サラリーマンのあなたへ〜今いる環境はブログや副業に役に立つ【毎日更新184】

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

※ブログの毎日更新は184記事目です。

普段はサラリーマン、でも自宅に帰ると副業でブログを運営している。

おそらくこの記事を読んでいるあなたは上記のような人だと思います。

また、会社の中ではある程度仕事もできるでしょうし、社内での評価も高い方だと思います。

その一方で、あなたの周囲にいる人間はみんなろくに仕事をしない人ばかり・・・

のアイコン画像
俺の倍以上の年齢のくせに何でこんなこともできないんだ!
のアイコン画像
俺よりも給料もらってるんだからもっと働けよ!
のアイコン画像
口ばっかりでろくに仕事をしない奴らばかりだ!!

日頃からこうしたストレスを抱えているでしょう。

このような環境にいるからこそ、今の会社にいる将来が描けなくて、副業でブログを始めていることと思います。

そして、いずれはブログで独立することも考えているでしょう。

上記のような環境にいて「仕事が楽しい」と思うのは難しいことですし、実際嫌になることも多いですからね。

しかし!!

考え方を少しだけ変えると、上記のような「嫌な環境」ではなく「副業でブログを運営する時にとても役に立つ環境」になるのです!

と言うわけで、今回の記事では

  • 嫌な環境=副業ブロガーにはチャンス
  • 嫌な環境にいることで得られる5つのメリット
  • 「納得して選んでもらう」が特に重要

上記3つについてお話しします。

この記事を読むべき人
今回の記事は以下の人向けです。

  • 副業でブログを運営しているサラリーマン
  • 会社の中では評価も高くて仕事ができると言われている人
  • 周囲は仕事ができない人ばかりで嫌気がさしている人
目次

嫌な環境に置かれているのはチャンス

ここまで読み進めていただいているということは、おそらくあなたは

のアイコン画像
俺の倍以上の年齢のくせに何でこんなこともできないんだ!
のアイコン画像
俺よりも給料もらってるんだからもっと働けよ!
のアイコン画像
口ばっかりでろくに仕事をしない奴らばかりだ!!

こうした思いを抱いていることでしょう。

毎日会社に行って真剣に仕事をしているにも関わらず、

  • 隣の席を見るとろくに仕事をしていない人がいる。
  • 休憩室でずっとスマホを見てサボっている人がいる。
  • 毎日毎日お客さんからクレームを言われている人がいる。

あなたの周囲にはこんな人ばかり。

でも、そんな人たちの方が年齢も経験年数も上なので、あなた以上の給料をもらっている。

中には倍以上の給料をもらっている給料ドロボーまでいる。

こんな環境にいて、仕事が楽しいと思うはずがありません。

真面目に働いている方がバカみたいに感じてしまいますし、一掃のこと

のアイコン画像
俺も手を抜いて仕事しようかな〜それでも給料もらえちゃうし。

と思うことだってあるかもしれません。

しかし、上記のような環境にいると、必ずあなたは成長します。

そして、そのスキルは副業でブログを運営するにあたってとても役に立ちます。

「ピンチはチャンス」というと、少しありきたりな感じがしてしまいますが・・・

「嫌な環境に置かれているのはチャンス」であることは間違いない事実です。

嫌な環境にいることで得られる5つのメリット

というわけで、ここからは上記を証明するために「嫌な環境にいることで得られる5つのメリット」についてお話しします。

その1:バカを相手に説明する力がつく

まず1つ目が「バカを相手に説明する力がつく」です。(あえて言い方を悪くしています。)

あなたの周囲にはろくに仕事ができない人ばかり・・・何かを説明しようにも

のアイコン画像
よう分からん!

という人が多いと思います。

そんな人がいると、普通であればさっと説明すれば終わることも、いろんなことを説明しなければいけないので時間がかかってしまいます。

しかし、このように「バカを相手に説明する」というスキルは、実はブログでも役に立ちます。

というのも、ブログの目的を考えてみてください。

究極的にいうと、ブログというのは「ユーザーの悩みを解決するためのコンテンツ」です。

なので、あなたのブログを見るユーザーは、何かしらの悩みを抱えたユーザーです。

そして、基本的には「情報を得たい」と思っています。

何故ならば、必要な情報が無いから知りたい、だからこそグーグルで検索するわけですね。

となると、ユーザーは基本的には「無知である」と言えます。

無知のユーザーを相手にコンテンツを提供するわけですから、丁寧に説明してあげる必要があります。

それに、ブログというのは対面とは違って「気に入らなければすぐに他のページに移動できる」ものです。

なので、もしあなたが書いたブログの記事がユーザーにとって気に入らなければ、すぐに他のページに移動されてしまうのです。

「ユーザーは無知である」ということが分かれば、自然と

  • 分かりやすく
  • 細かく
  • 丁寧に

ということを意識すべきだと分かりますよね??

この意識こそ、あなたが会社で得られるスキルなのです!

その2:論理的に説明する力がつく

2つ目が「論理的に説明する力がつく」です。

1つ目と似ていますが、会社でバカばっかり相手にしていると、論理的に説明をする癖がつきます。

論理的というのは、簡単にいうと「順を追って」というイメージですかね。

そして、前項でもお話したように、ブログを読むユーザーは基本的に無知です。

なので、論理的に(ロジカルに)説明をしてあげなければ、ユーザーは理解してくれません。

極端なことを書くと

  1. AはBです。
  2. BはCです。
  3. AもCも同じです。

こうした順番に説明すると分かりやすいものを、

AはCです!

という感じです。

MEMO
これを「論理の飛躍」と言います。

このような論理の飛躍があると、ユーザーの頭の中で「??」が浮かんできます。

この「?」が問題であり、「?」が浮かんだ瞬間、ユーザーの理解は一気に落ちてしまいます。

そして、理解できなくなって、気がついたらそのページを離れてしまう・・・ということが起こります。

ユーザーの離脱を防ぐためにも「論理的に説明する」というスキルが必要です。

そして、このスキルもあなたが日頃から会社でバカを相手にしていると自然と身につくスキルです。

その3:理解してもらえるように工夫する癖がつく

3つ目が「理解してもらえるように工夫する癖がつく」です。

私の周囲には年配の頑固なおじさんばかりで、何かを説明しようにも話の途中で「いやいや」と話を遮ってくる人ばかりです。

のアイコン画像
最後まで人の話を聞けよ!!

と思うことも多々ありますが、残念ながら凝り固まったおじさんの頭を変えることは不可能です・・・笑

という話はさておき、これはブログでも同じことが言えます。

2つ目で「論理的に説明する必要がある」と言いましたが、あなたがいくら論理的に説明したとことで、ユーザーが思っていることはただ一つ。

のアイコン画像
早く答えが知りたい!!

ということです。

論理的な説明をしようにも、ユーザーが読み飛ばしてしまうと意味がありませんよね??

それに、検索ユーザーの大半はスマホを使っていますので、スクロールして読み飛ばすというのはごく当たり前のことです。

MEMO
あなたは何かの調べごとをしている時に、いちいち書かれている文章を一言一句読んでいるでしょうか?

おそらく答えが書いてそうな場所を探して、そこだけを読んでいるのではないでしょうか??

これがまさに「何かを説明しようにも話の途中で「いやいや」と話を遮ってくる人」の思考と同じなのです!!

注意
決してユーザーのことを悪く言っているつもりはありません。

人間の習性なのでどうしようもないことなのです。

なので、ただ論理的に説明するだけでなく、理解してもらえるように工夫することも重要です。

具体的にいうと、

  • 見出しをつける
  • 所々見た目を変える
  • 最後の方にまとめを書く

こんな感じですかね。

あわせて読みたい
【毎日更新173記事目】ブログ初心者でも簡単にできるブログを読みやすくするための10のチェック項目
【毎日更新173記事目】ブログ初心者でも簡単にできるブログを読みやすくするための10のチェック項目みなさんこんにちは。副業ブロガーのソルです。※ブログの毎日更新は173記事目です。ブログを書き続けていると「自分が書いた文章は読みやすいのか??」と気になってし...

その4:他人をあてにしない癖が付く

4つ目が「他人をあてにしない癖が付く」です。

おそらくあなたは自分一人でいろんなことができるタイプの人間でしょう。

  • 周囲の人たちに頼っていても仕事が終わらないどころか、逆に仕事が増えて帰ってきてしまう。
  • 上司に相談しても訳の分からないことを永遠と話し続ける。
  • 周囲を頼っても時間と労力の無駄になるだけだから、自分一人でやってしまう。

こんな感じですかね。

ブログというのも基本的には孤独との戦いになります。

  • 学校のように先生がいるわけでもなく、誰かがあなたの記事を指導してくれることもない。
  • 分からないことがあっても誰かに聞くこともできないので、自分一人で調べて解決するしかない。
  • そもそも「何が悪いのか」も自分で分析して解決していかなければブログは成長しない。

こんな感じですかね。

組織の中で「自分一人で何でもやってしまう」というのは、一匹狼みたいな感じになってしまうし、

のアイコン画像
組織の人間としてはどうなの?

という意見もあるかもしれません。

が、基本的には組織も「人の集まり」でしかありませんし、スキルの高い人が集まってチームワークを発揮するからこそ強い組織になります。

何もできない人が集まったところで強い組織にはなり得ませんからね。

なので、私個人的には「自分一人でなんでもできる」というスキルは超重要だと思っています。

そして、このスキルは副業でブログを運営する上で超重要になります。

その5:納得して選んでもらう癖がつく

5つ目が「納得して選んでもらう癖がつく」です。

これは私の経験なのですが・・・例えば会社の人に何かを相談されたとしましょう。

本当は

のアイコン画像
こうしたらいいですよ!!

といえば済むのに、相手はバカなおじさんばかりなので、そんな言い方をすると

のアイコン画像
お前が偉そうにいうな!!

と言い返されてしまうのです。笑

なので、ただ「こうしたらいいですよ」というのではなく、その考えに至るように誘導してあげる・・・

言ってしまえば「そのおじさんがあたかも自分で考えついたかのように誘導尋問してあげる」ということですね。

これもまたブログで役に立つスキルの一つです。

というのも、例えばあなたがブログで何かの商品を紹介するとしましょう。

基本的に人間は押し売りされるのが大嫌いであり、できれば自分で「これがいいんだ!」と納得した上で選んで商品を買いたいものです。

ブログを読むユーザーも全く同じで、誰も押し売りされたいなんて思っていません。

あくまで「自分で納得して」商品を買いたいのです。

となると、あなたがブログで書くべき文章は「オススメの商品やアフィリエイト商品を押し売りする」のではなく「ユーザーが納得して選んでくれるような文章を書く」です。

会社で頑固なおじさんばかりを相手にしていると、自然と身につくスキルと言えます。

納得して選んでもらうのが特に重要

という感じで「嫌な環境にいることで得られる5つのメリット」についてお話ししました。

サラリーマンであれば誰もが経験することだと思いますし、その経験がここまでブログで役に立つなんて思っていなかったでしょう。

ちなみに、5つの中で最後の「納得して選んでもらう癖がつく」が一番大事だと思っています。

というのも、あなたが副業でブログをやっている目的は「収益が欲しいから」でしょう。

Googleアドセンスだけで勝負していくのであれば話は別ですが、本格的に収益化を目指すのであれば、アフィリエイトをやることになると思います。

そうなると「商品を売るスキル」というのがとても重要になります。

「商品を売るスキル」というのは決して「押し売りする」とか「無理やり売りつける」ではなく、あくまで「ユーザーが納得して買ってくれる状態にする」ということです。

そもそも、対面販売の場合は相手の顔色を見ながら話す内容を変えることもできますし、極端なことを言えば「圧力をかける」ことだってできちゃいます。

特に日本人の場合は

のアイコン画像
なんかここまでしてもらったのに買わないのは申し訳ないなあ・・・

という優しい感情が生まれるので、売れる確率も高くなります。

しかし、ネットの場合はどうでしょう。

相手の顔色を見ることなんてできませんし、なんならユーザーが少しでも気に入らなければ、すぐに他のページに移動することもできるわけです。

なので、押し売りなんてしていたらユーザーに逃げられて終わってしまうだけでなく、あなたのサイトの直帰率が高くなってSEOの評価が悪くなるだけです。

直帰率とは
初めてサイト内のページに訪問した後に、サイト内の他のページに行くことなく離脱したセッションの割合のこと。

簡単にいうと、あなたのサイトを見てすぐにユーザーが離脱する比率。高いほど良くないです。

それに、世の中にはアフィリエイトブロガーが溢れかえっていて、ユーザーもそうした記事には飽きています。

なので、自然と「ユーザーが納得して買ってくれる状態にする」ことができるような文章でなければ、ユーザーが商品を買ってくれることはありません。

それどころか「またこの類か」という感じで、すぐに他のページに行ってしまいます。

あなたも経験があると思うのですが、ネットで何かを購入したことがあると思います。

  • そこまで買う気は無かったけれど、思わず買ってしまった
  • ある程度比較しようと思っていたけど、すぐに決めた

上記は「自然とユーザーが納得して買ってくれる状態になる文章」になっているからです。

なので、あなたがブログで本格的に収益化を目指すのであれば、こうした商品を売るスキルが必要になりますし、「自然とユーザーが納得して買ってくれる状態になる文章」を書くスキルも必要です。

今の環境は必ずあなたを成長させる

というわけで、今回の記事では

  • 嫌な環境=副業ブロガーにはチャンス
  • 嫌な環境にいることで得られる5つのメリット
  • 「納得して選んでもらう」が特に重要

上記3つについてお話ししました。

サラリーマンだと嫌なことも多くあるでしょうし、周囲の人間に嫌気がさして仕事が楽しくないと感じることも多々あると思います。

ですが、この記事で書いた通り、そうした環境で身につくスキルは副業でブログを運営する際にとても役に立ちます!

なので、今いる環境を「嫌だ」と思うのではなく

のアイコン画像
この環境にいることで自分は成長できる!スキルも身につくんだ!!

と、少し考え方を変えてみましょう。

実際、私自身もブログを更新し続けてGoogleアドセンスの収益もAmazonアソシエイトの収益も徐々に出るようになってきました。

これも「日頃のサラリーマンとしての経験」が役に立っているからです。

あなたも今いる環境から逃げ出さずに「成長できる環境だ!」と思って、これからもサラリーマンとしてのスキルを磨いて行きましょう!

そのスキルはブログを運営する上で必ず役に立ちますから!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる