iPhoneSE(2020)の価格や特徴:安いだけ?最新のiPhoneと比較【毎日更新343】

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

※ブログの毎日更新は343記事目です。

 のアイコン画像 

iPhoneSEが発売されたけど・・・これってどうなんだろう?
値段は安いけど、値段相応のスペックしかないの?

こんな疑問をお持ちであれば、このまま記事を読み進めてください。

あなたもご存知の通り、2020年4月にiPhoneSEが発売されました。

iPhoneSEといえば

 のアイコン画像 

初期のiPhoneのことだろ??

と思うかもしれませんが・・・今回のiPhoneSEは、

  • 見た目はiPhone7.8と同じ
  • 処理能力はiPhone11と同じ
  • でも価格や超安い安価な値段設定

という、夢のようなiPhoneなのです!!

というわけで、今回の記事では

  1. 2020年発売のiPhoneSEの価格やスペック
  2. iPhoneSE(2020)の特徴とは?
  3. iPhoneSE(2020)と最新のiPhoneを比較
  4. iPhoneSE(2020)はどんな人にオススメなのか?

上記4つについてお話しします。

今回の記事は以下の人向けです。

  • 2020年発売のiPhoneSEについて知りたい人
  • iPhoneSEの値段やスペック・機能について知りたい人
  • iPhoneSEを買っても問題ないかどうか不安な人
目次

2020年発売のiPhoneSEの価格やスペック

それではまず、2020年4月に発売されたiPhoneSEの価格やスペックを見ていきましょう。

その1:そもそもiPhoneSE 2020とは?

念のために説明しておくと、2020年4月、iPhoneSEが発売されました。

このiPhoneSEは、過去のiPhoneSEをリモデルしたiPhoneとなっています。

前作のiPhoneSE(2016)とは見た目もデザインも全く違っています。

というのも・・・iPhoneSEと名のついたモデルの共通点

ボディの使い回し

という点だからです。

過去に発売されたiPhoneの筐体をベースに、中身を最新スペックに置き換えるという手法で、

コスパの良いiPhone

を実現しているのです!

その2:iPhoneSEの値段について

iPhoneSEの最大の魅力は何と言っても

コスパの良さ

でしょう。

SIMフリーのiPhoneSEの価格は

機種値段
64GBモデル4万4800円(税抜き)
128GBモデル4万9800円(税抜き)
256GBモデル6万0800円(税抜き)

となっており、他のiPhoneと比べてもはるかに安い値段設定となっています!

 のアイコン画像 

iPhone11Proなんで10万円以上しますからね。笑
MacBook Air変えるやないか!!

最新のiPhoneはどれも高価な値段設定なので、5万円前後で手に入るiPhoneSEは目を引く安さと言えます。

というか、

最新のiPhoneが5万円ぐらいで購入できる

というのは、非常に大きなメリットですよね!

その3:iPhoneSEのスペック

最後に、iPhoneSEのスペックについて解説しておきます。

項目スペック
SoC A13 Bionic
RAM 3GB
ROM 64~256GB
画面 4.7インチ
重量 148 g
5G(Sub-6)非対応

先ほども言いましたが、過去のiPhoneの筐体をベースにしているということもあって、

見た目はiPhone7.8と同じ

です。

最新のiPhoneにはない「ホームボタン」もあります。

また、筐体自体は過去のiPhoneと言えども、中身は最新のiPhoneと同じチップが採用されています。

なので、同じ見た目のiPhone7.8と比較しても、

動作はサクサク・超快適

というイメージですかね。

 のアイコン画像 

iPhone8から買い替えようとしていたけれど、
iPhone11シリーズは高いからちょっと・・・

と思っていた人には、iPhoneSEは良い選択肢になるはずです!

iPhoneSE(2020)の特徴とは?

それでは次に、2020年に発売されたiPhoneSEの特徴について解説します。

その1:見た目・カメラ性能はiPhone8と同じ

先ほども言いましたが、過去のiPhoneと同じ筐体を採用しているので、

見た目はiPhone8と同じ

です。

それ以外に、カメラ性能もiPhone8と同じです。

最新のiPhoneは「超広角レンズ」とか「ナイトレンズ」などがあって、

とにかくカメラ機能を充実させている

というイメージが強いですが・・・iPhoneSEはカメラ機能はそこまで充実していません。

この点からも

安価なiPhoneを実現させている

というのが分かりますよね。

その2:処理速度はiPhone11と同じ

iPhone8と同じ見た目をしていますが、処理速度は最新のiPhone11と同じです。

というのも、チップはiPhone11と同じものが使われているからです。

  • 見た目はiPhone8と同じ
  • でも処理速度は最新のiPhoneと同じ

というのは、過去のiPhone利用者にとっては魅力的に感じるポイントでしょう。

ちなみに、iPhone11との違いとしては、

  • 充電ケーブルが過去モデル(Type-CではなくUSB-Port)
  • Liquid Retinaではない(iPhone8のRetina HD相当)

となっています。

iPhone8利用者からすると、なんら変化はないのでデメリットには感じませんけどね。笑

その3:ホームボタン・指紋認証つき

最後に・・・最新のiPhoneは

ホームボタンがない

というのが特徴です。

ホームボタンがな方がいい・・・という人がいるのも事実ですが、私のように古いiPhoneを利用してきた人間としては

 のアイコン画像 

ホームボタンが欲しい!

と思いますよね?

iPhoneSEはiPhone8の筐体をベースにしていますので、ホームボタンがあります。

また、ホームボタンがあるということは

指紋認証機能もある

ということです。

逆に言えば「顔認証機能はない」ということですけどね。

この点も、最新のiPhone11にはないiPhoneSEのメリットであると言えるでしょう!

iPhoneSE(2020)と最新のiPhoneを比較

それではここで、iPhoneSEと最新の他のiPhoneを比較してみます。

項目iPhoneSEiPhone11
寸法67.3×138.4×7.3mm75.7×150.9×8.3mm
重さ 148g194g
ディスプレイ4.7インチ6.1インチ
画素数 1334×7501792 x 828
プロセッサ(Soc) A13 BionicA13 Bionic
ストレージ64,128,256GB64,128,256GB
指紋認証×
顔認証×
光彩認証×
おサイフケータイ
緊急避難速報
防水(お風呂) IPX5,IPX8IPX5,IPX8
防塵IP6XIP6X
OSiOS 13iOS 13
SIMサイズnanoSIM,eSIMnanoSIM,eSIM

安価なiPhoneということで、中途半端な感じはありますが・・・笑

良く言うと、

iPhone11とiPhone8を足して2で割った

ような感じでしょうか。

iPhoneSE(2020)はどんな人にオススメなのか?

それでは最後に、iPhoneSE(2020)はどんな人にオススメなのかを解説しておきます。

その1:コンパクトなiPhoneが欲しい人

もしあなたが

 のアイコン画像 

コンパクトなiPhoneが欲しい!

と言うのであれば、iPhoneSEがオススメです。

と言うのも、最新のiPhoneはどれも大きめのサイズだからです。

項目iPhoneSEiPhone11iPhone11ProiPhone11ProMax
画面4.7インチ6.1インチ5.8インチ6.5インチ
67.3 mm75.7mm71.4 mm77.8 mm
高さ138.4 mm150.9mm144.0 mm158.0 mm
厚さ7.3 mm8.3mm8.1 mm8.1 mm
重さ148 g194g188 g226 g

従来からiPhone8を使っていた場合は、最新のiPhoneは少し大きく感じてしまうでしょう・・・

しかし、iPhoneSEであれば全く同じサイズなので、今までと同じように違和感なく使うことができます!

その2:安いiPhoneが欲しい人

iPhoneSEの最大の魅力は「コスパ」であると言いました。

iPhone11は10万円前後しますし、iPhone11ProMaxの上位モデルであれば・・・

 のアイコン画像 

157800円(税別)もしますからね!笑

しかし、iPhoneSEの場合は5万円前後で購入できます。

最新のiPhoneが5万円前後で手に入る

と言うのは非常に大きなメリットですね!

なので、もしあなたが

 のアイコン画像 

ちょっとでも安いiPhoneがいい!

 のアイコン画像 

iPhoneを買い換えようと思っていたけど、流石に10万円も出せない・・・

と言うのであれば、iPhoneSEがオススメですね!

その3:指紋認証付きのiPhoneがいい人

私のように昔からiPhoneを使ってきた人間としては、

 のアイコン画像 

指紋認証がないとなんだかなあ〜

と思ってしまうものです。

iPhone11にはホームボタンがなく、顔認証機能しかありませんからね。

なので、もしあなたが

 のアイコン画像 

iPhoneにはホームボタンが欲しい。
そして指紋認証機能も欲しい!

と言うのであれば、iPhoneSEでその悩みを解決できます!

その4:カメラ性能にこだわらない人

最後に、iPhoneSEはiPhone8と同等のカメラ機能です。

私のように

  • カメラ撮影にそこまでこだわりはない
  • iPhoneとは別にカメラを持っている

と言うのであれば、iPhoneSEでも困ることはないでしょう。

しかし、もしあなたが

 のアイコン画像 

iPhoneには高性能カメラの機能を求めている!

と言うのであれば・・・残念ながらiPhoneSEは向いていません。

iPhone11Proなどの、最新モデルを選びましょう!

まとめ

というわけで、今回の記事では

  1. 2020年発売のiPhoneSEの価格やスペック
  2. iPhoneSE(2020)の特徴とは?
  3. iPhoneSE(2020)と最新のiPhoneを比較
  4. iPhoneSE(2020)はどんな人にオススメなのか?

上記4つについてお話ししました。

2020年4月に発売された最新のiPhoneSEについてお話ししましたが・・・いかがだったでしょうか?

最後に、iPhoneSEを使うべき人をまとめておきます。

iPhoneSE(2020)がオススメの人
  • コンパクトなiPhoneが欲しい人
  • 安いiPhoneが欲しい人
  • 紋認証付きのiPhoneがいい人
  • カメラ性能にこだわらない人

もしあなたが上記の条件に当てはまるのであれば、iPhoneSEを使って損することはないでしょう!

と言うわけで、これを機にiPhoneSEに買い替えてみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる