MENU

自炊するメリットとデメリット:自炊した方が健康?食費は安い?【毎日更新350】

2020 5/15
自炊するメリットとデメリット:自炊した方が健康?食費は安い?【毎日更新350】

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

※ブログの毎日更新は350記事目です。

 のアイコン画像 

自炊するメリットって何なの?
自炊した方が本当に安くなるの?

こんな疑問をお持ちであれば、このまま記事を読み進めてください。

私は約8年ぐらい一人暮らしをしたのですが・・・基本的には自炊していました。

しかしながら、仕事が遅くなった時には外食することもありましたし、一時期は毎日コンビニで済ませることもありました。

なので、自炊のメリットやデメリット、どちらの方が食費が安くなるのか?なども分かっています。

今は結婚したので基本的には嫁がご飯を作ってくれているのですが・・・健康に気を使っている今では「自炊」することの方が圧倒的に多いです!

というわけで、今回の記事では

  1. 自炊するメリットとは?
  2. 自炊するデメリットを解説
  3. 自炊と外食を5つの観点から比較
  4. 結論:自炊して毎日好きなものを食べよう!

上記4つについてお話しします。

今回の記事は以下の人向けです。

  • 自炊するメリット・デメリットを知りたい人
  • 自炊と外食、食費などの違いを知りたい人
  • 健康面にどのぐらい影響があるのか知りたい人
目次

自炊するメリットとは?

それではまず、自炊するメリットを解説していきます!

ちなみに、私は8年間一人暮らしをしてきのですが、基本的には自炊していました。
コンビニで済ませることもあったのですが、やはり自炊する方がメリットが多いと感じたからです。

その1:食費が安く済む

まず1つ目ですが、自炊した方が食費は安く済みます。(基本的には)

 のアイコン画像 

たくさん食べたいんだ!

という男性の場合でも、スーパーでの買い方によっては安く・たくさん買うことができますからね。

ちなみに、私が一人暮らしをしていた頃は、

休日に1週間分の食材を買いだめ(約4000円)

でした。

1日あたりに直すと571円となりますので、もしあなたが

 のアイコン画像 

毎晩600円以上の食費である

と言う状態であれば・・・自炊した方が安くなります。

余談ですが、コンビニ弁当とサラダを買ったら600円は超えます。

その2:栄養バランスが良くなる

2つ目ですが・・・言わずもがなで、自炊した方が栄養バランスが良くなります。

もちろん、

  • 塩分が高いもの
  • 味が濃いもの

ばかり食べていると本末転倒なのですが・・・

やはり「添加物などが入っていない」というだけでも体の調子はすこぶる良くなります。

 のアイコン画像 

あと、お肌の調子も良くなります!

その3:趣味ができる

3つ目ですが、自炊することは「趣味になる」と言うことです。

今の私は

 のアイコン画像 

料理が趣味になっている

と言っても過言ではありません。

料理系の動画を見るのも好きですし、何より自分で料理するのも大好きです。

 のアイコン画像 

自分が作ったものを食べるのも好きですしね。

自炊することで趣味が一つ増えますし、それが「人生の質を上げる」ことにもつながります!

その4:旦那ポイントが上がる(笑)

4つ目ですが、自炊することで旦那ポイントが上がります。笑

と言うのも、休日は私が料理をしているのですが・・・嫁が言うには

 のアイコン画像 

料理してくれる旦那さんって世間ではポイント高いよ。
職場の人の旦那さんは料理どころか家事もしてくれないらしいし。

とのことです・・・

なので、結婚した後も料理をする男性の場合、嫁界隈で点数が高くなります!

料理ができるだけで点数が高くなると言うことです!

 のアイコン画像 

ただし、モテるモテないは別の話です・・・泣

その5:自分の好きなものを食べられる

5つ目が、自炊することで自分の好きなものを食べられると言うことです。

私個人的には、自炊する最大のメリットと思っています。

だって・・・

自分が好きなものを作って食べることができる

って、最高の幸せだと感じませんか!?

極端な話、毎日自炊すると言うことは

毎日自分が食べたいと思うものを食べることができる

と言うことですからね!

なお、結婚した今でも休日は私が料理していますが、

  • 自分が食べたいものを作っているで私は満足
  • 嫁は料理を作ってもらえているので楽チン

と言う感じで、Win-Winの関係になります。笑

自炊するデメリットを解説

とは言っても、自炊するのはメリットばかりではありません。

と言うわけで、次は自炊するデメリットを解説しておきます。

その1:逆に食費がかかる?

自炊するメリットの一つ目で「食費が安くなる」と言いましたが・・・

場合によっては食費が高くなることもあります。

例えば、

毎日夕食はコンビニで400円

だったとします。

すると、夕飯1週間の食費は2800円になりますよね?

私がスーパーで食材を買っていた頃は、1週間で4000円ぐらいは使っていましたので、1日あたりに直すと571円となります。

なので、単純に考えれば自炊した方が食費は高くなっています。

さらに、自炊するとなれば電気代やガス代、水道代もかかります。

なので、実は一人暮らしの場合は食費が高くなることが多いのです・・・

その2:時間と手間がかかる

「料理を作る」というのももちろんそうなのですが、自炊するとなれば

  • 食材を買うためにスーパーに行く時間
  • 食べた食器などを洗う時間

が増えます。

 のアイコン画像 

何かと時間と手間がかかるんですよね。

特に「お皿洗い」をしていると非常に虚しい気持ちになることが多いです。

一人暮らしであれば尚更で、

 のアイコン画像 

ああ〜せっかくご飯作ったのになあ〜
もうお皿洗わないといけないのか〜

と、非常に虚しい気持ちになります。笑

外食と比べて時間と手間がかかるのは、自炊するデメリットですね。

その3:ある程度の調理器具が必要

お金がかかるという点にもつながるのですが、自炊するとなればある程度の調理器具が必要になります。

食器類もそうですが、

  • フライパン
  • 包丁
  • まな板

など、最低限の調理器具が必要になります。

調理器具にこだわる必要はないですし、100均でも調理器具は買える時代ですが・・・

多少なりとも初期投資が必要であることは変わりありませんよね。

この点も自炊するデメリットかもしれませんね。

自炊と外食を5つの観点から比較

それではここで、自炊と外食について色々と比較してみました。

その1:食費

まずは食費についてです。

先ほども言ったように、外食するにしてもあなたがどのぐらいの食費なのかによって一概には言えないのですが・・・

私の感覚的には

一人暮らしであれば外食した方が安い

と言うことが多いです。

とは言え、外食するにしても

  • コンビニのおにぎり1個だけ食べる
  • カップラーメンを食べる
  • ラーメン屋さんで外食する

で違ってきます。

なので「食費が高いのか安いのか」については、何とも言えませんね。

ただ、先ほども言いましたが、私の経験からすると・・・一人暮らしであれば自炊する方が食費がかかると思います。

結婚して2人以上で暮らしているのであれば・・・断然自炊した方がお得ですけどね。

その2:時間と手間

2つ目が時間と手間です。

自炊するとなれば、

  • 食材を買いに行く時間と手間
  • 料理をする手間と時間
  • お皿を洗う手間と時間

がかかります。

しかし、コンビニで済ませる、または外食するとなれば、これらの手間はなくなります。

強いて言えば「コンビニ(飲食店)に行く」と言う時間がかかるぐらいですかね。

なので、この点に関しては外食で済ませた方がいいでしょう。

Time is Money

と言われるぐらいなので、稼いでいる人たちは

 のアイコン画像 

家事の時間が勿体無い。家事をする時間があれば他にお金を生み出せる。
だからウーバーイーツなどを使うべき。

と言う人もいますからね。

 のアイコン画像 

自炊する時間がもったいない!

と思うのであれば、外食で済ませるか簡単に作れる時短レシピを取り入れるべきですね!

その3:栄養バランス

3つ目が栄養バランスです。

こちらは自炊する方が圧倒的に栄養バランスが良くなります!

外食するのは別として、コンビニ弁当やインスタント食品には添加物がたくさん入っています。

 のアイコン画像 

体に良くないのは誰でも想像できると思います。

余談ですが、自炊した時とコンビニ弁当で済ませた時、翌日の体の調子が全然違います!

自炊するようになってから余計に感じるようになりました。

もちろん、自炊するとは言っても

  • やたらと塩分が高い食べ物
  • めちゃくちゃ味が濃い食べ物

ばかり食べていたら体に良くありませんが・・・これを考慮しても、添加物が入っていない食事をした方が体の調子は良くなります!

その4:味

4つ目が味です。

ここ最近はコンビニ弁当もとても美味しいものがあります。

 のアイコン画像 

セブンイレブンは特に美味しいと思います!

しかしながら、自炊した方が自分好みの味に調整できることは言うまでもありませんよね。

  • その日の気分によって味を変えることもできる
  • 自分が一番食べたいものを作って食べることができる

という点では、自炊する方がメリットがあります。

コンビニ弁当も美味しいですが、自分好みの味に変えることはできませんからね。

 のアイコン画像 

まあ、普通に美味しいんですけど。

その5:食材ロス

最後に食材ロスについてです。

外食やコンビニ弁当で食材ロスが発生することはありません。

しかし、自炊の場合は、

食材を使い切らなくて腐らせてしまう

なんてこともあります。

言ってしまえば、

せっかく食材を買ったのに腐らせてしまう=無駄な食費をかけている

と言うことになりますからね。

食材ロスの面で考えれば、自炊するよりも外食した方がいいかもしれません。

しかしながら、慣れてくれば

 のアイコン画像 

いかに食材を無駄なく使うか?

という知識もついてくるものです。

結論:自炊して毎日好きなものを食べよう!

自炊しまくっている私からすると、

 のアイコン画像 

断然自炊した方がいい!

と思っています。

確かに、自炊するとなれば時間と手間がかかるのは事実です。

しかし!

その時間と手間を差し引いたとしても・・・健康面に与える影響はとても大きいですからね。

コンビニ弁当ではマジで添加物だらけなので本当に体に悪いです。

実際、自炊ばかりしている私がたまにコンビニ弁当やインスタントラーメンを食べると、お腹を壊してしまうことがありましたからね。

特に、マクドナルドのハンバーガーは添加物の塊です。

 のアイコン画像 

そのまま数ヶ月放置しても腐らないらしいですからね!

たまに食べることはありますが・・・昔に比べたらマクドナルドに行く回数は激減しました。

なので、これを機にあなたも自炊してみてはいかがでしょうか?

余談ですが、ウーバーイーツでも

鶏胸肉とブロッコリー

と言った低カロリーな食事をすることもできますので、一概には言えないんですけどね。

私が住んでいるのが田舎ということもあって、ウーバーイーツを頼むことができないという問題もあります・・・笑

まとめ

というわけで、今回の記事では

  1. 自炊するメリットとは?
  2. 自炊するデメリットを解説
  3. 自炊と外食を5つの観点から比較
  4. 結論:自炊して毎日好きなものを食べよう!

上記4つについてお話ししました。

自炊するメリットについてお話ししましたが・・・いかがだったでしょうか?

なお、もしあなたがこの記事を読んで

 のアイコン画像 

せっかくだし自炊してみようかな?

と思うのであれば・・・こちらの記事でオススメの調理器具や食材を紹介していますので、興味があれば読んでみてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる