おしゃれなインテリアで自分が満たされない理由

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

私は典型的なミニマリストであり、部屋の中のモノがとても少ないです。

また、それと同時にインテリアに関してもあまり興味がなく、家具に関してはほとんどありません。

MEMO
インテリアに興味がないと言うか、おしゃれな家具を持とうと言う気持ちがない。シンプルなインテリアは大好き。

その理由の一つとして「おしゃれな部屋にしても飽きるから」ということがあります。

つい先日、知人の家にお邪魔して料理をご馳走していただいたのですが、その人の家はとても綺麗なお部屋でした。

部屋の中はとても綺麗に整理されており、置いてある家具一つ一つがおしゃれで、嫁と二人で「ああ、こんなおしゃれな部屋って良いなあ〜」と言っていました。

その時に、ふと昔の自分を思い出しました。

目次

昔の私の話

昔の私のお話をすると、私もインテリアが非常に好きで、ネットで一人暮らしの部屋の写真を見てはそれを真似して・・・ということを繰り返していました。

高級家具を買ってはいませんが、それっぽく見えるおしゃれな家具を買ってみたり、興味があるインテリアを見たら模様替えしてみたり・・・ということを繰り返していました。

※プロフィールにも記載しております。

プロフィール

でも、せっかくおしゃれにした部屋って、なぜか数ヶ月経過すると飽きてしまうんですよね。

MEMO
私は飽き性なので特にそうだったのかもしれません。

せっかく買った家具も数ヶ月後には押入れの中に収納されていて、気がついたら「もう使っていないから捨てようかな」と言って手放す。

お金も無駄ですし、何より家具が勿体無い。

そう思いながらもこんな生活を繰り返していました。

ミニマリストになるまでは・・・

ミニマリストになってから

そんな自分に嫌気がさして、引越しを機にほとんどの家具を手放しました。

衣類などはもちろん、本棚やラックなどの収納もほぼ全て手放しました。

それなりに値段のするソファーも「別に無くてもいい」と判断し、手放しました。

こうしてミニマリストになったわけですが、今思うことがあります。

それは、おしゃれな部屋にしても満たされるのは一瞬だけ、ということです。

私が飽き性であることも起因しているとは思いますが、おそらくほぼ全ての人間に共通していることだと思います。

モノで自分は満たされない

インテリアだけでなく、モノで自分は満たせません。

満たされるのは購入するまでと購入してから少しの間だけです。

あなたもこんな経験はありませんか?

  • Amazonでモノを調べている時にとても興奮する。
  • 「どれを買おうかな」とレビューを見まくる。
  • その商品を買って使っている自分を想像(というか)妄想する。
  • モノが届くのが待ち遠しい。
  • モノが届いたらすぐに使いたくなる。
  • 手に入ってしばらくの間はそのモノの使用頻度が格段に増える。

こんな感じで、何かを手に入れる前〜手に入れて少しの間は「ああ、やっと手に入った!」と満たされるのですが、それからどんどんテンションは下がって行き、いつの間にかモノに対する情熱も冷めてしまうものです。

以前の記事で書いた「マズローの欲求5段階説」でいうと、これらの欲求は2〜3ぐらいの部類に入ります。(ピラミッドでいうと下の方)

なので、いくらモノを手に入れたとしても、人間の欲求は根本的には満たされないのです。

インテリアも同じ、自分を満たせない

インテリアも同じで、

  • 自分の部屋に高級家具を置いたとしても
  • おしゃれな色合いで統一したとしても
  • 周囲に自慢できるようなかっこいい部屋にしたとしても

最終的に自分の欲求は満たされません。

欲求が尽きないのでまた同じ欲求が生まれてしまい、気がついたら現状(今の部屋)に飽きて、また違った部屋(より上のもの)を求める・・・ということになります。

なので、欲求は尽きないということですね。

私はミニマリストになってからは「モノは自分を満たしてくれない」ということを理解したので、あえて部屋の中のものを増やすようなことはしません。

棚やラックもありません(必要最低限の食器棚だけあります)し、椅子と机は食事(と私の場合はブログを書く)のに使用するのみ、ソファーは無くて無印良品のフィットするソファーと座椅子のみ、テレビもありません。

部屋は殺伐としていて、はじめは嫁からは「こんな部屋じゃ生活感がなくて嫌だ!」とよく言われていました。

MEMO
ちなみに今は嫁も慣れてくれたみたいです。笑

でも、結局いろんなものを買ったところで満たされないんですよね。

かと言って、ちぐはぐなモノを置いていると統一感がなくて気持ち悪いし。

となると、余計なモノを持たない、インテリアで言えば余計な家具を持たない、というのが一番良いのです!

まとめ

ミニマリストらしい記事を書いてみましたが、いかがでしたか?

この記事を書きながら「昔はこんなことを思っていたんだなあ〜」と感じました。

今は物欲が全くないわけではありませんが、少なくとも昔の私や周囲の人に比べると物欲は少ないです。

どちらかと言えば、気に入ったものをずっと使い倒すようになりました。

なので、目新しいものを大量に買ったり・・・というのは今はありません。

例えば、もしあなたがインテリアを気にしているのなら、あえてインテリアをおしゃれにしようとせずに、一度思い切って手放してみることをお勧めします。

いろんなものを手に入れたとしても、もので自分は満たされませんから。

P.S.

とは言っても、自分で経験してみると言うのもありです。

お金はかかりますが、自分で経験する以外に理解を深められる方法はありませんからね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる