MENU

ブログは稼げない?オワコン?→ブログのアフィリエイトは稼げます【毎日更新239】

2020 1/25
ブログは稼げない?オワコン?→ブログのアフィリエイトは稼げます【毎日更新239】

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

※ブログの毎日更新は239記事目です。

一時期は「ブログはオワコン説」が流れましたが、本当にオワコン(終わったコンテンツ)なのでしょうか??

決してブログで何万円も稼ぐことができている人間ではないのですが・・・

のアイコン画像
私は一切「ブログはオワコン」とは思っていません!

よく考えてみてください。

あなたがネットで何かを買うとき、おそらくグーグルで検索し、表示されたどれかのブログの記事を読んで、商品を買うときの参考にしているはずです。

また、何か分からないことを調べる時も同じです。

グーグルで検索し、検索結果に表示されたどれかのブログを読んで解決しているはずです。

このように、現代人は「何かあればすぐにグーグルで検索する」のが普通であり、その検索結果の大半はブログになっています。

なので、ブログはオワコンではないと思っています。

というわけで、今回の記事では

  1. ブログのオワコン説は本当なのか?
  2. ブログのアフィリエイトで稼げる理由
  3. 企業的にもアフィリエイトの方が有利
  4. YouTubeなどの動画コンテンツも有効

上記4つについてお話しします。

この記事を読むべき人
今回の記事は以下の人向けです。

  • ブログはオワコンだと思っている人
  • 本当にブログで稼げなくなったのか疑っている人
  • どうすればブログで稼げるようになるのか知りたい人
目次

ブログのオワコン説は本当なのか?

冒頭でもお話ししましたが、私は

のアイコン画像
ブログはオワコンではない!

と思っています。

理由は冒頭でお話しした通りですが、

  • 現代人は何かあればすぐにグーグルで検索する
  • 検索結果に表示されているのはほとんどがブログである
  • そのブログを読んで悩みに対する解決策を得ている

というのが普通であり、言ってしまえば現代人の生活の一部がブログになっているとも言えます。

ブログの需要が無くなったかと言われたら、決してそんなことはありません。

むしろ、ネットショッピングが普通になっているこの時代、需要は高まるばかりです。

ただし・・・強いていうのであれば「ブログはオワコン説」が流れたのは、簡単に稼ぐことができなくなったからだと思います。

今までは

  • キーワードを詰め込めば上位表示される
  • 被リンクを増やしまくっていれば評価が上がる

という感じで、小手先のテクニックで通用していたかもしれません。

しかし、新規参入者が増えて変なコンテンツばかりが増えてしまい、グーグルはアルゴリズムをアップデートしました。

そして、従来の小手先のテクニックだけで通用していたブログはどんどん消えて行きました。

その時に

のアイコン画像
ブログはオワコンだ!
のアイコン画像
もうブログでは稼げない!

という人が増えたのでしょう。

簡単にいうと

小手先のテクニックでは通用しなくなった

ということであり、もっと言うと質の高いコンテンツが求められている時代だと言うことです。

なので、ブログで稼げなくなったわけではなく、ブログで簡単に稼ぐことができなくなっただけなのです。

MEMO
逆に言えば、今まで「小手先のテクニック」に頼らずに、きちんとユーザーのことを考えて質の高いコンテンツを生み出していた人にとっては朗報です。

実際、グーグルアップデートによって、むしろ結果が良くなったと言う人もいますからね。

「本質を求めるようになった」と言うだけなので、むしろ正しいあるべき姿になっただけなのです。

ブログのアフィリエイトで稼げる理由

注意
この記事内で「ブログで稼ぐ」というのは、アフィリエイトで稼ぐを意味します。

それでは次に、ブログのアフィリエイトで稼げる理由について解説していきます。

結論を言うと「ネットショッピングが普及したから」になります。

多くの人はAmazonや楽天、そのほかのネットショッピングを利用するのが一般的になり、何かあればすぐにネットで検索してレビューを調べたりするようになりましたからね。

そして、その検索結果に表示される大半が「ブログ」なので、ブログでアフィリエイトをすれば稼ぐことは可能です。

ここからはその理由を深掘りしていきます。

その1:ネットでじっくりと比較できる

まず、ネットで商品を買うと言うことは、自分の好きな時間にじっくりと比較・検討することができます。

店舗で買う場合は決められた時間内でしか選べませんし、そのお店に行くと言うことも必要です。

しかし、ネットの場合は

  • 自分の好きな場所で
  • 自分の好きば時間に
  • 自分の気が済むまでじっくりと比較検討できる

と言うメリットがあります。

そして、その比較検討をするにあたって、重要な要素となるのが「あなたが書くブログの記事」です。

何度も言っているように、検索結果に表示されるのは大半がブログであり、多くの人は何かを買うときや何か困った時はすぐに検索しますからね。

その2:うざい店員に売り込まれない

次に、店舗販売と違って、ネットショッピングの場合、うざい店員に売り込まれることがありません。

店舗に行けば、うざい店員が

のアイコン画像
今日は何をお探しですか?
のアイコン画像
これは超オススメですよ!新作の〜

と言う感じで、求めてもいないのにやたら話しかけてきますよね??

しかし、ネットショッピングの場合はそんなうざったらしいことはないですし、ページを読んでいて気に入らなければ、ユーザーはそのページから離脱すればいいだけです。

MEMO
逆に、ブロガーの立場から言えば「ユーザーから離脱されないページ」を目指すべきです。
あわせて読みたい
ブログで稼ぐために初心者がやるべきこと3選:マーケティングの基礎【毎日更新235】
ブログで稼ぐために初心者がやるべきこと3選:マーケティングの基礎【毎日更新235】みなさんこんにちは。副業ブロガーのソルです。※ブログの毎日更新は235記事目です。「ブログで稼げる」と思っていざブログを始めたものの、 どんな仕組みでブログで稼...

なので、そうしたネットショッピングのメリットに多くの人が共感していることもあって、現代人のほとんどはネットで買い物を済ませます。

この点からも、ブログでアフィリエイトをすれば稼げる(需要がある)と言うことは分かるかと思います。

その3:値段の比較検討も簡単

最後に、店舗販売とは違って、ネットショッピングの場合は値段の比較検討も簡単にできます。

色んなブログを見漁って行けば、大体の販売店の金額が分かりますからね。

これが店舗だったとするとどうでしょう。

  • ヤマダ電機で値段を見た後に
  • 次はジョーシンに行って値段をメモして
  • 次はビックカメラで値段を見て・・・

なんて、現実的じゃあありませんよね??笑

しかし、これがネットであれば、あなたは自宅にいながらもいろんな店舗で販売されている金額を知ることができます。

また、金額だけでなく、他の類似機種やグレードが違う商品を見ることも可能です。

現代人は時間がない
現代人はとにかく時間に追われています。

なので、少しでも楽して時間短縮できることがあれば、ほとんどの人はそっちを選びます。

となると、やはりネットショッピングの需要はいまだに衰えないと言うことが分かります。

そして、ブログのアフィリエイトでの需要もあると言うことになります。

  • 商品を売る
  • 商品を紹介する
  • レビューする
  • 他の類似品と比較する

上記をブログで行えば、全然稼げないことはありません。

企業的にもアフィリエイトの方が有利

余談ですが、実は企業的にもアフィリエイトの方が何かとメリットがあるものです。

ここからは「企業的にもアフィリエイトの方が有利である理由」を解説します。

その1:販売員を抱えなくて良い

まず第一に、企業がアフィリエイトをすると言うことは、私たちのようなブロガーが商品を宣伝・販売してくれます。

なので、販売員を抱えなくていいと言うメリットがあります。

販売員の給料を負担する必要がないと言うことはもちろん「販売員の教育・指導をしなくていい」と言うこともメリットの一つです。

その2:商品が売れたら広告料を払えば良い

次に、アフィリエイトの大半は「商品が売れたら広告料を支払う」と言うものです。

簡単に説明すると、例えばあなたがどこかの商品を宣伝したとします。

そして、その商品が1000円で売れたとします。

そしたら、後日あなたの元には100円が振り込まれます。

こんな感じで「商品が売れたら広告料を支払う」と言う制度は、企業的にはとてもメリットがあります。

まず「商品が売れていないのに広告費だけ支払う」と言う状態がなくなりますからね。

注意
先ほどの「販売員を抱えなくてもいい」と言うのもそうなのですが、販売員を抱えると商品が売れようが売れまいが人件費はかかります。

しかし、アフィリエイトの場合、商品が売れなければ報酬を支払う必要がないので、固定費だけを支払う・・・と言うことも減ります。

その3:勝手に商品を宣伝・販売してくれる

最後に、アフィリエイトを導入することで、各企業は「売れているかどうかを管理だけしておけばいい」と言う状態になります。

もちろん、売れていなければアピールポイントを変えたり、ランディングページ(商品を販売するページ)を細工する必要はあります。

しかし、それでも販売員を教育・指導する手間を考えればとても楽チンだと思います。

MEMO
販売員を何百人も抱える必要はなく、管理する人を数十人雇えば済みますからね。

売れやすいアフィリエイト商品を開発できれば、あとはブロガーが勝手に宣伝・販売してくれます

このように、企業的にもアフィリエイトを取り入れる方がメリットが大きいので、やはりアフィリエイトの需要は無くならないのです。

YouTubeなどの動画コンテンツも有効

少しお話が逸れますが、ブログではなくYouTubeなどの動画コンテンツも最近では効果的です。

もちろんブログはオワコンではないのですが、やはり「文章」を見るよりも「動画」を見た方が、説得力が生まれますからね。

それに、動画を見た方がよりリアルな感じがするものですし「動画で実際に使っている映像を見て判断できる」というのは、ユーザーにとっても好都合です。

MEMO
現代人はYouTubeを見るのが普通になっていますし、気に入らない箇所はスキップすればいいので、YouTubeで宣伝するのも非常に大きな効果があります。

誰だって、好き好んで文章を読みたいとは思っていませんからね。

できることなら、文章を読むよりも動画を見た方が楽チンだし面白いと感じるからです。

究極論ですが、ブログを読んでいるのも「ユーザーは検索して仕方なく読んでいる」ということに過ぎませんからね。

MEMO
以下の本で「ユーザーは検索して仕方なく読んでいる」の本質が学べます。
こんな方にオススメ「わかりやすい文章が書けずに悩んでいる方」「検索エンジンに評価される記事を作りたい方」「記事を書いてもサイトの成果が出ず困っている方」

仮にあなたが経済のことを知りたいとして、

  1. 池上彰の書籍を買って読む
  2. 池上彰が出演している番組を見る

だったら、おそらく後者を選ぶはずです。

その方が楽チンだし、見ていて面白いし、理解しやすいからです。

なので、最近はYouTubeなどの動画コンテンツでアフィリエイトを行うこともとても効果的です。

MEMO
ただ、最近はうざい商品販売の広告(脱毛とかダイエットサプリとか)が増えましたけどね。笑

まとめ

というわけで、今回の記事では

  1. ブログのオワコン説は本当なのか?
  2. ブログのアフィリエイトで稼げる理由
  3. 企業的にもアフィリエイトの方が有利
  4. YouTubeなどの動画コンテンツも有効

上記4つについてお話ししました。

最後の方は少しお話がそれてしまいましたが、私が言いたいのは

のアイコン画像
ブログはオワコンではない!

ということです。

まだまだ需要はあると思っていますし、ネットショッピングがある限り、ブログアフィリエイトで稼ぐということは可能だと考えています。

ただし、現在はYouTubeなどの動画コンテンツも一般的になっているので、動画を使ってアフィリエイトをするというのも効果的です。

とは言いながらも、ブログの場合は

  • じっくりと比較検討できる
  • いつでもどこでも見れる(動画は音声が出る)
  • なんだかんだ言いながら、ユーザーはブログを読む

というメリットがありますので、まだまだブログで稼げる時代だと思っています!

なので、これからもブログでどんどん稼げるように頑張っていきましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる