BAGSMARTのガジェットポーチを1年使った感想:旅行にも便利【毎日更新313】

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

※ブログの毎日更新は313記事目です。

私は約1年前に、ガジェットポーチ類などを全てBAGSMART(バッグスマート)というブランドに買い換えました。

BAGSMART(バッグスマート)はポーチ類やトラベル用品を販売しているブランドであり、機能性も高い商品が豊富であることが特徴です。

そんなこんなで、BAGSMART(バッグスマート)のガジェットポーチなどを1年間使ったので、詳細のレビューをしようと思いこの記事を書くことにしました。

というわけで、今回の記事では

  1. BAGSMART(バッグスマート)について
  2. 愛用しているBAGSMARTのガジェットポーチ類を紹介
  3. BAGSMARTのガジェットポーチを1年使ってみた感想
  4. BAGSMARTのオススメ商品を紹介

上記4つについてお話しします。

今回の記事は以下の人向けです。

  • BAGSMARTのガジェットポーチを購入しようと思っている人
  • ガジェットをたくさん持っているがポーチがないのでごちゃごちゃしている人
  • 「BAGSMARTって大丈夫なの?」と不安を抱いている人
目次

BAGSMART(バッグスマート)について

それではまず、BAGSMART(バッグスマート)について解説します。

BAGSMART(バッグスマート)はカリフォルニア発祥のガジェットポーチや旅行用に持ち運びできるようなポーチ類を販売しているブランドです。

公式サイトでも購入できるのですが、基本的にはAmazonで購入するのがベターです。

主なラインナップとしては、

  • ガジェットポーチ
  • トイレタリーポーチ
  • 洗面用具のポーチ
  • 旅行時の収納用品
  • ボストンバッグ
  • カメラケース
  • ジュエリーボックス

などです。

旅行用の衣類ケースやポーチ類はたくさんの商品を販売しており、トラベル用品にも強い印象ですね。

また、上記の中でも特にカメラケース(カメラリュック)は人気商品です。

私は持っていないのですが、Googleで「BAGSMART(バッグスマート)」と検索すると、カメラケースのレビューがたくさん出てきます。

私は1年ぐらい前にBAGSMART(バッグスマート)のガジェットポーチを購入して使っているのですが、どれもシンプルなデザインかつ機能性が高いものが多いので、とてもオススメのブランドと言えますね。

愛用しているBAGSMARTのガジェットポーチ類を紹介

それでは、ここからは私が愛用しているBAGSMART(バッグスマート)のポーチ類を紹介していきます。

5つの商品を紹介しますが、これ以外にもたくさんの商品があります。

その1:ガジェットポーチ ベルクロ式仕切り

まずは少し大きめのガジェットポーチです。

 のアイコン画像 

こちらは「持ち運び用」というかは「自宅用」という感じですね。

1段目を開けると、たくさんのケーブル類を収納できるスペースがあります。

しかも、ケーブル収納箇所にはゴムバンドが付属していますので、ケーブルを綺麗に束ねることができます。

2段目を開けるとベルクロ式の仕切りが付属しています。

こちらはマジックテープで好きな配置に変えられるという優れものであり、あなたが持っているガジェットに合わせて仕切りの位置を変えることができます!

私の場合はこんな感じです。

左から、自撮り棒、カメラの充電器、カメラ、広角レンズ、カメラの望遠レンズ

また、こちらのガジェットポーチは撥水格好が施されているので、外に持ち出している時に雨が降ってきても、あなたの大事なガジェット類を雨から守ってくれます。

 のアイコン画像 

私は自宅で使っているのであまり関係ないですけどね。笑

2段目の背面には10インチまでのタブレットを収納することができますので、iPadも収納できます。

サイズ的には結構大きいので、大体のガジェットは収納できると思います。

さまざまな工具やモバイル用品バッテリー、充電ケーブル、イヤホーンコード、iPad等の小物を分類するものを固定収納可能です。取り出しやすさも抜群です。バッグの内側はバンドが縫い付けてあるので、バンドに工具等を通してしっかり固定できます。多機能、便利収納、スペースが省く、物を紛失することを防ぎます。

その2:ガジェットポーチ ゴムバンド縫い付け

2つ目が持ち運びに適したサイズのガジェットポーチです。

  • ケーブル類
  • 充電プラグ
  • モバイルバッテリー
  • USBメモリ

など、色んなガジェット小物品を収納することができます。

また、こちらもゴムバンドが付属しているので、ケーブルを綺麗にまとめることができます。

メッシュ部分にはiPhoneを収納することもできます。

こちらのガジェットポーチも撥水加工が施されているので、万が一雨が降ってきても安心できますね。

なお、私はもう1つガジェットポーチを持っているので、こちらのポーチは自宅で工具類を収納するのに使っています。

モバイルバッテリー、アダプター、イヤホン、ケーブル、Bluetoothレシーバー、iPod、USBメモリなど細々したものが一気に片付く。ダブルジッパーがついて開閉できるので荷物の出し入れも簡単。見やすい観音開きで小物収納に最適。生地は撥水加工のポリエステルや衝撃緩和クッションで、繊細な機器を水や衝撃から守れる。クッションが入っており、衝撃からガジェットを保護する。

その3:BAGSMART PC周辺小物用収納ポーチ ロール式

3つ目がロール式になっているガジェットポーチです。

2つ目のガジェットポーチよりも少しコンパクトであり、持ち運びにも適したサイズとなっています。

また、こちらのガジェットポーチの最大の特徴は、

モバイルバッテリーとケーブルを取り出さなくても充電できる

ということでしょうか。

というのも、事前にモバイルバッテリーと充電ケーブルを入れておけば、ポーチを開いたらすぐに充電できるという状態になるからです。

引用:Amazon公式サイトより

こちらのガジェットポーチも撥水加工が施されていますので、雨が降ってきても安心できますね。

なお、

 のアイコン画像 

2つ目のガジェットポーチと同じようなものじゃない?

と思われるかもしれませんが・・・まあその通りです。笑

私はこちらの方だデザインが気に入っていますので、こちらのガジェットポーチを持ち運び用にしています。

ケーブルを収納したままで、同時に様々なpcに充電できます。高いデザイン性で、収納ケースのまま、おしゃれに持ち歩けます。マチがなく薄いので、コンパクトになって持ち運びできます。3つ折りすることで、スペースが省けます。バッグインバッグとして使用可能とても便利です。

その4:トイレタリーバッグ 4L 撥水加工

4つ目がトイレタリーバッグです。

見た目の割には意外と収納スペースが大きいポーチであり、私は薬やサプリメントの収納に使っています。

女性の場合は化粧品などを入れるのにも適しています!

また、旅行の際には洗顔やシャンプーなどを入れることもできますので、旅行時にも役に立つポーチとなっています。

側面には平べったい収納スペースがありますので、私はここにお薬手帳を入れています。

メインスペースにはメッシュ状の収納スペースもあるので、小物品を仕分けすることも可能ですね。

何かと使い勝手のいいトイレタリーポーチなのですが・・・現在Amazonでは在庫切れになっていますので、購入するのであれば公式サイトで購入しましょう。

BAGSMART公式サイト

その5:PC周辺小物用収納ポーチ 2点セット ゴムバンド縫い付け

5つ目が、2点セットのガジェットポーチです。

1つ目のガジェットポーチ(大きい方)は、これまで紹介したようなガジェットポーチと同じ機能を持っています。

私はパスポートや印鑑など、重要なものをこのポーチに入れています。

2つ目のガジェットポーチ(小さい方)は、ロール式のポーチになっており、とてもコンパクトなサイズです。

 のアイコン画像 

私は「常に持ち運ぶ薬ポーチ」として使っています。

なお、小さい方のガジェットポーチは筆箱として使うこともできます。

こちらのガジェットポーチは公式サイトにも掲載されていないため、おそらく販売中止(古いから?)になったものと思われます・・・

BAGSMARTのガジェットポーチを1年使ってみた感想

というわけで、私が愛用しているBAGSMART(バッグスマート)のガジェットポーチを紹介しました。

次に、BAGSMART(バッグスマート)のガジェットポーチを1年使ってみた感想についてお話ししていきます。

その1:基本的に撥水加工である

まず1つ目ですが、BAGSMART(バッグスマート)のポーチ類はどれも撥水加工が施されています。

なので、雨が降ってきた場合やリュックに雨が浸透してきた場合でも、ある程度の水は弾いてくれます。

 のアイコン画像 

あなたの大事なガジェットを守ってくれます!

しかし、100%防水ではないので、水に浸かるような状況になってしまうとNGです。

また、水回りで使うようなトイレタリーポーチも撥水加工が施されているので、安心して使うことができますね。

その2:ちょうどいい大きさ

2つ目ですが、BAGSMART(バッグスマート)のポーチ類は「丁度いい」というサイズ感です。

決して大き過ぎず、でも小さ過ぎず
必要以上に大きくも小さくもない「ちょうどいいコンパクトなサイズ」

なのです!

これは、収納するであろうガジェット類の大きさなどをきちんと分析して、大体のガジェット類が綺麗に収まるようなサイズに設計しているからだと思います。

また、トイレタリーポーチなども、サプリメントなどがちょうど入るぐらいのサイズになっています。

商品のラインナップも多数ありますので、あなたが使う用途に合わせて自分に合ったサイズものを選べば綺麗に収納することができるでしょう。

その3:値段に関して

3つ目ですが、BAGSMART(バッグスマート)のポーチ類は値段が少し高めです。

高いとは言っても、大体2000〜3000円程度ではありますが・・・ガジェットポーチの中では高いといえば高いかもしれません。

 のアイコン画像 

決して「格安」はありませんね。

しかしながら、

  • シンプルなデザイン
  • 機能性が高い
  • ちょうどいいサイズ感
  • 撥水加工が施されている

という点と考慮すると、決して高い買い物ではないかと思います。

それに、ガジェットポーチは長期間使うものですからね。
1ヶ月毎に買い換えることもありませんし。

BAGSMARTのオススメ商品を紹介

最後に、BAGSMART(バッグスマート)のオススメの商品を紹介します。

先ほども少しお話ししましたが、BAGSMART(バッグスマート)は私が持っているガジェットポーチ以外にもたくさんのラインナップがあります。

なので、その中でも

  • 特に人気のアイテム
  • 私が気になっているアイテム

を紹介します。

その1:カメラケース

まずはカメラケースです。

引用:Amazon公式サイトより

BAGSMART(バッグスマート)のカメラケースはデザインも機能性も高く、特に人気の商品です。

また、撥水加工が施されていることはもちろん、専用のレインカバーも付属しています。

もしあなたが

 のアイコン画像 

カメラが趣味!一眼レフを愛用している!!

というのであれば、BAGSMART(バッグスマート)のカメラケースは非常にオススメのアイテムです。

【コンパクトサイズ】メイン収納がミラーレス一眼や小型一眼レフを収納できます。ポケット類が豊富に取り付けられており、小物などを分類して収納できる。(3個メイン収納ポケット+6個メッシュポケット)【スーツケースに掛けられる】スーツケースのキャリーバー(持ち手部分)に通して装着することができるので、身体に負担をかけずに サクサク移動できる。

その2:洗面用具ポーチ

次が洗面用具ポーチです。

引用:Amazon公式サイトより

BAGSMART(バッグスマート)のポーチを愛用する私ですが・・・洗面用具に関しては無印良品のポーチを使っています。

しかしながら、BAGSMART(バッグスマート)も洗面用具ポーチを取り扱っており、収納性で言えばこちらの方が大きいです。

私は男性なので、旅行や出張の時に持ち運ぶものは少ないのですが・・・
女性のように化粧品も持ち歩く場合は、BAGSMART(バッグスマート)の洗面用具ポーチがちょうどいいぐらいのサイズだと思います。

次に買い換えるとなったら、BAGSMART(バッグスマート)の洗面用具ポーチを買う予定です。

吊り下げ用のフックを付属しているので、壁掛けが可能。持ち手がついていて、外出時持ち運びにも便利です。化粧品のボトルや歯ブラシ、歯磨き粉、ブラシといった洗面用具はもちろん、コンパクトドライヤーもすっぽり収納できる大容量のポーチです。三段のポケットが装備されています。ものを分類に収納できます。上段と中段のポケットはPVC製の素材で水濡れしにくくなるのでオススメです。

その3:バックパック

3つ目がBAGSMART(バッグスマート)のバックパックです。

引用:Amazon公式サイトより

先日こちらの記事でMAMMUT(マムート)のリュックについてお話ししたばかりではあるのですが・・・

BAGSMART(バッグスマート)もバックパックを販売しており、スマートかつおしゃれなデザインが特徴です。

こちらのロール式のバックパックなんかは、個人的にとても興味があります・・・

PCも収納できますし、撥水加工も施されていますので、

 のアイコン画像 

普段使いにもぴったりなのでは?

と感じています。

摩擦などの耐久性があり、多少の雨を弾くポリエステルを利用します。人気急上昇中の入口をくるくると巻くロールトップデザインのリュックをアップグレードです。間口が大きく開くので中身を確認しやすく、荷物の出し入れがスムーズです。背面ジッパーから物の出し入れができ、PCやタブレット、A4サイズ資料などちゃんと収納できます。

まとめ

というわけで、今回の記事では

  1. BAGSMART(バッグスマート)について
  2. 愛用しているBAGSMARTのガジェットポーチ類を紹介
  3. BAGSMARTのガジェットポーチを1年使ってみた感想
  4. BAGSMARTのオススメ商品を紹介

上記4つについてお話ししました。

私が愛用しているBAGSMART(バッグスマート)のポーチ類と、実際に1年使った感想をお話ししましたが、いかがだったでしょうか??

BAGSMART(バッグスマート)のポーチ類はオシャレかつ機能性が高いので、使い勝手はとても良いです。

なので、もしあなたが

 のアイコン画像 

BAGSMART(バッグスマート)のガジェットポーチに興味がある

というのであれば、一度購入してみることをオススメします。

BAGSMART−Amazon公式サイト

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる