ミニマリストがAnkerのモバイルバッテリー買いました。

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

ついにAnkerのモバイルバッテリーを購入しました!

というのmp、モバイルバッテリーが欲しいなあと思っていた矢先、出張中にiPhoneの充電が切れてしまい、新幹線では通路側のためコンセントが使用できず・・・という状況になりました。

のアイコン画像
旅行も控えているし、モバイルバッテリーを買うしかない!

そう思った私は、早速Amazonでモバイルバッテリーを購入しました。

目次

Anker PowerCore Fusion 5000mAh モバイルバッテリー搭載 USB急速充電

私が購入したモバイルバッテリーがこちらです。

Ankerのモバイルバッテリーで、かつUSBポートにもなります。

つまり、充電するときのアダプターとしても使えますし、さらにはモバイルバッテリーとしても使える二刀流だということです。

新婚旅行も控えているということもありますが、とりあえずこれがあれば大丈夫かな?というところですね。

実際の写真

それでは実際の写真がこちらです。

まず、外装はこんな感じ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

MEMO
Amazonの箱大きすぎるやろ!笑

箱を開けると・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中身がこちら。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

左が本体、右がmicroUSB用のケーブルですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中央右側のボタンを押すと青いランプが点灯し、充電状態を確認できます。充電するときは、プラグに差し込んでボタンを長押しすると充電が開始されます。

コンセント側はこんな感じ。コンセント以外何もついていない、シンプルなデザインです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

背面がこちら。USBポートが2つついており、2つ同時に充電可能です。またmicroUSBポートもありますが、付属のケーブルを差し込んで充電することも可能です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

MEMO
充電に関しては、本体をそのままプラグに差し込んだ方が早いですけどね。

RAVPower モバイルバッテリー 搭載 6700mAh 急速充電

なお、似たような製品ももちろんあります。

ぱっと見は同じですね・・・

ちなみに、こちらの商品のカスタマーレビューでちょうど比較されておりました。

簡潔にまとめます。

  • AnkerのPowerCore Fusion(5000mAh)の方が小さい
  • 本製品の方が1700mAh容量が大きい
  • Ankerと本製品、重さとしては本製品の方が軽く感じる。実際は6g程Ankerの方が軽いらしい。

総論として、容量が大きいこちらの方が私は好き。どちらも非常に安定した動作をしています。

容量が大きい方が良かったのかなあ・・・とも感じますが、いろんな人がAnkerを使っていることもあり、私は信頼できそうなAnkerにしました。

とりあえず、使い易さや問題点などは、これから実際に使ってみてですね。

P.S.

お気づきかもしれませんが、今回の写真は先日購入したOLYMPUSのカメラで撮影しています。

う〜ん・・・まだまだ使いこなせない。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる