イライラを解消するとっておきの方法:イライラしても人生の無駄【毎日更新240】

みなさんこんにちは。
副業ブロガーのソルです。

※ブログの毎日更新は240記事目です。

以前、こちらのツイートをしたとこと、私自身今までにない反響を生みました・・・

半分はネタだったのですが、半分は割と本気でした。

というのも、私はどちらかといえば怒りっぽい性格で、イライラしてしまうことも多いからです。

なので、上記のツイートに書いた内容は、自分にとってもとても有効な手段だったのです。

もちろん、嫁にも超効果的でしたけどね。笑

イライラしても無駄なだけですし、何の解決にもならないと分かってはいるものの、やはり意識していなければイライラしてしまうものなんですよね。

というわけで、今回の記事では

  1. 相手の気持ちを考えればイライラは収まる
  2. イライラを解消するとっておきの3つの方法
  3. イライラしても人生の無駄でしかない
  4. イライラをなくすことはメリットだらけ

上記4つについてお話しします。

この記事を読むべき人
今回の記事は以下の人向けです。

  • 怒りっぽくてすぐにイライラしてしまう人
  • イライラする自分に嫌気がさしている人
  • イライラしない・すぐに落ち着く方法を知りたい人
目次

相手の気持ちを考えればイライラは収まる

ここで、以前のツイートをもう一度紹介します。

このツイートの内容(というかヒトデさんのブログの記事)から分かることは、たとえイライラする状況だったとしても、違うことを考える・相手の気持ちになれば怒りは収まるということです。

イライラするときや、怒りの感情を自分一人でグッとこらえるのは少し無理があるかもしれません。

しかし、相手の気持ちになって冷静に考えてみれば、自分がイライラする方がおかしいという気持ちになって、意外と怒りはスッと収まります。

もしくは、全然違うことに意識を取られてしまうと、一気に怒りは収まります。

例えばですが、ラーメン屋さんの行列に並んでいたとして、目の前に割り込んできた人がいたとします。

しかし、その人の髪の毛を見てみると燃え上がっていました。

すると

のアイコン画像
なんだこいつ!割り込みやがって!

というどころではなくて

のアイコン画像
ちょっと!あなた髪の毛が燃えていますよ!

という気持ちになるはずです。笑(実際にこんな状況はあり得ないでしょうけど)

また、たとえ相手にイライラしていたとしても、

  • もしかしたら相手は誤解を招くような言い方になっただけかもしれない
  • もしかしたら相手は冷静さを欠いていてそれどころじゃないかもしれない

という感じで、相手の気持ちになれば自分の怒りも自然と収まるものです。

上記のツイートは

相手にイライラしたのであれば、その相手はう◯こを我慢しているだけと思えばいい

という内容ですが、これは

  • 全然違うことに意識を向けてイライラを抑える
  • 相手の気持ちになって考えれば、自分がイライラするのは間違っていると思い込む

ための究極の方法なのです!

イライラを解消するとっておきの3つの方法

それではここで、私が日頃から実践しているイライラを解消するとっておきの3つの方法についてお話しします。

もしあなたが

のアイコン画像
普段から怒りっぽくてよくイライラしている

という状態であれば、一度試してみてください。

その1:7秒間黙る

まず、イライラしたらとりあえず7秒間黙ってみましょう。

何かを言いたくなる気持ちをぐっと抑えて、とにかく何も考えずに7秒間数えてください。

すると、不思議なことに怒りはスッと引いて行きます。

何かを言い返したい状況だったとしても、黙っていられない状況だったとしても、とりあえず7秒間口を塞いでみましょう。

そして、心の中で7秒数えてみましょう。

たったそれだけで、カッとなっていた気持ちを抑えることができます。

その2:部屋を綺麗にする

次に、これは即効性がある方法ではないのですが、自分の部屋や職場の机を綺麗に片付けましょう。

イライラするというのは「心が乱れているから」ということもあります。

机の乱れは心の乱れ

という言葉がありますが、こちらの記事でもお話ししている通り、私は

部屋の乱れは心の乱れ

だと思っています。

あわせて読みたい
部屋の乱れは心の乱れ
部屋の乱れは心の乱れみなさんこんにちは。副業ブロガーのソルです。昔、仕事のデスクが散らかっているのを上司が見て「机の乱れは心の乱れだぞ」と言われました。そして、ミニマリストにな...

整理整頓された綺麗な空間にいるだけでも、自分の心は落ち着きます。

なので、日頃から自分の周囲を綺麗に整理整頓するように心がけてみてください。

その3:う◯こを我慢していると思う

最後が・・・先ほどのツイッターでご紹介した

のアイコン画像
相手はう◯こを我慢しているんだ

と思うことです。笑

う◯こは人間誰にでも共通することで緊急性が高い事象であり、う◯こを我慢していれば誰だって冷静ではいられません。

冷静さを欠いてしまい、訳の分からないことや、思ってもいないことを口にしてしまうことだってあるでしょう。

なので、もし相手が訳の分からないことを言ってきてイライラした時は

のアイコン画像
ああ。この人は今う◯こを我慢しているんだ。

漏れそうで仕方がないんだ。そりゃあ誰だってイライラするよな。

という、広い心を持って相手に接してあげてください。

そうすると、大抵のことは許せてしまいますし、何より心の中で笑いが起きるので怒りの感情が消えています。

のアイコン画像
真面目に何を言っているんでしょうね。私は。笑

イライラしても人生の無駄でしかない

ここで一つ考えてみてほしいのですが・・・

イライラしたところで何のメリットもありませんよね??

自分がイライラしたところで時間の無駄でしかないですし、自分の思考を低下させることにもつながります。

そして、イライラしたら自分も相手も嫌な気持ちになるので、お互いに不幸になるだけです。

このように、イライラしたところで何の解決にもなりませんし、逆にイライラすると人生の貴重な時間を無駄にしているだけでしかありません。

イライラを直接的に抑え込む方法ではありませんが、日頃からよくイライラしてしまう人は

イライラすることで自分の人生を無駄にしている

と言い聞かせてください。

MEMO
精神論になってしまいますが「イライラしても仕方がない」と思うしかありませんからね。

実際、イライラしたところで

  • 自分も相手も得しない
  • 自分の思考を低下させる
  • 何の解決にもならない

と、良い点は一つもありません。

イライラをなくすことはメリットだらけ

イライラをなくすことで色んなメリットがあります。

まず第一に、自分がイライラしなければ、自分も相手も嫌な気持ちになることはありません。

自分がイライラしないだけで、お互い幸せになれるということですね。

次に、お互いの時間を無駄にせずに済みます。

イライラしている時間なんて何の生産性もメリットもないわけですから、そうしたイライラする時間をなくすということは、お互いに無駄な時間を減らすことができるわけです!

最後に、自分の思考を低下させずに済むので、自分の人生の質を下げなくても済むわけです。

仕事中でも何でもいいのですが、イライラしてしまうと思考が低下するので、集中力も低下してしまいます。

仕事のパフォーマンスは下がってしまいますし、何かの作業に取り組んでいたとしたら生産性が落ちるわけです。

しかし、イライラしなくなることで、そうした機会損失もなくなります。

なので、イライラをなくすということは、人生においてメリットしかないのです!!

この記事を読んだあなたは、

のアイコン画像
イライラしても仕方がないんだな!

ということが理解できたはずです。

なので、明日からはもうイライラしなくて済むはずですね!

まとめ

というわけで、今回の記事では

  1. 相手の気持ちを考えればイライラは収まる
  2. イライラを解消するとっておきの3つの方法
  3. イライラしても人生の無駄でしかない
  4. イライラをなくすことはメリットだらけ

上記4つについてお話ししました。

イライラをなくすということはメリットしかありません。

むしろイライラしたところで

  • 自分も相手も得しない
  • 自分の思考を低下させる
  • 何の解決にもならない

良い点は一つもなく、むしろ人生を無駄にするだけですからね。

なので、イライラしても仕方がありません!

もし、もしどうしてもあなたが、

のアイコン画像
ああ〜こいつムカつく!

という状況になったのであれば・・・その時は

のアイコン画像
ああ。この人は今う◯こを我慢しているんだ。

漏れそうで仕方がないんだ。そりゃあ誰だってイライラするよな。

という、広い心を持って相手に接してあげてください。

たったそれだけで、イライラを解消することができるだけでなく、自分も相手もお互いに幸せになれますから!!

それでは最後に・・・

・・・

・・・

・・・

とりあえずトイレ行ってきます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

このブログで使用しているテーマ:SWELL

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

関連記事

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる