ガジェット好きのミニマリストがBAGSMARTにハマった件:その2

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

今回の記事は前回の続きです。

ガジェット好きのミニマリストがBAGSMARTにハマった件:その1

BAGSMARTのポーチ類がすべて届いたので、それらを紹介します。

まず、今回買った商品がこちらです。

真ん中下と左下はセット商品なので、合計5点を購入しました。

それでは、一つずつどんな感じなのかと、実際に何を収納したのかをお話ししていきます。

目次

ガジェットポーチ

まずはこちらです。

これまではエレコムのポーチを使っていましたが、今回からはこちらのガジェットポーチになります。

エレコムのガジェットポーチよりもひとまわり小さいサイズ感です。

が、収納力は同じぐらいです。

また、撥水加工もされています。

中身はこんな感じです。

左側はケーブルを収納し、下の穴からケーブル先端を出すことができます。

MEMO
私はやっていませんが、Amazonの写真では充電ケーブルを出して、そのまま充電していました。

真ん中がマジックテープ付きの収納、左側がジッパー付きの収納となっています。

こちらは、ガジェット類を収納しています。

貴重品ポーチ

次がこちら。

2点セットのうちの大きい方です。

これまででいうと「無印良品のパスケース」からこちらに切り替えました。

バックル固定式になっていますが、長さを調節できます。

何もない状態だととても薄っぺらいですが、収納して分厚くなってもきちんと固定できるようになっています。

中身がこちら。

両側がジッパー付きの収納、真ん中はゴムバンドがついています。

右側には印鑑類、左側にはパスポートや年金手帳など、中央にはアパートの合鍵など、貴重品を入れています。

小物入れ

次がこちら。

2点セットのうちの小さい方です。

本当はこれに印鑑類を入れようとしていたのですが、思った以上にサイズが小さく、すべての印鑑が入りきりませんでした・・・

中身がこんな感じです。

イメージとしては「くるくる丸めるタイプのペンケース」ですね。

ゴムバンドがついているので、ボールペンなどを固定することも可能で、ジッパー付きの収納もあります。

が、とにかく小さいので、ペンを2〜3本持ち歩く程度の人にはいいサイズだと思います。

なんでもボックス

続いてがこちら。

こちらは割と大きめのケースです。

まず、中身を開くとこんな感じになっています。

ゴムバンドがついているので、ケーブル類をまとめる際に便利です。

このケースは2段階式になっており、さらにフタを開けると

こんな感じになっています。

左側はiPadがちょうど入る大きさで、右側は広い収納スペースになっています。

私は工具類やいろんなものを収納していますが、右側の下の部屋は仕切りがついているので、仕分ける際には非常に便利です。

文房具ポーチ

そしてこちら。

本来はガジェットケースなのですが、エレコムのガジェットポーチよりも少し大きく、私のカバンのポケットには入りきらないサイズなので、こちらは文房具類を収納するポーチとして使っています。

中身がこちらですが、ゴムバンドがついているので小分けすることが可能です。

また、SDカード用のポケットなどもあります。

サプリメントポーチ

最後がこちら。

薬やサプリメントを入れるためのポーチです。

割と大きいサイズなので、お薬手帳も入ります。

女性の場合は化粧品を入れるのにもちょうどいいサイズだと思います。

また、撥水加工もされているので、洗面所でも安心して使えます。

本音:買いすぎました。

BAGSMARTにハマってしまい、いろんなポーチ類を買い換えましたが、ぶっちゃけ本音を言うと少し買いすぎたかなあと思っています・・・

ああ、ミニマリストらしからぬ行動。笑

購入したばかりなので、これから使ってみて「使いやすい・使いにくい、合う・合わない」が出てくるかと思います。

なので、実際に私が使ってみた感想などは、また時間が経ってからお話ししたいと思います。

最後に、ガジェットポーチにはこんなものも入っていました。

こちらが裏面ですが、使い方ですね。

コンセプトは「ぱかっと開いたらすぐに充電できる」という感じらしいです。

では!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる