結婚1周年記念旅行2日目:佐世保・九十九島パールシーリゾート【毎日更新259】

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

※ブログの毎日更新は259記事目です。

今回の記事は「結婚1周年記念長崎旅行」の2日目で、こちらの記事の続きとなります。

あわせて読みたい
結婚1周年記念旅行1日目:長崎グラバー園や中華街・ランタンフェス【毎日更新258】
結婚1周年記念旅行1日目:長崎グラバー園や中華街・ランタンフェス【毎日更新258】みなさんこんにちは。副業ブロガーのソルです。※ブログの毎日更新は258記事目です。タイトルの通りなのですが、つい先日結婚1周年を迎えることができました。休みを取っ...

2日目は佐世保市周辺まで移動し、いろんな観光地を回りました。

佐世保市も歴史が深い街であり、

  • 造船事業が多い&でかい
  • 佐世保自衛隊がある
  • 海辺の観光スポットが多い
  • ハウステンボスがある
  • 佐世保バーガー

という特徴があります。

MEMO
ハウステンボスは3日目に行きました。詳細は後日の記事で。

観光地も多く、食べ物も美味しく、訪れて損はない都市です!

というわけで、今回の記事では

  1. 結婚1周年記念旅行:長崎2日目
  2. パールシーリゾート観光
  3. 佐世保自衛隊資料館
  4. 佐世保市内観光

上記4つについてお話しします。

この記事を読むべき人
今回の記事は以下の人向けです。

  • 長崎県に旅行しようとしている人
  • 佐世保市周辺のおすすめの観光スポットを知りたい人
  • 九十九島パールシーリゾートってどんな場所?と思っている人
目次

結婚1周年記念旅行:長崎2日目

今回の記事は結婚1周年記念の2日目ということで、佐世保市周辺の観光になります。

長崎市街地から約1時間半程度で到着します。(高速道路使用)

観光スポットも多く、特に港町ということもあってクルーズ系が多いです。

  • 軍艦クルーズ
  • クルーズバス海風
  • パールシーリゾートクルーズ

こんな感じですかね。

また、ご当地グルメも非常に多くて、

  • 佐世保バーガー
  • レモンステーキ
  • 海上自衛隊カレー

どれを食べても美味しいです。

のアイコン画像
私は上記全て食べました。笑

海鮮系も有名なので、肉も魚もどれも美味しいという最高の場所でした!

また、中でも私たちが訪れた九十九島は西海国立公園にも指定されている場所です。

とにかくいろんな観光スポットがあるので、1日では回りきれないぐらいでした。

それでは、長崎旅行2日目にいきましょう!

ホテルから佐世保に向かう時に撮影。超巨大な豪華客船です。

パールシーリゾート観光

それではまず、九十九島パールシーリゾートからです。

九十九島。九十九(つくも)ではなく九十九(くじゅうく)と読みます。

九十九というのは

ツクモはツグモモ(次百)の約で,百に満たず九十九の意と見

という意味で、たくさんの島があることから九十九島と呼ばれています。

自然豊かな九十九島は命の宝庫

佐世保港外から北へ、平戸までの約25kmの海域には、複雑に入り組んだリアス海岸と208の島々が織りなす美しい自然景観が広がっています。人が住む有人島は4島、他はすべて無人島で、ほぼ全域が1955年に西海国立公園に指定され、288.5kmに及ぶ海岸線の80%以上が自然海岸のまま保全されています。
島の密度は日本一、常緑広葉樹の森が水面に影を落とし、波静かな浦々は多様な生きものたちの棲家となっています。陽ざしの変化と共に刻々と表情を変え、季節ごとの花々や鳥たちが彩りを添える景観は、何度訪れても飽くことのない感動を与えてくれます。

引用:公式サイトより

私たち夫婦はクルーズ船や水族館に行きましたが、それ以外にも「動植物園森きらら」もあります。

九十九島の模型。

九十九島の伝説。

また、バーベキューをする場所もあります。

昼前ということもあって、たくさんの人で賑わっていました。

バーベキューはできますが、イノシシに要注意です・・・

1日いっぱい楽しめる場所だと思いますので、ぜひとも訪れてみてください!

その1:クルーズ船

まずは九十九島の遊覧船(クルーズ船)から。

海賊をモチーフにした遊覧船。遊覧船日本初の電気推進船で、環境や自然に優しいエコな船です。

私たち夫婦は「海賊遊覧船みらい」に乗船しましたが、これ以外にも

  • 九十九島遊覧船パールクィーン
  • サンセットクルーズ
  • 九十九島リラクルーズ
  • ヨットセーリング

があります。

MEMO
パールシーリゾートから離れますが、軍艦クルーズなどもあります。

「海賊遊覧船みらい」についてですが、大人一人1500円で、約50分間楽しめます。

船内の様子。トイレもあって安心!

操縦室も見ることができます。(中には入れません)

各船の紹介です。右中央にあるのがみらいです。

遊覧コースを海賊の地図っぽくしたデザイン。

窓口で乗船券を購入すれば乗船可能です。

クルージングメニュー:海賊遊覧船みらい

港を出港していざ出発!

この遊覧船は船に乗りながら九十九島を見ていくというコースなのですが・・・

正直にいうと、九十九島は空から眺めてこそ迫力があるものであり、横から見ていると何が何だかの状態でした・・・笑

横から見た風景はこんな感じ。

何が何だか分かりません。笑

ライオンが横たわっているように見える・・・らしいですが写真では伝わりませんね。笑

しかしながら、海風を浴びながら優雅なクルーズ船に乗るというのはとても気持ちがいいものでした!

後ろの展望台に登ることも可能。

甲板は風も吹くので寒いですが、船内に入れば暖房が効いた暖かい場所です。

船内では九十九島のプロモ動画を見ることもできます。

海賊の仲間たちと一緒にクルーズできます!

えーっと、美女はどこかな・・・違う違う!お宝はどこだ!?

まあまあ。とりあえず酒飲めよ。このでっけえタル使ってよぉ!

のアイコン画像
夏場は甲板にいると涼しくて気持ちいいと思います。

その2:佐世保バーガー

クルーズ船から降りた後は、海辺にあるお店でお昼ご飯を食べました。

ゲームアプリのキャラと自衛隊がコラボしているようで、いろんなキャラの看板もありました。

俺たちの軍艦がこんなに可愛く・・・by自衛隊員の心の声

なんか萌えますよね。

こっちは普通の女子っぽい。

嫁は焼き牡蠣を食べました。

一つもらいましたがめちゃくちゃ美味しかったです。

私は佐世保バーガーを食べました。

靴にピントが合って佐世保バーガーはピンボケwww

その3:九十九島水族館

次に、すぐ隣にある九十九島水族館海きららに行きました。

料金は大人一人1470円です。

タマカイ。なんかシュール。笑

さかなクンが書いた絵がいくつかありました。

珍しい魚はもちろん、イルカのショーまでありました。

これが確かタマカイ。あまり動かないので石像みたいです。笑

こちらはなんとウミガメ!

ハンマーヘッドシャーク。

こちらはエイです。

みなさんこんにちは!ひねくれ者のエイです・・・違うか。

伊勢海老です。食べたら美味しいのかな・・・

イワシの群れです。(集合体恐怖症の人は注意!)

のアイコン画像
水族館って、何かと楽しいですよね。笑

ニホンイシガメ(この旅行で一番うまく撮れた写真www)

写真では伝わりにくいですが、本当に溺れているような泳ぎ方をします。

水の中でもがいているような泳ぎ方。

溺れているというかお相撲さんのポーズみたいwww

この変な生物は・・・

タコノマクラという生物。

こっちはクラゲ。こうして見ると綺麗ですよね。

なんと地面にクラゲ!・・・ではなくクラゲのライト。

最後の方ではイルカのショーを見ることができました。

イルカのショーを室内で見ることもできます。

水槽の横からイルカを撮影。泳ぐスピードが速くて撮影に一苦労・・・

ショーの途中でたまたま海賊遊覧船が通りました!

こっちは魚の群れ。綺麗な色です。

イソギンチャクとクマノミ。

こんな小さいクマノミもいます。なんだか癒されますね。

そんなこんなで1時間半ぐらいは楽しめました。

九十九島パールシーリゾート

佐世保自衛隊資料館

次に、パールシーリゾートから車で15分ぐらいの場所にある佐世保自衛隊の資料館に行きました。

こちらは行く予定ではなかったのですが、時間もあったし近くだったので立ち寄りました。

佐世保史料館(セイルタワー)について

佐世保史料館は、日本海軍の遺産を継承する施設として佐世保水交社跡地にその建物の一部を修復、新館を増設しております。旧館は、水交社の8角形装飾屋根や蛇腹模様の外観を生かし、新館は、展示テーマ「波とうを越えて」を反映させ、正面にはガラスを用いて青く広大な海原を頂部の造形で純白の帆を表現しております。

引用:海上自衛隊佐世保地方隊公式サイトより

日本の歴史を学ぶいい機会になりましたし、この資料館に行ったことで

のアイコン画像
長崎県って本当に歴史が深い街なんだ

ということも理解できました。

なお、こちらは自衛隊の資料館ということもあって、写真撮影はOKですが、SNSにアップするなどはNGとなっております。

なので、自衛隊の資料館の写真はありません。

気になる方は公式サイトを見るか、あなた自身の目で確かめてみてください・・・

海上自衛隊佐世保地方隊公式サイト

佐世保市内観光

最後に、ホテルにチェックインした後に佐世保市内を観光しました。

MEMO
今回のホテルは「変なホテル」の本家です。詳細は後日の記事でお話しします。

佐世保市内は割と都会であり、観光地ということもあって飲食店もたくさんありました。

ちょうど夕飯の時間だったのですが、予定していたお店とは別に良さげなお店があったので、そこに入りました。

とてもおしゃれなお店であり、値段も安価でありながら、長崎のオススメの料理を食べることができました。

私が食べたのは自衛隊カレー。永遠に食べられる美味しさです。

嫁が食べたレモンステーキ。こちらも絶品でした。

中でも「自衛隊カレー」が有名な飲食店であり、自衛隊本家の人も食べに来るんだとか。

隣に座っていた常連さん?曰く

のアイコン画像
ここのカレーは本当に美味しくて、自衛隊の人が食べてびっくりするぐらい再現できているんですよ!

と言っていました。笑

そんなこんなで、佐世保の有名な料理を食べることができて大満足でした。

させぼ観光酒場 SASEBOX99+1

九州全般かもしれませんが、長崎県は魚を食べても肉を食べても本当に美味しいです。

夕食を食べ終えた後はホテルに戻って変なホテルを満喫しました。

ピンボケしていますが、ハウステンボス入り口付近の夜景です・・・

変なホテル。夜景が綺麗です。

こちらも変なホテル。ハウステンボスが見えます。

詳細は後日の記事をお楽しみに。

まとめ

というわけで、今回の記事では

  1. 結婚1周年記念旅行:長崎2日目
  2. パールシーリゾート観光
  3. 佐世保自衛隊資料館
  4. 佐世保市内観光

上記4つについてお話ししました。

長崎旅行2日目は佐世保市内周辺の観光でしたが、

  • 観光スポットがたくさんある
  • 歴史が深い街であり勉強になる
  • 何を食べても美味しい

と、たくさんのメリットがあります。

もしあなたが

のアイコン画像
佐世保市周辺に旅行したい

と思っているのであれば、ぜひとも訪れてみてください!

明日は3日目最終日となりますが、最後はハウステンボスに行きます!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる