ミニマリストの生活や思考

ソルブログの「Minimalist」カテゴリーでは、ミニマリストの普段の生活やミニマリストとしての思考についてお話ししています。

プロフィールにも書かれている通り、私はミニマリストです。

厳密にいうと「ミニマリストだと思っています」の方が正しいですかね。自称なので。笑

以前は物が多い典型的なマキシマリストでしたが、あることをきっかけにミニマリストになりました。

ミニマリストになってからというもの、物の数が減ったのはもちろん、

  • 部屋の中はスッキリしていて気分が落ち着く
  • 掃除が楽チンでいつも綺麗な状態を維持できる
  • ミニマリスト思考になったので自分の時間が増えた

と、いろんなメリットがありました。

決してあなたに

 のアイコン画像 

ミニマリストになりなさい!!

と言うつもりはありませんが、ミニマリストになると色んなメリットがあるのは事実です。

目次

ミニマリストの思考

まずはミニマリストの思考についてです。

ミニマリストと聞くと、ほとんどの人が

 のアイコン画像 

物が少ない人のことだよね?

と思うでしょう。

もちろんそれも正解なのですが、ミニマリストというのはただ物が少ないだけでなく

無駄なこと(生産性のないこと)を極限まで無くしている

という方が正しいかもしれません。

例えばですが、

  • シンプルな物が好き:余計な装飾は邪魔になる
  • 物が少ない:必要のない余計な物を所有する手間を省いている
  • 人間関係:付き合っていても意味のない人とは関わらない

などですね。

また、私の場合はミニマリストになってから時間に対する意識が変わりました。

例えばですが、

  • 服を選ぶ時間
  • 食べるものを考える時間
  • 無駄な人との付き合いの時間
  • テレビを見る時間

など、様々な無駄な時間をなくすことで、自分が自由に使える有意義な時間が増えました。

 のアイコン画像 

これもミニマリスト思考のメリットと言えますね。

ミニマリストの服装

次はミニマリストの服装についてです。

多くのミニマリストは

私服の制服化

を実践しています。

「私服の制服化」と言うのは、自分の私服を学校や職場の制服のように統一することであり、言ってしまえば「毎日同じものを着る」と言う状態ですね。

私の場合は、

  • 春と秋は白シャツにジーパン
  • 夏はTシャツにジーパン
  • 冬は白シャツとジーパン、上にダウンを羽織る

と言う感じです。

馴染みがない人からすると

 のアイコン画像 

毎日同じ服を着るなんてありえない!
ファッションもおしゃれもないじゃん!

と思いますよね。

私も最初は全く同じことを考えていたのですが・・・いざ私服の制服化を実践してみると、

  • 毎日自分のお気に入りの服を着ていられる
  • 「今日は何を着ようか」と考える時間が不要に
  • 服の組み合わせなども一切考えずに同じ服をとって着ればいい

と言う、たくさんのメリットがあることに気がつきました!

私服の制服化にはたくさんのメリットがありますので、興味がある場合はこちらの記事をお読みください!

ミニマリストの食生活

次はミニマリストの食生活です。

今現在は結婚していることもあるのですが・・・一人暮らしの時は「毎日ほぼ同じものを食べる」と言うことを実践していました。

 のアイコン画像 

毎日同じようなものを食べていたら飽きるんじゃないのか?

最初はそう思っていましたが・・・毎日同じものを食べていると、

  • 「今日何を食べようか」と考える時間が不要になる
  • お腹を壊すことが無くなる
  • 体調の変化に気付きやすくなる

と言うメリットがありました。

「食」と言うのは人間から切っても切り離せない習慣であり、多くの人は

 のアイコン画像 

今日は何を食べようかなあ〜

と考えていることが多いです。(特に仕事中。笑)

そうした時間を無くすことができるので、有意義な時間が増えることは間違いありません!

また、私はサプリメントも愛用しています。

理由は簡単で、食事だけでは理想的な栄養バランスを摂りにくいからです。

日本では

 のアイコン画像 

サプリメントなんかに頼っていてはダメだ!

と言う文化がありますよね?

昔ながらの日本食は栄養バランスに優れた食事なので、サプリメントなんかに頼るな!と言う暗黙のルールがあるんでしょう。

しかし、海外ではサプリメントを使うのが当たり前になっていて、健康維持のためにはサプリメントを使うことが当たり前になっています。

サプリメントを使うことで健康になるかどうかはイマイチ分かっていませんが、少なくとも「栄養バランスの悪い食事を摂り続ける」よりかは、サプリメントを使って不足しがちな栄養分を補うことは大事です。

ミニマリストの部屋

次はミニマリストの部屋についてです。

 のアイコン画像 

ミニマリストの部屋はシンプルで何もない

と言うのが多くの人のイメージだと思います。

私も、今は結婚しているのでそれなりにものが増えましたが、一人暮らしの時は部屋の中にほぼ何も状態でした。

「ものが増えた」と言うのは「嫁の荷物が増えた」だけであり、私自身の荷物はほとんどありません。

物の数が少なくて部屋の中がスッキリしていると、

  • 部屋が広く感じるので居心地が良い
  • 雑念が生まれにくい・集中できる
  • 掃除が楽チン

と言うメリットがあります。

ミニマリストの人間関係

次はミニマリストの人間関係です。

ミニマリストといえば色んなものを手放しているイメージがあるかと思いますが、多くの人が

 のアイコン画像 

ミニマリストは人間関係も手放しているのか?

と思っているでしょう。

実際のところは・・・ミニマリストは人間関係を手放していると言ってもおかしくありません。

厳密にいえば「不要な人間関係」を手放していると言えます。

私も元々は友人・知人が少ないと言うこともありますが、そもそも

 のアイコン画像 

どうでもいい人間関係なんてなんのメリットもない。

と思っています。

なので、関わるべきではない人とは出来るだけ関わらないようにしていますし、人間関係を構築する上では「狭く・超深く」を意識しています。

簡単に言えば

広く浅くの人間関係なんてなんの意味もないから、ごく少数の人と超深い関係を築け

と言うことですね。

飲み会もそうなのですが、どうでも良い人たちと飲み会に行ったところで

  • 上司や同僚の愚痴ばかり聞かされる
  • 自分も仕事の愚痴ばかり言ってしまう
  • お金も時間も無駄にする

と言うデメリットがありますので、基本的には飲み会に行かないようにしています。

ただし、自分が尊敬している人とは積極的に行きます。
お金と時間を費やしてでも、自分にとって有益な情報が得られるからです。

そうした無駄な付き合いを減らしてからと言うもの、余計な気遣いなどをする必要がなくなったため、ストレスも減ったと思っています。

なので、これを機にあなたも無駄な人間関係や無駄な付き合いを減らして行きましょう!

ミニマリストが捨てたもの

最後に、ミニマリストは多くのものを手放しています。

 のアイコン画像 

私も色んなタイミングで色んなものを手放してきました。

ミニマリストしぶさんがいつもお話しされているのですが「所有はコスト」と言うことですね。

要は、

使わないものを所有していても、家の中で置き場所を確保しなければいけないし、ものを管理する手間も必要になる。だからその物のためにお金がかかっている・・・

と言うことです。

多くのものを手放すことで、

  • 「あれどこいったっけ?」と物を探す時間が減る・物の管理が楽になる
  • ものが少ないほど身軽になるのでとにかく気持ち的に楽になれる
  • 部屋がごちゃごちゃしないので精神的にも清々しくなる

と言うメリットがあります。

物を手放す時の注意点や物の数を減らすコツについては以下の記事で解説しています。

また、物を手放すにあたっては「捨てる」だけでなく「売る」と言う選択肢もあります。

消耗品なんかは捨てるしかないのですが、

  • 昔着ていた衣類
  • 昔使っていたガジェット類
  • 昔読んでいた書籍

など、売ろうと思えば売れるものはたくさんあります!

なので、いきなり捨てる前に、まずはメルカリなどで売れないかどうかを検討してみましょう!

捨てようと思っていたものが売れてお金が手に入る・・・大きなメリットですからね。

このように、ミニマリストになることでたくさんのメリットがあります!

無理強いするつもりは一切ありませんが、もしあなたが

 のアイコン画像 

ミニマリストに興味がある

というのであれば・・・これを機にミニマリストになりましょう!

目次
閉じる