換えた時に発生するコーディング・デザインの崩れを修正するプラグインです。

現在は、

  • JIN
  • SANGO
  • STORK
  • Cocoon
  • THE THOR

上記5種類のテーマに対応しています。

私はSANGOから乗り換えたのですが、こちらのプラグインを使うことで、

  • 記事のボックスなどのデザインは一切崩れない
  • 設定したのはサイトの基本色とかアドセンス広告の配置とかだけ

この程度の設定で済みました!

テーマ乗り換えにあたって一番ネックとなるのが

設定や修正作業を一から行う必要があるので面倒臭い

ことですが、この手間を最小限に抑えることができるため、非常に乗り換えやすいテーマであると言えますね!

WPテーマSWELLはブログ運営しやすいのか?

それではここで、WPテーマSWELLを使い続けて6ヶ月ぐらいが経過して感じたブログ運営時のメリットについてお話しします。

私が感じるメリットは以下の3つです。

  • ブロックエディタ対応が抜群に良い
  • 見た目・デザイン性が最高レベル
  • 不要なプラグインを無効化できる

それでは詳しく解説します!

その1:ブロックエディタ対応が抜群に良い

1つ目ですが、SWELLはブロックエディタ対応が抜群に良いです。

以前こちらの記事でもお話ししたのですが、現在WordPress(ワードプレス)では「ブロックエディタ」という編集画面が主流になっています。

昔からブログを運営していた人にとっては「クラシックエディタ」が主流であり、私もずっとクラシックエディタを使っていました。

しかし、クラシックエディタは2021年でサポートが終了してしまうので、

 のアイコン画像 

いずれはブロックエディタに乗り換えないといけない

と思っていました。

以前使っていたテーマはSANGOなのですが、SANGO時代にもブロックエディタを使ったことはあります・・・

が、

 のアイコン画像 

これが使いにくくて仕方がない・・・

と思っていたのですが!

SWELLに乗り換えてからは、むしろ

 のアイコン画像 

今まで何でブロックエディタを使っていなかったんだろうか!?

と思うぐらい、めちゃくちゃ操作性が良いんですよ!!

この快適性は実際に使って体験してみるのが一番良いと思いますので、もし興味がある場合は「SWELL無料配布版」を使ってみることをオススメします!

私は既にクラシックエディタには戻れない域に達しました。笑

なお、SWELLのブロックエディタを使うことで、誰でも簡単に直感的に記事の編集ができます!

こちらの記事でSWELLでできることを解説していますので、興味があれば合わせてお読みください!

その2:見た目・デザイン性が最高レベル

2つ目ですが、SWELLは見た目・デザイン性が最高レベルです。

とやかく言わなくとも・・・デモサイトを見ていただければ分かると思います!

今まで使っていたSANGOもオシャレではあるのですが、

 のアイコン画像 

なんか自分には違うような・・・

という違和感がありました。

そんな時にSWELLを見つけたのですが、その時に

 のアイコン画像 

これだ!これこそが探していたテーマなんだ!

と、一目惚れしたのです。

なんというか、ビビッときたというか・・・とにかく「これだ!」と思ったわけです。

とりあえずSWELL無料配布版をダウンロードして使ったのですが、

 のアイコン画像 

やはりこのテーマなんだ!

と確信できたので、すぐに有料版をダウンロードしました。

実際のところ、後悔している点はありませんし、正しい判断だったと思います。

その3:不要なプラグインを無効化できる

3つ目ですが、SWELLには色んな機能が実装されているため、不要なプラグインを無効化できます。

先ほども少しお話ししましたが、SWELLにはテーマ機能が十分に備わっているので、不要なプラグインを無効化・削除できます。

私がSANGOからSWELLに乗り換えた時に無効化したプラグインを具体的に言うと、

っっs

こんな感じです。

テーマ機能だけでも十分すぎるぐらいブログ運営に役立つ機能が満載です。

それに、何度も言っているように、

  • 専門知識のないど素人の私が余計なカスタマイズをする必要がない
  • 色んなことをネットで調べて一から自分でコーディングする必要がない
  • プラグインのことを調べてインストール・設定する必要がない

というメリットがありますからね!

結論:SWELLはとにかく使いやすい優良テーマ

結論としては、SWELLはブログ運営において非常に使いやすいテーマであると言えます。

日々のブログ運営・記事の編集作業について言うと、作業がめちゃくちゃ捗ります。

 のアイコン画像 

私は記事の編集時間が半分以下になりました!

それに、何も手を加えなくてもオシャレなデザインになる&独自のカスタマイズが不要なので、

ブログの本質であるコンテンツ作りに集中できる

と言っても過言ではありません!

なので、私の中では

SWELLはとにかく使いやすい有料(優良)テーマ

と思っています!

WPテーマSWELLはどんな人におすすめ?

それでは最後に、WPテーマSWELLはどんな人におすすめなのかを解説します。

具体的には以下の3つに当てはまる人です。

  • SWELLのデザインに一目惚れした人
  • コーディングの知識がないド素人
  • 心機一転してブログの成果を上げたい人

それでは詳しく解説します!

その1:SWELLのデザインに一目惚れした人

まず1つ目ですが、SWELLのデザインに一目惚れした人はSWELLに乗り換えるべきです。

私もSWELLを一目見た時から

 のアイコン画像 

なんだこのテーマは!めちゃくちゃカッコいいじゃないか!!

と一目惚れして、1日悩んだ挙句すかさず購入したのですが・・・

SWELLに乗り換えて大正解でした。

デザインに関しては個人の好みの問題もありますので「どんな人にオススメか」は一概には言えないと思います。

そんな時に重要になるのが「一目惚れしたかどうか」だと思いますので。

あと、もう一つデザインの指標でいえば

 のアイコン画像 

Appleのようなデザインが大好き

というのであれば、SWELLを使って損はしないかと思います。

あと、これは私の感覚ですが・・・デザイン性以外の点で言えば、

  • ブロックエディタでの編集に慣れておきたい
  • 記事の編集を楽チン・簡単に済ませたい
  • 色や配置を簡単に変更したい

という点に当てはまるのであれば、SWELLを購入して間違いないと思います!

その2:コーディングの知識がないド素人

2つ目ですが、コーディングの知識がないど素人、ブログ初心者はSWELLを使うべきです。

SWELLは操作性も非常に快適であり、知識も経験もない初心者ブロガーでも非常に使いやすいように工夫されています。

 のアイコン画像 

直感的に編集できる・・・という感じですね!

SWELLは有料テーマであり、17600円と他のテーマと比べて少し高い値段設定ではあります。

テーマ値段備考
SWELL17600円(税込)複数サイトOK
SANGO11000円(税込)複数サイトOK
STORK11000円(税込)1サイトのみ
SWALLOW9900円(税込)1サイトのみ
THE THOR16280円(税込)複数サイトOK
JIN14800円(税込)複数サイトOK
AFFINGER514800円(税込)複数サイトOK
賢威24800円(税込)複数サイトOK
人気有料テーマとの値段比較

しかしながら、私個人的には

ブログ初心者こそ機能が充実している有料(優良)テーマを使うべき

と思っています。

というのも、

  • プロが作ったデザインが簡単に手に入る
  • 何も分からないど素人が下手にカスタマイズする必要がない
  • 機能が充実しているので余計な作業時間が減る(コンテンツに集中できる)

というメリットがあるからです。

SWELLにはテーマ乗り換えサポートプラグインも搭載されているとは言え、テーマの乗り換えは非常に大変な作業になりますし、後から色々と設定するのは実際に大変ではあります。

なので、ブログ初心者こそ「自己投資」と思って最初から有料(優良)テーマを使うべきということですね!

ちなみに、SWELLには専用アフィリエイトが準備されていて、SWELL購入費用はすぐに回収することが可能です!

その3:心機一転してブログの成果を上げたい人

3つ目ですが、テーマを乗り換えて心機一転し、ブログの成果を上げていきたい人はこれを機にSWELLに乗り換えるべきですね。

SWELLを使うことで「コーディングを触る」と言った余計なカスタマイズ時間を短縮できます。

つまり、

コンテンツ作りに集中できる

と言うことです!

ブログにおいて一番大事なことは「コンテンツ」なので、それ以外のところにはあまり時間をかけるべきではありませんからね。

このブログを読んでいると言うことは、おそらく他のテーマで程度ブログを運営されていると思いますが・・・

 のアイコン画像 

テーマを変えようかな?

と思ってこの記事を読んでいるはずです。

これを機に、SWELLに乗り換えて心機一転するとともに、

 のアイコン画像 

SWELLを使ってブログの成果を上げていきたい!

と言う人にはおすすめのテーマですね!

まとめ

というわけで、今回の記事では

  1. WPテーマSWELLを使った率直な感想『神』
  2. SWELLの特徴や機能について詳しく解説
  3. WPテーマSWELLはブログ運営しやすいのか?
  4. WPテーマSWELLはどんな人におすすめ?

上記4つについてお話ししました。

WPテーマSWELLについて解説するとともに、SWELLが神テーマ・ブログ初心者におすすめである理由についてお話ししましたが・・・いかがだったでしょうか?

ちなみに、もう一度結論を言っておくと、

SWELLは神テーマ

です!

こちらの記事でSWELLのメリットやデメリットなども解説していますので、合わせてお読みください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる